とうがらしを食べる

先日Lの家に遊びに行った。Lの近所には、道の駅などの産直野菜販売所がたくさんある。道の駅と、食料品の買い物をこよなく愛するJにはたまらない地域なのだ。
この日も日帰りで軽いドライブ程度の道のりだというのに、その手の店を4つもまわり、その都度さまざまな野菜や米を購入。

その中で私がゆいいつ積極的に探して買ったものは、生とうがらし。もともと生とうがらしは飾り代わりに部屋の中に飾ったり、乾燥させて料理に使ったりと使い道が多いのだが、今回はあの「真っ赤ジャン」というものを作ってみたくて買ってみたのだ。(←ためしてガッテンでやってた)

できばえは、想像していたよりも少し辛かったが、辛い完熟トマトのようなフルーティーな味わいでなかなかおいしい。色もきれいだ。Jにも好評で、真っ赤ジャンを乗せて2杯もご飯を食べていた。

猫にごはん/夕飯の献立

真っ赤ジャンご飯乗せ

作り方は面倒だが難しくはない。辛味を抜いた生とうがらしとパプリカのみじん切りをよく炒めて味付けするだけ。
しかし、とうがらしのみじん切りをしているだけで、くしゃみと涙が出てくる。相当辛そうだが、生とうがらしの場合、種がついてる胎座というものが辛いのだそうで、これをそーっとはずせば辛くないらしい。

猫にごはん

ゴム手袋は忘れずに

ところが、このそーっとというところを失念していたため、ががっと包丁でこそげ落としてしまい、ちょっと辛さの残る仕上がりになってしまった。あとで、NHKのホームページをみたら、「胎座に触れてしまったタネや果肉には辛さが付いています」とちゃんと書いてあった。
胎座を外す作業中にそこらに飛び散った、とうがらしの種のにおいを嗅いで、ソフィーも立て続けにくしゃみをしていた。すまぬねソフィー。次は気をつけます。

猫にごはん/外食

Lおすすめの大根そば

【真っ赤ジャン材料備忘録】
・辛味を抜いたとうがらし(みじん切り) 17g
・焼パプリカ(みじん切り) 1個
・サラダ油 大さじ4
・酒 小さじ1.5
・しょうゆ 大さじ1
・かつお節粉 3g
・粉チーズ 5g

6件のフィードバック

  1. 唐辛子!と大きく反応しましたが、辛くないと聞いてテンションが下がった(すいません)あたしです。
    辛いもの大好きなんです(笑)
    でも旨いのですね…。気になる。

    そうそう、唐辛子の破壊力って凄いですよね。
    自家製ハバネロ一味を作った時に、その破壊力、十二分に味わったのでよく解ります。

  2. 自家製唐辛子で自家製一味作りに挑戦したとき
    涙とくしゃみと鼻水が止まらなくなってエライ目に会いました。
    それ以来一味は買ってくることにしてます。

    しかし、ハバネロでも胎座に触らないようにうまく外したら辛くないのかしら?????
    現在生ハバネロがあるのですよ(^^;

  3. 真っ赤じゃんの放送、私もみてました。
    あれ?パプリカもはいってたのか。
    しかも焼いて、かつぶしや粉チーズもいれるのか。
    ほんとに、私、みてたのかな??

    それにしても、相変わらずお料理上手ですね。
    見てるだけでよだれが出てきました。
    この画面みながら、ご飯何杯か食べられそう。

    ↑あずきさん、生ハバネロなんてしゃれたものをお持ちなのですね。
    真っ赤じゃんにぜひトライしてもらいたいものです。
    ハバネロ、アメリカでは、マーケットでよくみかけましたね。
    痛くて続行不可だった気もするし、冷蔵庫でしおしおにミイラ化したよーな気もするし。。

  4. >がらさん
    あははは。辛いもの好きながらさんには、たぶん物足りない辛さですね~。
    というか、全然辛くないのを目指していたのに、思いのほか辛かった(涙
    とうがらしというのは、全然辛くなく、だし、としても使えるほど味のある
    食べ物だそうです。取り除いた、胎座部分だけを、がらさんにお送りしたら
    何か役立てていただけそうですね(笑)。
    自家製ハバネロ!聞いただけで、すごそうです~(@_@)

    >あずきさん
    あぁぁやっぱり。私も涙・くしゃみ・鼻水、すごいことになりました。
    胎座だけが辛いだけなのに、台所中に辛味成分が充満してしまうなんて
    おそるべしですよね!
    生ハバネロが家にあるなんて、ほんとすごい。↑がらさんが、自家製ハバ
    ネロ一味を作られたそうですが、激辛好きながらさんにして、破壊力が
    すごいとおっしゃるくらいですから、相当すごいことになりそうです。
    あずきさんなら、上手に胎座外したりできると思います。普通のとうがらし
    よりも、ものすごい破壊力の胎座でしょうから、どうぞ手袋をお忘れなく
    お気をつけくださいませ~。

    >Kさん
    あ、Kさんも真っ赤じゃんご覧になっていたのですね。わははは。確かに
    あのとき、作り方やってましたよ~。そしてあんなに梅沢富美男が
    おいしい、おいしい、と言っていたので、つい作りたくなってしまいまし
    た(笑)。
    粉チーズを入れるのがどうも違和感ありましたが、入れると確かに味が
    深くなったような気がしました。
    ハバネロ、アメリカにありましたね。真っ赤じゃんの放送のときもやって
    いましたが、メキシコ人はとうがらしをよく食べるけど、ちゃんと辛く
    ないようにして、だしのように使っていると聞いて、非常になっとく
    しました。メキシコスーパーにもたくさん種類がありましものね。

  5. ふむふむ 
    私は今まさに赤い唐辛子の束を
    逆さにして干しているのですが
    それを使って作れるのね。
    よし♪作ってみよう〜イェイ
    あずきさんちのハバネロさんは
    我が家から嫁入りした子なのよ。
    んでうちの子達は枯れちゃって
    あずきさんから種をもらって〜と
    くるくる回ってます(ハバ孫?)

  6. >黒糖さん
    おぉ、ハバネロは黒糖さんのところから、ぐるぐる回っているのでしたか。
    種からハバネロ育ててるなんてすごいなぁ。私なんでも枯らしてしまうのが
    得意なので(笑)、あっというまにダメにしてしまいそうです^^;
    でも生のハバネロなんてめずらしいし、もしあればぜひこの真っ赤じゃんを
    お試しくださいませ~。特に乾燥させてからあとでも、辛味を抜けるという
    のがいいです。とうがらしは、辛いものというより、おいしいものらしいので
    (byためしてがってん)ハバネロはすごくいいかもしれませんよ~(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください