猫にごはん

6月 9th, 2018

田代島2回目

前に田代島へ行ったのはもう10年前、震災の3年前だった。あれから東北には何度か来たが、田代島まで来ることはなかった。10年前か。あのときの猫たちの子孫はどうなっているだろうか。

道で寝ている田代島の猫

相変わらずだ。基本ここの猫たちは道の真ん中で寝ている。そして基本ここの猫たちは人に近づいてくる。

ベンチに近寄ってきた田代島の猫

黒猫率がとても高いのも特徴的だ。真っ黒ではなくみな赤茶っぽい黒猫たちだ。黒猫の写真を撮るのは久しぶりだ。やっぱり黒猫はかわいいなぁ。

またまた道で寝ている田代島の猫

観光客の数は10年前と比較して格段に増えた。8割が猫目当て(うち2割は外人)、残りが釣り目的という感じだ。道の真ん中で寝ている猫を挟んで写真を撮りあう様子がそこかしこで観られた。
観光客慣れしているのが明らかなので、全く怖がらないし、嫌がらずに触らせてくれるけどとてもクールな感じ。「まるですれたキャバ嬢のようだ」とJは言うが、すれたキャバ嬢を本当に知っているのかどうかはなはだ怪しい。リボンとレーザーポインタを持参し猫たちと遊ぼうと思ったのだが、見事に見向きもされなかった。特にレーザーポインタは屋外では全く効果がないことが分かった。残念。

道で寝ている田代島の猫に遭遇する観光客

こんな箱もいくつか置いてあった。猫にごはんやおやつはあげないようにね。

ねこごはんお預かり箱

田代島を出て石巻と女川に寄りおいしいものをいろいろ食べた。ウニのクリームパスタや海鮮丼もおいしかったが、なんといっても牡蠣!これで200円。安い!

ふっくらアツアツ焼き牡蠣

コメント / トラックバック 6 件

  1. 田代島、私も行ってみたいなあ。
    すれたキャバ嬢かあ。なるほど。
    猫マイスターの二人にで対してもキャバ嬢なら
    私の様な素人にはぼったくりバーのホステス。太刀打ちできまへんなあ。

    外猫なのに近づいてくれるのはありがたい。
    島の人に大事にされているということでよしとしよう。

    牡蠣、美味しそうですね。
    200円でそんなにたくさん食べられるの?
    あー、いきたい!

  2. いいですねえ。結構前ですが、確か田代島だったと思うのですが、僕も猫島に行こうと、計画したことがあります。でも、島には船で行くとか(当たり前ですね)、泊まれないとか、食堂も店もないとか知って、いろいろ面倒になって、結局行かず仕舞いでした。noirさんは行動力がありますよね^^

    それにしても、田代島に黒猫が多いというのは初めて知りましたが、うらやましいです!! 外の黒猫は毛が赤っぽくなってるのも、結構好きです。

    あと、牡蠣も安くていいですね。

  3. すれたキャバ嬢!!(笑)
    猫カフェの猫たちも嫌味がない程度につかず離れずで、ちょっと「お店のコ」という印象を受けましたが、田代島の猫も慣れているのね^^
    10年前の記事覚えてます。
    友達と「田代島に行ってみたいね」と話題になったのですが、船が苦手なあたしはちょっと二の足踏んでしまっていて…(漁船に水着のまま乗るなら抵抗ないんですが、荷物を持って服を着て乗ると、沈んだらどうしよう…と不安になってしまう心配症なあたしです。)
    あれからも10年経っているのですね。時の流れは恐ろしいです。

    船は怖いけど、ちょっと猫好きとしては一度は行ってみたいところかも!

  4. >Kさん
    ぼったくりバーのホステス!みたことあるんですか?(笑)
    太刀打ちできなそうです~。
    猫たちがぐいぐい近寄って逃げないので、うちのダンタカタンよりもフレンドリーだと
    Jは喜んでました。もともとの住人も猫を大事にしてて、観光客も猫好きな人ばかり
    なので怖い目にあったことがないんでしょうね。いいことです。
    牡蠣4個で200円ですよ。安すぎる。焼き牡蠣っておいしいですねー。
    今度ぜひ一緒に行きましょー

    >れんとさん
    たぶんれんとさんが行こうと考えてらしたのも田代島じゃないですかね。
    10年前はお店が1軒もなくて、トイレもない島でした。民宿が確か1~2軒だけ
    だったかなぁ。今はカフェができてたり、公共のトイレも2つありました。
    もちろん船ですよ~。船が1日3便くらいしかなくて、時間があわずなかなか
    たいへんでした。本当は前日に行く予定だったのですが、船の調子が悪く
    欠航になってしまったのですよ。観光客は時間に余裕がないと、船は
    たいへんですね。島で欠航になってしまったら、と思うと翌日仕事休むしか
    ないかもです。

    >がらさん
    猫カフェの猫たちに近いかもしれませんね。観光客がたくさんきて、誰もが
    遊ぼうと私のようにおもちゃ持参したりしますので^^;島中が猫カフェ状態。
    船嫌いなのですね。水着なら、ということは泳げるのですよね。それなら(?)
    大丈夫ですよ~。
    私も船は少し苦手なのですが、心配なのは船酔いすることなのです。今回は
    天気もよく波もなく全然揺れなかったのですが、若干船酔い気味になりました。
    ホエールウォッチングで船酔いになったこともあります(涙
    あれから10年ですよー。ほんと早いですねぇ。がらさんとは長くお付き合い
    させていただいておりうれしいです^^

  5. ホエールウォッチングの話。
    覚えてます。あの記事を読んでから、船に乗ったときは下を向かないように尚且つ水面をあんまり見ないように心がけてます(笑)
    あたしが乗る船と言ったら、屋形船かシーバスくらいなんで、酔うほど乗らないのですが、ついつい用心してしまいます。

    そう10年ひと昔なんていいますが、ある程度年を重ねると10年なんてあっという間ですよね(苦笑)
    これからもよろしくお願いします♪

  6. >がらさん
    そうですよー。10年あっという間でした!
    こちらこそこれからもよろしくです~^^

コメントをどうぞ