びびりん猫

何かにおびえてベッドの下に隠れているソフィー。

猫にごはん

頭隠して…

本当にこの猫は怖がりで、玄関のピンポンは言うまでもなく、アラームの音や地震速報など普段と違う音がするとすぐ逃げ込んでしまう。

最近暑くなってきたので、窓を開けていることが多くなったが、窓を開けると外の音がたくさん入ってきて、その分からない音にいちいち反応している。例えば消防車や救急車の音や、めったにないが誰かが誰かに怒っているような声(けんかの声とか怒鳴り声)がしようものなら恐ろしく怯える。どんなトラウマなんがあるんだ。うちで怒鳴られたことなどないではないか。
テレビから聞こえてくる怒鳴り声なんかには全然反応しないので、テレビから聞こえてくる分には害はないと思っているのだろう。賢い。

猫にごはん

ソ「何の音っ?!」

後姿だけで、全身警戒しているのがよく分かる。垂れ下がる尻尾や後ろ足の様子がいかにも及び腰だ。

猫にごはん

ソ「逃げたほうがいい?!」

どうかうちの近くで誰もけんかなどしないでください、とても怖がりの猫がいますので。

4件のフィードバック

  1. ソフィーちゃんの恐怖、伝わってきます。
    カノンも音が苦手。
    まあ私がよく物を倒したり、落としたりするので、それが原因かな(笑)
    あの動物と話せるナントカさん^^;
    彼女に「大丈夫!」って言い聞かせて欲しいね(^^)

  2. ソフィーちゃん、びくびくしてる。
    全身から「警戒しています!」という雰囲気が伝わってきます。
    でもつい驚かしたくなってしまうあたしは悪い飼い主です(笑)

    おじさんは外で大きな音がすると、驚きつつも「なんだなんだ?どうしたどうした?」と野次馬のように興味津津で見に行きます。
    それを見るたびに「お前は江戸っ子か!」と突っ込みたくなります。

  3. >カノママさん
    カノンちゃんも音怖がるのですね。
    うちのソフィーは、私が洗いものしているとびくびくしています(食器のがしゃがしゃ
    する音が怖いようで)。私もうるさいので、たぶんカノンちゃんがうちにきたら
    同じように怖がるだろうなー。
    動物と話せる人って誰でしょう。ムツゴロウさんしか思い浮かびません(古い?)。

    >れんとさん
    尻尾が思いっきり怖がっていますよね^^;
    こっそり近づいて撫でたりしたら、もう飛び上がって恐怖のあまり数時間は
    隠れ家から出てこないに違いありませんよ~。

    >がらさん
    がらさんまでっ!驚かしたらこのびびりん猫は大パニックですよ~。
    私はこういう警戒中の猫をみるととりあえず写真をとりたくなってしまいます^^;
    シャッター音でまたびびらせてしまうのですけどね(笑)

    江戸っ子か!っていい突っ込みですね~。
    おじさんはさすが男の子ですねぇ。ノアと近いです。ノアも恐怖よりも好奇心のほうが
    強いタイプです。雄雌の違いでしょうかね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください