中華三昧の夜

今日は中華中華また中華料理の一日。
中国人の友人Rが夕飯に招待してくれた。今までにも水餃子や軽いお昼ご飯などごちそうになったことはあるが、ちゃんとしたディナーの中華は初めてだ。午後から遊びに行って、料理を作るところからずっと見せてもらうことにした。楽しみ楽しみ。
張り切っているRに、そんなにたくさん料理しなくていいから、普通の家庭料理でいいからと事前に言っておいた。しかし、Rが今日用意していた料理はなんと合計12皿。多すぎじゃっちゅうの。
そもそもRは、それほど料理好きな人ではないと思っていた。彼女は中国生まれの中国育ち、生粋の中国人だが、ピザやポテトチップなどジャンクフードが大好きで、一番好きな飲み物がダイエットじゃないコーラなどと言ってはばからない人だ。しかし、下ごしらえが済んでいる台所を見せてもらって驚いた。どの順番で何と何を炒めるか、どれを組み合わせるか、完璧に頭に入っている。そして何よりびっくりしたのが、肉や魚にそれぞれすばらしくしっかり下味をつけていることだ。下味といったって、にんにく、しょうが、酒、塩などでそれほど複雑なものではない。しかし、よくよく揉み込んで数時間マリネしてある。なんという丁寧な下ごしらえ。そして今日使う鍋はただ一つ。中華鍋のみ。
残念ながらアパート備え付けのコンロは電気コンロで、中華に必要な火力は望めないが、常に火の強さは最強で、一つだけの中華鍋で、手際よく料理する。できるんだなぁ、こういう電気コンロだけでも。
だいたい世界中どこへ行っても、ほとんどの国に中華街が存在し、中華料理店はそこら中にある。いくら中国人がたくさんいるからって、そんなにみんながシェフなのかいな?と思っていたが、そう。家庭料理のレベルが高いのだ。どれもすごく美味しい!

しかし気になったのが、Rがどの料理にも『味の素』を入れていること。味の素、そういえば昔うちの母親はよく何にでもふりかけていた。醤油の小皿にも、白菜の漬物にも。以前ブラジル人の友人宅にも味の素が常備されているのを見て驚いたこともある。この手のうまみ調味料(化学調味料)は、どうも体に悪いような気がして、私は自分では買ったことがない。考えてみれば、本だしなどのだしの元は使っているのに、なぜ化学調味料はよくないと思っているのだろう。
味の素㈱や、日本うまみ調味料協会(というのもあった)などのサイトを見てみると、当然、長年使用しても体に害はないと書いてある。だけど、何となく、何となくだけど化学調味料は体に悪い気がしてならないのだ。科学者であるRの夫は、自分では味の素は使わないと言っていた。Rにも使うなと言っているそうなのだが、思い切りよく全ての料理にばんばん味の素を入れるR。うーん、でもどの料理もすごくおいしかったのだ。うちで作るのとは一味違う。これが化学調味料のおかげだけだとは思いたくはないのだが…。実はうちにも味の素がある。以前友人Aさんがくれたものだが、一度も使ったことはない。今度、ちょびっとだけ入れてみようかな。

050105_1.jpg050105_2.jpg050105_3.jpg050105_4.jpg050105_5.jpg050105_6.jpg050105_7.jpg050105_8.jpg050105_9.jpg050105_10.jpg

メニューは左上から順に、麻婆豆腐、青椒肉絲、肉団子のあんかけ、野菜炒め、コブラー(白身魚)のしょうが炒め、鶏肉とマッシュルームの炒め物、いんげんの炒め物、魚のすり身スープ、ピーナッツの塩炒め、くらげの酢の物、乾燥豆腐、豆腐の煮物。こうやって書き並べると、ほとんど全部が炒め物という油だらけの料理なのに、全然油ぎってない。あくまでも野菜は青々としてさっぱり。すばらしい!

包丁は当然中華包丁ただ一つ。 → 050105_11.jpg

18件のフィードバック

  1. むー、おそるべし、中国人。さすが中国3千年の歴史だ。
    私は、みんなおいしかったけど、特に麻婆豆腐、スープ、肉団子がおいしかったです。

  2. きっと科学調味料の「科学」ってところが
    体に悪そうに思うのでは?
    私もなんかしら害がありそうに思います。
    そして、味の素は使わないのにかつおだしとかはバンバン使います!何ででしょうね。
    以外にも中華あじ↓がおいしい。(http://www.ajinomoto.co.jp/products/05ss_chukaaji/05ss_chukaaji01.html??newProdTop=05Chukaaji)
    友達がウチで餃子作ってくれたとき置いてって、ためしに使ってみたらチャーハンでも野菜炒めでもスープでもイケル!

  3. お、おいしそーだー。。いーないーな。
    ウチの夫は化学調味料にアレルギーがあるので
    (たいしたことは無いけど、食後に舌がしびれて
    からだがだるくなる。へたすっと発熱することもある。
    昔の駐日米大使のライシャワーさんもそうだったらしい)
    化学調味料無使用の中華料理屋さんしかいきません。
    たまに普通のラーメン屋さんへ入ると、食後に
    水を浴びるように飲んでます。
    だもんで、うちには表立って味の素の類はおいてません。
    出汁の素は姑が通販で、これまた化学調味料無使用を
    買うので、便乗で貰ってます(←買ってない)
    まぁ、そーいうのも居るので、めんどーなやつがいると
    食事はめんどーです。
    いーなー。お皿もってお箸もって席に座りに行きたいっ。

  4. 中華三昧といえば楊夫人(マダム・ヤン)でしょう?ええ,そうですとも。
    中華食材屋さんで売っている「味精」ですよね?
    南仏でもあの味が先に立つ料理店が一杯です。恐ろしく喉が渇くのが気になります。
    でも中華のコツはアレを必ず一振りか二振りすることだそうです。私もアンチ化学調味料ですが,それを知ってからは1か2振りしています。確かに炒飯の味が「らしく」なりますよ。

    ・・・でもやっぱり抵抗あるです。はい。

  5. どれもおいしそうですね~。家庭料理とはとても思えなーい。
    味の素、そういえば昔は実家に必ずありました。
    最近はその存在さえすっかり忘れていたので、使っていませんが、
    こんなおいしそうなお料理を見ると、使ってみたくなりますねー。

  6. うわぁ~~~!!!! おいしそう!!!! 思わず全部の写真、クリック拡大してしまいましたよぉ~。 いやぁ、これ、何人分なのでしょう? 迫力ありますね~~♪ 中華、食べたくなっちゃった。 あ! 昨日日系スーパーで、「中華三昧」のラーメン、買っておいたんだった。 食べよっと。

  7. >Kさん
    ほんとにどれもおいしかったですねぇ。私が一番感心したのが
    いんげんの炒め物。Jはもちろん麻婆豆腐の味と作り方に
    痛く感心しておりました。最近では中国4千年とか5千年とか
    いうらしいですよ。何でも数は上乗せされるようですね…^^;

    >あゆさん
    すばらしい洞察力!その通り!
    化学調味料→化学→危ない
    絶対この連想に間違いないですよ!
    うまみ調味料というのも、化学調味料の一種だと思って
    いましたが、「無添加」とついていれば、違うみたい。
    でもね、聞くところによると、醤油だって、無添加とか
    大豆100%とか書いてないのには、化学調味料が入っている
    そうなので、味の素だけを目の敵にするのはイケナイなーと
    反省しています。
    だからといって、あまり使いたくはないのですが…^^;
    あゆさんの使ってらっしゃる「中華あじ」はどうなので
    しょうね。ま、おいしければいいか(笑)。

    >momoさん
    旦那さまはアレルギーなのですか。それは有無をいわさず
    化学調味料を使えないので、悩まなくていいですね(^^)
    中華料理症候群(CRS)などというのがあるくらいだから、
    中華料理は特に化学調味料を多く使っているのでしょうかね。
    それにしても、店を選ぶのたいへんではないですか?
    舌がしびれるのわかるような気がします。たまにカップ麺で
    私もそういうときがある…。アレルギーか?
    でも、この日の中華は本当においしかったですよ~♪

    >Ma cocotteさん
    「味精」というのスーパーで見たことあります。Rが使って
    たのもそんなのだったかもしれない。
    中華料理では化学調味料が本当に多く使われているの
    でしょうね。カップ麺にも。私もたまに舌がしびれるような
    感じがすることがあります。喉が渇いたりもするようですね。
    長期にわたって大量摂取するのでなければ、問題はないとは
    思うのですが、『大量』というのが、どれくらいなのか
    分からないところが怖いですね…。

    >マルコさん
    本当に家庭料理とは思えないほど、味も本格的だったし
    種類が多くてゴージャスでしたよ~。おいしかった!
    自分でこれだけの種類を、しかも一つの鍋で作ることを
    考えると、いったいどれだけ時間がかかるかと思うと…(笑)。

    >雅子さん
    『中華三昧』おいしいですよね~!私、本物の中華の麺は
    それほど好きではないのですが、これはおいしいと思う!
    これで6人分ですよ!それを一つの中華鍋でちゃっちゃっと
    作ってました。すごいですよね~。おいしかった!

  8. (*^・ェ・)ノ コンチャ♪

    中華三昧うらやましぃーーっ!!
    うちはうどんが主食という家なんで(笑)
    なんで飽きないんだろうか?
    それも本場でしょ。。

    天井裏で産むなんて、
    私にも考え付かなかったです。
    運のつきっていうのかな?
    仕事の合間に帰ってミルクあげてます。
    GWぐらい休みたい・・けど
    仕方ないかぁ。必要な仕事ならね。

    親猫には可哀想だと思うのですが、
    野良なので、そのまま野良猫になるくらいなら、
    里親見つからんかったら
    うちで飼うしかないです。
    先住(=^‥^=)が凄く怒ってて
    アイドル奪われたっていうか、
    愛情が移行しているのがわかるのね。
    名前呼んでもきません・・・

  9. す、すごい! どれも美味しそうだぁ。中華が好きな僕としては、こういう人が友人にいるととっても嬉しいのですが、残念なことにひとりもいませんね・・・。

    あ、そういえば、その昔欽ちゃんの番組で、ゲストが自分の好物5品を何から食べるかを当てるクイズがありませんでしたか? 画像を見ていてなぜかそんなどうでもいいことを思い出してしまいました、あはは。で、ぼくだったら、なにから食べると思います? 

    答え、上の段、左からふたつめ。ちんじゃおろーす、って漢字でどう書くんでしたっけ?

  10. 私だったら肉団子かなあ・・・。ちんじゃおろーすーも悩み箸になります。
    昨年だったかインドネシアで製造されている味の素(味精)に豚肉エキスが入っていることでイスラム団体からクレームがついたニュースが流れましたよね。あの粉の中には豚肉エキスが入っているのだった!!!!思い出しました。

    やっぱり危険域は食後の不快感ではないかしらん?
    私は味の素パッパと二振りなら問題ありませんが,5振りするとたいてい食後に気分が悪くなります。

  11. >pomuさん
    うどんが主食…もしかして高松の方ですか?
    ちょうど今、焼きうどんのエントリー書いたところです。
    かなり邪道っぽいうどんですが…^^;
    中華三昧おいしかったですよ~。中華はほんとうに日本人の
    舌にあいますねぇ。毎日でもいいのは、和食を除いては中華
    しか考えられません(断言!)。
    屋根裏で生んでしまったなんてすごいですよねぇ。よっぽど
    安全で居心地がよかったのでしょうか。子猫はもういずれに
    せよ、今から親に返しても子育て放棄するかもしれないし、
    pomuさんが育てたほうが絶対いいと思います。おしっこが
    たいへんそうですが(^^)、がんばってくださいね~。

    >matthewさん
    ねぇ、matthewさん!すごい!
    つい数日前に、この欽ちゃんのご飯食べる番組の話をして
    いたところなんですよ!なんたる偶然。副会長とは、気が
    合いますね~。これ、面白かったですよね!今でもたくさん
    皿が並ぶと、ふと思い出したりしてしまいますよ~。
    ところで『青椒肉絲』です。実は私もこれから食べました。
    気が合いすぎだわ~(笑)。

    >Ma cocotteさん
    あぁ、豚肉エキスが入っていたという話、ありましたねぇ。
    確か逮捕者まで出たのではなかったでしょうか。
    一見して何が入っているかわからないような食品は要注意
    ですね。今はもう大丈夫なのかなぁ。不買運動なんかも
    やられていたようでしたね。
    まここちゃんは、2振りならOKで、5振りはだめなのね。
    微妙だ。3振りなら?4振りなら?って突っ込みたくなって
    しまいますが(笑)、分かるような気がします。喉も渇くし。
    私も使ってもできるだけ量は減らすようにします。
    肉団子もおいしかったですよ~。

  12. こんちには。はじめますて。
    ついつい中華三昧にたまらなくなったダイエッチュウのクマです・・・。
    私はピーナッツの塩炒めが食べたいです(涙)。
    味の素で思い出したのですが、沖縄にいた頃、あちらでは同様に本だしを多用していますた。煮物、みそ汁はもちろん、チャンプルーとかにも。やっぱり化学調味料ってとこで引っ掛かるので、内地に戻っても私は使いませんが…。
    それにしてもおいしそうでつ・・・。
    ウチにもクロネコいますた。クロイヌ(しぇぱーど)も。ボスのウチもクロネコですた。クロネコバンザイ!! (といいつつ今はシロネコ・トラネコ・シャムモドキ)

  13. >ツキノワグマさま
    はじめまして!お名前はかねがね、フランスやNYなど世界
    各地で拝見しておりました!かわいい毛糸の靴下を指をくわえ
    て眺めてたんですよ~。
    猫3匹いるのですか。いいですね。3匹が私の理想です(2匹と
    言っていたのは過去の話(^^)。)
    むー、沖縄料理も化学調味料いっぱいでしたか。炒め物には
    つい入れたくなる気持ちは分かるのだが、多用しないで欲し
    いものですよねぇ。私も本だしは、出汁とるのが面倒なので
    いつも使ってしまうのですが、いちおう無添加のようなので…(言い訳)。
    初コメントありがとうございます!

  14. 3振りは大丈夫,4振りはヤバいです・・・。5振りは完璧に来ます。一時間後くらいに症状が出ます。喉の渇きと変な味が口腔内に篭る様な感じです。元々味の素は苦手で,こちらに来てから知人から炒飯の隠し味に使われていると教えてもらったので,それ以降使うようになりました。チャーハン二人分で3振りですね。それとオイスターソースを使う時には必要ないように思います。

    そうだ!Unya_sukeさんちに黒猫がやってきましたよ。
    シッポが若竹の子みたいでかわいいのでしゅる。名前はグールドですって。

  15. おや…. もしやこの味の素をあげたAさんというのは、私???

    たしかにアメリカに住んでるとき台所においてた。でも1,2回しか使ってないのだ。日本に帰ってからは味の素など見たことも触った事もないでござるよ…..

  16. >Ma cocotteさん
    炒飯二人分で3振り。厳密ですねー。炒飯といえば、私も
    オイスターソースをよく使います。考えたらオイスターソース
    にだって、化学調味料が入っているような気がしますね。
    今日いんげんの炒め物を作ったときに、ちょっと一振りして
    みました。理由もなく怖がって使わないよりも、少しなら
    おいしくなるしいいかな、と思うようになりました(笑)。
    若竹の子みたいな尻尾のくろいひと、かわゆいですねぇ。
    写真すでに黒猫振興会にUPしてあります。ご覧くださいませ~。

    >あきこさん
    そうそう、あきこさんのことだよーん。
    味の素、もらったはいいが、使わないまましまってあるのだ。
    あきこさんはてっきりいつも使っていたのかと思っていたよ。
    うちの実家にも、昔必ず常備されていたのだけど、最近では
    使ってないようだ。私は少し使ってみようかと思って、
    戸棚から引っ張り出してきたところだよ(笑)。あ、ところで
    賞味期限があるのだろうか?!

  17. やはり私でしたか…. すまんねぇ….
    なんで味の素持ってたのかなぁ。実家に戻ったときにいろいろ持って帰ったときに一緒に持って帰ったのかなぁ。祖母がおひたしにふりかけてたのを思い出して、ふりかけたらおいしいのかなぁと思って1,2度使ったのだが、それっきりだったわ。
    賞味期限?あるのかなぁ?
    もう必要ないでしょう… 捨てておくれ~。

  18. >あきこさん
    うちの母親もおひたしに振りかけてたよ、味の素。
    昔はそうやってばんばん使うのが流行ってたのかなぁ。今は
    少なくなっているような気がするね。
    いやもったいないので、使いますよ(たぶん)!あきこさんたち
    引っ越すとき、いっぱい物くれたから、まだ他にもいろいろ
    使っているものあるんだよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください