寝相それぞれ


人間用ベッドでひっくり返って寝ているダンタカタン。よっぽど暑いのか、10月になるというのにまだ猫がこんな寝相とは。

そしてこちらは寝ているソフィー。

怖いんですけど。
猫ちぐらの縁から、がくりと頭を落として寝ているソフィーを発見して、Jは思わずソフィーがちゃんと呼吸しているか確認したそうだよ。
たまにソフィーは深ーく寝ていると、体をひくひくとけいれんさせたり、寝言を言ったりと、すごく怖いときがある。ひどかったときは、私の腕に噛みつきながら起きたこともあった(普段全然噛みつかない猫なのだが、たぶん誰かに襲われる夢を見ていたのだ)。
先日も私の腕枕で寝ていたはずのソフィーが、夜中にベッドからどしんと落ちて、猫も人間もびっくりして目が覚めた。どしんという衝撃音があったことからすると、くるりと着地せずにそのまま落ちたらしい。そんなに深く寝るかね。
そういえば、ソフィーは子猫の頃昼寝をしていて本棚の上から転落したことがあった。あのときは本棚の本に爪を立てながら本もろとも2メートルくらいの高さから落ちたものだ。
猫なんだからちゃんと落ちたときはすたっと着地していただかないと。

3件のフィードバック

  1. うーん、ソフィーのぐでんとした寝相とか寝顔、いいですねえ^^ でも、確かに驚きますね。あと、猫なのにちゃんと着地できないことがあるってのも珍しいです。そういう猫は、却って可愛気があって好きです^^

    そう、10月になってもまだ暑い日がありますね。ダンの気持ちも分かります。でも、昨夜は寒かったので、毛布が欲しかったです。

  2. すっかり気温が下がりましたね。
    おじさんはまぁるくなって寝てます。
    ダンタカタンくんはやっぱり若者だから体内の活動が活発なので暑いのかしら?
    そしてソフィーちゃんが息しているか確かめちゃう気持ちわかります^^
    もうおじさんはお年寄りで痩せているので、あんまりぐっすり寝ていると死んでるんじゃないかと心配になります。もうね、寝ている写真とか屍っぽいのでびっくりします。まぁまぁそれでもそこそこ元気なので見た目は関係なし。そこそこ元気にやって欲しいものです。余力があったらもう少し肉を付けて欲しいところです。(脂肪は抵抗力って言うし!)

  3. >れんとさん
    涼しくなったとはいえ、まだ蒸し暑かったりしますよね。
    布団をだしてはみたものの、暑くて扇風機つけたりしてます。
    ソフィーのこの寝姿は本当に心配になります。こんなにぐったりして
    深く寝るなんて。ちゃんと息してるのか、とちょっとヒゲに触って
    みたりしてます(笑)

    >がらさん
    寒くなってきましたよね。猫の寝姿で寒くなってきたのが特にわかりますよね
    夏はのびのび、冬はまあるくきゅっと小さくなって。
    寝ている写真は特に老けたなぁとソフィーをみてて思います。
    おじさんはノアと同じ年でしたよね。長生きでうらやましいです。これまらも
    おじさんしっかり食べてがんばるんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください