日光観光

週末は、台湾人夫婦が遊びにきた。サンディエゴ在住の彼らはJの元同僚で、台湾への里帰りついでに、ちょっとだけ日本に立ち寄ったのだ。二人とも日本に来るのははじめてだ。
どこへ行きたいかと聞くと、「フジサン」か「ニッコー」がいいというので、みなで日光まで足を伸ばすことにした。日光なんて最後に行ったのは何年前だろう。しかも東照宮なんて、たぶん小学校の遠足以来か…(遠い目)。
久しぶりの東照宮。 →  猫にごはん

まだちゃんと修学旅行生もいっぱいいた。雪の舞い落ちる寒い日光でも、しっかりミニスカートの制服。がんばってるねぇ。

外人と一緒にいると、思いもよらぬところに彼らが感心したりするので面白い。例えば、靴を脱いで下駄箱にしまうところでは、ちゃんとブーツ用の長い下駄箱があるのに気がついて驚いていた(私も驚いた)。
お昼に食べた精進料理の店で、女中さんが、湯のみに残っている茶を捨てて新しいのを入れてくれたのに驚いていた。おままごとのような小さな茶碗にもびっくりしていた。
擬製豆腐。 → 猫にごはん

うちに遊びに来たときには、トイレのタンクにたまる水で手を洗えることにも感心していた。こんなの初めて見たという。日本ではあまりにも当たり前すぎて、気にもしたことがなかったが、そういえばアメリカにはこの手のトイレはなかった。アメリカ式のトイレは、たいていお風呂場も洗面所も一緒になっているので、タンクの水で手を洗う必要がないのだろう。考えたらとても日本的なのだね。
正しい日本ついでに、日曜の夜の正しい茶の間の光景(たぶん)、「ちびまる子ちゃん」と「サザエさん」にチャンネルを合わせる。「ちびまる子ちゃん」は、15年以上も前に台湾でとても流行っていたそうだ。同じテーマ曲のまま、今でも毎週新作をやっていると言ったら本当にびっくりしていた。私もこの番組を見るのは何年ぶりかのことだ。通訳しないでも理解できる、優秀なアニメなのだと、改めて感心した。
正しい和風庭園。 → 猫にごはん

話は変わるが、ブログの更新をさぼっていると、書きたかったことがどんどんたまってきてしまう。いちおう時系列にしたいと思っているので、古い話を書かないと最近のネタが書けない、という滞りスパイラルに陥ってしまうのだ。というわけで、今度から適当に思いついたものを気が向いたときに書くことにしたのだ。しかしそうなると、もはや日記としての意味をなさないし、いったい何のためにブログを書いているのだろうと、自分でも首をかしげたくなってしまうのだった。うーん。まぁ本当にどうでもいい話でしたね。

10件のフィードバック

  1. 3年ほど前に、鬼怒川温泉に両親、妹と行った時
    東照宮にも行きました。階段が結構辛いんですよね。
    登山が趣味の父が一番楽そうに登ってました。
    眠り猫は可愛いですよね~
    やはり外国の方には、ああいう歴史的建造物がウケそうですよね。私が行ったときも、ガイドブック片手に、一人で一生懸命写真を撮っている外国人男性がいたので、「撮りましょうか?」と声をかけ、日本庭園をバックに写真を撮って差し上げました。
    ちびまる子ちゃん、台湾でもやっていたんですね~

  2. 日光東照宮。あたしもお金払ってちゃんと中まで入ったのは小学校の修学旅行が最初で最後かも。一度、10年近く前に家族で紅葉を観に行ったとき、外からチラッと見る機会はありましたが…。
    どうも東照宮の雰囲気が怖いあたしですニャ。(「出そう」にゃので^^)

    「書きたいことがたまる」って分かる気がしますニャ。
    あたしの場合、「ネタが腐ってそのまま書かずに終わる。」または「書きたいものからアップしてゆき、後ほど日付を操作して見た目はちゃんと時系列に並ぶようズルをする。」のいずれかの方法で乗り切っています(笑)
    ちにゃみに腐ったネタの中にはたくさんのお菓子が含まれますニャ。(紹介しているのは買ったお菓子のうちごく一部だったりする。お菓子食べ過ぎ。)

  3. やはり「冨士山」か「日光」なのですね。
    日光は、再び訪れてみたい場所です。大人になって行くと
    違った感覚で楽しめますものね。
    下駄箱はブーツ仕様があるのですねぇ。親切だわ。
    眠り猫さんとか会ってきましたか?
    懐石料理もおいしそうですね。
    台湾では、まる子ちゃんが人気だったのですね。
    中東で、「スポンジボブ」が幼稚園生に人気でしたが
    帰国後 日本の学生達に人気があると聞いて面白いなと
    思いました。
    年を取ってきたので、言いたいことは沢山あるけど
    整理が苦手です(笑)整理上手になっていいブログを
    作りたいと常々思ってはいるのですけれど☆

  4. 久し振りのお友達との再会楽しまれたようですね
    日本では当たり前が今の私には不思議に思えるのはNOIRさんのお友達のようです(笑
    以前ならそんなこと思ったりもしなったんだろうけど、読んでいて気が付いたよ。こちらではトイレとバスルームが一緒なんだよね。。。

    ブログの更新は本来なら日記なんだろうけど、気にしない、気にしない
    私も書きそびれや、後戻りの話が一杯で行ったり来たりしてますよ(自慢してどうする(爆

  5. トイレのやつ日本のモノだったのですね。
    私も気がつきませんでした。
    誰が発明したのでしょうかね?水を再利用という点でもすばらしいアイデアですよね。
    やっぱり日本ってすばらしい。

  6. >にゃうちろさん
    ご家族で鬼怒川温泉に行かれたなんて、素敵ですね〜。
    ご両親と一緒というのがとてもいいです^^
    階段けっこうきつかったです(汗)。家康のお墓にたどり
    つく前に挫折するところでした。
    せっかく日本に来たのだから、日本風の歴史的なところが
    見たいのでしょうね。でも私、久しぶりに東照宮に行って
    思ったのですけど、かなり異国情緒たっぷりの作りになって
    いますよね…^^;
    象の飾りとかありましたよ〜。
    ちびまる子ちゃんを見たのもものすごーーーーく久しぶり
    でした(笑)。けっこう面白いですねー。

    >がらにゃん
    あははは。
    日付を操作してズルする、というのがいいな〜。
    私もたまーにやってしまいます(笑)。やっぱりブログ
    形式になったとはいえ、日記のイメージなのですよねぇ。
    だから、日付順に出来事を書いていきたい、という
    気持ちがあって。しかしまぁ、自己満足なんですけど
    ねー。ははは。
    東照宮って怖い雰囲気ですかねー。お墓だからか?
    なんだか久しぶりに見てみたら、ものすごく中国風と
    いうか、異国情緒たっぷりな感じでした。怖くない
    ですよ〜。

    >アラブの猫にゃん
    子供の頃に行ったっきりの場所って、やっぱり懐かしい
    感じがしますよね。行ってよかったです。
    眠り猫も見てまいりましたよ。「今日の猫」がそう
    ですよ〜。
    スポンジボブはアメリカでも流行っていたようですねぇ。
    子供が「ボブジ!」とか言ってましたが、日本で学生に
    人気があるとはびっくり。あのキャラがちょっと怖い
    私です。
    アラブの猫さんは、いつもきちんと更新していて
    すごいなーと思っています(いつも読み逃げすみません)。
    私も少しは見習わなくては〜(←とこんなことばかり
    言っている)。

    >Kalakaさん
    サンディエゴから来てくれる友達はうれしいですね。
    数ヶ月前のことなのに、なんだかとても懐かしかった
    です♪
    トイレのタンクの水で手を洗うやつ、ってやっぱり
    アメリカにはないですよね?他の外国でも見た覚えは
    ないのですけど、あまりにも日本では普通なので
    気がついてないだけなのかな〜。
    Kalakaさんも後戻りの話とか書いてらっしゃるのね。
    書きたかったことって、すぐに書かないとどんどん
    忘れてしまいますものね〜(←健忘症?)。

    >だのりさん
    トイレの手洗うやつって、当たり前すぎて、外国に
    存在しないことすら気がつかなかったです。
    アメリカ人が見たらやっぱり不思議に思うのでしょう
    かね。だんなさまは日本にいらっしゃったとき、気づいた
    でしょうか〜。
    お正月一時帰国されないのですか?そのときには連絡
    くださいましね〜^^

  7. 最後のコメント、笑ってしまいました。
    私は更新さぼると、書きたかったことについてタイミングを失ってしまっています。
    黒猫写真もたくさんたまっています(笑)

    東照宮、大好きです。あの色合い、いいですよねー。

  8. お久しぶりです~♪
    お元気していましたかニャ?

    日光かぁ。中学生の時に行ったきりですね。
    懐かしいにゃぁ。
    修学旅行で行きましたが…
    周りの生徒がうるさくて嫌でしたニャ。
    寺社仏閣は静かに見たいものですね。

    うちは新しい子が2匹増えててんやわんやですニャ。
    今日新しいキャットタワー買ってきましたニャ。
    アメリカ製ですニャ。
    キャットタワーはアメリカ製が一番です♪

  9. >アラブの猫にゃん
    眠り猫をご覧になったことがなかったのですね!
    お役にたててよかったです^^ いかにも和風の猫っぽい
    ですよね♪

    >月の輪猫さん
    東照宮の色合いは私はとっても中国風だわ、と思ったの
    ですよ(笑)。でも長い年月たつと、しっかり土地の景色
    になじむから不思議ですよね。
    やっぱり書きたかったこと、ってタイミング失ってしまい
    ますよね〜。すぐにその日に書かなくては、と思っても
    どんどん忘れて行ってしまいます^^

    >水樹にゃん
    お久しぶりです、こんにちは。
    日光はやっぱり修学旅行で行かれたのですね。なかなか
    自分で東照宮に行くことなんてないですものね。
    修学旅行生たちは確かににぎやかでした〜。でも私は
    雪の中のミニスカート制服に感激しまして(笑)
    写真をばしばし撮ってしまいましたよ〜(へんたい?)。
    猫が増えたのですか!いいですね〜。
    キャットタワーもうらやましいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください