猫にごはん

2月 12th, 2018

トイレ事件解決

トイレひっくり返し事件から数日、この問題は無事解決した。
結局トイレのカバー(上蓋)をつけることができたのだ。紙砂を多めに入れたり、壁にトイレを固定する工夫をいろいろ試してはみたものの、体重増加中のダンタカタンがトイレのふちに足をかけるとどうしてもぐらぐらする。またひっくり返りそうになったので、もうカバーをつけて、放っておくことにしたのだ。
するとダンタカタンはそわそわして、トイレを探すようなそぶりを半日くらいしていたが、それでもめげずにカバーをし続けていたところ、カバー付トイレに入っていった。やっと使えた!カバー付に入ることができた!
カバーさえしてあれば、トイレのふちに足をかけることもできずひっくり返すことはできなくなる。やったー!

コメント / トラックバック 3 件

  1. へえ、良かったですね。若いせいか、頭が柔らかいというのか、適応力が高いんでしょうかね。それとも、背に腹は換えられない??^^

  2. ダンちゃん、お利口さんですねえ。
    本当に可愛いこと。
    2匹とも美男美女で羨ましいわ〜。

    トイレ問題解決して良かったです。
    トイレ清掃が行き届いていないのか、うちは2匹とも雄々しくなるべくトイレに手足をかけたくないって用をたすのですが、その度にノアを思い出します。ノアは本当に一粒の砂にも絶対触れまいという強い決意でトイレに向かってました。

    私は一度は片目がブルーで片目が金色の猫と暮らしてみたいのです。もう無理かなあ。
    老後はそんな猫のいる施設に行きたい。

  3. >れんとさん
    たぶん背に腹はかえられない、方だったと思います。しぶしぶ使い始めて
    今は普通に蓋付きトイレ使えるようになりました。やったー!

    >Kさん
    オッドアイの猫というと白猫のイメージです。きれいですよねぇ。
    私はノルウェージャンかサイベリアンのようなふさふさで大きな猫が
    いる施設で暮らしたいです。(猫カフェか?!)
    こーのすけとゆきえちゃんは、同じトイレつかってるのでしたっけ?
    うちも前は2匹で1個のトイレだったのに、今や男女別(?)で2個必須に
    なってしまいました。
    また遊びに来てくださいね~^^

コメントをどうぞ