ベランダデビュー

以前住んでいた家では、猫脱走防止用に、ベランダ全体にゴルフネットを張り巡らせていた。一度そのネットが外れてしまったとき、ノアが柵の飛び乗ってしまったことがあるので、脱走防止ネットは非常に役にたっていたといえよう。むしろ、ネットがなければ、そのまま脱走してしまった危険が非常に高かった。
今の家のベランダには、まだ何も策をこうじていないので、猫を出したことは一度もない。しかし、秋の気持ちよい一日。たまには出してやってもよかろう、ということでノアを出してみることにした。
もちろんリード付き、ハーネス付き、監視付き。さぁノア、探検してごらん。

じーっ(固まる)。 → 猫にごはん

じーっ(椅子の上で固まる)。 → 猫にごはん

ちっとも遊ばない。ただじーっとしている。そしてしばらくすると、ゴロンゴロンと、汚れたところに激しく体をこすりつけ始めるではないか(←掃除しろよ)。やめれー。

くんくん(ちょっと移動)。 → 猫にごはん

あたしも出してー。 → 猫にごはん

そんなノアの様子を見て、ソフィーも出たい出たいとアピールするので、首輪&リードをつけたところ…。なんと、恐怖のあまりに全速力で家の中を駆け巡りはじめた。
なぜか突然自分の体についてしまった長いヒモ(リード)を振り払おうと、死に物狂いで逃げ回る。だめだ、こりゃ。そのうちクローゼットの奥まで逃げ込んで、パニックに陥っているようなので、ソフィーをベランダに出すのはやめにした。外でこんなことにならなくて、まだよかったよ。きみは本当に怖がりだね。

これは何でしょう? → 猫にごはん

ところで、先ほどノアがくんくん嗅いでいたプランター。雑草ではない。しばらく前に私が植えたものだ。さて、何の葉っぱが出てきたか、どなたかお分かりになりますでしょうか。ヒント、食いしん坊の我が家では食べられるものしか育てません。正解は数ヵ月後に…(たぶん。希望)。

9件のコメント

  1. こんにちは。
    その葉っぱはシラントロではありませんか?我が家でも育てましたが、双葉の様子が似ているような…。

  2. あああ、うちでも、私の眼をぬすんでベランダへでようとしますニャ。
    仕方にゃく、ハーネス&リードつけてみたら腰ぬかしてましたニャ。
    どにゃいやねん。
    クリスマスカラーのリードと首輪、かわいいですね。

    クレソン?
    むぅーー、わかんにゃーい。

  3. ふっふっふ・・これはね、コリアンダーでしょ?
    ちがうかにゃぁ・・・そんにゃ形の葉っぱにゃんだけど・・

    うちではみ~~んにゃ臆病だけどベランダだけは出入り自由ですニャ。
    飛び降りたら怪我するよ。
    そういえば前に落下しちゃった猫いたけど・・・危険防止対策したほうがいいかしら?

  4. おお、誘惑の山・ベランダ。
    ハーネス&リードもやむをえませんね。
    noirさんの新居が何階にゃのかにもよりますが、
    いくら猫が高い所からの落下が平気といっても
    そこはそれ室内飼いの猫ですから、さすがの気配りですニャ。
    お蕎麦もうちの狭い2階のベランダにおそるおそる出るように
    にゃりましたニャ。指の間の毛が長く、肉球を覆うくらいあるので
    手すりに飛び乗ったときはあわてて内に入るように見張っていますニャ。
    基本的にどんくさ(いえいえ、臆病にゃので、そのまま脱走は
    試みる気はにゃいようですニャ。
    そろそろ秋のいい気候ににゃってきましたね。
    猫も人間もどんどん目方が増えていくシーズンの到来ですニャ。
    で、ベランダのグリーンは一体にゃんでしょう??わくわく。

  5. おじさんもその昔ひも付きハーネス(首輪ではにゃい、前足を通す形のハーネス)で外に出していたのですが、いつからか目を離した隙にわざと木に引っかかり、宙吊りににゃった状態で上手くハーネスから抜ける業を習得してしまいました…。
    猫との知恵くらべに負けてしまった我が家族です(苦笑)

    新芽がにゃんだかさっぱりわからにゃいけど、みにゃさんの予測はパクチーみたいですね。
    緑の親指♪大きくにゃりますように!

  6. ノアちゃん、ベランダを堪能したのですね。
    家のノアもベランダが好きです。抱っこで出すだけでも、嬉しそうにしています(^^)
    ソフィーちゃん、得たいの知れないものが体に~!!って思ったんでしょうね。
    実家の猫で、首輪&ハーネスをつけると、地面にへばりついて固まってしまう子がいました。反応もそれぞれですね。

  7. >emmynyaaさん
    はじめまして。こんにちは!
    す、す、するどい!正解でございます。こんなに
    ひょろひょろなのですが、無事に育つでしょうか。
    心配です~^^;

    >こーのすKにゃん
    こーのすけ、以前お預かりしたときはベランダにラクラク
    出ておりましたので、外が好きなのでしょうねー。
    でもリードがないと絶対に!!!(Kさんちは特に!!)
    怖いですよ~。
    腰が抜けてもなんでも、リード外せませんよね。
    >クレソン?
    ぶー。しかしクレソンもなかなか良いですね。
    タネが見つかったら植えてみます♪

    >あずきにゃん
    さっすがー。正解でーす。
    以前、あずきさんのお宅にコリアンダーがたくさんあると
    言ってらっしゃったでしょう。それ以来、うちでも
    植えてみたくて仕方がなかったのですよ。本当は
    タネももらいたかったくらい(←ずうずうしくも。笑)。
    ベランダ防止策はとられていないのですね~。みんな
    よく脱走しませんね!特に大輔ちゃんなんて、あんなに
    ベランダ好きなのに!!案外平気なのでしょうかねぇ、
    むー^^;

    >momomoにゃん
    ベランダは猫にとって魅惑ですよねぇ。うちはノアが
    いかにも脱走しそうだし(したことはないが)、ソフィー
    はパニくると、何やらかすか分からないので、怖くて
    仕方がないのですよー。たとえ無事に着地したとしても
    そのままだーっと、どこかへ逃げてしまいそうだし^^;
    お蕎麦ちゃんは慎重ですねぇ。いいなあ。
    長毛猫さんは、肉球をカバーしてしまいますものね。
    すべって落ちないよう、お気をつけを~。
    ベランダのグリーンは、コリアンダーでございます。
    こんなに少ししかないと、一瞬で食べきってしまいそう
    な予感。と、それよりも、ちゃんと育つのか?!

    >がらにゃん
    おじさん、すごい!!!!
    頭いいですねー。
    そういえば、ノアがゴロンゴロンしていたのも、もし
    かして外そうとしていたのかなぁ。結局外れずに
    ほこりだらけになっただけでしたが…^^;
    パクチーでございますよー、がらさんの大嫌いな(笑)。
    緑の親指が欲しいです~。
    こんなに、ひょろひょろたよりなくて、大丈夫でしょ
    うかねー。

    >月の輪猫さん
    王子もベランダ好きなのですね。
    (そういえば、関係ないですが、『王子』って今流行
    りっぽい名前に聞こえてしまいますね。笑)
    ハーネスが特に怖いようですねぇ。慣れてないから
    体中縛られているように感じてしまうのでしょうかね。
    まだ固まってしまう子のほうがいいですよー。ソフィーの
    あのパニックすると全速力で逃げるの、やめて欲しい
    です(涙)。ほんと、猫それぞれの反応ですね^^

  8. こんにちは。

    ソフィーちゃんって、結構怖がりさんなのですね。

    うちの猫「のんちゃん」も外に出たがりますが、いざ出してみると固まって地蔵のようになります…。

  9. >みかんさん
    こんにちは!
    ふふふ。のんちゃんもベランダ好きなのですね。
    家猫にとっては、まさに魅惑の園なのでしょうね~。
    固まってしまうほうが、ずっといいですよー。怖がり
    ソフィーは、恐怖のあまり全力疾走で逃げようとしてしま
    うもので…(涙)。とほほ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください