scratch

今日店にやってきた白人親子連れ。子供は、3歳くらいの女の子と6歳くらいの男の子。かなりやんちゃそう。猫の里親募集コーナーは16歳以下の子供は保護者と一緒でないと入れないことになっている。20代と見られるNavyのTシャツを来たお母さんは、買物に忙しそうだったが、子供たちが猫を見たがるので、しょうがないわねといった雰囲気で部屋に入ってきた。
入ってくるなり、「どの猫が触れる?」と聞いてきた。ちょうどケージから出ていた猫たちはみな一癖も二癖もあるつわものばかり。この黒猫Vixenはひっかくからだめ。このロシアンブルーのSashaは触られるのが大嫌いだからだめ。RainbowとMissyも怖がりだからだめ。説明してると、「どれも触れないじゃないの!」と切れそうになる母親。だいたい猫は知らない人に触られるのが嫌いなものなのだ。ましてや大騒ぎしている子供たち。触られたい猫がいるはずがない。
するとシャム猫のRoxieが自らすすんでケージから飛び降りてきた。この雌猫は10歳。比較的おとなしいし、人懐っこい。これならいけるかもと思い、「この猫はフレンドリーだからそっと触ってみてもよい」というと、子供らすぐにわーっと群がる。驚いたRoxieは、あぁ、シャッと爪をたててしまったのだ。かわいそうなRoxie。びっくりしただけなのだ。いつも決して爪など出さないのに。
「うわ~ん」と大声で泣き喚く女の子。つられて男の子も怯えだす。母親と私は急いで怪我の具合を確かめる。幸い血は出ていない。女の子もびっくりしただけなのだ。しかし何事かとマネージャーも飛んでくる。女の子はますます大声で泣く。やばい。突然の修羅場。
同じようなケースで過去2回、お前を訴えてやる!と脅されたことがある。いずれも訴えられはしなかったが、アメリカ人なら本当にやりかねない。そしてこのきつい母親。これは非常にまずいパターンだ。どうしよう、とおろおろしていると、なんと母親はこう言ったのだ。
「猫はひっかくもなの!傷も無いんだから泣かなくていいの!」
いい人だったのだ。あんたは話の分かる人だよ、Navyのお母さん。
「騒がしてごめんね」と素直に帰っていく親子連れ。あぁ今日は訴えられなくてよかった。
上がRoxie。下のお尻がRainbow。 → ほんとはおとなしい猫たち

15件のフィードバック

  1. あぁ、noirさん、
    訴えられなくて本当によかった。
    猫を触りたいだけでのぞきにくる人って、けっこういるのですね。
    でも、猫って触られるの嫌がりますよね。こりゃ難しい~。

  2. あ、あのう。。。 noirさんはペット屋さんかどこかにお勤めですか? ボランティアで猫ちゃんのお世話とかされてるんですよね? でもお店ってあったので、あれ?と思って。 それにしても、よかった、よかった。 そのnavyのお母さん。 世の中には猫にひっかかれて訴えるとかいう、アホな親もいますからね~。 よく「私は子供は大好き!」とかって言う人いますが、私は子供だからと言って自動的に好感は覚えませんねー。 とくにぎゃーぎゃー騒ぎまくる、テンション高い子たちとか、苦手です。 「そっと」って言ってるのに、ぎゃぁ~ってよっていくあんた達は、ひっかけられても当然だね。と思ってしまう私はビッチーなのかも。

  3. >マルコさん
    ありがとうございます。ほんとにほっとしました。
    触りたいだけの人や、抱きたいだけの人がたくさん
    いるのですよ。そのたびにひやひやです。
    猫を良く知っている人は、慎重な動きをするので
    すぐ分かります。子供は特に怖いですー。

    >雅子さん
    猫の世話係(aka アダプションコーディネーター)の
    ボランティアは、巨大ペットショップの中の一角にあるのです。
    ペット用品を買いに来たついでに立ち寄っていく人が多いです。
    ペットショップとボランティアグループと、獣医とグルーミング
    (全部ひとつの店の中に入ってる)が協力しながら運営している
    里親探しなのです。

    いえいえ、雅子さんビッチーなんかじゃないですよー。
    私もいつも子供がくるとはらはらします。しかも子供は私の
    英語を理解してくれないし(泣)。

  4. よかったですねぇ、話の分かる母親で。それにしても本当に理不尽で勝手な人が多いですからね、アメリカって。お互い気をつけましょう・・・。

  5. それって、もしかして、PETCOですか? マンハッタンにも大きいのあります。 でねぇ、私も子猫ちゃん見に行ったんですが、やっぱり大猫の拓に一目ぼれでしたね。 PETCOでは余りに猫ちゃんたちが多くて驚きました。子猫もたくさんいて。 でもKITTYCARE(という名前だったと思います)というところがADOPTIONのセクションを担当していますが、なんか、檻の中の状態が結構綺麗にされてなくって。 みてて心が痛くなりました。 拓がいたのは、うちの近所にある小さなペット用品店で、動物保護団体も、小さなところだったようで、すごくよく面倒みてもらってたみたい。 毛並みのすごく良かったし、拓を引き取る前にそこで買い物したときに(動物保護団体の人によると、ペットストアは無料で場所を提供しているので、出来るだけそこで必要なものは揃えて欲しいとの事でした)、何を食べさせているのかをきいたら、INNOVAという缶だったんですよ。 であとからネットで調べたら、これすごく良質の猫缶だったので、なんかすごく嬉しかったです。 

  6. 本当に訴えられなくてよかったですね~。
    こんな事言ったら怒られてしまうかもしれないけど・・・・・
    ちょっと笑ってしまいました。

    ボランティアショップじゃないんですが、猫とか犬とかとのふれあいを
    売りにしたテーマパークっていうのがありますよね~。
    一度いった事があるんですけど、「犬」は大体が人懐っこくて
    知らない人でも寄っていく傾向にありますけど、「猫」って
    そうじゃないから、べたべたさわりまくるカップルとか子どもに
    にいやそ~な顔しながら我慢している姿がちょっとかわいそうで・・・・。
    さわりたい気持ちもわかるけど、よっぽど人間慣れしている猫
    以外はさわらせてくれるようになるまでには相当「根気」が
    必要な事ちゃんと知って欲しいものですね~。
    その手のところには猫が気の毒なので2度と行かないと誓いました。

    ちなみに大塚は警戒心の薄い野良ですので簡単に触らせます。

  7. まともな人でよかったね。
    ちなみに、他のスタッフは、猫を客に触らせているのですか?個々のメンバーがそれぞれ判断することなのですか?
    猫とは違うけど、今うちの4ヶ月の子を連れて上の子の保育園に迎えに行くとき、はらはらする。鼻水出してるような子が、あかちゃんーってさわってくるから。さわっちゃダメというのも、その子供がかわいそうなようで、いかにも風邪ひいてるような子の場合は、さりげなく届かないように高い高いとかしたりしてるが…。(^_^;)

  8. >matthewさん
    理不尽で勝手なアメリカ人…確かに!
    matthewさんも仕事で訴えてやる!って言われたりしません?
    たとえば、バラのとげがささったじゃないの!とか
    お前の作った花束あげたらふられたじゃないか!とか。
    あ、ない?失礼しましたー。

    >雅子さん
    Pet’sMartです。
    檻の中が汚れてたり臭かったりすると、中にいる動物まで
    あわれになりますよね。私もそういうアダプションコーナーを
    見かけると胸が痛みます。だから自分のところはできるだけ
    きれいにしようと思いますし、ブラッシングもできるだけ
    やってあげるようにしています。
    拓ちゃんがいたところは随分よかったようですね。かわいがられて
    いた猫は、毛並みも違うし、何よりすぐに人に懐きますものね。
    そういえば雅子さんお勧めのINNOVA。昨日さっそく買いました。
    確かに他のに比べるとお高め。もったいないのでまだやってませーん(なんじゃそれ)。

    >nyaoさん
    私も以前日本でそういうテーマパーク行ったことあります。
    日光わんにゃん村というところです(あまりむかついたので
    名前も公開)。そこの猫たちのあわれだったこと…。
    狭い部屋にぎゅうぎゅうに猫が入れられて、手入れもされず
    どの猫も目がただれ、咳やくしゃみをし、臭いもひどく、
    いたたまれませんでした。絶対に2度と来るものかと、心に
    誓いました。
    触られるのが好きな猫はめずらしいです。特に野良出身では。
    なかなか分かってくれる人はいないのが困ったものです。
    大塚はもはやnyaoさんの飼い猫のような気もしますがどうですか(笑)。
    なんとなく人間みたいで憎めないですよねー。

    >あきこさん
    基本的には、早く里親が決まって欲しいので、本当に欲しい人には
    触らせてあげると思います。他のメンバーもたぶん同じだと思う。
    困るのはひやかしの客なんだよねー。
    あぁ、対子供はたいへんだろうねぇ。気使うだろうね。
    触っちゃダメなんていうとその子の親が怒りそうだし。しかし
    同じこと言われたらこっちもむかつきそうだ(笑)。

  9. そうなんですよぉ。 INNOVAちょっと高いんですよね。noirさんとこは2匹いるから、ご飯も2倍ですからね。(でも拓は普通の猫の2倍食べてる気がするけど) PETGUARD社の猫缶が安売りしてたので、それがっそり買ってあげてましたが、何故か牛肉のやつはちょっと食べ残しちゃう。 やっぱり好みってあるんですね。 NOIRさんのお勧め缶ってあります? 色々ネットで何を猫にあげたらいいか調べてたら、やっぱりウェット(またはRAW MEAT!)が良いって書いてあるから、なるべく缶をあげてるんですけどね。 

  10. 初めまして。サンディエゴに親しみを覚えてカキコw
    Fresnoに住んでる私には都会だ~って思っちゃいます。
    Pet’sMartでの出来事なのですね。やっぱり子供って猫にとっては脅威です。
    うちの実家猫さんも甥に乗られてこの世のものではないような悲鳴をあげていました(救出しました。
    あ。こっちで飼ってる猫さんは、Pet’sMartでドネーションしてきた子です。
    Noaちゃん(くん?)は、日本から渡ってきた猫さんなのですね。うちの猫さんは、今度帰国する私と一緒に日本に旅立ちます。
    果たして無事に海を渡れるのか…。また遊びにきます。ではでは。

  11. noirさん、こんにちは。
    里親探しのボランティアなんですか~。
    しかも、ペットショップ、獣医提携のといったら本当にしっかりした組織なのですね。アメリカでは一般的なのでしょうか?

    里親探しって候補のヒトが出てくるとうれしい反面、娘の彼氏を吟味してしまう父親的な感情も入ってしまいますよね。
    「大丈夫かも・・でも、やっぱり・・・。」
    みたいな^^;

  12. >雅子さん
    ダイエットには缶だけをあげるのがいいと聞いたことがあります。
    特に雄猫は尿管結石にもなりやすいので、缶のほうが水分が
    あっていいという人もいます。
    しかし缶だけだと、すぐにかさかさに乾いて外出のとき困るし、
    第一経済的ではない。そして我が家の最大の問題は、うちの猫たち
    とーってもpickyなんです。特に日本生まれのノアは、日本の猫缶の
    味を知っているので、アメリカの猫缶大嫌いなんです。つられて
    ソフィーも。なので今、日本から持ち込んだ猫缶をけちけち
    あげてるんですよー(泣)。拓ちゃんにぜったい日本の猫缶
    あげちゃだめですよ!おいしいのバレますから(笑)。

    >PubAさん
    はじめまして!コメントありがとうございます。
    Fresnoにお住まいなのですか!同じカリフォルニアとはいえ
    ちょっと遠いですねー。しかもPet’sMartからきた猫さんが
    いるとな!それは偶然。
    近々帰国予定なのでしたら、新しい検疫制度へのご対応は
    もうなさっていらっしゃるのでしょうか。うちも未定ですが
    いつか日本に帰るときのため、今マイクロチップのこととか
    狂犬病注射や血液検査のことで頭を痛めてます。いつご帰国
    ですか?よろしかったらいろいろ情報交換させていただきたい
    ところでございます。
    PubAさんのホームページ拝見しました。また遊びに行きますねー♪

    >猫マニアさん
    こんにちは。
    もう20年近く続いているボランティア団体なのです。
    餌・砂・場所などペットショップが提供し、団体が
    世話をするようになってます。ペットショップ側も
    広告にもなるし節税にもなり、両者一石二鳥。
    獣医とグルーミングも同じく提携して、団体側は
    一切費用がかかりません。ひじょうに良く出来ていると
    思います。
    『娘の彼氏を吟味してしまう父親的な感情』、分かりますよー。
    特に長く居て愛着湧いてる子だと、もう別れるときうるうる
    してしまいますー。

  13. そうなんですよー。 ダイエットの事は考えてなかったんですが、尿管結石が心配だったので、ウェットフードしかあげてないんです。 で、ドライをたまにあげるときは、変なものが入ってないやつを上げてます(これもINNOVA社のを)。 ただね、少し心配なのが、拓の水を飲む姿ってこの4ヶ月1度しか見たことないんです。 確かにウェットは水分高いし、猫は元々犬みたいに水を飲む事はないって知ってるけど。。。 ちょっと飲まなさすぎ? たまにウェットにさらに水足してあげたりしてます。 

  14. >雅子さん
    え?4ヶ月間に1度しか見たことがない?!それはなぜ?
    拓ちゃんは恥ずかしがり屋でこっそり水飲んでいるのか?
    水ちゃんと減ってるようだったら問題ないとは思いますが。
    うちの猫たちは2匹とも新鮮な水好きです。水を取り替えた
    とたんにごくごく飲み始めるので、毎日数回取り替えてるん
    ですよー。めんどくさー。
    うちのは鳥のささみをだし汁で茹でてあげると、だし汁ごと全部
    飲み干します。水分も取れて一石二鳥。今度お試しくださいませ!

  15. キャットフードのピンホールに気をつけろ!【猫の病気尿路結石予防治療法体験記ブログ】

    ぼく竜王でつ。昨日、ねこのにきびのことについて書きました。きょうは、その原因となったキャット・フードの酸化について書きたいと思います。けっこう、通販でキャ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください