猫にごはん

10月 19th, 2014

茶色茶色茶色

うちのリビングは床も茶色で、ラグマットもクッションも茶色のため全体的にとにかく茶色っぽい。先日模様替えして、部屋の真ん中に置いていた木の低いテーブルを移動させたため、床には基本的には何も置かなくなった。

猫にごはん

茶色の中に…

そのはずなのに、気が付くと今度は人やらクッションやらが床に転がり散乱している。
テーブルがなくなったからって部屋が広くなるわけでも、片付くわけでもないことがよーくわかった。

猫にごはん

茶色の猫発見!

危なっ!
茶色の猫はお願いだからクッションのふりして床に転がるのはやめてください。踏んでしまいます。

コメント / トラックバック 3 件

  1. なんか、僕の好きなチョコレートの色みたいです。
    ソフィー、同じ色で結構居心地がいいのかも知れませんね。

  2. こういう ごちゃーっとしたところを猫って好みますよね…。そして色によっては馴染み過ぎて踏みますよね…。
    おじさんも茶色で、暗がりの床に転がっていると全く目立たなくて踏んだり蹴ったりしてしまいます。
    大して強く蹴ったりしていないのに、すっごく痛そうにして踏まれたところをペロペロ舐めながらこちらをチラチラ見てきます。
    感じ悪いです(笑)

  3. >れんとさん
    同系色に紛れて本人は居心地良さそうですが、本気で踏んでしまいそうで
    危ないったらないです。チョコレートお好きなのですね。ソフィーの頭はなぜか
    シナモンとかクッキーのようなにおいがするのですよ^^

    >がらさん
    そうそう、ごちゃごちゃしたものの中で、置物のようになっていたりするのが
    好きですよね~。床にいると踏みそうで怖いです。おじさんも濃いいろだから
    あぶないですねー。濃い色の猫がいる家は、床は薄い色の方が本当は
    安全なんでしょうね。
    おじさんのひどい目にあったアピールがかわいいですね(笑)。
    もしソフィーを踏んでしまったら、人間不信で数時間引きこもりになってしまい
    そうです~^^;

コメントをどうぞ