Swimming in Kittens

今日のボランティアは忙しかった。4時間半ずっと立ちっぱなし。休憩する暇もない。なぜなら、ミシェルいわく、「Swimming in Kittens!(子猫でいっぱい)」だったからだ。
外の目立つところのケージ2つに、子猫が8匹。そりゃあもう入れ替わり立ち代り人が来て触りたがるわな。中には兄弟の猫たちもいるが、子猫に限っては兄弟一緒にもらってくれなくちゃだめ、などと固いことは言わない。「First come, first served(早い者勝ち)」だ。
人が見に来てないときは、中にいる大人の猫たちと、いつもの通り遊んだりブラッシングをしてやる。中でおもちゃを振り回していると、ガラス越しに子猫8匹が食い入るように、それを眺めている様子が見える。かわいいのう。でも君たちはすぐにもらわれていくのだから、私が遊んであげるのは大人の猫たちだけなのだよ。
遊んでー。 → 遊んでー。

結局4時間半の間に、もらわれた子猫は2匹。その他受け取った申込書が2通。この分だと2~3日中には、子猫たちは皆いなくなりそうだ。いくら大人の猫でも里親が見つかるとはいえ、やっぱり子猫は大人気なのだ。中でも一番人気が、Buff color(肌色のような薄い色)。1匹だけいたBuffはもらわて行くその時まで、見に来る人ほぼ全員の注目をあびていた。そして、うぅぅ、子猫の中でもやっぱり黒猫は人気がイマイチなのだ。たぶん黒は最後まで残りそうな予感。

大人の猫たちも、最近売れゆきがよい。先日飼主と死に別れたばかりのこの猫も、肝臓病のこの猫も、見分けのつかないさび猫姉妹も、心臓の悪いがら子(エスメラルダ)もみんなもらわれた。よかったねぇ、みんな。幸せになるのだよ。

ところで、アメリカではよく、スーパーのレジで偽札のチェックをしている。すかして見たり、お札にマーカーで何やらしるしを付けたり(←いったいこれで何がわかるのだ?)、20ドル札ですら、客の目の前でいちいち調べるのだ。最初は何て失礼な、と思ったものだが、どこでもやっているし、慣れると別に何も感じない。文句を言う人もいない。それより、本当にそんなに頻繁に偽札が出回っているのかどうかそれが疑問だ。
最近、子猫のアダプション費用は値上げされ1匹150ドルになった。クレジットカードは受け付けないため、現金もしくは小切手での支払いとなる。
今日久しぶりに手にした100ドルの新札。
すかして見るべきか、マーカーでチェックするべきか。しかしどこで偽札を見分けるのかさっぱり分からないので、ついそのまま受け取ってしまった。どうか偽札ではありませんように。

9件のフィードバック

  1. ただいま夜中の3時30分、こうのすけの「めしくれ攻撃」にあったKです。
    「夜中に食べたら太りまっせ。」という忠告など聞いてくれません。

    祝アダプション!みんな、しあわせになっておくれー。
    肝臓の悪いもう一匹の「あのねこ」もやさしー飼主があらわれますよう。

  2. フランスでは黒猫は人気があるのに。なぜアメリカでは人気がないのだろう?不思議です。エドガーアランポーのせい?

    フランスも偽札チェックが厳しいですよ。
    ノーチェックで済むのは5,10ユーロくらい。20ユーロでやや神経質,50ユーロぢゃもんだりすかしたり大変です。これ以上大きいのは実際滅多に見ません。出しても断られることがあります。とっころが日本の銀行で発行するユーロ紙幣はこちらで嫌がられる単位のものばかり。
    なんだかなあ,要領悪いなあ。と思います。観光客に揉め事の原因を与えてどうするのだろう?

  3. swimming in Kittens、なんて素敵なのでしょう。
    やはり子猫は可愛いですね~。
    この前行ったPETCOのアダプションコーナーにも子猫がいて、
    たぶん本当は特別猫が好きなわけではないトムも、
    「かわいいな~」としばらく食い入るように見ていました。

    例の猫ちゃんたち、みーんな無事もらわれていったのですね。
    よかった、よかった。
    今頃はがら子もゴージャスなソファの上で横たわっていたりするのですねぇ。

  4. 偽札といえば日本でも縁日などの屋台で乱用され、
    大きな話題になりましたねぇ 新札にほとんど
    移行してから落ち着いたような感じですが、、、
    旧札の偽札がTVに映された時には、
    「これだけやれる技術があるならまじめに
    働けばそれなりの金持ちになれるものを。。」
    などと思ってしまいましたよぅぅ

  5. こんにちわ。
    子猫ちゃん達かわいいですね。前のあの大人の猫ちゃん達ももらわれて行ったと聞いてとても嬉しいです。
    私も引っ越して来てすぐ猫ちゃんをアダプションしたいと思っていたのですが、妊娠してしまい先延ばしになりました。残念です。猫ちゃんって本当かわいいですよね。

    偽札。時々透かしてる店員さんいますよね。それで分かるの?と思ってしまうのだけど。あのペンで印付けてるのは、レジ通りましたよってサインなのかな?と思っていたけど、偽札チェックなのですね。本当、どうやって見分けるんでしょう。

  6. お札をチェックするマーカーは通常のマジック・マーカーではなくて、専用マーカーなのです。 そのマーカーでお札にしるしをつけ、色が黄色っぽい色だと本物、黒っぽい茶色に変わるとニセモノ、となるわけです(色はマーカーのメーカーによって違うのかもしれませんが)。 黄色の方は数日したり消えるらしいです。 これはリトマス試験紙みたいなもんだと思います。本物を製造するのに使われている化学薬品にペンが反応するかどうか、なのだと思います。

  7. オモチャを見つめる仔猫のまだ青っぽい目、可愛らしいんですよね♪
    やっぱり仔猫は人気者ですね。黒い仔猫もガンバルのだよ〜!

    偽札チェックかぁ…。
    今現在の日本では、客の前で札を透かし見てチェックしたら憤慨されるんだろうなぁ〜。
    『疑ってんのか!?ワレ〜〜!?』ってあちこちで暴れられそうだ〜(汗)

    500円玉も自動販売機でようやく普通に使えるようになった気がする。
    ちょっと前までは新or旧の500円玉が偽硬貨への対策で使用不可だったりしたんです。
    切符買おうとして硬貨が戻ってくると腹立ちますよぉ〜(笑)
    急いでるときに限って500円玉しかなかったりして…。
    500円玉は使えんヤツ!…と脳にインプットされちゃって今もなんとなくキライ。

  8. はじめまして、サンディエゴに住んでますkoruと申します。
    先日、ブログというものを始めたばかりの素人ですが、そうだ、どなたか、サンディエゴのブログをやってる人っていないかしら、と思って検索したら、こちらを発見。
    わぁーい、ねこだぁ(うちも猫がいます)、と思って、遊びに来ちゃいました。
    みんなかわいいなぁ。。。&表情を撮るのがお上手ですね。
    ボランティアもされてるんですね。私もボランティアに興味があるので、また遊びに来まーす(リンクさせていただいてもよろしいでしょうか)。
    お時間のあるときにでも、私のブログにも因っていただけると嬉しいです。
    ではでは。

  9. >Kさん
    「あのねこ」とは、アルベルタのことですね?甲状腺の病気
    だそうです。最近ちょっとふっくらしてきてかわいくなりました。
    しかし薬を毎日投与されるのが不愉快なのか、性格が
    ちょっと変わってきてしまった…。みんながんばれ!

    >Ma cocotteさん
    日本ではドルに両替するときも、いわない限り、100ドル札
    以上になってしまいますよね。しかも新札。確かに受け取って
    もらえないケースもあることでしょうねぇ。
    なんだかユーロになってから、ますます偽札増えそうですねぇ。
    ユーロのお札、まだ見たことないけど、どんなのだろう。

    >マルコさん
    トムさんは子猫を飼ったことがないのですよね?きっと
    可愛がることでしょうねぇ。どうですか?もう1匹子猫?
    いいの世話しまっせ~(←こればっか)。
    がら子の飼主には会ったことないのですが、みんな心配して
    た猫なので、いい人にもわられてよかったよかったと、
    ログブックに書いてありました。ゴージャスなソファだったら
    がら子よりも、本名エスメラルダのほうが似合いそうですねぇ(笑)。

    >さくらくらさん
    あぁ、ほんとうにその通りですよね。偽札作る技術って
    たいへんなものでしょう。そんなことしてないで、マジメに
    働けよ!でも最近はカラープリンターの精度がいいから
    もっとお手軽に作れるのだろうか。日本の新札まだ見たこと
    ないです。偽札でも区別つきそうにありません^^;。

    >さやかさん
    こんにちは♪
    よくレジですかして見てる人多いですよねー。日本でやったら
    苦情言われるだろうなぁといつも心配になります(笑)。
    ところで、マーカーチェックの話!私も知らなかったのですが
    雅子さんのコメントにマーカーの謎が書かれております。
    ぜひお読みくださいませ!

    >雅子さん!
    そうだったのですか!知らなかったな~。Jなど、いい事
    聞いた、確実に一つ賢くなったと喜んでおります(笑)。
    なるほどー。専用のマーカーだったとは!よかったー、
    100ドル受け取ったとき、適当に普通のマーカーで記し
    付けてみようかと思っちゃいましたよ~。
    教えていただきありがとうございます♪さすが、雅子さん!

    >踊る運び人さん
    でしょ~!日本だと客は神さま扱いだから、絶対みんな
    怒りますよね~。クレジットカード使うときID見せろって
    いうのも、アメリカでは当たり前なんだけど、日本でそれ
    やるの難しそうですものねぇ。慣れればなんてことないんだ
    けどなぁ。
    使えない500円っていうのは、新しい硬貨なんですか?
    自販機で使えないとムカツキますよね~。500円ですら
    そうなら、あの一時期見かけた2,000円札なんていったいどう
    なってしまうの?もしかして、もう全然見かけないのだろうか。

    >Koruさん
    はじめまして♪初コメントありがとうございます!
    さっそくKoruさんのサイト拝見いたしましたよ~。
    なんだかお近くに住んでいるような予感。どこかでお会い
    していたかもしれませんね。
    ロシアンブルーの猫がいるのですね。りるーちゃん、大人し
    そうでかわいい猫ですね。抱っこが好きとは、うちのノア
    みたい。ちなみに仰向け抱っこもできますか?
    またKoruさんのところにもおじゃましますね。
    これからもどうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください