猫たちと再会

長かった。約1ヶ月ぶりの帰宅だ。留守中ずっと気になっていたことは、ただ一つ。
はたして、猫たちは覚えていてくれるだろうか?
こんなに長い期間、うちの猫と離れていたことは、未だかつてない。過去にノアとは、最長で10日余り。ソフィーが来てからは、2日以上家を空けたことがなかったのだ。
留守中のことは、友人Kさんとマルコさんにお任せしたので、なんら心配はしていなかった。夜遅い時間にもかかわらず、空港まで迎えにきてくれた、マルコさん夫婦。うぅ、なんて優しいんでしょ。
スーツケース大2個、ダンボール1個、手荷物大2個をかかえて、わっせわっせと家に入る。巨大な荷物を警戒しながらも、勇敢に近寄ってくる黒猫。私たちのにおいを嗅いで、「うにゃ~ん」と一声、大きなかわいい声をだした。あぁ、覚えていてくれたのね。久しぶりに見るノアは、やたら大きく、やたら真っ黒だ。そして、もうそれはそれは愛らしく、いつまでも、いつまでも体中をこすりつけてくる。こんな大歓迎、今まであっただろうか。
“Welcome home”風船のヒモを激しく攻撃する、元気いっぱいのノア。→Welcome home

しかし、どこを見渡しても、ソフィーの姿はない。いつものクローゼットの奥の隠れ場所に、手を伸ばすと、案の定、ふにゃふにゃの毛の塊がある。かなりの怯えようなので、これでは当分ソフィーの姿を見れることはなかろうと、あきらめた。ところが、夜中にふと気がつくと、ふがふがと耳元で音がする。そーっと薄目を開けてみると、ソフィーが恐る恐る、私たち2人のにおいチェックをしているではないか。よしよし。よっぽど、大荷物が怖かったんだね。
久しぶりのツーショット。Jの足に寄り添って眠る猫たち。 → 久しぶりのツーショット。

ようやく安心したのか、翌朝からもう隠れなくなったソフィー。以来、2匹は人に付いて回り、一歩たりとも離れまいとしている。どこに行っても付いてくる。トイレから出てくると、「うにゃ~ん、うにゃ~ん」と大歓迎してくれる。人の姿が見えないと、絶叫して探し回る。今まで寂しかったのだろうなぁと思うと、胸が熱くなる。かわいい猫たち。もうどこにも行かないからね。安心をし。

ところで、家に帰って見つけた、新しい宝物を紹介します。これは、1ヶ月の留守中に、ペットシッターのお2人が、微に入り細に渡り猫たちの生活を綴ってくれた、7ページにわたるログブック。愛情たっぷりながら、内容もあまりにも面白くて、何度も何度も読み直した。我が家の宝物にさせていただきます。どうもありがとうございました。

080205_3.jpg

16件のフィードバック

  1. わ~い、一番乗りのコメントです。
     …じゃなくて
    noir会長とノアちゃん、ソフィーちゃんの再会の様子が読めるのを心待ちにしていました。
    1ヶ月は長かったですよね。
    でも、2匹とも覚えてくれていてよかったです。
    noirさんとJさんが帰ってきてくれて安心したでしょうね。

  2. 無事なご帰宅ですね♪おかえりなさ〜い。
    1ヶ月も離れていたんですねぇ。
    ノアちゃん、ソフィーちゃんの元気な姿が見られてホッとしたことでしょう。
    甘えてくる様子がホントにカワイイなぁ〜。
    『絶対もう離れないからね!』…って感じだわ(笑)

    しかし、久々に見る2匹…なんとなく大きく感じるのは気のせいでしょうか…。
    留守番日記も面白そうですね。機会があったら一部だけでも紹介してください。

  3. おかえりなさ〜い!
    ノアちゃんやソフィーちゃんのうれしいしぐさが
    伝わってきます。

    Jさんの足元で寄り添ってねてるとこなんて
    かわいい〜です。

    Kさんとマルコさんのおるすばんblog
    たのしみにしています〜!

  4. お帰りなさ~い。
    先ほどmatthew氏のサンフランオフ会の様子を覗いてきました。
    うふふふ。
    ノア君たち覚えてくれてて良かったですね~。
    Kさんとマルコさんのログブック見てみたい。。。。
    さぞかし楽しい事が書かれてるんでしょうね。
    お二人ともお疲れ様でした。
    そしてnoirさん、サンディエゴ便り楽しみにしてます!

  5. おかえりなさいませ。
    うう、大阪は素通りだったのですね。

    ご無事で何よりです。
    ノア君もソフィーちゃんも安心ですね。
    シッター様たちもおつかれさまでした。
    ログブックみたいなあ。(わくわく)

  6. お帰りなさいませnoir様
    新参者ではありますが、ノアちゃん、ソフィーちゃんの姿が見られなくて寂しい思いをしていました。

    猫ちゃん達のうれしい様子が目に浮かぶようです。
    再会の様子…読んでいて涙がちょびっと出てしまいました(^_^;)

  7. おかえりなさい。(^o^)ノ
    読者としてもお留守はさびしかったですよ。
    ねこちゃんたちの様子を読んで、私も胸がジンとしました。
    どこへ行っちゃたんだろうと思っていたんでしょうね。
    足元で寝る姿、安心しているようでいじらしいですね。
    又今日から日常が始まりますね。更新楽しみにしていますよ。

  8. お帰りなさいませー。大分出身のこるーです。
    noirさん、welcome back、肉の国へって感じですね。
    私もドキドキして、ノアちゃんとソフィちゃんの反応を読ませていただきましたが、大歓迎のようで何より。まずはゆっくり二匹とお休みくださ~い。また楽しい日記&ご飯、楽しみにしています。

  9. 日記の復活、うれしいです~♪これからも更新楽しみにしています。

    あんな走り書きのログブック、宝物だなんて言っていただき、恥ずかしいけど嬉しいです。
    ちゃら書きの汚い字、読み取っていただけたのでしょうか。
    「豹柄」の豹の漢字を思い出せず、黒く塗りつぶしたり(笑)。
    最初はKさんとの引き継ぎやnoirさんへの報告だったものが、
    しまいには、ただの独り言のようになってしまいました(笑)。
    ただみなさまが期待しているほど、面白いものではないですよね(笑)。

    こうやってノアちゃんとソフィーちゃんの写真を見ると、2匹の安心感が全然違います。
    やっぱりいつもどことなく寂しそうな顔をしていました。

    今度は私のほうが2匹に忘れられていないか心配。どうか覚えていておくれー。

  10. >すしたろうさん
    一番乗りありがとう♪(笑)
    ほんと、2匹とも覚えていてくれたようでよかったです。
    ノアはそんなことはなかろうとは思ってましたが、ソフィー
    にはもしかしたら忘れられたかもと、不安で…。
    出てこないときにはあせりましたが、翌朝からは普通になった
    のでこちらもまた安心しましたー(ほっ)。

    >踊る運び人さん
    ただいま~。
    1ヶ月、日本で過ごすとあっという間でしたが、
    猫と会えない寂しさは長かったですよー。
    >>しかし、久々に見る2匹…なんとなく大きく感じるのは気のせいでしょうか…。
    や、やっぱり?!私も一目会ったときからそんな気がして
    いましたー。踊る運び人さんに指摘されて、あらためて
    見ると、やっぱりでかくなりましたよねぇ?!むー、これから
    猫も人もダイエットだっ!

    >にゃ~んmamaさん
    ただいま~♪
    ノアもソフィーも覚えていてくれてよかったですー。
    あのときお見せした猫たちの写真、ほぼ毎日ながめて
    いたのですよ~。
    >>おるすばんblog
    私も見たーい!ねっ、Kさん!

    >nyaoさん
    ただいま~。
    ほんとに覚えていてくれてよかったです。2匹とも
    おかげでとっても元気だし。ログブック見たいですか?
    どうしようかなー。だってすっごく面白いんですよー。
    むふふふ~(←ケチ)。

    >momoさん
    ただいま帰りました。
    あぁ、憧れの大阪は残念ながら通過してしまいましたー。
    次回はぜひ食い倒れてみたいです♪
    猫たち元気でとても安心しました。覚えていてくれたし。
    お、ログブック公開のリクエストがここにも!(笑)

    >青島刑事
    ただいま帰りました、青島刑事。
    おぉ、再会の様子を喜んで見たいただき、こちらもとても
    うれしいです♪猫たちも喜んでくれたようですが、何より
    私が寂しかったので、猫とべったりしてます~。
    いつも見ていただき、ありがとうございます!

    >はるみんさん
    ただいまー!
    さっそくのコメントありがとうございます。やっとブログ
    復活したので、はるみんさんのところを、覗きに行くことも
    できますー。うれしいー。
    ほんとに、猫たちはこの不在期間をどう思っていたので
    しょうねぇ。1ヶ月なんて猫にとっては、永遠のような長さ
    ではないかと思います。覚えていてくれてよかったー!(笑)

    >koruさん
    ふふふ。肉の国へ帰って参りましたよ~。
    そういえば、日本ではほとんど肉を食べなかったなぁ。
    牛肉だけでなく、他の肉もすごく値上がりしているよう
    でした。普段安々牛肉ばかり食べているので、スーパーで
    100g千円以上もする肉を見つけたときには、失神しそうに
    なりました(笑)。
    ありがとうございます。まだ時差ぼけ&風邪気味なので
    ゆっくり休ませていただきまーす。

    >マルコさん
    次うちにいらしたとき、楽しみですねぇ。ソフィーがどんな
    反応するかなぁ。飼主そっちのけで、マルコさんにスリスリ
    するのではないかと予測しております(笑)。
    ログブックの公開リクエストが多々寄せられております。
    いかがでしょ?(笑) 私、特にマルコさんの描いた、猫たち
    の似顔絵なんか好きだけどな~♪かなり特徴つかんでますよ(^^)

    ほんとに、長い期間どうもありがとうございました!

  11. ヒモ攻撃任務遂行ご苦労様です。ノア様、風船みたとたんにヒモ攻撃を開始されました。
    以前、ヒモを結構な長さのみこんだことがあるという逸話をおもちなので、回収しようか迷いました。ご無事で何より。(笑)
    それにしてもJさん、ねことラブラブでうらやましーなー。ちょっとジェラシーやな。が、それでいいのだ!
    ノアとソフィ、やれやれと一安心したでしょう。けど、おばちゃん、家の黒いのにひも付き風船つけて送り込もうと密かに計画中。おてやわらかにね。

  12. うわ~い
    ノアちゃんだ、ソフィーちゃんだ
    また、毎日読める~嬉しい~~~

    言う前にお帰りなさいでした。すみません。ぺこぺこ。
    2匹のネコちゃんの様子にやっぱ胸熱くなりますね
    (はたしてウチの愚猫は、1ヶ月不在にしたら覚えて
    いるだろうか?)
    はい!あたくしnoirさんが倒れそうな、グラム1000円のお肉を切ってる肉屋です(↑思わず笑ってしまいました)
    マルコさんのブログブック、楽しみです~
    是非とも読みたい希望読者第○○○号です!

  13. お帰りなさいませ。
    ノアちゃん、ソフィーちゃんの喜びようが目に浮かびますよ。どこに行くにも付いてくるのって、「ああん、また会えるなんて、夢のよう。ずっと側にいたいわ」なのか、「また置いて行かれる!」と疑われてるんでしょうか?
    猫につまづいて、転ばない様にしてくださいね(笑)

  14. >Kさん
    ヒモは2回も噛み切られたので、今は届かない高いところに
    乗せて保管しております。たぶん人が見ているところで
    しかやらないような気がします。なんとなく。人が慌てる
    様子を楽しんでいるようなので(やなやつだなー)。
    むー、こーのすけにひも付き風船付けたら、たいへんな
    騒ぎになりそうな予感がします。別々に送ってこられたほうが
    よろしいかと…^^;

    >みやごんさん
    ありがとうございます。戻ってまいりました~。
    おぉ、みやごんさんは、そんな高級肉を普段から扱って
    いらっしゃる!す、すごい。緊張しませんか?落としたら
    どうしようとか(←小市民)。
    我が家でいつも買っている牛肉は、100g50円くらいの肉
    なのですよー。だから、1000円の見つけたときには、もう
    びっくりしちゃって。でもおいしそうだったー。

    >うさをさん
    帰ってまいりました。
    きっと、「また置いていかれる!」もしくは、「どこへも
    行かないよう見張ってなきゃ」だと思います(笑)。
    でも、数日たって、今ではすっかり普通になってしまい
    ちょっと寂しいような気も…。今も、私がパソコンに
    向かっているというのに、みな別室で寝て相手にしてくれ
    ません(泣)。

  15. こんばんは。
    猫ちゃんたちとの再会、読んでてジーン!と来ちゃいました。
    ノアちゃんが風船を引っ張っている写真、何だか雑誌に出ていそうなくらいフォトジェニックですね~^^。
    素敵♪
    ペットシッターさんのログブックって面白そう!
    何か楽しいエピソードがあったらぜひ教えてください(^O^)
    猫ちゃんたちが覚えててくれて私も嬉しかったです~。

  16. >エミさん
    こんにちは!
    風船のヒモに噛み付いているノア、まるで鬼のように
    キバむきだしなんですけど…。フォトジェニックだなんて
    言っていただいて、照れるわ(照れてどうする?)♪
    お2人のログブックは本当に、愛情あふれて優しくて、
    しかもなんてったって、面白いのですよ~。笑えます。
    あぁ、お見せしたい~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください