謎の食材店

約束通り、Rに連れて行ってもらった中華食材店。場所は意外にも、よく行くConvoyというアジア系の店が多く集まる近くではあった。が、こーれは分からんだろ。細い入り組んだ道に入ったところで、偶然見つける可能性は皆無といってよい。そして店構えを見たら、たとえ見つけたとしても入れると思わないに違いない。いかにも問屋という、倉庫そのまま。働いているのも中国人ばかりだし、ちらほらいる客も全て中国人。唯一の共通言語は中国語。この店のありかは、中国人にだけ口伝で代々伝わるという(←うそです)。
「日本人だとばれると、叩きだされるから、私とくっついていたほうがいいよ」
冗談をいうR。雰囲気的には冗談に思えないんだよねー。
これが謎の店の正体だ! → これが謎の店の正体だ!

商品はダンボールでだーんと山積になっている。そもそも本当に問屋で、サンディエゴの中華料理店の人が買いに来るところなのだ。一般の人もそこから勝手に出して買うことができる。野菜も冷凍食品もある。中華食材を普段からよく見慣れていた、と勝手に思っていた私が、見たこともないようなものばっかり。さすが。中国人はこんな店で買物していたのか。
値札もほとんどついていないが、あのケチな、もとい、経済観念のしっかりしたRが、「この店なら値段など気にしなくていいのだ」と豪語する。確かにどれもこれもびっくりするほど安い。
ワンタンの皮を吟味するR。 → 
ワンタンの皮を吟味するR。

お菓子もいっぱいあった。だいたい、アジア系とくに韓国系の店に行くと、日本のお菓子のパクリ商品ばかりがたくさん並んでいて、日本の菓子製造メーカーの先行きがいつも心配になるのだが、ここは違う。Rが子供のころから変わっていないという、いかにも古風なパッケージの、どう考えても中国オリジナルのお菓子がたくさん。
幸いにも日本人だということがばれなかったため(←しつこい)、楽しくてついいっぱい買ってしまった。
家に帰って戦勝品を並べて楽しみ、Jにも見せた。買物好きなJは、自分も行きたいという。面白い店だった。ぜひ連れて行ってあげたい。のは、やまやまなのだけど…。あぁ、しかし行けるだろうかあの複雑な道を、一人で。非常に自信がない。すまぬねぇ、方向音痴な妻で。
古めかしいお菓子。 → 古めかしいお菓子。

13件のフィードバック

  1. 中国のお菓子って、パッケージがカラフルですよね!
    街並みもそうですが、赤がハデハデしいくらいに。
    私はどうもアジア系のお菓子が苦手で・・・
    事務所の女の子がくれたりするんですが、
    引出しにどんどんたまって行きます。

    お料理が上手だから、こういう食料品店に行かれると、
    ウキウキされるのでは???
    お料理上手は方が羨ましいです。

    どうしたら上手になれるのでしょうか???

  2. ああ、いいなあ。。よだれ。。
    (昨日、輸入食材もあつかっているスーパーで
    目当てのものがなくてがっかりしたとこです)
    この、カラフルな中国文字のお菓子は何ですか?
    ひょっとして爆竹ですか?と思ってしまう。
    ウサギの柄はヌガーかなにかかなあ。
    食料品に限らず、こういう問屋さんみたいな
    お店は大好きです。
    文房具や包装用品、衣類の問屋は前は仕事で
    時々行ってました。仕事にならないことが多くて。。
    いいお店発見でわくわくですね。方向音痴むけに
    GPSナビ付の携帯電話なぞ如何でしょう。

  3. そこ、複雑でしたか?
    ってことは、99のそばのとおりをまっすぐいったところじゃないですね。

    私も似た感じの店に、以前数少ない中国人の友人のKにつれていってもらったことがあります。

  4. いいなぁ、私も行きたいですー。
    noirさん、”是非”道をマスターして、
    連れてってくださいよぉ。
    中華菓子、大好きなんですぅー。
    ああ、この前のワンタンも美味そうでした。

    私も周りの中国人にちょいと聞いてみよう。。。

  5. おう!その爆竹系の包み紙は・・・サンザシ餅♪
    コレ好きなんですよ〜。チャリチャリしてて甘酸っぱくて中国茶のお供にピッタリ☆
    時々行くカフェでドライフルーツ盛りを頼んだとき初めて見たのですが、爆竹みたい!と思ってしまうのはアタシだけではなかったのが嬉しい(笑)
    しかし、このお菓子・・・何処を探しても見つからない。
    近所の中華食材の豊富なお店はもちろん、横浜中華街でも探したんだけど見つからなかった。
    そちらでも、あんまりポピュラーなお菓子ではないようですね。
    パッケージはハデ目だけど、地味なお味の菓子だから人気ないのかなぁ〜。
    サンザシ餅よ!ブレイクしておくれ〜!

    追伸:冬季はソフィちゃんに猫草ガマンしてもらうのですか〜(涙)
    アタシは反省して猫草育てようと思い始めてたとこでした・・・(笑)

  6. >judyさん
    パッケージはほんとにカラフルですねぇ。どぎつい
    ような赤やピンク。お菓子にも着色料がふんだんに
    ついているので、ちょっとためらうこともあります(笑)。
    judyさんはすっかり中国生活慣れましたか?たいへん
    なことが多そうで多そうで…、がんばってくださいね~。
    ところで私もどちらかというと、アジア系のお菓子
    特にケーキが苦手です。餅やあんこって、みんな
    好きですよねー。
    いや、料理が上手ってことはないのですけど、
    食べるのが好きなもので。わはは(←おお食い)。
    中国は少なくとも食べるものはおいしいものが
    いっぱいありそうで、うらやましいです~。

    >momoさん
    momoさんとは、こういう好みが合いますねぇ(笑)。
    私もこういう食材店が大好きです。買わなくても
    みてるだけで楽しい(って、買ってるけど)。
    これ爆竹に見えますよね。しかし、踊る運び人さん↑
    がおっしゃっている通り、サンザシ餅なのですよ。
    甘酸っぱくて、たよりない味がしました。
    ウサギの柄のは、ミルキーみたいな飴で、
    ホワイト・ラビットという名前だそうです(まんまだ)。
    こういうの見るの楽しいです~。
    GPSぜひ欲しいです!あ、でも地図も苦手なの私(泣)。
    ナビを日本語で指示してもらえる、アメリカでも
    使える携帯があったら教えてくださいまし(^^)

    >Kさん
    そういわれてみると、99からまっすぐかもしれま
    せん(笑)。だって、Rが複雑な行きかたしたから(泣)。
    きっと同じ店ですよ。Kさんは行けます?道に迷っ
    たら教えてくださいね^^;

    >koruさん
    この間のワンタンの皮、見つかりました。うひひ。
    そして私がいつも中華スーパーで購入していた
    皮の数々は、「このメーカーはダメ!」とRに言わ
    れたそのままのものだったので、ちょっとショック。
    いい悪いの違いなんて、分かるかー。
    どうやら道は実は簡単な様子(笑)。今日にでも
    もう一度行って、確認してまいります~(^^)

    >踊る運び人さん
    すばらしいっ!
    私も爆竹だと思いましたよこれ(笑)。で、パッケージが
    面白いし、誰か知っている人がいるかなーと
    思って、写真UPしてみました。踊る運び人さんが
    ご存知でしたのね!しかも探してらっしゃったなんて。
    小さい袋にたくさん入って50円くらいでしたよ。
    よかったらお送りいたしましょうか~(^^)?
    Rに言わせると、中国人でも「懐かしい~」と
    思うようなお菓子だそうです(笑)。日本で好きな人が
    いると知ったらびっくりすることでしょう。教えなきゃ。

  7. へぇ~ちょっとやばそうな感じだけど、しっかり買い物してきたようですね(笑)
    例のワンタンの皮!!!買いだめした?(爆)
    中国のお菓子って一昔前の日本って感じだよね、でもそれが今一番流行ってるお菓子だってか?!?!^O^

  8. 初めまして、Crazytomoさんの友人です。いつも美味しそうだなぁと思いながら拝見しております。にゃん子達のかわいい写真も大好きです。私その昔上海に住んでおりまして、ウサギ印のキャンディーを食べておりました。友人と「歯の詰物が取れそうな飴だね。」と話した瞬間、詰物が取れた経験がございます。(笑)呉々もご注意下さいね。

  9. がってんだ。
    といっても、私も長らくいっとらんのですが。
    この週末にもしかしてJ殿といかれたかしらん。

  10. >Kalakaさん
    もっちろん、ワンタンの皮も買ってまいりましたよ~。
    そうそう、一昔前のパッケージって感じのお菓子が
    多いですよね!フォントとか色がまた古めかしくて。
    よく言えばレトロというかね(^^)

    >ゆーこさん
    はじめまして!tomoさんのお友達なのですね!
    ようこそいらっしゃいました♪
    おぉ、上海にお住まいだったのでしたら、このお菓子
    たちは懐かしいことでしょう。ウサギ印のホワイト
    ラビットは、ミルキーよりもずっと硬いので
    食べにくいなぁと思っていたところです。それに
    しても、この飴で歯の詰め物が取れてしまった
    なんて(笑)。すごく分かるような気がします~^^;
    はい、食べるときには注意いたします!
    ゆーこさん、また遊びにきてくださいね~♪

    >Kさん
    はい。お察しの通り、今日また行ってまいりました。
    説明しただけで、Jは簡単にたどり着くことができ
    ました。不思議だー。人が運転してくれると、どうして
    こうも簡単にたどり着けるのでしょうねぇ。
    たぶんKさんの知っている店と同じだろうとのことです。
    なんでKさんはもっと早く教えてくれなかったのだと
    文句を言っておりましたよ(笑)。

  11. J殿、すまぬー。
    初めてつれてってもらった時は、やはりものめずらしくてとてもうれしかった。
    けど、いくら私でも1人でふらっと買物に立ち寄る感じの店ではなかったのでね。
    もっと早くに一緒にいっとくんだった。

    ところで、日本人ってばれませんでした?(笑)
    今度いかれるときは私もよんでくださいまし。

  12. >Kさん
    無事、日本人だということはばれなかったようです。
    見つかったら、あんな目やこんな目に合わされて
    いたかも(←うそ)。
    Kさんそんな前に行ったのに、場所覚えてるなんて
    ほんとにすごい。私、2回も行ったからさすがに今度は
    行けると思うのですよ。たぶん…。きっと…。
    行けたらいいな…^^;

  13. アメリカ土産!?

    黒猫振興会・会長、noirさんから山査子餅(サンザシ餅)などお菓子類を送っていただきました。
    noirさんブログで紹介されてるのを見かけ、ずうずうしくもおねだり…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください