猫を洗うには

サマータイムも終わる週末の今日、とても暖かな日だったので、猫を洗う。うちは2ヶ月に一度くらい猫を洗っているが、今回は初めての、ある試みをしてみた。それは何かというと、石鹸で猫を洗ってみることにしたのだった。
今までいつも猫を洗うのは、猫用シャンプーを使っていた。これはノアが仔猫のときに初めて買った高級シャンプーで、言っちゃなんだが人間用に使っているものよりもはるかに高い。そしてたまにしか洗わないので、猫が増えた今もまだ半分以上残っているのだ。このシャンプーは猫用だけあって、店の人からは舐めても大丈夫と言われて買った。洗うと、さっぱりして気持ちがよいし(人間が)、何よりいい匂いがするのが気に入っていたのだが、いつも気になっていたことが一つ。
ほんとにこんなにいい匂いがしてて、いいのだろうか?
この匂い、3~4日続く。シャンプー後の猫をつかまえて、くんくんやるたびに、いい匂いだなーと気に入りながらも、どうも心配になっていたのだった。

ところで私がいつも自分用の洗顔に使っているのは、手作り石鹸だ。といっても自分で手作りしたわけではなく、私の友人が作っている。日本からずいぶん前に送ってもらい、以来毎日毎日、朝晩手放せないほど、愛用中。そのときに、猫洗いにもどうぞと教えてもらっていたにもかかわらず、一度も猫を洗ったことがなかった。なぜなら…。
あまりに使い心地が良いので、猫に使うのがもったいなさすぎるため。
今まで、ハイビスカス、シルク、炭、アボカドなどさまざま使ってみて、どれも非常によかったが、なかでも最近使い始めた、無農薬米ぬか&玄米石鹸があまりに使い心地がよいため、このたびその貴重な石鹸で猫も洗ってみることにした。
気がかりだったのが、石鹸でちゃんと泡が立つのかということだ。やってみると、泡立てはやはりシャンプーよりは時間がかかるが、手でよく泡あわにしてから猫をこすれば、ちゃんと洗える。良いのが、泡切れが非常ーーーーーにいいこと。なのでトータルかかった時間は、シャンプーのときよりも短縮されたように思える。いいね。
何しろこの手作り石鹸は、天然素材しか使っていないので、猫がなめても平気どころか、食べても平気なくらい安心。洗ったあとの猫たちをにおってみると、想像はついたが、なんと無臭。感動的なまでに無臭だ。乾くと毛皮は、さらっさら。のちに、つやっつや。手触り抜群。おぉ!考えたら、人間もこの石鹸で洗顔したあとは、玉のようなつやつやお肌になりますものね。おーっほっほ。(←言ってみたかっただけです。ごめんなさい)

ソフィーとノアのどちらが手がかかるかというと、猫洗いに限っては明らかにソフィーがたいへんだ。事前に何か予感がするのか、近寄るだけで逃げ惑い、なんとか捕まえてバスタブに入れても、喉がはりさけんばかりに絶叫し続ける。爪も出しまくり、人間の体によじ登って、逃げようと必死だ。おかげでTシャツと体にたくさん穴が開いたよ、ソフィーさん。
よくもやったわね(怒) → 猫にごはん

その間、哀れなソフィーをなぐさめるように、ノアはバスルームの入り口で心配そうにうろうろし、一緒にかわるがわる鳴いて待っている。しかしながら、ノアが洗われているとき、ソフィーは助けようとする仕草など一度も見せたことがないという薄情ぶりだ。
ノアは洗われている間中、鳴きもしないし、爪もたてず、たいへんおとなしくしている。動物病院にいるときとは大違いだ。こんなおとなしい猫を、凶暴猫だと認定した獣医たちに、この様子をみせてやりたいくらいだ。
乾かすときも2匹は非常に対照的だ。ひたすら日向でじっとし、不信の目でにらむソフィーに対し、ノアはよっぽど心細いのか、人間にぴったりくっついて離れず、必死で舐めて乾かす。きみはいいやつだねぇ。
膝貸してね。 → 猫にごはん

ちなみに、この私のお気に入りの手作り石鹸はこちらのサイトで購入できます(『安香工房』)。あ、しかし、別に私は店の回し者でも、マージンをもらっているわけでもないので(もしもらえるのなら、断りはしませんがね。えへへ)、どうぞご心配なく。

13件のフィードバック

  1. NOIR会長、こんばんは。サマータイム、終わっちゃいましたね。午後6時って、こんなに暗かったんだ、なんて思ってます。

    ところで、ソフィーちゃん、マジで目が怒ってますね。恨めしそうな表情が、結構色っぽかったりして。それに引き換え、ノアくんはシャワーもOKなんですね。うちのチップと一緒ですね。水がOKな猫って、やはり全体から見れば珍しいのでしょうか。グルーミングに連れて行くこともあるのですが、そこでも、チップが水に恐れないことを珍しがられますから。

  2. ウチの娘も昨日シャンプーしようと思ったら、あいにくの曇り+気温も低かったので諦めました。
    ネコにとっては命拾いです。
    身体ブルブル+足ガクガク+心臓バクバク、よっぽど怖いみたいです。
    洗い立てのネコって気持ちいいですよね♪

  3. 二ヶ月に一回も洗ってるなんて猫ちゃん達が嫌がらないから出来るんだろうなぁ、なんて思ったらソフィーちゃんはやっぱり暴れるんですね。何事においても劣等性のにけを思いため息が出る所でした。
    にけの顎、今でもまだ洗ってるんですけど、彼女は大人しくなる気配なしです。
    いっその事全身洗ってしまおう、そうしよう。

  4. うちもシャンプーいやがります~
    でも暴れるほどではなく、ニャーニャー悲しそうに鳴いて逃げようとするくらいですが…
    ドライヤーは本当に怖いようなので、自然乾燥のみ。
    天気の良い温かい日、冬は洗面所と浴室に暖房を入れてやってます。体がだいたい乾いてくると、気持ちよくなるみたいで、グルグル言いながらごきげんですりよってきます(笑)
    以前はやはりいい匂いのシャンプー使ってましたが、ある時フケが出たので、ちょっと高い、合成じゃない自然素材のものにしました。
    人間に寄り添って体をかわかすノアちゃん、健気で可愛いですね。

  5. 手作り石鹸愛用中なんですねぇ~!
    奇遇です、私もです。
    会社の先輩に頂いて以来、どっぷりハマりついに自分で作っちゃいました!
    今はまだ乾燥中なので失敗か成功か判断つきませんが(笑)
    今週末もまたトライするつもりです。

    にゃんこはさらっさらのつやっつやになるんですね!!
    人間の髪の毛の場合は2~3ヶ月ガマンしたらつやっつやになると聞いて今・・・ボッサボッサのギッシギシの頭で我慢中~。早くソフィーちゃんやノアちゃんのようなつやっつやな毛になぁ~れ♪
    ちなみにもんちゃん、産まれてこのかた洗ったことありません・・・どうすればいいのか分からないので結局、水のいらないシャンプーというのにしてるんですが、拭こうとするとするりと逃げていくから・・・結構ヨゴレかも・・・(=_=)

  6. ソフィーちゃん、今回もハリネズミ化したまま無言の抗議ですか・・・。
    内弁慶な感じが出ててなんとも可愛らしいですねぇ(^^)
    そこへ行くとノアちゃんの度胸の据わってること♪
    この感じをぜひ病院でも出してプリーズ☆
    お膝にちょこんと乗せたお手手が可愛くって何度も見ちゃいました~。
    ウチもそろそろ洗いたいなぁ。
    ワクチン接種が終わったら冬支度の前にひと洗いといこうかしら!

  7. ウチの仔たちも生まれてから2回目ですが、26日を(ふろ)の日と決めてその前後にお天気のいい日を狙って入れています。
    私も生協の石けんシャンプーを薄めて使っておりますが、あのなめなめするのがどうも心配ですよね。。

    綺麗なHP紹介してくださってありがとうございます。あとでじっくり見させていただきますね♪

    お風呂好きになってくれればどんなに入れ甲斐があるかなのですけどねぇ(*^^)v

  8. >matthewさん
    サマータイムが終わると、一気に冬気分になりますね。
    冬はイベントが多くて、それもまた楽し♪
    はりねずみソフィーのこんな顔が色っぽいだなんて!
    でもかわいいでしょ。チッピディッピドゥーの恋人候補に
    いかがかしら。
    ノアはシャワーのとき暴れはしないのですが、嫌がって
    ますよー。チップちゃんのように全く嫌がらず、むしろ
    好き!っていうのはたいへんめずらしいと思います(^^)
    お風呂に一緒に入れるというのは憧れですよ~ん。
    あ、副会長と一緒に入りたい、っていう意味じゃないで
    すよ(←誰も聞いてない?)^^;

    >えりぼのさん
    ふふふ。天気が悪くて、猫にとってはラッキーでしたね。
    やっぱり怖がりますよね。足ががくがくっていうのは
    かなりの怖がりようですねー^^; 何度も入って慣れて
    いるはずなのに、うちのソフィーも毎回毎回大騒ぎ
    です。
    洗いたての猫、私も好きです。猫よ、ごめん。でも
    気持ちいい~。

    >ちきかよさん
    にけちゃんは、シャンプーしたりしないのですね。
    顎洗いでも嫌がるのかー。顎だけでもたいへんなのに、
    シャンプーがどんなになることか、お察しいたしますー。
    にきび、少しは改善されたでしょうか?うちのソフィーの
    場合は、にきびがかなりひどかったので、病院で顎を
    すっかり剃られてしまいましたが、結局塗り薬と
    清潔にするしか方法はなかったですからねぇ。なんとか
    顎洗いに、にけちゃん慣れてもらうしか…^^;
    ちきかよさんもがんばれー!

    >にゃうちろさん
    悲しそうにニャーニャー鳴くなんて、それもまたかわい
    そうですねぇ。うちのソフィーの絶叫よりは、ずいぶん
    かわいげがありますよ^^;
    うちもドライヤーは使わず、タオルドライと自然乾燥
    だけにしております。寒いときは、ヒーターで、にわか
    こたつを作って、そこに猫を放りこんでみたりも
    します。にゃうちろさんのところも、自然素材のもので
    洗っているのですね。フケはとまりましたか?
    濡れている体をたっぷり舐め取ってしまうので、体に
    悪いものは使いたくないですものね!

    >がちょんこさん
    おぉ!手作り石鹸を作っているとは!(←日本語おか
    しいか?)
    自分で作るなんてすごいな~。いったいどんな素材を
    お使いなんでしょ。うまくいくといいですね~。
    人間の髪の毛に使った場合、リンスもしないのですか?
    そ、それはさぞかし、ギッシギシの頭になるだろうと
    想像できます^^; 2~3ヶ月というのは相当長いと思い
    ますが(涙)、つやつやさらさらの髪がもうすぐ
    そこですよ!がんばれー。
    猫はほんとに、いい手触りで、つやつやです。ノアは
    黒光りして、黒さが増しているように見えます(ほんと!)。
    石鹸できあがったら、もんちゃんもぜひ~。

    >エミさん
    毎回毎回、シャンプー後の写真はこの通りなんですよ^^;
    ハリネズミソフィーは、怒りを目にたたえたまま、
    じーーーーーっとしております。いつかお互い舐めあって
    乾かすことを夢見てますが、すぐみるコンビのようには
    いきません(悲)。
    うちも冬の前の最後のシャンプーにしようかと思って
    洗いました。洗いたての猫、気持ちいいですよね。
    ノアのこのおとなしい様子を、獣医たちにぜひ見せて
    やりたいです~(T_T) 

    >AJさん
    おぉ!ふろの日とは覚えやすい(笑)。毎月洗うことに
    されているのですね。嫌がりませんか?
    石鹸シャンプーって何でしょ。人間用ですか?
    生協の、というところが、なんとなく体に良さそうな
    感じしますね(笑)。
    このサイト素敵でしょう。石鹸もすごくセンス良くて
    いい感じなのですよ。お試しくださいませ~。
    お風呂好きな猫、仔猫のうちから慣らしておけば、
    きっと水怖がらなくなると思いますよ。がんばって
    くださいね!

  9. 怒ったソフィーちゃんカワユイ!
    膝に手をかけるノアちゃん、いいな♪

    ところで、
    ソフィーちゃんも、ノアちゃんも、賢いと思う。
    さくらは飼い主に似てボケなの。
    いつも湯船につけられるとしばらく考え
    ヤバイ事になった事を察するのは30秒後。
    私は間違ってリンスで洗ってしまい
    リンスで洗ってることに気が付くのは1分後(^^;

    今日は、
    「さくらびより」のほうのURL入れさせていただきました。

  10. 手作り石鹸!!それは良いかも~♪
    うめたけずっと洗った事が無いから、久しぶりにチャレンジしようかな~。
    noirさんとこは、ノアちゃんは大人しくて、ソフィーちゃんが激しいんですね(笑)
    うちも同じですぅ!タケゾウは大人しくしてるんですが、ウメが・・・・・
    もぅこっちが殺されそうな勢いで、嫌がるんですよね・・・シクシク
    それで、見つけたのが猫用のネットです。
    顔から下をネットに入れて、キュッと絞って暴れないようにする為の。
    だけど、そこまでしてシャンプーするべきか??
    と悩み、未だに開封しておりません^^;
    ちょっとチャレンジしてみようかな~!

    追伸:ニキビの記事読ませてもらいました。ソフィーちゃん、思っていたより真っ赤で酷かったんですね><
    だけど完治して良かったです♪♪
    アレルギーが原因っていう可能性もあるんですね。。。
    ウメは何が原因だったんだろうな・・・。

  11. ノアちゃんも、ソフィちゃんも、ヤマアラシみたい(笑)

    実家の猫も、脱走して戻って来た時には、
    洗うようにしてるんですが・・・
    何せ、気の荒いお嬢様なので、完全防備で挑みます。

    手作り石鹸。
    愛されてることが、きっと伝わりますね。
    私も見習わなきゃ!

  12. 手作り石けん良いですね。
    前から欲しかったんですよ。
    下手な化粧品会社の高いのより手作りの方が良いような気がして。
    最近は基礎化粧品をじょじょに手作り思考の物に入れ替えています。
    効果が出るにはちょい時間がかかるけれどね。

    それはそうと、二ヶ月に1度のシャンプーとは恐れ入ります。
    うちは全然、洗っていません。
    長毛の子で尾がスタッドテイルになる子だけ洗っています。
    でも尾の部分だけ。
    猫にとってはどっちが良いのでしょうね。
    洗うのと洗わないの。
    今度、獣医さんとキャッテリーさんに聞いてみましょう。
    それはそうと、猫用シャンプーならここ!ってところがあります。
    海外に販売しているかどうか分からないけれど。
    キャッテリーさんたち御用達のところです。
    良かったら覗いてみてください。
    http://www.himiko-web.com/

    ではでは♪

  13. >TOKIKOさん
    す、すごい!
    さくらちゃんは、湯船につかる(つけられる?)ことが
    できるのですね。見た目もお嬢さまだけど、性格も
    おっとりなのね~。かわゆい♪
    リンスで洗ってしまったなんて笑える~。もしかして
    人間の髪を洗うときも、間違えられたりしたことが…(笑)?
    うちの猫たちは、結局水好きな猫にはなりませんでしたが
    理想としては、飼い主と一緒に湯船につかれる猫。
    いったいどうしたら、こういう猫になるでしょうかねー。
    TOKIKOさん、猫ブログのほうもあるのですね!後ほど
    おじゃまします~。

    >ヤヨイさん
    ソフィーのにきびは相当ひどかったのですよ。顎を
    全部剃られてしまったときはすごく哀れ(涙)でしたが
    今や真っ白のきれいな顎が復活いたしました。
    あぁ、でもウメちゃんもそんなに水嫌いな猫だったか。
    それは厳しいなぁ^^; ソフィーも最初は顎洗い抵抗
    してました(徐々に観念した様子)。
    ウメちゃんもきっとすっかり治ると思いますので、顎
    洗いがんばってくださいまし!
    ネットに入れて洗うなんて考えたこともなかったですが
    ちゃんときれいに洗い落とせるでしょうかね。あ、でも
    洗濯するときもネットに入れて洗ったりするから大丈夫
    か(笑)。そういう便利グッズいいですよね~。うちも
    欲しいー。

    >judyさん
    ふふふ。気の荒いお嬢さまを洗うときは、さぞかし
    たいへんなことでしょう。完全防備ってどんなか
    気になります。私は今回、Tシャツという無防備な格好
    だったため、かなりひどいことになってしまいました。
    ほんとにひどかったのですよ(涙)。うぅぅ。

    >愛されてることが、きっと伝わりますね。
    >私も見習わなきゃ!

    なんだか、judyさんが発言すると、らぶらぶ新婚さん
    っぽくっていいな~♪と、勝手に想像してにやにや
    してしまった私です(笑)。

    >水樹さん
    この手作り石鹸は、『手作り』と言われなくても
    使ってみるとすぐに分かる、使い勝手の良さなので
    私たいへん気に入っているのですよ。何せ泡切れが
    よくて、つっぱらないし、人間の肌にも猫にも
    まさにぴったりです!
    猫にとっては、シャンプーは悪夢以外の何ものでも
    ないのでしょうねぇ(笑)。でも香りのするものよりは
    無香のほうが、はるかにいいのではないかと思います。
    獣医さんとキャッテリーさんに聞いたら、前者はシャンプー
    不要、後者はOKと言いそうな気がいたしますね^^;
    ほんと、他の猫飼いさんたちはどうしているのか
    気になりますよね。
    素敵なサイト教えてくださって、ありがとうございます。
    かわいい猫グッズに釘付けです~(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください