猫に寿司

Temaki style Sushi → 011307_1.jpg
日本から良い海苔をもらったので、今日は久しぶりに手巻き寿司。寿司飯を用意するだけでいいので、手巻きはラクチンだ。家で食べると、好きなだけ飲んで食べて、ゴロゴロ休みながらまた食べて、あー楽だ。
この刺身はいつも買いに行く日本人経営の魚屋で購入。なんといってもカリフォルニアで獲れるウニが安くて新鮮なのが良い。二人でお腹いっぱい食べて、一人1000円程度だ。安い。
猫用ミニ軍艦巻き(うそ)→ 猫にごはん

もちろん猫にもおすそわけ。
今日は生魚があるわよ。→ 猫にごはん

通常猫ににおいをかがせると、猫が食べ物だと認識したときは、舌なめずりをする。しかしノアは、生魚に限っては、そもそも自分が食べられる物だと思っていないようで、舌なめずりどころか、嫌な顔までする。ソフィーが生魚を食べている横で、猫缶にしか目もくれない。きみたちいったいどっちが日本猫なのよ。
生魚がダメなんて子供ね、あの黒猫。→猫にごはん

ソフィーは大の生魚好きだ。マグロもハマチもサーモンも、大好き。もりもりよく食べる。
普通の猫餌のときは、なぜかノアに優先権があるので、横取りされてもじっと我慢するソフィーだが、刺身のときだけ違う。自分のものだと心得ているようで、ノアにもやろうとすると、無理矢理横から口を出してぱくりと食べてしまうのだった。
く〜おいしかった。 → 猫にごはん

ごちそうさまでした。 → 猫にごはん

15件のフィードバック

  1. そういえばノアちゃんは日本生まれ
    ソフィーちゃんはアメリカ生まれなんですよね?!
    なのに…好みが逆なんですねー
    日本では、キャットフードって、ほとんどお魚味ですよね!
    チキンやビーフもあるけど、基本は「まぐろ」とか「かつお」とかベースのものが多いですよね。
    アメリカは、やはり動物のお肉系が多いですか?
    うちのマーシャはお魚系のフードが好きですが
    意外と本物の魚よりも、カニカマとかに執着します。
    (塩分が高いからあげないけど)
    うーん手巻き寿司食べたくなってきた…
    近いうちやろうかな~

  2. お…..記事とは離れますが、この写真の、すかしっちゅーのでしょうか?猫にごはんのですってかいてあるの、いいね。
    noirさんの写真が勝手に人に使われないようにするのだね?

  3. うにはやっぱりサンディエゴがさいこーです。
    ああ、またおいしそーなうにですこと。
    ノア、生魚はきらいだったのか。
    かつおの半燻製みたいなやつは大好きなのにねぇ。
    逆にソフィが生魚通やったのか。
    しらんかったわ、おばちゃん。

    また引越しで半べそをかいております。
    先日、初めて部屋を見てがっくし。
    ちんどんやのようなごちゃごちゃした内装に目が点に。
    何とか賞をとったコーディネーターの仕事とは思えん。
    新築なのに、建築家の先輩に低予算リフォームしてもらうことにしました。

  4. アメリカにも、ウニ用の木箱があるんですねー。ウニって世界共通であの木箱に入ってるんですか?輸入してんですかねえ?
    そして、安くて新鮮なんですか!!うーうーうー裏山しい!!!2000円であれだけのネタが食べられるなんてー!!こっちじゃ考えられませんねー!

  5. ソフィちゃん何でも食べて偉いですね!
    与えた物を何でも食べてくれるのが一番です♪

    それにしても、美味しそうな手巻き寿司~★
    たま~~に無性に食べたくなりますね^^
    うに~!美味しいですよねぇ!

  6. いいなあ~うにが安いなんて!

    うちの2にゃんはまだ匂い嗅がせたことはありますが
    食べないかもしれません。もったいなくってあげないけど、、笑
    ワタシも手抜き寿司と言ってけっこう以前は手巻き寿司やていましたが、今はもっと手抜きで海鮮丼を買って来ます(^^ゞ

  7. うちでも猫たちの好みはいろいろですよ。
    ドライフードが一番!と言ってるのはさつきとなな、あんこ。
    ごく新鮮な青魚の内臓が大好きな銀平。
    青魚やまぐろのお刺身がいいわ!というのははなこにももこ、小太郎、大輔、あかね。
    焼き魚ならなんでもOK!なのがはなこ、銀平、大輔・・と。

    さつきやななには「おまえたち本当に猫かい?」と聞きたくなります。ななにいたっては生魚入れた猫皿に砂かける仕草までするんだもの。

    今夜はまぐろです(*^^)v
    ただ今解凍中。

  8. 生魚に反応しない猫って意外にいるものなのですね。
    過去我が家に出入したり飼われていた猫たちはみな、お刺身を見ると人が変わった…というか猫が変わったようになりました(笑)
    ノアちゃんはお気に召さないのね。
    ちなみにおじさんはマグロのお刺身欲しさにお手とお代わりを覚えました(笑)

  9. 我が家で手巻き寿司をした日には、猫VSヒトの戦いです。
    すごい勢いでくらいついてきて、味なんて感じてないでしょ?と突っ込みたくなります。
    だから、ライバルがいないソフィちゃんは幸せです。

  10. 猫の幼少時の食生活に起因しているのでしょうかねぇ。
    ウチの歴代の猫は、生はマグロ、焼いたのは秋刀魚も干物も
    おおさわぎ、ついでに生チキンも大好物でした。
    しかあし、泌尿器系の病気にかかりやすい~と人間が
    入れ知恵されたばっかりに、チップはそういう類のものは
    ほとんど口にさせませんでした・・。もっと食べさせとけば
    よかったかなあ。
    すきなものをおなかいっぱい、は、古今東西の幸せのいちばんですね。

  11. >にゃうちろさん
    確かに日本の猫缶は魚系が多いですね!アメリカでも
    まぐろ(ツナ)はたくさんあるけど、その他の魚って
    そういえば少ないかもしれませんねー。そのかわり
    七面鳥や鶏肉とかが多いような気がしてまいりました^^;
    しかし同じツナにしても、出汁がグレイビー(肉汁)だっ
    たりするので、やっぱり日本の猫缶のほうがおいしそう
    に思えてなりませんよ~。かつお出汁や煮干し味のほうが
    私としては好み(笑)。
    マーシャちゃん、カニカマ好きなのですね。猫にあげたこと
    ないのですが、それは私がカニカマ嫌いだからです(笑)。

    >あきこさん
    うん。そうなのですよ。
    たいした写真を撮っているわけでもないのですが、
    無断で使われるのは面白くないので、入れてみました。
    せめて一言ことわりを入れてくれるとよいのですがねぇ…。

    >Kさん
    サンディエゴのうにおいしいですよねぇ。Kさんに連れて
    行ってもらったおすし屋さんのウニおいしかった
    な~(ヨダレ)。
    猫たちが生魚好きだったら、もっと頻繁に手巻き寿司
    やるのに、残念(笑)。こーのすけも、苦手そうですね~。
    Kさん年賀状ありがとう。もうすぐ引越しですねぇ。
    ちんどんやのような内装に興味しんしんです。写真
    撮って見せてくだされ~。

    >うさをさん
    ウニを生で食べるのはたぶん日本人だけではないかと
    思います。この魚屋さんは日本人経営なので、きっと
    木箱も輸入しているのでしょうね。そういえばどうして
    いつも木箱に入っているのでしょうね^^;ウニは安いけど
    他の魚は日本のほうが種類もいっぱいあって、うらやま
    しいですよ~(涙)。

    >ヤヨイさん
    そうそう。たまに無性に手巻き寿司って食べたくなりま
    すよねー。自分の家で気取らず(値段を気にせず。笑)
    食べられるのがいいのでしょうね(笑)。
    ソフィーは魚が大好きなのですよ。テーブルに乗ったり
    しないところがお利口さんです(笑)が、20センチくらいの
    近距離で、じーっと手元を見られていると、落ち着かない
    ったらありません~^^;

    >AJさん
    ウニが安いとはいえ、猫にはそういえばあげませんでした(笑)。
    あげたら食べたかな~?
    生魚のにおいは、どこから嗅ぎつけるのか、すぐに
    気がついて、人間の横にちょこんと座って、待っており
    ました(笑)。
    あぁ海鮮丼もいいですよね~。売ってないから自分で
    作るしかないか(T_T)

    >あずきさん
    おぉ!さすがたくさんいると、みなニャン好みがばらばら
    なのがよく分かりますね!
    前に、大きい魚を台所から失敬しようとしていたのは、
    大輔ちゃんでしたっけ(笑)?
    青魚の内臓が好きだなんて、銀平ちゃんはかなりの通
    っぽい!
    日本人としては、猫はやっぱり魚好きじゃなくっちゃね(笑)。
    ノアなんて日本猫のくせに、生だと全然だめなのですよ~。
    いつもおいしそうな、あずきさんの家のご飯に私も
    よだれものです~(^O^)

    >がらさん
    なるほどっ!お刺身を餌に猫に芸を覚えさえるとは
    さすがです。そしておじさんは、マグロがなくても
    お手とお代わりができるようになったのでしょうか?
    うちもやってみたい。しかし我が家は、結局いつも人間
    のほうが、猫に訓練させられているような気がしてなら
    ないのですよ~^^;

    >でめたんさん
    ほー。でめたんさんのところも、そんなに生魚が人気
    なのですね~。そういうの猫らしくていいですよね。
    私だったら、猫を理由に毎週のように手巻き寿司を
    やってしまいそうです(だめ?)。

    >momomoさん
    生チキン!考えたこともなかったです。でも猫の獲物と
    しては、マグロなんかよりもずっと自然ですものね。
    泌尿器系の病気にかかりやすいのでしょうか。それは
    心配です。生魚でもやっぱりだめなのでしょうかねぇ。
    まぁ心配するほど頻繁に、人間もお刺身なんて食べられ
    ないから、まぁいいか(笑)。
    好きなものをおなかいっぱい食べさせてあげたいと、
    確かに思いますねぇ。そうしたらソフィーお嬢さまは
    猫草とバターが主食になりそう(笑)。だめだ~(T_T)

  12. ああ~!こころおきなくウニが食べたい!(笑)
    まだ若かりしころ、「おまえをすし屋に連れて行ってもやすあがりでいい」とよく言われていました。ウニだめ、トロだめ、稲荷大好き、なんていってた20代。今は舌が変わったのか生ものダメだったはずなのにお刺身大好きに。
    しかし今ではもう誰もすし屋に連れて行ってくれない(旦那でさえ)

    ノアちんも舌が変わるかも~?
    ちなみにうちでは一番末っ子姫だけが
    「生ものだいちゅきでちゅよ!!」

    目がありません。困ってます。

  13. noir会長、毎度です!

    うわうわうわうわ、本当に美味しそうですねぇ、手巻き寿司!僕も大好きです。カリフォルニアは新鮮なねたが手に入るので、ラッキーですよね。

    そして、うちのチッピーはノアちゃんと同じ。全然興味を示しません。まあ、彼の場合、アメリカ生まれなのでこんなものかと、あはは。

  14. 猫ちゃんにもそれぞれ好みが有るって訳ね
    缶フード好きなノアちゃん、うちのチビ君はどちらかという生魚よりカリカリなんだよね。勿体無い話です。。。

    そちらではウニが安く手に入るんですね、羨ましい限りです。
    じゃぁ~我家では。。。。海に潜って摂って来るか?!?!?!

  15. >Nicoleさん
    え~~~~。そんなに食べ物の好みが変わったのですか
    Nicoleさん!ウニがだめな方でも、大人になって好きに
    なったりするのですねぇ。ほー。生ものだめなの~、と
    アピールしたら誰かがすし屋に連れて行ってくれるかも
    しれませんよ~。昔はね~、と店に入った途端に撤回
    しておくことも忘れずに(笑)。
    おぉ、あの可憐な茶々姫さまは生もの好きなのですか!
    なんだか意外ですね~。でも猫らしくて、かわゆいこと♪

    >matthewさん
    確かにカリフォルニアにいるからこそ、新鮮なウニが
    手に入るのですものね~。感謝しなければっ!
    手巻き寿司は、テーブルが華やかでお客さまがきたとき
    にもぴったりですよね。華人さんも好きそう♪
    チップちゃんは生魚だめなのですね~^^; うちの
    アメリカ生まれのソフィーは大好きなのに、猫の好みって
    不思議ですよね^^

    >Kalakaさん
    ふふふ。見ましたよ~。ブブくんは生魚大好きなの
    ですね!それも新鮮なカツオをあんなにたっぷり。
    私が食べたいくらい~。うらやましー。
    チビくんは食べないのかぁ。もったいないですねぇ^^;
    同じ食生活で猫2匹育てているのに、どうしてこんなに
    違うものなのでしょうね!うーむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください