タフな猫

ボランティア先には、今日は新しい猫が数匹入っていた。新しい猫がいる、ということは何匹かアダプションされてケージが空いたということだ。いずれにせようれしい。
新しい猫との出会いはいつも新鮮だ。どんな性格な猫なのか、どんな態度をこちらに示してくるか。資料を読んだり様子をうかがってみて、分かるまではなるべくうかつにケージを開けないようにしている。まずは、古株の猫たちのケージから開けて、掃除したり、遊んだり。他の猫とOKな猫ならば、ケージにしまわずそのまま時間いっぱいまで部屋の中を自由に遊べるようにしてやりたい。それぞれ相性があるから、なかなかその組み合わせが難しいのだ。そして最後に、新しい猫たちのケージを開ける。
新しい猫は大人の猫が4匹。長毛、長毛、中毛、短毛。もう見るからに、おとなしそうな猫たち。そういう猫って、顔を見ればなんとなく分かる。いかにも人に対して危害を加えなさそうな、されるがままになりそうな顔をしているのだ。ケージを開けたとたんに素直にみんな出てきたが、すぐさまケージの下の高さ20センチくらいのスペースにもぐりこんでしまった。この下に入ると、出すのが一苦労なのだ。のぞきこんで居る場所を確認し、床にぺったり寝そべって、手を思いっきり延ばせばなんとかぎりぎり捕まえられるくらいの場所。
実は私、今朝は目が覚めたときから、頭痛がひどく、とりあえず薬を飲んで行ったのだが治らず。
こういう日に限って、お客さんも多く、このケージに入っていた長毛の猫はどこ?などと聞かれるたびに、床をのぞき込み、下から猫をひきずりだしたりしていた。長毛の猫は人気があるのだ。特にペルシャ猫など、こんなところにいるのはめずらしいから、みなが見たがる。おとなしい猫は、ずりずりひきずられても、特に文句も言わないが、何度も出されたりして今日はかわいそうだったなぁ。猫も災難だが、私のほうもその都度下をのぞきこみ、ますます頭に血がのぼって、しまいにはぐわんぐわん外に音が聞こえてきそうなほど、頭痛が激しくなった一日だった。ぐわぁぁぁぁぁ。
こちらが大人気、ペルシャ猫のCyrus。なんで舌がでたままなのかと、10人くらいに聞かれた。なんでなのか、私が知りたいくらいだ。
おとなしいCyrus。 → 猫にごはん

大人しい猫ばかりの中、一匹だけタフな猫がいた。黒猫Rosa。美しい漆黒のミディアムヘア(中毛)はふわふわで、お腹に顔をうずめたくなるほどいい感じ。しかしそんなことしたら、流血騒ぎになることだろう。たぬき顔がうちのノアを彷彿とさせる。嫌なところを撫でると躊躇なく噛むところや、見知らぬ人が抱き上げるとうぎゃーと暴れるところもよく似ている。おまけに遊び好きで強引で自分勝手で引っかくし、もうかわいいったらない。私はこういう気骨のある猫がたまらなく好きなのだ。
4ヶ月前にもらわれたRosaは、今週返品されたばかりだ。理由は飼い主を噛むからだと。そんな理由で返品する人が世の中にはいるのだ。もしうちのノアだったら、100万回くらい返品されそうだよ。
タフな黒猫Rosa。 → 猫にごはん

ところで本日は、例のヒーリングガイは現れず。この頭痛をすぐさま取り除いてくれたら、今なら悪魔でも信じたかもしれないのにね。

10件のフィードバック

  1. 真っ白いペルシャと真っ黒い猫の対比が美しく感じます。
    いいなあ、猫、欲しいなあ。

    わたしの場合ですが、頭が痛いときは、お風呂に浸かると改善されます。
    他の方にも当てはまるかどうか保障はありませんが、お試しあれ。
    少しはよくなったかな?あまり無理をなさいませんように。

  2. うちの神奈も何百回返却されることか…あ。そうだった。神奈はあげた先で赤ちゃんにちょっかいを出すという理由で我が家に返却されてきたんだった(汗)でも、子猫の時の性格はそんな性格じゃなかったんだけれどなぁ。どう考えても飼い方が悪かったとしか思えないですね。猫本来はとても大人しい性格だと思います。みんな…。犬もそうですが…、あとは飼い方で性格が変わってくるんだと思うなぁ。アメリカでも長毛の子は人気なのかぁ~。我が家は長毛多いですよ。何故って大型種って長毛なんですよ。私はでかいのが好きなのでこうなりました。今。猫8匹ですが、幸せです♪今日、全員をシャンプーして結構大変だったけれど(笑)日本にもnoirさんが行っているようなボランティアセンターがあると良いのになぁ~。

  3. おひさしぶりです!

    猫の舌が出っぱなしなのは、病気の可能性もあるって獣医さんに言われました。顎とか歯茎とか歯とか。。。?たまに出るだけなら(うちの子が良く出してますが)リラックスしてるだけでしょうとのこと。ペルシャは鼻が先天的に問題ありなようなので、関連してるかもしれないですね。

    美しい黒猫ちゃん、4ヶ月経って返品ですか!?もう情だって移ってる時でしょうにね。噛むなんて、甘噛みなのか本気なのかわかりませんが、そんなので返してくるのなら逆に良かったのかもって思います。おそそうしたとかでも返してきそうな勢いじゃないですか。もっと良いお家が見つかりますよ、絶対!

  4. 黒猫ちゃんかわいい。
    「噛む」という理由で出戻りしちゃうなら、おじさんもダメだわ(苦笑)
    本気で噛みますから。飼い主を何度病院送りにしたことか…。
    最近は年を取ってきたから、前ほどアグレッシブではなくなりましたが(苦笑)←喜んで良いのか悪いのか判断に苦しむ。

  5. 大変な一日でしたね、お疲れ様です。
    黒猫のRoseちゃん、綺麗ですねぇ。
    黒猫振興会にピッタリ!
    噛むから、返品???
    猫は噛まないものだと???
    ビックリしますね。
    お人形さんではないのに・・・
    うちは、黒猫アトムが甘噛みもしない子なので、
    どこか悪いのか??と、心配するくらいです。
    そのアトムに育てられたので、フクも噛みませんが、
    でも、その人には絶対あげない!!

  6. 頭痛治りましたか?
    映画館冷えてましたから、風邪ぶり返してしまったのかもしれませんね。
    お大事にしてください。

    ネコの舌が出ている理由。知りたいですねえ。
    歯が無いわけではないですよね?

  7. タフ猫Rosa!
    なんてステキな性格なんでしょう。
    私とも相性ピッタリって感じです。
    気骨ある性質を気に入ってくれる飼い主さんに出会えますように。

    ヒーリングガイはその後どうしてるんでしょうね。
    noirさん、頭痛をしっかり治してから
    また熱い攻防戦を聞かせてくださいよ。

    そうそう、noir監督の『特命係長』見ちゃいましたよ(笑)
    何話か流し見しての感想は・・・
    こんなに好き勝手に作れて楽しそうだな〜!です。
    深夜帯らしいバカらしさが無害でいいじゃないですか。
    「トクメイカカリチョウ!キャックー」

  8. 生まれてこの方、長毛種には縁のないワタシです^^
    長毛は大人しいってよく聞きますけど、やっぱりそうなんですかねぇ?
    それにしても気骨のあるRosaちゃん♪
    遊び好きっていうのは良いですね~^^
    というのもウメが5歳にして落ち着いてしまい
    ちと寂しい今日この頃なのです。
    活発くらいが丁度良いですよねぇ♪

  9. ウチの娘も子猫だった頃、私のことを噛んだり、爪立てたりしたものでした。
    (前の里親さんの話では、母ネコの分のエサまで奪い取って食べたり、兄弟ネコたちとのケンカにも絶対負けなかったり・・・とやんちゃな子猫だったそうです)
    でも、大きくなるにつれ噛み付き等もなくなり、甘ったれのすっかりおとなしいネコに変わってしまいました。
    気長にながーい目でネコに接すれば、人間とネコの相性もぴったりと合ってくるものだと思ってます。
    途中で投げ出さないでもらいたいものですね。
    Rosaちゃんもきれいなネコですね。。。
    よいご縁がありますよーに!

  10. >momomoさん
    ほんと!白と黒の組み合わせっていいですよね。あぁ
    白猫にあこがれる~。
    おかげさまで、今はもうすっかりよくなりました。
    お風呂に浸かりたいところですが、何せシャワーしか
    ないもので(涙)。日本の深い湯船の、たっぷり熱いお湯に
    浸かりたいです~。

    >水樹さん
    おぉ、猫8匹ですか。いいですねぇ。うらやましー。
    長毛の猫、私は飼ったことないのですが、あこがれます。
    ほんと美しいですよね。
    うちのノアは、仔猫のときからずーっと噛み猫でした^^;
    飼い方、悪かったのかなぁ。しかしソフィーは全然
    噛まないし…。猫もほんとそれぞれですね。
    長毛の猫は、やっぱり人気がありますね。割合的には
    (こういうシェルターのような場所では)めずらしい
    からかもしれません。でも長毛も短毛も、みんな早く
    良い家にもらわれて欲しいですよね!

    >猫母さん
    おぉ!このエントリー、猫母さんに読んでもらいたかっ
    たのですよ!猫舌といったら、ね(^o^)丿
    病気の可能性もあるのですね。知らなかったー。
    確かにペルシャは、何か鼻の作りに問題がありそうです
    から、顎や舌にも影響しているのかもしれませんねぇ。
    でも舌がでっぱなし、ってかわいいものですね。
    私ばしばし写真撮ってしまって、猫母さんのお気持ちが
    少し分かりましたよ~(笑)。
    この黒猫Rosaの場合は、明らかに甘噛みですね。全然
    痛くなかったです(ノアで慣れているだけかもしれま
    せんが…)。新しいもっともっと良い飼い主が見つかる
    よう私も祈っております!

    >がらさん
    あはは。おじさんもノア同様、100万回くらい返品され
    そうですね。私こういうタイプ好きなので、おじさんの
    勇姿もいつも楽しみにしているのですよ~(^o^)
    しかし飼い主を病院送りにするとはさすがっ!それに
    比べると、このRosaは全然甘噛みなのですよ。がらさん
    のような理解ある飼い主が(笑)、早く見つかると良い
    です~!

    >こけももさん
    おぉ、アトムちゃんもフクちゃんも噛まないのですね。
    いいですねぇ。うちはノアがすごく噛むので、あとから
    きたソフィーが全然噛まないのにびっくりしました(笑)。
    最初に気骨のある猫だと、それが当たり前になるような
    気がいたしますね。
    Rosaは黒猫だし、とても親近感わいているのですよ~。
    次は理解のある良い飼い主がみつかるよう祈っております!
    黒猫振興会に入れたいくらいかわいい猫ですよね~♪

    >あづ。さん
    ありがとうございます。おかげさまで、頭痛はもうOK
    です~。たまに偏頭痛があるのですよ(T_T) 
    猫の舌がでるのは、病気のときもあるのですって。
    知らなかったです。ペルシャは鼻とか顎の作りが普通の
    猫と違うので、そのせいかもしれませんねぇ。
    ちんくしゃ顔の猫もかわゆかったです♪

    >踊る運び人さん
    ふふふ。踊る運び人さんもタフな猫好きそうですねー。
    私もたまらなくこういう猫が好きなのですよ^^;
    しかし一般受けはしないかも(T_T) 早く理解ある飼い主が
    見つかるようがんばります!
    ところで….
    観たのですね~、トクメーカカリチョー。観なくて
    いいって言ったのにー(笑)。あれの監督だと誤解されたら
    そりゃあ驚いて抗議もしたくなると思ったでしょ。
    先ほどアカデミー賞授賞式をテレビでやって、あぁ私も
    ここにいたはずなのに(←激しく勘違い)と思って
    眺めておりましたよ~。

    >ヤヨイさん
    私もなのですよ。長毛の猫って全然飼ったことないです。
    特にこのペルシャ系の猫は、外人っぽくってなんとなく
    言葉も通じないような気がしてならない^^;
    確かにおとなしい猫が多いような気がしますね。だから
    人気があるというより、やっぱりめずらしいからかも
    しれませんねぇ。ほら、シェルターのようなところには
    なかなかペルシャなんていないですものね。
    うちのノア(6歳)も、ウメちゃん同様、随分遊ばなく
    なりました(T_T) 遊んで欲しい飼い主としては、ちと
    寂しいものがありますよね~(涙)。

    >えりぼのさん
    えりぼのさんのところのピンガちゃんも、かなりアグ
    レッシブな気骨のある猫だったのですね(笑)。噛み癖
    って大人になるとだんだん治ってきますよね。うちの
    ノアも、仔猫のときは人間の手が血まみれになるほど
    ひどく噛みましたが(涙)、今は甘噛みになりました
    ねぇ(それとも避けるのが上手くなったからか?!)。
    そうそう。人間と猫、一緒に暮らすうちにお互い呼吸を
    覚えて慣れてくるものですよね。まさしく、えりぼのさんの
    おっしゃる通り、返品なんて考えずに長い目で猫との
    生活を考えて欲しいものです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください