石抱き

久しぶりに暖房をつけた。うちでは一年のうち、暖房が必要なほど寒い日はそう多くはない。たぶん数えるほどだ。なぜなら猫が膝の上にいるから。もちろん猫が膝に乗ってくれるのはうれしい。うれしいことなのだけど…、お願いだから2匹まとめて乗るのは止めて欲しい。
お、落ちそうです。(byノア) → お、落ちそうです。

この写真は、普段パソコンに向かっているときの様子。なんで、猫たちはパソコンの前にいると邪魔したくなるのかね。
パソコン用に使っているうちの椅子は、高さの調節ができない。だからアメリカ人向けの高さで、まともに座るとちょびっとつま先立ちになってしまうのだ。そのため膝を平行に保つよう、パソコンデスクの横棒で足を支えがんばる私。それでも君たちがまとめて乗ると、重さは軽く10キロを超えているのだよ。これではまるで石抱きの刑のようではないか。猫たちに飽きられて、捨てられる頃には、もう足腰へろへろ(なぜそこまで…)。お願いだから、せめて順番に乗ってくれー。

14件のフィードバック

  1. おお、コレが噂の二匹抱っこ。ありがとーございますぅ。
    かわいい~。でも、たいへんそう~。
    まぁ、ふくらはぎがきっと鍛えられますよ^^

    ノアちゃん、ソフィちゃんとあまり仲良し
    ではないということでしたが、背に腹?は
    替えられないのね。面白いや。

    うちも膝置きのある腰痛椅子に同じく
    爪先立ちで座ってます、猫のために。
    意味無し。。。

  2. うちは、ちゃぶ台パソコン状態なので、
    このレスもリビングにおじょーさん座りして書いています。
    ウチの「おミルク様@推定体重8kg」が存命中は、
    寒くなりますと、彼女は当然のようにひざの上に乗りたいと
    擦り寄ってきまして、不躾ながらあぐらをかいて、その中に
    乗せていました。それはそれはあったかかったです。
    んで、そこで彼女は熟睡あそばしますので、まあ、軽く
    1時間はその状態でいないといけないのです。
    足がしびれてきたと、ちょっと動こうものなら、それはそれは
    不愉快な顔をして「ねぇ」と言うのです。そのまま
    しばらくして、彼女の気がすんで、ひざから降りようという
    気になってくれたころには、足はすっかり感覚がなくなって
    おりました。
    そのうえ、彼女がぐっすり寝込みますと、柔軟ないきものゆえ
    足と猫はだがぴったりまんべんなくとけあって、体重も
    まんべんなくかかっていたのを懐かしく思い出します。
    おミルク様がひざに乗っている間は、家人を容赦なくこき使う
    (あれとって、これもってきて、何かのみたいetc.)ことが
    できるルールにしたのもやむをえなかったと思います。
    先日他界したチップは、そういうところが微塵もなく、
    抱っこもあまり好きな猫ではありませんでした。
    猫にもそれぞれありますね。
    おもうに、足がつくところに、踏み台か何かをおかれて
    腿が水平になるように、椅子の上にもクッションをおくと
    ノアくんの「あ~れ~~」って顔が少しはマシになるのでは
    ないかしら?
    もちろん、乗っかってくるのは、猫の正当な権利ですから
    致し方ないと思います。がんばってね。

  3. ここ大阪は急に「冬」になりました。ベランダのハイビスカスがもう一輪咲く勢いだったのに、蕾のままで固まってしまいました。傍でポインセチアが生き生きしています。

    ノアちゃんソフィーちゃん可愛い~。しかしホント重たそう。ロッタも膝が大好きです。猫のお気に入りの場所で気候、気温が判定できますね。

    2005年もすぐに終わりですね。
    少し早いけど《よいお年をお迎えください》
    来年も「猫にごはん」楽しみにしていますよ~。

  4. きゃぁ~羨ましい・・・遊んでよぉ~って邪魔しにくるんだね
    可愛いじゃん、うちの子もそれくらいじゃれてくれないかなぁ~ご飯欲しい時だけやたらと鳴くんだけどx_x;;;
    足、筋肉痛になってませんかぁ~???(爆)

  5. きゃわいい!このブログを拝見すると猫もいいのぉと思います。うちのマニスは顔と身体の長さからするとダックスが入っていることは確かですが、耳が立っていて、足も少し長いのでチワワが入っているのではないかと推測しております。犬のくせにコタツが大好きで、毎晩もぐり込んでいます。

  6. 駄目駄目!!!Noirさん、文句なんか言っちゃ駄目! もうここ零下の続くさぶ~いシカゴで(部屋はがんがんヒーター入れてるんですが、そのせいか体中が痒くて仕方ありません。ひえぇ~)もう羨ましくて羨ましくて、画面をじとーーーってみつめてるのが、約一名…。 あ~ん。なんて可愛いのぉ~!!! ノアちゃん、ソフィーちゃん、どんどん乗っていいのよ。 そう、どんどん一緒にね!

  7. どーだ?そろそろ白状する気になったニダか?(何をだ?)

    うらやましーなー。2匹にのってもらえるなんて。
    でも、できれば体重がかからないように添い寝してもらえれば一番うれしーのだが。

  8. 同じ!(笑) おなじです同じです!!!
    ねこが膝に乗っている時のつま先立ち座りっ!(←ちょっとヘン)
    最終的に足が痛くなってプルプルプル・・・とするんですよに ^m^ぷぷぷぅ
    でもソフィーちゃんとノアちゃんいっぺんに抱っことはすごい重さですねー(笑)
    「あーもう狭いなあ」って顔しますよね~
    まお様は自分ひとりでも狭くてはみ出てます~☆

    ノアちゃんの表情がたまらんです~♪

  9. >koruさん
    そうでございますよ。こうして日々2匹抱えて
    パソコンに向かっておりますです。ほれ、今も…(泣)。
    猫がいると部分的に鍛えられますねぇ、確かに(笑)。
    アメリカの椅子高いですよね。あと10cm低かったら
    楽なのに。りるーちゃん、ほんとうにkoruさんにべっ
    たりだからなぁ。どの椅子に座っても膝のりでしょうね~。

    >momoさん
    さすがベテランの猫飼いさんのおっしゃることは
    違うわ(笑)。すばらしい。確かに椅子の下に踏み台
    入れるべきですね。あ、でも今は間に合わない。
    もう2匹膝の上だし(泣)。しかし椅子の上にクッ
    ション置くと、さらにクッションの重さも加わって
    辛いんですけど…。あ、こんなこと言ってはいけま
    せんね。お猫さまたちの正当な権利のためには
    しもべは日々努力せねば^^;
    重いんですよねぇ、熟睡したあとはとくに…。
    私もソファに座って準備万端整えた状態ならば
    数時間はじーっとしてられますが、このパソコン椅子
    では1時間が限界でございます。先輩、がんばって
    足腰鍛えまーす!

    >ロッタのママンさん
    日本はもう寒そうですねぇ。私実は今週から日本に
    ちょっとだけいく予定なのですよ。サンディエゴ
    では防寒具など持ってないので、いきなり成田に
    ついて風邪引きそうな予感がいたします(笑)。
    ママンさんも、風邪などひかれませぬように。
    かなり早いような気がいたしますが、来年も
    どうぞよろしくお願いいたします。楽しいクリスマスと
    新年をお迎えくださいませ。
    今また2匹に乗られて、膝の皿が割れそうに痛い
    です…(泣)。

    >Kalakaさん
    そうなんだー。Kalakaさんのところは、2匹とも
    膝には乗らないの?きっとハワイは暖かいから
    乗る必要がないんだろうね(笑)。私も夏の間は
    まったく無視されますもの^^;
    はい、もちろん筋肉痛~。というか体悪くしそうです。

    >ゆーこさん
    でしょ、でしょ。猫もよいですのよ。よい子お世話
    いたしますよ~ん♪
    な、な、な、なんと!ゆーこさんのお宅にはコタツが
    あるの!サンディエゴに住んでいる方で、コタツを
    持っている方を初めて知りました。日本から持って
    いらしたのですか?すごいー。うらやましー!
    犬もコタツに入ったりするのですね(笑)。私も
    猫を入れてみたい~。

    >雅子さん
    え~、雅子さんそんなことおっしゃるなんて~。
    だってね、もう本当に拷問状態ですよ。重いー。
    今なんて左手でノアのこと支えているので
    右手一本でキーボードうってるの(←ばか)。
    そうかー、シカゴでは暖房必須ですよねー。もしか
    して部屋が暖かすぎるから拓ちゃん膝に乗らない
    のかも!暖房切ってみたら~、雅子さん。膝だけ
    暖まるかもよ~。

    >Kさん
    ひ~、なんでも白状いたします、お代官さま~(号泣)。
    最近パソコンに向かっていると毎晩です。あまりの
    重さに耐え切れず、猫2匹を抱えてソファーに移動
    してしまったりするので、猫にごはんの更新も
    毎日ままなりません(←言い訳)。ノートブック
    買うしかないか手はないかも(笑)。

  10. >nekokickさん
    おぉ、今ちょうど更新したら、nekokickさんのコメントがっ。
    そして、今ノアとソフィーが膝の上で、喧嘩をはじめた
    ところです。あぁぁ4657000000000ー=========
    やれやれ。そして誰もいなくなった…。

    まお様はあまり膝に乗ったりしない猫かと思って
    おりました。見かけによらず(笑)、甘えん坊でござい
    ますねぇ。

    nekokickさん、韓国旅行記すばらしかったです。
    Jはとても喜んで、UPされたのを見つけた瞬間、
    「やったー!」と歓喜の声をあげておりましたよ(←ほんと)。
    あれは永久保存版にして欲しい~(^^)

  11. あーめちゃんこよくわかります。私も最近は
    足の下に捨てる予定の雑誌を置いて平行状態
    にしてます。しかし2匹いるとあたりまえですけど
    重さも2倍、膝から飛び降りるときのけられ痛さも
    2倍になるんですね(^^; 

  12. >FZ-A茶飲み男さん
    な、なるほど。そういった手がありましたか!
    雑誌を足載せにして水平を保つなんて、猫飼いならでは
    の生活の知恵という感じが、ひしひしと伝わってきて
    想像すると笑ってしまいました。ほのぼのいたします。
    しかし、あの降りるときの、情け容赦の無い、ケリは
    いいかげんにしてほしいですよね。こっちの苦労も少しは
    ねぎらえー!

  13. あはは!わかります、わかります。
    我慢しちゃうんですよね。
    猫様の奴隷☆
    家も家具がアメリカンサイズなので、椅子だとつま先だちで、平行にするのが大変です。
    ソファーに座っている時に来られると、動けなくなって、お茶も飲めやしない(笑)。
    猫好きは、自然と我慢強くなったりして。

  14. >abynekoさん
    おぉ、abynekoさんのところのノアちゃんも、膝乗り猫
    でしたか。辛いですよねぇ。うれしいは通り越して、
    苦行もしくは拷問状態です。確かにかなり我慢強い性格に
    なったような気がします。しかし奴隷たるもの、お猫さま
    のためには、どんな苦労も我慢せねばなりませぬね(笑)。
    うちは冬の間だけこんなひどい状態ですが、abynekoさんの
    ところはいかがでしょ。お互いがんばりましょうね~~~;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください