相性の悪い貝

冷凍のムール貝を買った。中国スーパーで安売りだったのだ。ムール貝のほか、エビ、イカなどを入れて、ブイヤベースを作ってみた。トマト味の熱いスープは寒い日にぴったり。濃厚な魚介の出汁がきいたこのスープ、そうだ。残りはご飯を入れて、明日の朝、リゾットにして食べよう!などと思ったのがそもそもの間違いだったのだ…。
ムール貝には嫌な思い出がある。今でも覚えている、数年前のこと。仕事中出先で入ったフランス料理屋(横浜。店の場所も覚えている)。ランチはムール貝のリゾットだった。熱々でおいしかったなーと幸せ気分で電車に乗った。午後から他社で会議がある。会議室に直行して、数分後、突如吐き気が襲ってきた。会議中唐突に席を立ち、トイレに駆け込む私。もうほとんど口までこみ上げている。間一髪の差で間に合って、何とかトイレにたどりつくと、そこで、ぶぅぉぉぉぉぉぉ~っと恐ろしい音をたてて、胃の中のものを全部一気に吐いてしまったのだった(汚い話ですみません)。それはもう突如襲ってきた発作のようなもので、止めることなど出来やしない。その会社のトイレをかなり広範囲に汚してしまったが、40人近くいた会議室の中でばらまかなくて良かったと心からほっとしたのだった。
未だかつてそんな勢いで吐いたことなどない。どう考えても怪しいのはムール貝。こういう場合、その店を訴えるべきなのかと迷ったが、確証もないし、一緒に同じ物を食べた上司は何事もなかったという。そしてその後特に問題もなかったのでそのままにしてしまった。しかしムール貝はそれ以来一度も食べたことはない。添えられていても除けて食べないようにしていたのだった。
そんなムール貝だが、今回安さに負けてつい買ってしまった。ブイヤベースの残りは翌朝、ご飯を入れて卵を落とし、リゾット風にしてみた。貝類は食べにくいので殻を取って中身だけにする。熱々リゾットを食べ初めて数分後、うっ!ムール貝の殻の破片が喉に突き刺さる。だが気が付いたときにはもう飲み込んでしまった。急いでトイレに駆け込み吐こうと試みるが(再び汚くてすみません)、どうしても吐けない。刃物が突き刺さったように喉が痛い。このまま死ぬかも…。テーブルに戻り、泣きべそかきながら弱気にJに訴える。驚きつつも、貝殻はカルシウムだから胃酸で溶ける、そのまま飲み込むよう冷静に指示をするJ。そうか。それなら飲んでしまおう。こういうときは、ご飯を丸呑みすると良いと聞く。しかし、リゾットの残りを食べる気はしない。ご飯はない。水を飲んでも、お湯を飲んでもだめ。そうだ。ぶどうならある。
アメリカの種無しぶどうは大きい。4センチほどもある。なかなか丸呑みできるものではないのだ。それでも柔らかくて具合は良さそうだ。かなり無理してなんとか飲み込むと、おぉ!貝も一緒に落ちていく感触が!しかし、ムール貝の薄い鋭い破片で、食道が焼けるように痛い。巨大ぶどうを10粒も飲んだ頃、ようやく貝は胃にたどり着いたのだった。あぁよかった。痛かった。ほんとに死ぬかと思ったよ~。
そう、この冷凍ムール貝。買った時から、割れていた貝が1~2個入っていたのだった。破片はとったつもりだったのに、貝にくっついていたのだろう。安売りの貝だったからいけなかったのか。それともこの貝に何かたたられているのだろうか。どっちにしろ相性が悪いこと間違いない。もう当分食べるのは止めようと、固く心に誓ったのだった。そしてあの破片。ちゃんと全部胃の中で溶けてくれただろうか。
ブイヤベースはOKだった。

6件のフィードバック

  1. おそるべしっ。ムール貝。貝好きの私ですが、なぜかムール貝にはそれほど興味がありません。当るといったら、かきと思っていましたが、ムール貝も危険ですね。しかも破片が。魚の小骨がささっただけでもものすごーく痛いのに、貝の破片なんて考えるだけでもおそろしー。今日、実際にお会いしたし、電話で2度も話したのに、お見舞いをいうのを忘れておりました。養生してくだされ。そんな大変な時に病院にお付き合いいただき申し訳ありませんでした。よくなられていたのでしょうか?胃酸は強酸だから、Jサンのいうとおり大丈夫とは思いますが、痛いカルシウム補給でしたね。

  2.  とっても痛かったのが、良く伝わってきました。
    私の喉も詰まって、刺さって、痛くなったような気がしてきました。。。
    その後は、もう大丈夫ですか?
    溶けないで、そのまま出ちゃったりして~。 キャー!!! (^_^;)

  3. noirさん、TBをさせていただきました!
    が…うちのブログで上手く送信できなかった表示されたので何回か試して見たら…2回送られてしまいましたー(´・ω・`)
    1個削除してくれるとありがたいです。
    お手数かけて申し訳ございません…。

    ムール貝、うちではいっつも使いこなせていません!
    どうやらムール貝を使うレパートリーがうちにはないみたいです(笑)
    うちの冷凍庫にはいつぞやのムール貝が…。
    あさりとかしじみといった純日本(?)な貝がうちには合ってるみたいです…。

  4. えええええーーーーーー
    なんておそろしい。。。。もう大丈夫?ちと違うけどテレビ中継で熱いたこやきを飲み込んだレポーターが喉を火傷して2週間入院したとかみたことある。。。。
    お大事に・・・・

  5. noirさん。。今回は大丈夫でした?
    私は「牡蠣」が大好物だったのですが・・・・・一度大当たりを
    引いてからはもうだめです。
    あたった後、一度湯豆腐の中に入っていて、牡蠣そのものは
    食していないのに、やっぱりだめでした。
    煮ても焼いても食べれません。
    というか食べるのが怖い・・・・・
    あぁ。食べるの大好きな私に「食べるの怖い」といわせる魚介類。
    恐るべし!!

  6. >kさん
    『痛いカルシウム補給』わはは!
    カルシウムの錠剤飲むよりもたっぷり取れただろうか?

    >くろねこ・ママさん
    ママさんのおっしゃる通り、そのまま溶けなかったら、
    下から出るときに(汚くてまたまたすみません)いったい?!
    って真っ先に怖くなりましたよ~。
    でもその後大丈夫(何が?)なので、もう体内からなくなったと
    思いたい!

    >みぞれさん
    トラックバックありがとうございます♪
    あさりとかしじみの方が100倍好きです!しじみの味噌汁
    飲みたい~。
    ムール貝ってなかなか使うの難しいですよね。うちの冷凍庫
    にも残りがまだたくさんある。しかしもう二度と見たくない…。

    >あきこさん
    た、たこ焼きで2週間入院?!それはひどい。食道火傷したん
    だろうか。怖い話だー。
    ムール貝、恐るべしです。安物だったからかな。
    傷はもう大丈夫ですー。でももう当分食べる気にならん。

    >nyaoさん
    上海帰りのnyaoさんではないですか!お帰りなさいませ。
    上海ガニ食べてきましたか~。あとでblogにおじゃま
    しますー。
    nyaoさんは牡蠣であたったことがあるのですかー。
    好物だとは残念ですねぇ。きっと私のムール貝のように
    相性が悪いんですよ。生牡蠣、牡蠣の土手鍋…
    おいしいのにー。とはいえ私ももう当分貝類は食べたく
    ないのだった。魚介類恐るべしです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください