猫にごはん

11月 29th, 2015

暖房はじめました

去年はいつ暖房つけただろう?と毎年冬になると考えるので覚え書き。今年の暖房はじめました。まだいいかな、と思っていても猫たちのこんな姿や

猫にごはん

ソ「さぶさぶっ」

こんな姿をみると、暖房つける時期がきたのかなと思う。

猫にごはん

ノ「ぼくも寒い」

といってもまだ小さいヒーターだけで、床暖房はつけていない。気がつくともう冬のコートを着ているし、冬用布団も出した。急に寒くなったなぁ。

注)猫用ヒーターではありません。

猫にごはん

ソ「やっと暖房がはいったわ」

コメント / トラックバック 4 件

  1. ウチはすでに床暖房活躍中、そしてカーボンヒーターも稼働中。
    寒がりなもので、暖房器具が稼働するのが余所より少し早い我が家です。

    ヒーターの前は暖かいとインプットされるのか、点いてなくてもヒーターの前に来ませんか?
    そしてしきりに鼻を近づけて匂いを嗅ぐようなしぐさを繰り返した後、消えていること確信すると、飼い主をじっと見つめて気付いてくれるまで「ヒーターつけろ」という無言の圧力を掛けてきます(笑)

  2. うちのお寺は只今絶賛御開帳中。
    いつ見えるともわからぬご参拝の方のために暖房つけっぱなしです。
    大型の昔の学校にあったような形で実はファンヒーターというイイヤツです。
    問題は半日でタンク半分空になること。
    一日おきに給油してます。。。

  3. うちも先週こたつを出しました。
    マーシャはこたつの中はもちろん、こたつ布団とカバーの間がお気に入りです。
    猫が寒そうにしていると暖房つけようかな~と思いますよね(笑)
    猫ベッド色合いもあたたかそう。
    ヒーターに当たるソフィーちゃんお手手伸ばしてかわいいです。

    ↓ノアちゃんとりあえず治療や通院などの必要なくてよかったです。
    マーシャもこの秋は太らずかえって体重がじわじわ落ちてきました。
    今3.9キロ、小柄なのでこれでも決してスマートとは言えませんが…
    (相変わらずくびれがない)
    ノアちゃんは今何キロになりましたか?
    やはり15歳過ぎると、内臓もだんだん機能が落ちてくるんですかね。
    うちも夏に血液検査したとき、腎臓が若干弱ってきている?という感じでした。
    (基準値ではあるけど前々回、前回よりCreが上がってる)
    年を取れば全身万全ではないのは仕方ないけど、
    そこそこ元気に過ごしてくれればいいですよね!

  4. >がらさん
    床暖房付の新築のおうちで和式のトイレって、やっぱり不思議です~^^
    確か冷房はお嫌いなんでしたよね。寒いのは嫌ですものね~。うちも昨日から床暖房
    はじめましたよ。猫たち喜んでいるようです。なぜ別の部屋にいたのに、床が暖かいのが
    分かってやってくるでしょうねぇ。
    ヒーターの前にじっとソフィーは座っています!外出先から帰ってきて、暗い部屋で
    辛抱強くヒーターがつくのを待っている様子に胸をうたれます^^;
    おじさんの無言の圧力がいいですね~。すぐにヒーターつけちゃいそうです。

    >かちゃにゃさん
    おぉ、お寺は寒そうですねぇ。ファンヒーターは灯油をいれるのが面倒でしょうけれど
    暖まるの早くていいですよね。年末年始はいろいろお忙しそうな時期ですね~。
    風邪ひかないようになさってくださいね^^

    >にゃうちろさん
    こたついいですね~。毎年こたつが欲しいと思うのですが、変えずにいます。
    猫はいかにも好きそうですよね。マーシャちゃんさぞかし喜んでいることでしょうね。
    ノアは4キロくらいなので、マーシャちゃんとほとんど変わらないです。でも若いころは
    6キロ近くあったので、とても小さくなったと感じます。
    ちなみにソフィーは5キロ以上あって、ずっしりみっちりしています^^;
    マーシャちゃんは女の子だから4キロくらいはベストの体重じゃないでしょうかね。
    腎臓の数値は気になりますよね。腎臓用の療養食に変えましたが、だんだん
    気に入らなくなってきているようで、はらはらします。もうすぐ飽きて食べなく
    なりそうです。
    マーシャちゃんもうちの猫たちも、ほんと元気で長生きして欲しいですよね。

コメントをどうぞ