猫へのプレゼント

猫にごはん

ノ「見たことないご飯だぞ。」

うちには猫用の暖房器具がない。ノアはエアコンつけると別の部屋へ行ってしまうし、ソフィーは寒いときは布団にもぐりこんでいるので特に必要ないと思っていたのだ。しかしまもなく16歳になろうという老猫(ノア)に少しでも暖かくしてやりたいと考え、ずっと何を買おうか悩んでとうとう買った。
電子レンジで温めるタイプの湯たんぽ。さあ暖かい湯たんぽの上にお乗り。

猫にごはん

ノ「邪魔だよ」

お気に入りのヒョウ柄に置いたらノアはいかにも邪魔そうによけて寝ているではないか。なんてこと。
ヒーターがいいのか、ホットカーペットタイプがいいかとさんざん悩んだが、日中留守にしている間に電気をいれっぱなしにしておくのがどうも心配で湯たんぽにしたのだが、やっぱりホットカーペットのほうがよかったのかなぁ。

猫にごはん

ノ「入りにくいよ」

猫ベッドに入れたら、不本意そうに前足だけちょこんと乗せていた。どうよ暖かいでしょ?!

4件のフィードバック

  1. おじさんも最初はアンカ入りの猫ベッドに違和感を感じていたようですが、真冬の寒い時期になった途端、大人気になりました。
    湯たんぽ入りベッド、そのうち慣れて大人気になるかも?

  2. >がらさん
    えーいいですねぇ。おじさんに買ってあげたかいがありますねぇ。
    いまだノアは慣れずに湯たんぽを邪魔そうにしています。ここ数日陽気の暖かさで
    ますます不人気が定着しそうです(涙

  3. >れんとさん
    するどい!
    私もうすうす気づいていましたが、やっぱりノア暑がりとしか思えません!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください