慈悲深いひととき

明日(11/25)は感謝祭(Thanksgiving Day)。なんとなく町はもうホリデーモードだ。別れ際には、「Happy Thanksgiving day!」「Happy holidays!」など声をかけあう。クリスマスに並ぶ大きな祝日のため、みな何だか楽しい気分なのだ。町角に立つホームレスたちも今日はよく小銭がもらえるよう。あちこちの車からひらひらと1ドル札が振られる。
ボランティア先でも寄付客が連続した。洗いたてのバスタオル数枚、犬の餌数十個、リッターメイド(自動掃除猫トイレ)専用ゴミ捨てプラスチック2箱。そしてお金。
一人の中年白人女性がやって来て、ここのボランティア団体に寄付したいという。入り口にある寄付金箱を指し示すと、もっとまとまったお金だそうな。小切手で大金預かれないので郵送してもらうことにした。
慈悲深い人たち。今週末だけかもしれないけど、それでもいいではないか。日本人だって赤い羽根の時期だけ募金する。それと同じだ。ありがとうおばさん。小切手待ってるよ。

9件のフィードバック

  1. ノアさん~明日のサンクスギビング
    (ってばりばりカタカナ?笑}ターキー焼きます?
    私はお友達が焼いてくれるのでそれにお呼ばれしてるので
    サイドを持って行こうと計画中~
    ハワイはホリデーシーズンかなり車が渋滞してどこに行くの
    もうんざり~って感じ。でもこういうシーズンこそノアさんが言ってる様
    に慈悲深い人達はボランティアしたり寄付したりと力合わせますね?
    去年は自分が病気した事もあり何もボランティアに参加できなかったので
    今年はしようかな?と考え中~!そして今このカキコをしてる間に
    マロン@仔猫が私の懐にもぐりこみ( ̄ё ̄)チュッッ( ̄ё ̄)チュッを始めました・・・黙。
    (Tシャツびしょびしょになるよぉ~~~笑)

    Happy Thanksgiving!!

  2. noirさんへ☆

    慈悲深いひととき、大賛成です。

    人間に生まれたからには、一年に一度や二度、イベントにかまかけてでも何でもよいから、その人なりの、慈悲深い行いをする機会があってしかるべきだと思います。

  3. 賽銭箱にさい銭は入れても、募金箱にお金を入れるなんて
    つい数年前まで、した事がありませんでした。>気恥ずかしくて
    でも、一度やってみると今度は気後れなく自然に募金箱に
    入れる事が出来るように。(^-^)>
    先日の中越地震の時も、コンビニの募金箱に買い物に幾度に
    募金してきました。
    自分に少しでも、他の人の為に何する余裕がある時は、
    是非気負う事なくしたいと思っています。

    …て、ありゃ??感謝祭とはかけ離れちゃった?!(汗

  4. いいですね。みんながそういう気持ちになることって大切だと思います。いつもそんな気持ちも持ち続けるのは難しいだろうけれど、そういう週間だからこそ普段の分もやらなくちゃって思います。そんなわたしも、赤い羽根のときしかやらないけれど。慈悲深い人たちってイイ響きに思います。

  5. 赤い羽のときとか、災害時とか、、、そんなときだけでもイイですよね。知らんふりしないで、フと気がついたときに、自分に余裕があれば寄付する。なんか、それだけで充分あったかくなれまっス!人間ってすてたもんじゃないですよね!

  6. >くろねこさん
    懐にマロンちゃんがもぐりこむ、っていったいどんな服を
    着てらっしゃるのですか?!着物か?
    お友達のターキーどうでした?くろねこさん七面鳥好きですか?
    私も去年アメリカ人宅でトラディショナルなのをごちそうに
    なりましたが、スタッフィング等含めて自分で作るのは無理だと
    思いましたよー。イラクの派兵先でもターキー食べてるニュース
    やってましたね。アメリカ人はほんとに好きなんだなぁ。
    うちはアジア人数人を招待して、思いっきりアジアンテイスト
    の夕飯食べましたー(笑)。

    >bunnyさん
    そうそう。イベントにかまけちゃえば、何か良いことも
    できるものです。私も共同募金の時期だけお金入れてました
    もーん。
    日本はこれからもっとボランティア活動が広がっていくと
    思います。

    >みずちさん
    賽銭箱には確かに気軽に入れられますねぇ(笑)。
    一回やると気後れしなくなるものですよね。
    しかし私はまだ道端のホームレスにはお金をあげたことは
    ない。車の中からドルをひらひらさせるのは勇気いるなー。
    まだまだ修行が足りん。

    >あゆさん
    そうなんですよねー。毎日良い人でいるのはとーっても
    たいへん。慈悲深くなる気分のときだけでも、無理せず
    やればいいんですよね。まるで『クリスマスキャロル』の
    ようですね。
    アメリカ人は感謝祭とクリスマスに、慈悲深いひとときが
    くるようです(笑)。日本だったら年の瀬と正月か?

    >くろさん
    いいことおっしゃいますねぇ。
    そうなんですよ。そういう慈悲深い行為を見ているだけで
    充分あったかくなれると思います。だから慈悲深週間が冬で
    あることはとても意味があるかも(笑)。

  7. この時期、ホームレスの人たちは稼ぎ時ですよね。
    ずいぶん昔ですが、ポケットに入っていた小銭を
    スーパーの前で座り込んで紙コップを持って物乞いしていたホームレスにあげたところ、ペニーをより分けて返されました(苦笑)。
    もし今度、寄付をする時はありがたくもらってくれる人や団体にする事にします!!

  8. お久し振りです。
    HPは楽しみに読ませて頂いております。
    今迄気にもとめなかった「サンディエゴ」という地が身近?に思えるようになりました。
    今日は気持ちの良いお天気。家事を済ませてロッタと至福の時を過ごしております。
    以前ロッタは吐き猫ではないと豪語しておりましたが、最近週一位で吐くようになりました。粗相しても怒ったことはないのに(噛むと鼻パッチンはしますが)吐いたところを見つかるとコソコソ逃げていきます。悪いことしたと思っているのかな?やはり還暦を過ぎてるので、老化してるのでしょう。華麗なジャンプを見せてくれるので、まだまだギャルだと思っていたのですが(笑)
    「黒猫振興会」のメンバー猫ちゃん、皆可愛いですね~!

  9. >kuroneko725さん
    ハイウェイの出口や交差点付近で、よくホームレスを
    見かけますが、いったいいくらくらいもらえるものなのでしょうね。
    見てると1ドルさつ1~2枚くらいが相場(?)のような気もします。
    ペニーだけより分けて返されたんですか?!かわいくなーい!

    >ロッタのママンさん
    こんにちはー。初コメントありがとうございます!
    黒猫振興会のメンバーずいぶん増えましたよねー。
    私同様、他の会員さんたちも自分の家の猫が一番かわいいと
    思っていることでしょう(笑)。
    ロッタちゃん週1で吐いちゃうのですか。気に入らない餌だったり
    するのでしょうかねぇ。うちのノアも最近減ってはきましたが、
    一時はしょっちゅうでしたよ。
    ゲロを片付ける前に、「気にしなくていいのよ」とぎゅっと
    して言い聞かせていたら、ほんとに気にせず、いつでもどこでも
    吐くようになってしまいました(泣)。
    またコメント寄せてくださいね。ありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください