猫の多い日

猫ボランティア先では人手が足りないので、シフトを組んで、いつも一人で作業をしている。しかし、たまには誰か他の人と一緒にボランティアをやることもある。先週、シンディーというアメリカ人のボランティアと一つ部屋にいたところ、たいへん驚かれて注意をされたことがある。それは私が、ある猫のケージを開けたとき。
「雄を2匹一緒に出しちゃだめよ!」
いさんでケージから出ようとしていた、アーサーという雄猫を、彼女は慌てて押し戻した。聞けば、雄同士一緒にすると喧嘩するから、同時には出してはいけないという。
そうだろうか?
私はその説については、かなり懐疑的だ。雄だからというよりも、猫それぞれに相性があって、雌同士でも、雌と雄でも、喧嘩するときはする。同様に、仲良くできる雄同士もいれば、雌同士もいる。特にここにいる猫たちは、(子猫も含めて)全て去勢・避妊済みなので、まったく一概にはいえないのだ。だいたい今まで雄同士で喧嘩になってしまったことなど、一度もない。
ただ、なんとなく傾向というものもある。きちんと調べている訳ではないので、単なる感想だが、『雄は概しておとなしく、雌2匹のほうがはるかにもめる』。子猫の面倒をみたり、一緒に遊んだりするのも、なぜか雄のほうが多いような気がする。一般的にはどう言われているのだろうか。
ケージに押し戻されたアーサーと、そのときすでに遊んでいたレドモンドは、特におとなしく人懐っこい雄猫たちだ。しかし、猫飼いにはその人なりの、飼い方も考え方もあるので、自分はいつも違うやり方をしていると話しただけで、その場を終わらせた。

今日はいつも通り自分だけのシフト時間なので、やりたいようにやる。どーんと一緒に遊ばせた。ほーら、大丈夫。もちろん、こんな狭い部屋に、全員(本日は19猫!今までで最多)を同時に出したりはしないが、雄雌取り混ぜて5~6匹ずつ。
まったりする雄猫たち。 → まったりする雄猫たち。

いつも大人の猫が多い中、今日は子猫が11匹もいた。これだけいるととてもじゃないが、名前も覚えられない。お客さんが多くて忙しかったが、成果は1申込→1拒否のみ。拒否の理由は、アパートの大家に電話確認したところ、猫は2匹までしか飼ってはいけないアパートだったため(すでに2匹飼っている人だった)。残念!
遊ぶ子猫たち。 → 遊ぶ子猫たち。 

5件のフィードバック

  1. 時々ヒューマンソサエティー(こっちではこう呼んでる)に立ち寄って猫ちゃんや犬ちゃん達と遊んできます。
    すると、犬でも猫でも可愛そうになって「えぇ~い、貰ってやるぞ!」って気になるんだけど実際はそうは行かないところが悲しい現実(–;
    結構綺麗なステキナ猫ちゃんや犬ちゃんが居るんだよね^^
    優しい里親が皆に見つかると良いですね!!

    *下のコメントには手こずりました(xx;
    遅れてないと思ったら大丈夫だった見たいね^^
    でも、ひょっとして山ほど流れてた?ごめん!

  2. ソフィーちゃんは置物のようになって、何を反省しているのでしょう・・・(笑)。
    私も雄雌の差というより、個体の個性のような気がします。
    レドモンドはマルコ風の白&茶トラで、鼻のまわりにたくさんお醤油のようなシミがあってかわいい♪
    19匹ってすごいですね。なんだかクラクラしそう(幸せすぎて)。
    こういうボランティアって、自分なりの作業の手順もあるし、人によって考え方も違うから、
    ひとりでやるほうが気が楽ですよね~。

  3. いつもボランティアご苦労様です。
    お客の相手するだけでも大変だなあと感心するのに、Bossyな他のボランティアといっしょなんて、面倒くさいですね。
    そいつがくるなら、二人も必要ないから休めたのにと、私なら思ってしまうよ。いや、帰っちゃうか。(笑)
    あるいは、「大丈夫じゃ。あほ、ぼけ、かす。」と日本語でいい、(顔はあくまでもにっこり笑って)そのままオス猫のケージをあける。(さぶー。)

  4. ノアさんにはいつも頭が下がる思いですわ。 ボランティア、お疲れ様です。 ケージに入っていて、お互いの匂いも確認出来てるし、お互い、けんかどころではない環境なのでは?と思います。 シンディーさんは「一般的」なネコに対する知識がないというか、う~ん。。。ネコにも個性あるねんよ?って感じですよね。 

  5. >Kalakaさん
    コメント、大丈夫大丈夫!サーバーがちょっと遅い
    もので、入力に時間がかかってしまうんですよ~。
    これに懲りずにコメントいれてくださいましね♪
    こっちにもヒューマンソサエティーありますよ。
    シェルターとは別ですが、大きい組織ですね。
    私もいつもみんな持って帰りたくなりますよ~。特に
    なかなかもらわれない大人の猫とか…。黒猫とか…(泣)。

    >マルコさん
    19匹はほんとにすごかったです!目の回るような
    忙しさだった。子猫が多いと見に来る人も激増し
    ますねぇ。
    マルコさんのおっしゃる通り、考え方が違うから
    おのずとやり方も全然違うし、一人が断然いいです!
    あ、そうだ。今月、金曜じゃなくて、水曜に変更に
    なったのです。よかったら、遊びに来てくださ~い。
    うめこちゃんにそっくりな柄の子猫がいるのですよ!
    あぁ、でもすぐにもらわれていきそうだなぁ(^^)

    >Kさん
    にっこり笑って、日本語で違うこというっていうの
    いいですな~。次からそうしよ(笑)。
    いや、この人早朝係なんですけど、たまにずれ込
    んで、バッティングしちゃうのですよ。こんなこと
    言うと人嫌いのようですけど、一人が楽~。

    >雅子さん
    そうですねぇ。確かにあんなに猫がたくさんいる
    環境だと、喧嘩どころではなく落ち着かないこと
    でしょうねぇ。狭い部屋なのに、一度も喧嘩になっ
    たことないんですよ。猫たちはちゃんと争いを避け
    ることができる。賢い生き物だと感心します~♪
    雅子さん、合格おめでとう~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください