店の中の動物たち

動物にふれあいたくなると、買い物がてら近所のペット用品店へ行く。ここでは店内で犬のしつけ教室をやっていたり、ペットホテルもあれば、グルーミングルームもあり、里親募集コーナーもある。もちろん動物連れで買い物もできるので、とにかく店内にはさまざまな犬猫たちがいるのだ。いつもほんとに感心するが、どうしてみんなこういい子なのでしょうねぇ。喧嘩をする犬なんて皆無だし、吠える声もめったに聞かない。よくしつけられていること。
みんな仲良し。 → 猫にごはん

これは、ペットホテルの室内運動場。ガラス張りになっているので外から眺めることができる。ざっと見たところ、10匹以上の大小の犬が一部屋にいて、人間は一人しかいない。おねえさんが投げるボールをみんなで仲良く追いかけ、だれも喧嘩したりしないのだ。アメリカの犬は特によくしつけられているのか、それともペットホテルに預けられるような犬は当然しつけができていなくてはいけないのか、問題のある犬は奥の別室にひっそり閉じ込められてでもいるのか。正解は分からないが、できすぎていて本当に不思議だ。
リコールのお知らせ。 → 猫にごはん

猫餌のコーナーへ行くと、ペットフードリコールのせいで棚がスカスカなのが生々しい。1ヶ月前にも書いたが、あれから更に増えている。アイムス、ユカヌバ、サイエンスダイエット、ニュートロ、おまけに今度はナチュラルバランスまでが対象になった。ナチュラルバランスは素材がいいものを使っていると聞いたことがあるので、以前うちでも買ったことがあったのに、信用ならないものだ。リコール対象商品は増えつづけているので、気をつけてチェックしておかないとね。(※FDA(US Food and Drug Administration)のサイトはこちら
リコールのお知らせ。 → 猫にごはん

そして買い物の際に、必ず立ち寄るのが、この店の里親募集コーナーだ。
約4年前、うちのソフィーはこの店の右端上のケージに入っていたのだ。ソフィーが何日くらいこのガラス張りの部屋で過ごしたのかは知らないが、ここにくるたびに感慨深い思いで同じケージを眺める。はぁ、他の人に目をつけられる前に、かわゆいソフィーをもらうことができてなんて私はラッキーだったのだろう(←猫バカ)。他の猫たちもどうか早く里親がみつかりますように。
里親募集コーナー。 → 猫にごはん

しかしこの店の里親募集コーナーで気になるのが、たまにこうして張られているセールのお知らせ(写真右中央の緑の張り紙)。この写真は少し前に撮影したものだが、毎回書いてある内容は同じ。
『BLACK CAT SPECIAL!! Adopt a black cat or kitten today, save $20 off the regular adoption fee! After all, black cats love you just the same!  (黒猫スペシャル!本日黒猫は通常料金より20ドル引き!黒猫だって他の猫と同じようにかわいいですよ!)』
どうですか、この張り紙のひどいこと。これを見かけるたびに、眉をしかめてしまう。いくら黒猫が人気がないからってねぇ(涙)。ちなみに私のボランティア先では、このような特殊なセールは一度も開催されたことがない。20ドル引きだからという理由で、黒猫を選ぶ人がいたら、そのほうが問題だと思う。かえって逆効果じゃないかと思うのだが、いかがでしょ。
2匹でドライブ中? → 猫にごはん

駐車場にはおとなしくお留守番している犬たちもいる。みんなかわいいねぇ。

17件のフィードバック

  1. ひどい。ひどい。ひどぉぉぉぉぉい!黒猫を差別しないで!私は黒猫に見込まれた(あちらからうちにふらりとやってきてくれた。ほんと、運命ですわ)ことをとても幸運だと思っているんですよ。こういうセンスの人たち、最悪ですよねぇ~。ねえ、noirさん!

  2. 黒猫って人気ないのですか…ちょっと意外(笑)
    あたしは黒いもの好きなので、カラスも猫も犬もトカゲも黒い生き物大好き。(ゴキブリは…黒いけどちょっといまいち。でも蜘蛛よりは嫌いじゃないです。)

    リコール拡大しているのですね。
    一応、日本に流通しているものは大丈夫とされていますが、どうも怪しい気がします。
    やはりたまにでもいいから手作りごはんにするべきなのだろうか…?
    おじさんは結構野菜に抵抗がないようなので、手作りごはんしやすい気がします。

    最後の写真、傑作!
    このまま車を運転して帰りそうな二匹だわ(笑)

  3. 里親募集って、里親になるのにお金を払うんですね。
    ペットショップだからかな?
    手数料みたいなものなのかな?
    無料かと思ってました。

    それにしてもなんて差別的なうたい文句…
    ネコは、っていうかどうぶつはみんな可愛いです。
    あきらかに「人気ないけどね」って言ってるのって
    ムッキーッ!!って思いますよね!
    クロネコ可愛いですよーカッコイイし
    日本では宅配便のキャラクターやジブリ映画のキャラクターにもなってて人気者だし(^^)
    国によって好かれる毛色ってあるのかもしれないけど、
    人の視覚や感覚にうったえる張り紙にこういうことを書かないで欲しいです。

  4. すごい、すごーーーーいっ!このペットショップ!
    アメリカの状況がここで見られるので、とても勉強になります♪
    それにしてもナチュラルバランス!!!!!
    私も信頼していたのに、裏切られた感じがします。
    やっぱり手作り食が一番安心ですね。難しいけど。。。

    しかし黒猫割引ですと?!許しがたい。
    「黒猫だって他の猫と同じようにかわいいですよ!」
    のフレーズにカチーンときました(笑)
    あたりまえじゃーーーーーーーーー(叫)

  5. 私も黒猫だけでなく、黒犬も好きです。
    つやがあってキレイなのに!!
    うちのピンガちゃんは里親会に登録費として3000円払って引き取りました。
    もう3000円以上の幸せと楽しみを我が家に運んでくれました♪
    こんな差別文言に負けずにあたたかい家族に出会ってもらいたいものです。

  6. にゃにがAfter allじゃ!失敬にゃー!
    たった20ドル安いから黒ネコにする?
    「そんにゃやつおらんやろー、ちっちきちー。」
    でも、もしおったら大変だニャ。

    アメリカの犬、本当にしつけられていて感心しますニャ。
    優秀にゃトレーナーがたくさんいるのでしょうね。
    そのノウハウ、ぜひ日本にも取り入れたい。。。
    こんにゃ人たちににゃ。

    ついに、われら夫婦は別々に生ふぁびょらーどもに遭遇しましたニャ。
    私は某デパート友の会で、主人はA航空機内で。
    聞きしに勝るとはやつらのことだにゃ。
    詳細はメールでね!

  7. ほんと、こちらでは犬がよくしつけられてますよねぇ。
    吠えない、噛まない、おりこうでフレンドリー♪
    やはり小さい頃にしつけ教室へ行くのが普通なのかな?
    飼い主も一緒に訓練を受けてる光景も目にしますよね。

    ソフィちゃん、このゲージに入れられてたんですね。
    noirさんもラッキーだったけど、それ以上にソフィーちゃんは幸せでしたね。こんな素敵な母ちゃんにめぐり合えて♪
    私は、ゲージがなかなか直視できません。。
    ここに入ってる子達を見ると、胸が締め付けられる思いがしてしまって。。救ってあげれない無力な自分を感じます。
    私の知り合いに、選べなくてまとめて4匹引き取ってこられた奥さんがいます。
    素敵だなぁ~と、心から尊敬しますが、うちはきっと1匹でも家族が増えると クローゼットに一生隠れてそうな息子がいるので、なかなか増やすことが考えられず。。

    黒猫を差別するなー!
    ほんとにひどい。
    こういう所でアダプトする人にも、色がちょっと。。なんて人いるんですね。考えられない。

  8. ええっ!
    それは黒猫振興会メンバーとしては抗議したいところです(笑)
    ソフィーちゃんとの出会いの場なんですね(*^^*)
    リコール増えているんですか。嫌な感じです。
    独自性を打ち出していたフードがみんな同じ工場、同じ食材なんて・・・(><)
    ペットフードの規制、人間並みにして欲しいですよね。

  9. noirさん、動物とふれあいたい時って。。。2にゃんじゃ足りにゃいんですね。。。

    分かります(笑)。。。

    3匹、横にいるのに、よそのにゃんこブログを徘徊せずにはいられにゃいワタクシですもの。
    道を歩けばワンちゃんをナンパせずにはいられにゃいし。

    黒猫ちゃん、きゃわいいじゃぁにゃいの!
    うちは全部柄モノにゃので黒とか白とか1色の子に憧れますよ。

    リコール。。。日本に入っているものは大丈夫とは言え、ユーカヌバをやめ、ヒルズをやめ、とうとう最後の砦のロイヤルカナンまで。
    少しづつ手作りごはんもあげてるのですが
    食いつきが悪かったり、すぐ飽きたり。困ってます〜!!ホントに、もう!

  10. 日本でのリコール情報。
    キャッテリーさん達にはリコールのお知らせが着ているけれど店頭では全く行っていにゃい状態ですニャ。
    そして、ニュートロにゃどは全品リコールにゃのですが、理由はめんどくさいので全部リコールしちゃえみたいにゃ事らしいですニャ。
    キャッテリーさんから直接聞いたので確かにゃ情報。
    サイエンスダイエットは以前からあまり良い話を聞かにゃいので
    うちではニュートロの子牛のパテのみを使用していましたニャ。
    あとは藤用。でもどちらも日本ではまだ、
    死亡報告も何も出ていません。
    にゃので大丈夫らしい。
    でも危にゃいので当面は缶詰はヨーロッパ製のにしようかと
    思っていますニャ。一缶が更に高くにゃる(涙)

    浜松(静岡)ではホームセンターにペットショップがあり、そこで猫や犬が売られているのですが…
    硝子をばんばん叩いたりする子供が良く居ますニャ。
    見かけたら注意するのですが、親に睨まれることが多いですニャ。
    そして、変にゃ人扱い。
    全くこんにゃに猫や犬に対しての意識が低い国の先が思いやられますニャ。
    早くイギリスみたいにペットショップが無い国ににゃって欲しい。

  11. あの、ガラス張りの中にいる犬たち、ペットホテルのお泊り犬か、
    デイケアで預かっている犬だと思うのですが、
    本当にみんにゃ仲良く遊んでいますよね。
    あんこをあの中にいれてみたいけど、その姿がどうしても想像できにゃい(笑)。
    すぐガウガウやって、つまみ出されそう。
    私があの店に行く時間帯って(平日昼間)、店内がガラガラで、
    よその犬に遭遇する確率も低いのですニャ。
    ドライブしている2匹、かわいいですねー。
    ロットワイヤーとドーベルマンのMIXかにゃ?体も人間にゃみにでかい!

  12. お久しぶりです。確かにアメリカの犬はよく
    躾けられてますね。昔滞在した当初、家族で引越し先を
    探したときに、アパートでもペット可でNo Kidsというの
    が最初は不思議でしたが、住んでみて納得でした。
     しかしペットフードのリコールがあったなんて知りません
    でした。実被害がでたのはなんとも、痛ましい事ですね
    (銃乱射男も、ひどいですが)。日本に波及しなければ
    いいんですが>ペットフードのリコール

  13. >Karine-Kさん
    ほんとこの張り紙のセンスを疑ってしまいますよね~~~。
    もう数年見ておりますが、思い出したように黒猫セールを
    開催しているのですよ、この店。そういうときだけ、ケー
    ジには黒猫がいっぱい…。普段はどこにいるのこの黒猫
    たち~(涙)。

    >がらさん
    ふふふ。がらさん、黒好きなのね。私も黒い服好きです。
    ゴキブリは同じく別ですがね(笑)。あ、蟻もやだ。
    最近でたリコールは、カリフォルニアで販売されている
    フードだったので、あせってしまいました。幸いうちに
    あるのは対象外でしたが、今までにあげてたので該当
    商品が入っているかもしれないです。今回のもずいぶん
    たってからリコールされているし、流通商品はどれも
    信用ならない感じしますよねぇ。
    おじさん、確かに変わった食べ物好きですものね!
    乾燥芋とか栗(←これ好きなのですよね?)のほうが
    安全な感じだわ~(^o^)丿 これを機会に、手作り食に
    移行するっていうのはいかがでしょー(と、人に勧めて
    みる。笑)。

    >にゃうちろさん
    生体を売っているわけではないのですが、里親になるの
    に費用がかかるのですよ。こういう店にいる猫たちは
    去勢・ワクチン・マイクロチップなどすませているので
    それらの費用と、ボランティア団体運営費として
    使われるようです。1匹100ドル程度です。捨て猫に
    100ドル(1万円超)は高いとは思いますが、払うほうに
    とっては、寄付金扱いになって、税金控除もうけられる
    のですよ。なかなかいいシステムですよね!
    それにしても、このセールの張り紙はひどいでしょ~。
    まさに、ムッキーッ!です。
    そういえば、日本では黒猫キャラっていろいろあります
    ねぇ。しかもどれもいいイメージ♪がんばれ黒猫!

    >ヤヨイさん
    このペットショップは全米規模の大型チェーンなのですよ。
    里親募集コーナーなんて作れるのも、やはり大型店なら
    ではのサービスなのでしょうねぇ。『ペットショップに
    来るお客さん=動物好き』なのは間違いないので(笑)、
    そういうところで里親募集するのは、よくできた仕組み
    だなぁと感心します(^o^)
    ナチュラルバランスは日本でも売っているのでしたっけ?
    ほんと、こういうブランドはもっといい素材を使って
    いるのかと思っていたのに、裏切られた感じがして
    しまいますよねぇ。
    黒猫割引セールのときに、どれくらいの黒猫がもらわれ
    るのかわかりませんが、安いからといって、もらって
    欲しくないですよねぇ…(涙)。

    >えりぼのさん
    私も、黒猫も黒犬も好きです!うちの呆けて寝ている
    黒猫見ているとそんな感じはしませんが(笑)、黒犬って
    とってもお利巧で精悍なイメージです。
    ビンガちゃん、えりぼのさんにもらわれて、幸せですね。
    そしてえりぼのさんも、幸せに♪うちだって、黒猫が
    幸せを運んでくれていると、信じているのですよ~~。
    それなのに、それなのに、ひどすぎるこの張り紙(涙)。

    >こーのすKにゃん
    ねぇ、ひどいでしょうこのセールのお知らせ。
    フォーカスだったら絶対こんなセールしないと思います。
    同じボランティア団体とはいえ、感覚がずいぶん違う
    のだ。黒猫セールにはむかつくのですが、ソフィーが
    いたところなので、ついつい毎回足を運んでしまうの
    ですよねぇ。この店で気に入らないのは、猫によっても
    値段が違うの(涙)。年取っているのとか、性別によっ
    ても差別されている…(T_T) ひどいー。
    アメリカの犬(子供も)、ほんとにおとなしいですよね。
    いったいどういう仕組みなんだろ^^;

    >sunnyさん
    やっぱり、sunnyさんもそう思います?!
    なんで犬たち、全然吠えたりしないのでしょ。ペット
    マートとかの、しつけ教室をみんな利用しているので
    しょうかねぇ。そういえば、シェルターにいた犬たちも
    お利巧な犬ばかりでしたよ(シェルターで散歩ボラを
    していたことがあるのです私)。
    動物のケージを直視できないというお気持ちも分かり
    ますよ~。どうせ自分では飼えないから、かわいそうで
    見ていられないのですよね。分かる分かる。
    私は自分でも猫ボランティアをしているので、つい
    ちゃんと掃除が行き届いているかしら、とか、ちゃんと
    餌はもらっているかしら、という目で見てしまいます(笑)。
    ケージが汚かったら、店に抗議しようと思って^^; でも
    この店はいつもきれいにしていて感じがよいです。
    そういえば、アリゾナに遊びに行ったときに、ペット屋で
    生体を売っている(子猫・子犬ばかり)のを見てショッ
    クを受けたことがあります。サンディエゴでは、店頭での
    生体の販売は禁止されているのですよ(里親募集のみOK)。
    場所によってずいぶん違うものですよねぇ(@_@) 

    >月の輪猫さん
    ははは。そういえば黒猫振興会の会長でした(笑)。
    私が抗議しなければいけなかったですね。あぁ、日本語
    だったらいくらでも文句が言えるのにー(←気が弱い人間)。
    >>独自性を打ち出していたフードがみんな同じ工場、同じ食材なんて
    そうなのですよ!そのことです!!月の輪猫さん、
    いいことおっしゃいますね。
    リコールの商品の中には、ウォールマートで売っている
    絶対買いたくないような超安物ブランドも入っていて、
    そんなものとサイエンスダイエットが同じ素材を使って
    いたのか、とそれがショックです(T_T) 
    ほんと、人間の食品並みのチェックはしてもらいたいで
    すよね!

    >ソレイユさん
    あははは。
    >>2にゃんじゃ足りにゃいんですね
    全くそんなこと考えもしなかったです!確かにうちに
    2匹もおりましたね(笑)。でもつい他の動物にもふれあい
    たくなっちゃうのですよ~^^; 
    ソレイユさんも犬もお好きなのですね。猫と犬と共存
    できる環境(そして猫の性格改善。笑)が私のあこがれ
    でございます~。
    >>うちは全部柄モノにゃので黒とか白とか1色の子に憧れますよ。
    わははは。これも笑える~。2匹目の猫を選んだゆいいつの
    私の条件が、2色以上の柄モノの猫だったのですよ(笑)。
    それでごちゃごちゃの柄のソフィーがうちにきました(^o^)丿
    手作りごはんに取り掛かっていらっしゃるのですね。
    たいへんでしょうねぇ…。がんばってくださいまし!!

    >水樹にゃん
    そうなのですよ。リコールのなかには、自主規制で
    やっているだけのものも多いようで、全部が全部
    すぐに危険なわけではないようです。なので、FDAの
    サイトで網羅されていないものも多いです。
    今のところ、日本で販売されているものは対象になって
    いないと私も聞いております。ここカリフォルニアが
    販売対象地区になっているものが多いので、ほんとに
    困ってしまいます(涙)。ばらばらとあとからリコール
    にしないで、早いところ調べて確認してほしいものです
    よねぇ。
    ペットのケージを叩いたりするのは、やっぱりみかけ
    ますねぇ。「叩かないでください」と張り紙がしてある
    し、私がボランティアしているときにそんな人を見かけたら
    注意しております。
    ほんと困ったものです^^; でも中にいる猫の注意を
    ひきたくて、ついおもちゃで遊んでみたり、とかは
    私もやってしまうのです。だから気持ちが分からない
    わけではなく…。あ、叩いたりはもちろんしておりませ
    んよ~(笑)。

    >マルコにゃん
    そうか。デイケアで犬を預けたりもするのですね。
    集団生活で社会性も身につけられるし、一石二鳥です
    ねぇ。
    確かに、あんこちゃんがこの中に入っているところは
    全く想像できないです(笑)。あんこちゃんは繊細だから
    なぁ。怖がって吠えているか、きっと隅っこのほうで、
    肉球をなめていたりするだけではないかと…^^;
    ドライブ中の犬たち、とってもかわいかったです♪
    ほんとに運転しているように見えますよね(笑)。

    >FZ-A茶飲み男さん
    こんにちは!
    へー。ペットOKで、子供だめ、なんていうのがあるの
    ですね!いかにもアメリカっぽいですねー。
    ペットも猫はたいていのアパートで大丈夫だし、動物
    飼い主にとってはありがたいことです。
    アメリカの犬たち、ほんとによくしつけられていて、
    不思議なくらいです。しつけが悪いと、処分されたり
    するんじゃないかと、つい意地悪な勘繰りをしてしまう~(笑)。
    ペットフードのリコールは、今のところ日本は販売対象
    ではなかったようですね。アメリカ、特にカリフォルニア
    は販売対象品目も多くて、店の棚はがらがらなのですよ。
    被害にあった動物たちと飼い主がかわいそうでなりませ
    ん。日本に普及しないよう私も願っております。

  14. ふっふっふ!黒猫はかわいーのにねぇ・・
    黒猫セールだにゃんてとんでもにゃい。

    ところで今日庭に美人の黒猫来てましたよ。
    そそくさと畑に穴掘って用足して入っちゃいましたけど、ふくよかでつやつやの黒猫でしたニャ。
    どこの猫だろう??ときどき見かけるんだけど・・・私の周りはどうしてこう黒猫だらけにゃんでしょうね^_^;

    何年か前、同居人が「黒猫だったら何匹いても良い!」にゃんてとんでもにゃいこと言って以来つぎつぎ現れる黒猫にゃのですニャ。

  15. 20ドル引きですかぁ・・・。相変わらず、黒猫人気はいまいちのようですね。こんなに可愛いのに、どうしてでしょう。僕がチップをアダプトした時には、絶対に黒猫が欲しい!!って決めて出向いたくらいなのに!

    サンフランシスコのSPCAをたまに覗きに行くのですが、やはり黒猫の数が圧倒的に多いですね。黒猫振興会の一員としては歯がゆい限りです。

  16. う〜ん、シェルターに行くと黒猫が目立つのは、引き取り手が少にゃいからにゃのかもしれにゃいんですねぇ。でも巷で黒猫が縁起が悪いとか聞かにゃいのに、心の中でそう思ってる人がけっこういるってことにゃんでしょうか。
    こんにゃ風に張り紙されちゃうと、黒猫の事を縁起が悪いにゃんて思ってにゃくても、「そうにゃのかも?」って思わせちゃわにゃいかにゃ。むかつきますニャ。20ドル引きじゃにゃくて、20ドル増しにしたっていい位に可愛いのに。

    ペットフード、恐いですね。リストに載っていにゃくても、グルテンとか恐いので素材見ちゃいますニャ。獣医さんに置いてあるようにゃ会社のがリコールですからね、犬猫用だからっていい加減に作らにゃいで欲しいもんですニャ。

  17. >あずきにゃん
    ぶわっはっは。あずきさんのコメント読んで爆笑してしま
    ったー。ほんと、つぎつぎ黒猫が現れておりますものね(笑)。
    「黒猫だったら何匹いても良い!」なんて素敵なセリフ
    なんでしょ!全国の黒猫諸君たちよ、あずき邸に集合!!
    それにしても、この黒猫セールひどいですよねぇ(T_T) 
    片や、あずきさんのお宅のように黒猫歓迎なところも
    あるというのに、こんなひどいチラシを作る人もいる(涙)。
    黒猫がんばれー。

    >matthewさん
    副会長もですね!私も黒猫が欲しいとずっと思い続けて
    いたので、友人母が黒猫5匹拾ったときには、これは
    運命だと思いましたよー。
    言いたくないですが、ボランティア先でも、黒猫は
    なかなかもらいてがつかないのですよ(悲)。なので
    黒猫がもらわれると、ボランティアみんなで喜んで
    おります。うぅぅ、不憫な猫たち(T_T) 

    >猫母にゃん
    やっぱりそう思います?私のボランティア先でも、黒猫
    はなかなかもらわれないのですよぉぉぉぉぉ。黒が特別
    たくさんいるわけではなく、長くいるから目立つような
    気がいたします。それにしてもかわいそうにー。
    こんな張り紙ひどいですよね。黒猫ってやっぱり人気ない
    んだーと、まるで周知させるかのような文言。ひどす
    ぎー(涙)。
    猫母さんと同じく、20ドル増しても好き!って私も
    思いますよ~。
    ペットフードのリコール、少しずつですが増えておりま
    すねぇ。どうして問題があったときに、すぐにリコールに
    ならなかったのか首を傾げたくなります。少しでも
    被害にあう動物が少ないことを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください