サンフランシスコで見つけたもの

日本からサンディエゴへ帰る途中、乗り換えを利用して降り立ったサンフランシスコ。半日の短い滞在時間を案内してくれたのは、サンフランシスコ在住のmatthewさん。今日はせっかくのお休みを、1日つぶしてずっと付き合ってくださった。
この角度からの景色がすごい! → この角度からの景色がすごい!

サンフランシスコには過去2回遊びに行ったことがあるので、ひと通り観光スポットは回った。はずだった。しかし実際住んでいる人に案内してもらうと、面白いところがまだまだたくさんあるのだ。特に前回ちょっと怖くて行けなかった、カストロ地区。まるで自分の庭のごとく、気軽に歩き回るmatthewさんに付いて、いろいろ案内してもらった。思ったほど、怖くないんだなー。そりゃあもちろん、歩いている人はゲイとレズビアンばっかり。右をみても、左を見渡しても、ゲイ、ゲイ、ゲイ。男女のカップルで歩いているこちらのほうが、何だか不自然に感じられるほど、ここではとっても自然な組み合わせなのだ。思わず振り返ってしまうナイスガイ(たくさんいる!)から、普通のおじいさんまで、みんなゲイ。さすが本場だー。
圧巻だったのが、Dolores Parkという公園。思わずカメラを手にとってしまう、観光客の私。半裸体どころか、どうみても裸にしか見えない方々が…。ズームで覗いて、思わずため息。週末にはもっとたくさんの人出があるのだそうだ。今度絶対日曜に来ようっと。ちなみに、この公園では全裸禁止だそうです。
拡大してご覧あれ! → ご覧あれ!

不思議なことに、サンフランシスコでは太った人をめったに見かけない。アメリカでは富裕層ほど、痩せているといわれる。ここは特に所得の多い人がたくさんいるのか、それとも都会だから身なりに気をつかう人が多いだけなのか、はたまたゲイの人がみなおしゃれだからか。

楽しい1日が終わり、サンディエゴ行きのゲートに着くと、隣のソファに若い女の子が2人座った。飛行機の出発までの腹ごなしに、各自食べ物を持っている。一人はご飯2合分はあろうかという、テイクアウトの炒飯。もう一人は、スモールサイズと思われるピザ(日本だったら、Mサイズくらいか)が丸ごと1枚。いや、まさか全部は食べれまいよ、うら若き乙女たちよ。しかしほどなく、こちらの期待を裏切ることなく、各々ぜーんぶきれいに食べてくれたのだった。せめて、半分づつにするだろ、おいっ。
気がつくとその2人だけでなく、サンディエゴ行きの便を待つ乗客たちは、いつも見慣れた巨大なアメリカ人たちであふれかえっている。あぁ、いかん、サンディエゴ。なぜ君たちはそんなに太っているのだ。こんな所にいつも住んでいるせいか、自分のありさまに気がつかなくなってしまったのだった。今回東京で、何人の人に、「太ったんじゃない?」と言われたことか。いったいいくつまで、幸せ太りで通せるのだろうか。

こんな話のあとで、食べ物の話をするのもどうかと思うが、matthewさんに連れて行ってもらったビルマ料理(Burma Super Star Restaurant)はほんとうにおいしかった!どうやって作るのか皆目見当もつかない、サモサスープも絶品だし、かぼちゃの煮込みも、ビルマカレーもおいしかった。昨日の夕飯(8/1)は、さっそくマネをして、ジンジャーサラダにチャレンジ。作り方はこちらを参考に、今うちにあるもので作ってみた。わりとそれなりの味になったと思われる。さっぱりして、とってもおいしい。お試しを!
絶品ビルマ料理! → 絶品ビルマ料理!

初めてお会いしたとは思えない、明るく気さくで繊細なmatthewさん。とても楽しかったです。どうもありがとうございました!


似非ジンジャーサラダの材料

1. レタス
2. しょうが千切り
3. 松の実
4. ひまわりの種
5. ピーナッツ
6. アーモンドスライス
7. ココナツスライス
8. 白ゴマ

ドレッシング

1. レモン汁 たっぷり
2. 塩 少々
3. ナンプラー 数滴
4. グレープシードオイル 少々

似非ジンジャーサラダ → 似非ジンジャーサラダ

12件のフィードバック

  1. おぉ、早速ホームメイドのジンジャーサラダですか! さすがNOIR会長だ。 美味しそうですね。次回SDにお邪魔した際には是非。(ま、ずーずーしい!) あ、そうそう、レシピ見ましたが、カリカリガーリックが抜けてますよん。

    ところで、本当にサンフランでの一日は僕にとっても思い出に残る楽しい時間となりました。お疲れのところ、いろいろなところへ連れまわしてすみませんでした。

    日曜日に例のDOLORES PARKへKEVINと行きましたが、この写真の10倍以上の人出でした。一応は(建前は)全裸は禁止ですが、まあ、ちらほらいますね、あはは。次回SFにいらした際にはどうです、ご一緒に?(って、おいおい、何を言っているんだか・・・)

    近いうちにまたお会いできることを楽しみにしています。Jさんにもよろしく!

  2. Dolores Parkで半裸体で転がっている人たち、圧巻ですねー。
    この人たちが、半裸体なのは日焼け目的ですか?
    それともここはナンパの名所なのかしら?ボディを品定めできるように?
    それぞれの微妙な距離感が何とも言えませんなー。

    うちでジンジャーサラダを作るのは、まず松の実とひまわりの種とアーモンドスライスと
    ココナツスライスとナンプラーとグレープシードオイルを買ってこなければ(笑)。
    私は変わったものを作らないから、こういうこじゃれた食材や調味料、家にないんです(苦笑)。

  3. 言い忘れ~!!

    先日僕の元へ「お料理バトン」なるものが回ってきたんですよ。でですね~、当然そこは、料理上手の会長しかいないと・・・。よろしくです! さらば!

    >マルコさん、

    す、る、ど、い! はい、ナンパの名所です。日曜日はこの写真の10倍以上の人ですよ! で、ボディーの品定めをしてから、いざナンパです、あはは。

  4. 日記の内容とは関係ありませんが、黒猫振興会メンバー急増中でうれしー。
    って、きっと、一気に帰国の間に申し込みのあったかたがたをアップしてるのですね。
    ありがとう!けど、がんばりすぎんと休んでや。
    タキシードもいてうれしー、って思ったら亡くなっていて残念。
    でも、生前のかわいい姿がみれてやっぱりうれしー。
    生き物である以上、どちらかが先に逝かなくてはならない。
    だったら、引き取った責任上、何が何でも猫よりは長生きしなければ。

  5. おかえりぃ~!!一ヶ月にもなりますか。。。
    猫チャン達の恐る恐るの歓迎わかるぅ~~~~
    で、鳴き続けで後を付き廻る。。。。可愛いよねぇ~
    留守にしてごめんね!って何度誤ったことか。。。

    ハワイ島にもゲイビーチが有るよ。州から閉鎖に追いやられたけど、そんな事お構いないゲイサンたち^^;
    ショットは無いが、もろその物おっぴろげ!波打ち際にて抱き合い有り(失礼しますぅ~状態)

  6. 黒猫振興会、東京でも開催されることを心待ちにして・・・。
    って会には黒猫たちも集まるのかしら?
    明るく気さくで繊細なmatthewさん。
    うん!絶対コメントからそんな方だと思った!
    私もnoirさんやmatthewさんに会えることを楽しみにしてま~す!

  7. お帰りなさぁい。サンフランの写真、当然大きくして見ましたよ。Noirさんの記事を見てサンフランに行く気満々。はい、行きます。でも美しい男性は皆ゲイっていうのが辛い、、、。

  8. フランスもお金持の町におデブはいません。
    ちなみに私はお金持の町エクサンプロヴァンスに住んでいた時は痩せました。が,現在の庶民町に越してきたらブックブクに太りました。私自身は常にビンボです。今もって謎の不思議です。空気で痩せるのかしら?

    サンフランシスコは涼しくありませんでしたか?
    私が行ったのは8月初めでしたが20℃あるかないかでした。

  9. 私も去年サンフランシスコに行った時、なんてSDと違うのかしら、と思いました。体型は、まぁ、エリアにもよるのでしょうが、とにかく歩くスピードが違う、着てるものが違う。東京から来た友人と待ち合わせて遊んだのですが、彼女の黒っぽいシックな服装がピッタリだったサンフランシスコ。そしてSDで彼女は浮きまくったのでした…。

  10. >matthewさん
    いえいえ。いろいろなところを見せていただき、とーっても
    面白かったです。サンフランシスコで1日遊んだおかげで、
    夜はぐっすり眠れました。ありがとうございました。
    お休みをつかっていただき、もう感謝感激でございます。
    サンディエゴにお越しのさいには、歓待させていただきます~。
    似非ジンジャーサラダ、なかなかおいしかったですよ。
    今回はにんにく切らしていたので、次は入れてみまーす。
    それにしても本当に本当においしい店でした。また行きたい!
    ま、またなんとかバトンが回ってきた!副会長の紹介じゃ
    断れませんからね~。が、がんばりま~す。

    >マルコさん
    ふふふ。matthewさんがすかさず回答してくれてますね。
    ナンパの名所なんですってねー。すごいなー。ここ以外にも
    この近所のジムやスーパーも名所だそうですよ。matthewさんの
    ナンパ除け作戦も聞いちゃった(笑)。
    ジンジャーサラダ、今度お作りしますね~。『似非』
    ですけど、お許しを。サンフランシスコに行かれた際には
    ぜひこの店、matthewさんに連れて行ってもらってください(笑)。

    >Kさん
    黒猫振興会の更新がかなーり滞っていたのですよ。あわてて
    UPしたのだけど、誰かぬかしているかもしれないなー。
    あとでチェックしなければ。
    ありがとうございまーす。帰ってきてから、だらだらして
    ばかりなので、もう風邪も大丈夫です~。

    >Kalakaさん
    おぉ、ハワイ島にもそんな楽しそうな場所があるのですね。
    ゲイビーチというのは、レズビアンの人もいたりするので
    しょうか?そうだとすると、ヌーディストビーチとの違いが
    よく分かりませんねぇ。私、どちらにも入ったことないのです。
    面白そうだなー。
    猫たちの歓迎ムードは、早くも終わってしまったようです(笑)。
    もうすっかり普通。ちょっと寂しいかも~。

    >あゆさん
    そうそう。オフ会は黒猫たち持参でできたら、面白い
    のにね。想像するだけで楽しいー。黒猫ばっかりの部屋。
    きっと飼主だけは自分の猫を区別できるに違いない。
    東京オフ会、次は楽しみにしております~♪

    >ちきかよさん
    ふふふ。拡大してご覧いただけましたか。でもね、ちきかよ
    さんのブログにUPされてた、あのゲイパレードの写真のほうが
    もっともっとすごかった!パレードも一度みてみたいな~。
    ほんとに、なーんで美しい男性が多いのでしょうねぇ。
    まったく、もったいないったらないっ!(^^)

    >ま・ここっとさん
    サンフランシスコ、滝の中に入ってしまったのかと思うほど
    涼しくて、ひんや~り清涼感でした。たぶん20℃くらいだ
    ったと思います。直前まで、34℃もある東京にいたので、
    体がついていけないー。
    フランスでもお金持ちは痩せているのですね。体に投資する
    お金がたくさんあるっていうことでしょうかねぇ。空気で
    痩せるという説は初めて聞いた(笑)!サンディエゴの
    空気は…だめそうです~(>_

  11. 「ジンジャーサラダ」おいしそうですね~~!
    材料の7割くらいは、今我が家にもあるものなので、
    是非作ってみようと思います♪
    食欲の落ちるこの時期にも箸がすすみそうな一品ですね。
    レシピの紹介をありがとうございます。

  12. >bunnyさん
    そうそう!この季節によく合う、すっきりさわやかな、
    bunnyさんにぴったりの夏サラダです。
    なんでも、あるナッツを入れてしまえばいいと思います。
    サンフランシスコを思い浮かべながらお召し上がりくださいまし。
    お試しを~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください