猫にごはん

7月 24th, 2017

手作り餃子とダンタカタン

知人の中国人から餃子と肉まんの作り方を教えてもらった。
プロの料理人はなく家庭の主婦であるこの方の料理で感心したのが、全てが目分量であることだ。14人前の餃子、14人前の肉まんをあなた、目分量ですよ。具や粉はもちろんのこと、イースト(肉まんの皮用)もざーっと袋から入れ、お湯の温度も量も全て適当(に見えた)に入れ、スケールも計量スプーンも何も使わず。器具らしきものといったら菜箸と具を包むときに使うヘラくらいだ。相当作り慣れていないとできないことだ。さすがです。
そしてもう一つ目を見張ったのが、餃子の具の野菜のみじん切りの細かさと、野菜が全部乾燥してパラパラするくらいよーく水分をとっていることだ。布でよくよく絞っているのだそうだ。これもなかなかできない。

美しい肉まんの包み方

【餃子の具】
1.ニラ・ネギ・エビ・ひき肉
2.セロリ・椎茸・ひき肉
タレ(ラー油の具・黒酢・ネギ)にパクチーをトッピングして食べる水餃子はすばらしく美味しかった。

右側の黒酢がそのまま飲めるほどおいしい!

ところでダンタカタンはテレビが好きだ。
昔持っていた猫用鑑賞ビデオ(小鳥や小動物がたくさん出てくるビデオ)があったらさぞかしダンタカタンは喜んで観ただろうな。

為替相場の推移が気になるダンタカタン

何にでも好奇心を持ち
飽きることを知らず
出されたご飯は残さず食べ
全力で遊び
たっぷりと深ーく眠る

全くうらやましくなるような毎日だよ、ダンタカタン。

ドラマよりも猫のご飯が気になるダンタカタン
ダ「ぼくのご飯はどれだ?」

コメント / トラックバック 7 件

  1. 3枚目の、真面目な顔でTVに見入るダンに笑いました。将来、どんな投資をして儲けてくれるのか楽しみです^^

    ところで、うちの実家の猫は、全然TVに興味を示さなかったのですが、やはり、近年の画質の圧倒的な向上が効いているのでしょうかね。

    それにしても、中国の方、すごいです。僕なんかが真似しようものなら、果たして食べられる物ができるかどうか・・・ そもそも、料理に何を使うかすら良く分からないですが^^

  2. あたしも子供の頃近くの中国の人が水餃子を作ってくれたことがありましたが、確かに材料を量っている様子はなかったかも。
    皮も作るのに感動したし、味にも感動したし、子供心に「凄い!中国凄い!」と思った記憶があります。

    おじさんはTVに無反応。
    やはりTVが気になるのは若い猫の特徴なのでしょうか?
    noirさんちのTV大きいですね!うちのTVがちっちゃいからおじさんは興味を示さないのかしら…。(地デジに変わったころに小さい20VのTVを買ったきりなので…友達が来るとあまりのTVの小ささに驚く人続出。パソコンのモニターより小さいと突っ込まれます。/笑)

  3. おいしそうすぎる…
    私もお菓子以外は基本料理は目分量のことが多いのですが
    餃子や肉まんの皮まで目分量でできるんですね!
    長年作りなれてればできるのでしょうか…

    ダンくん、為替相場のニュースに合成ではめこまれてるみたいになってますね(笑)
    猫がごはんを食べてるところにも興味津々ですね!
    かわいいなあ。

  4. 餃子作りだけでなく、以前の職場の同僚の中国人たちは、ラボでの実験も目分量でやっちゃうところがありましたよ。
    彼らから、おすそ分けでもらった餃子や肉まんは美味しかったです。
    ダンくんはテレビっ子なんですね。かわいいなぁ。

  5. >れんとさん
    ふふふ。
    ダンタカタンが将来為替相場で大儲けしてくれるといいんですけどねー^^;
    テレビの画質!確かに、昔とは画面の大きさも画質も随分変わりましたものね。
    その違いは大きいかも。あとは、やっぱりダンタカタンが若いからでしょうねぇ。
    ソフィーも以前はよくテレビをみていたなぁ。
    中国人すごいです。料理のコツを知っているというかセンスがあるのでしょうね。
    私もこの人数分の餃子を作れ、と言われたら前の日から準備したり、大慌て
    して失敗しそうです~^^;

    >がらさん
    なんと、がらさんの近所の中国人も量らず作るのですね。みんなそうなんですかねー。
    14人前作れ、って言われてその場でささーっと何も量らず皮から作るって
    すごいですよね。私も感動しました。そしておいしかったからまた感動!
    テレビをみる猫は、やっぱり若いからだと思いますねー。そして思いつかなかった
    ですが、れんとさんが言うように↑、テレビの画質がよくなっているからかも!
    このテレビは友達ので、海外赴任中お借りしているだけなのですよ。とても大きいですが
    大きさって、けっこうあっという間に慣れるもので、今ではこれが普通のような気が
    してしまいます。がらさんの家はパソコンのモニターのほうが大きいのですね^^;
    この大きいテレビ、パソコンにもつないでいるのですが、モニターとしては、あまりの
    大きさにマウスを動かす手が疲れて震えるほどです(笑)

    >にゃうちろさん
    おぉ、にゃうちろさんも目分量派なのですね。お料理し慣れている証拠ですね!
    この中国人の方はそれはもう大胆な目分量で、イーストを袋のままざーっとボウルに
    入れたときはもうびっくりしましたよ。イーストって、発酵って、慎重にやるものかと
    思っていましたが、結果おいしくできたのでさすがだと感心しました。
    3枚目のダンタカタンの写真は、撮ったあとで見直してまるで合成写真のようだと
    私も思いました!このテレビの女性もなんだか不自然?ですよね(笑)

    >daysofWLAさん
    えー!実験も目分量とはっ!すごいですね中国人!しかしそこまでいくと
    センスがある、というよりも大ざっぱ過ぎやしないですか^^;
    ダンタカタンはテレビもパソコンのモニターも大好きです。若い猫だからでしょうかね。
    dayofWLAさんのところの猫さんたちはどうですか~。

  6. だいぶ前に地元の国際交流協会主催のいろんな国の食べものを作ってみる会で
    中国の方に来てもらって水餃子を作りましたが、ゆでた野菜を布巾で包んで
    これでもか、という程しぼってました。パラッパラでしたわ。

    うちのみみさんは岩合さんのねこ歩きを熱心に見てますがダンくんはいかがでしょう?
    番組ではないですが、ゲームをしてたら勇者が乗り物に乗って動き出したところで
    みいたさんにちょりちょりされて以来ねこの前でテレビゲームは封印しました。
    液晶引っ掻かれては大打撃…

  7. >かちゃにゃんさん
    野菜すごくきっちり水分とりますよね。あそこまで私普段全然やらないです。
    手でぎゅーっとしぼって終わり。布巾でつつむ、というのが面倒なんですよねー。
    こういうところで料理の差が出てしまいますねぇ^^;
    岩合さんの猫歩き、そういえば最近全然みていないです。もしかしたら
    ダンタカタンも好きかもしれないですねー。みみさん、熱心にご覧になるのですね。
    猫がうつっている、というのがちゃんとわかるお利口さんですね!
    テレビゲームも反応するかもしれませんね!今度やってみます~。しかし画面
    ひっかかれるのは、困りますが(*_*)

コメントをどうぞ