釣り過ぎ注意

先週のいわしに味をしめて、再びいわし釣りにチャレンジ。先週の日記にコメントを寄せてくれたにゃ~んmamaさんによると、『アメリカはイワシがすごく捕れていて、日本は全然捕れない』、と日本のニュースで特集していたそうな。これならまた今週もいけるはず(ほんとか)!場所も同じオーシャンサイド。釣竿も新調し、友人Kさんも誘い、やる気まんまんだ。
夕まづめ近い海岸は、またもや釣り人も多く、あざらしも多く、海鳥も多い。いわしが押し寄せているに違いない。果たせるかな、ものの数秒ですぐさまいわしがかかる。続いて3人ほぼ同時に釣れ、初めて釣れたKさんも喜ぶ。まさに入れ食いだ。2匹一緒にさびきにかかったりもする。そして程なく、

釣り糸たらす → ひく → いわしかかる → 釣り針からはずす → 釣り糸たらす → ひく

といった連続作業が始まった。最初は3人で喜んでいたものの、だんだん会話も少なくなり、いわし釣り作業は仕事と化す。もはや互いの成果を誉めあうことすらしない。数を競いあうむじゃきさのかけらもない。ただただもくもくと釣るのみ。
日暮れまでの1時間半。成果はなんと計62匹。やった今日こそいわし三昧だ!健闘をたたえ合い家路を急ぐ3人は、今宵の夕飯に大いに夢を膨らませる。これから何が待っているとも知らずに….。
大漁のいわし
そう待っていたものは、この大漁のいわしの処理だった。うろこ取り係、はらわた取り係、さばき係とすぐさま役割分担が決まり、作業を開始する。生でも食べたい。オリーブオイル炒めも食べたい。あれこれ夢を語り合う空腹の3人。しかし62匹のいわし。時間のかかることかかること。楽しいどころか、辛い労働としかいいようのない単純作業が続く。ボールの中の冷たい水に漬かる手は、魚のはらわたが絡みつき、気のせいか赤切れができているよう。もうまるで気分は蟹工船。
代わる代わる休憩を取る3人。ひもじさのあまり、途中ポテトチップを手にするふとどき者までいる(おい!)。そしてこの作業、なーんと終わったのは夜10時。夕飯の支度も含めて、4時間近くもかかってしまったのだった。釣ってる時間の2倍以上ではないか!

夕飯のメニューは、いわしのニンニクオリーブオイル炒め、なめろう、いわし姿寿司、つみれ汁。仕込んだオイルサーディンを除いて、3人で40匹を全部きれいに平らげたのだった。ゆずも大葉もないが、新鮮さでカバー。おいしかったー。疲れたー。
おいしいつみれ汁 → つみれ汁

12件のフィードバック

  1. おお〜、62匹〜!!大漁旗掲げたくなります。(笑
    たくさん釣れて良かったですね♪…というより、
    お疲れさまでした〜!!なカンジでしょうか。(^_^;)
    それにしてもつみれ汁〜!!
    青物の色が鮮やかで、美味しそうです〜♪
    うちは家人があまり好きではないため、滅多に作りません。(悲
    私は好きなのに〜。(涙

  2. スゴイいわし並べてるの見るの初めてですよ。
    外に干したりするのはTVとかで見たこと有りましたけど、
    机の上なんでちょっとビックリした。
    つみれおいしそう!!
    いわしハンバーグとかもいいんじゃないですか?
    いわしはいろいろ使えそうです。

  3. いや〜すごすぎます。(@@)
    びっくりしたのは、イワシの大きさ。
    特に瀬戸内沿岸のイワシといったら、
    小イワシで、10センチくらいのやつ。
    しか〜し!!これって〜〜〜本当に本イワシじゃ
    ありませんか!!!!!
    これこそ、ニュースで特集してたイワシでございます!
    先日の姿寿司のイワシって小イワシだったでしょ。
    これならまだまだ、瀬戸内にだっていいまっせ!
    と思っていましたが、こんな大イワシ、漁にでないと
    釣れません。
    え〜〜3人で40匹〜〜たべちゃったのお〜?
    つみれ汁もおいしそう〜なめろうって何?
    できれば柚子を持って、ごちそうにあずかりたい
    くらいですよ〜。
    アメリカでのイワシの豊漁、しかも岸で釣れるなんて、本当にイワシが多くなければ不可能ですよ。
    日本の朝食のイワシが消える日は近いかも。。
    次回は干物もどうでしょう?日本酒にいいですよ〜
    でもできるまで、にゃんこ攻撃にあうかもね。
    ノアちゃんはともかくね!
    でもnoirさんは日本人だから、こんなに沢山、
    イワシ料理をつくれるけれど、アメリカ人は
    どう料理してるんでしょ。釣り人が多いてことは、
    それだけ食べる人も多いってことでしょうからね。
    あ〜ん本当にイワシ、アメリカにいっちゃったんだ。
    今や本当に、日本ではイワシは高級魚らしいよ。
    それくらい大きかったら、1匹300円はします!!
    何だかびっくりして、こんなに長くなってしまいました。柚子にTBありがとうございました。
    こちらからもTBをさせて頂きます。
    アメリカからカボチャがきたように、柚子もそっちに
    送れるんでしょうか…

  4. ほっほっほ。やりましたね、noirさま。
    まさに入れ食い。潮が良かったみたいですね。
    いわしが大量にいるということは、魚が豊富だという事です。
    いわしを餌にする大きなお魚がいるっ。今度は、大物狙いで行きます?

    サビキでの最高の釣果は、4人でアジ一千匹!最後はすくい取りでしたあ~
    もちろん下ごしらえだけで徹夜になったのは言うまでもありませぬ・・
    でも、今じゃいわしの方が値打ちある日本なの。とほほ

  5. くいしんぼうの皆さんへ

    先日、目覚ましテレビで
    日本ではイワシが本当に捕れなくて、アメリカでは大漁だとのニュースが
    流れたその次ぎの日、黒猫振興会 会長のnoirさんが
    イワシが…

  6. おぉ~、すごい!そしておいしそ~!お疲れさまでした。
    手伝って差し上げたいところですが、軟弱者のわたくし、
    魚はさばけませぬ。食べるだけならいつでも・・・(笑)。
    それにしても大漁ですね。魚屋さんみたいです。

  7. >みずちさん
    大漁だと釣りは本当に楽しいです。しかし疲れましたー。
    旦那さまつみれ汁好きではないのですか~。それは残念。
    美味しいのになぁ。今回の料理の中でも一押しです!
    新鮮だったからかくさみもなく、フードプロセッサー
    使ったので(すり鉢がないため)、小骨もなしで食べやす
    かったですよー。

    >あゆさん
    これ台所なのです。確かに机みたいに見えますね(笑)。
    この時はまだ元気だったので、うれしくてみんなで
    並べて楽しんでたのです。
    いわしハンバーグ!それは誰も思いつかなかった。
    美味しそうですね。今度試してみます♪

    >にゃ~んmamaさん
    1匹300円!ほんとに高いんですね!
    いわしなんて一番安い魚のイメージだったのになぁ。
    びっくりです。
    今回のいわしはお腹ぱんぱんで、先週よりも明らかに
    大きくなっていたようです。そしてどれも15cmを超えて
    ほとんどみな同じ大きさに揃ってました。大きいですよねー。
    本いわしだったのかー。300円×62匹=18,600円!!!
    しまった。全部食べてしまった…(売る気か!)。
    柚子もって来て欲しかったですよー。すぐにゃ~んmamaさんの
    柚子のこと思い出しましたもん。
    アメリカ人たちはどんな料理にするんでしょうね。私も
    不思議。まさか3枚おろしにはしないだろうし。オイルサーディン
    くらいしか思いつきません。
    なめろうの作り方UPしておきました。夕飯の献立コーナーから
    お入りくださいませ~。写真で見るとあまり色がよくありません(泣)。
    大葉欲しかった~。
    トラックバックありがとうございました♪

    >piyoさん
    前回piyoさんが、さびきに同時に何匹もかかるっておっしゃってたでしょ?
    だから今回狙ってたんですよ~。同時に2匹かかったときは狂喜しました。
    そうなんですよ。いわしを餌に、カツオがいました。隣で釣ってたメキシコ人
    親子はまさにいわしを餌にして釣ってました。カツオ釣りに切り替えようか
    迷ったのですが、あまりにいわしに夢中になって時間切れになってしまった。
    カツオは小ぶりの30センチ程度の大きさでした。
    4人でアジ1,000匹?!す、すごい。さすが瀬戸内の人間はだてじゃ
    ありませんな。そのとき下ごしらえがどんなに大変だったか、よーく
    分かります…。それにしてもすごい、piyoさんっ!!!

    >マルコさん
    おぉ!食べにきてもらえばよかったですね。美味しかったですよ~
    (今さら言ってどうする!)。
    大漁すぎて疲れましたー。その日一日、洗っても洗っても手が
    生臭く、猫たちにふがふがされてました(笑)。

  8. >蟹工船
    ぎゃはははは

    ごくろうさまでした。しかし全部自分たちで食べてしまったのだから、苦労もむくわれたねぇーーー

  9. 62匹ってすごい!あの魚が釣れたときの感触はたまりませんよね〜。
    止められない止まらないという感じで。
    私、うろこ取りが特に嫌いなんです。うろこ飛びませんでしたか?もう蟹工船って表現うますぎ(笑)。
    そのかいあってのおいしい夕食。つみれ食べたくなりました。

  10. いわしをみんなで役割分担してさばいたのに驚きです。
    お疲れ様でしたm( _ _ )m
    でも、おいしそうですね~。
    我が家で魚をさばこうものなら、ピラニアのごとくネコどもがやってきて、大変な目に会う事でしょう。

  11. 早速コメントをのせた、つもりだったがなぜかない。
    投稿しないまま、閉じてしまったのか?^^;
    皆さんには悪いのですが、ほーんとにおいしかったのでした。
    ノア殿とJ殿のおかげ。後半は、何かに憑かれたかのように、早く釣糸海におとさねばと必死でした。やっぱ、釣りはつれた方がたのしー。

  12. >あきこさん
    おいしかったから苦労は報われたのだろうが
    釣り2時間、仕込み4時間、食事20分だからねぇ…。

    >chickpeaさん
    うろこ、たいへんでした。もう台所中うろこ、うろこ。
    手についたうろこもなかなか剥がれず、へび女状態でした。
    そういえば北欧の人は魚どうやって食べるんでしょ。
    オイル漬が多いんでしょうかね。

    >riderさん
    役割分担はあまりに空腹だったので、みな率先してやってました。
    その日は石鹸で手を洗っても洗っても臭いが取れず、猫たち
    ずーっとくんくんやってましたよ。
    riderさんのところはみな魚好きの猫さんですかー。
    うちはせっかく新鮮な魚やっても、ほとんど食べないです。
    せっかく釣ったのにちょっと寂しいですよー。

    >kさん
    あのとき本当にみんな憑かれてましたね(笑)。もっと
    早く切り上げたり、カツオ釣りに切り替えてもよかったのに
    なぜ、あんなにむきになってイワシを釣り続けてたのか?
    イワシ日本では高いようですね。それ聞いてまたちょっと
    うれしかったりして(←小市民)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください