やればできる郵便局

この時期の郵便局は混んでいる。アメリカの郵便局ときたら、たいてい複数ある窓口のうち1箇所(よくて2箇所)しか開いてなくて、いつ行っても10人は行列待ちがいるというひどい状態。普段ですらこうなのに、クリスマス前のこの時期、郵便局の外までも行列が続いていることも多々あるくらいだ。しかも一人一人に時間がかかること。当然「お待たせいたしました」の一言もない。どんなに待たされて、やり直しさせられても、結局最後にThank youというのはこちらなのだ。
そんな郵便局(USPS)から、留守中に小包の配達があった。不在通知がドアに挟まっている。不在の場合、3つの選択肢がある。

1.指定日にもう一度配達してもらう
2.玄関に置き去りにしてもらう
3.郵便局に取りにいく

1と2の場合、不在通知に書き込んで、郵便受けや玄関に張っておけばよい(2の場合はサインも必要)。しかし過去にも何度かあったが、1はどうもうまくいかない。日にち指定しておいたにもかかわらず、その日にこなかったり、別の日に来たり。
今回は2にしてみた。サインをして玄関に置き去りにしてもらうのだ。このあたりは比較的治安もよく、鍵を開けっ放しにしていても何の問題もないくらいなので、荷物がなくなる心配はない。USPS以外の配達のときもいつもそうしてもらっている(というよりも、居ないと勝手に置き去りにされている)。
サインして、玄関のドアの目立つところに貼っておいた。
そして留守にして帰ってくると、あぁ、なんと再び不在通知がドアに挟まっているではないか。当然荷物もない。むかつく~!気がつけっちゅうの!
前述の通り、郵便局に行くのは気が重い。大行列に並ぶ覚悟をせねばならない。どうせなら一度に済ませるため、夜中までかかってクリスマスカードを一気書きし、知人に送る荷物の発送準備をし、不在通知とともに、いざ郵便局へ。
ところで、郵便局の営業時間は、各オフィスによってまちまちだ。うちから一番近いところでは、朝9時から10時半まで。たった1時間半の営業後、昼休みになる。どんなに行列ができてても、そこでおしまい。そして11時半から4時半まで、たった一つの窓口に長い長い列ができるのだ。その上あるとき行ったら、午前中までで臨時休業だったこともあるので(そしてあるときは、切手が売り切れだったこともある。どんな郵便局じゃ!)、念のために営業時間を調べる。おぉ、なんと中央郵便局はクリスマス前特別営業時間と書いてあるではないか。朝7時から夜7時まで。やればできるじゃん!
更に念のため、朝8時前に郵便局に行く。おぉ、なんと行列が全くない。客は私一人。ありがとう!郵便局よ。文句を言って悪かった。
しかし窓口にいるおじさんは、朝だというのにとっても不機嫌。「行列のない郵便局なんてはじめて見た。朝早くからやってるんだね」とねぎらう私に、「朝6時半からここに来てるのにさぁ、客はあんたでまだたったの12人目だよ。やってらんねーよなー。早すぎだよ。もうくたくただよー」と文句を言う言う。そう。態度の悪いのは全然変わってないのだった。今度こそ不在通知に文句を言うはずだった私は、結局またThank youと言わされて郵便局を後にしたのだった。

9件のフィードバック

  1. おそるべし。郵便局。
    そして、くやしいが、感謝することなど何一つしてもらってないのに「サンキュー。」といってしまう日本人のかなしー性(さが)。
    そして、文句をいったところで、自分がやったことではないと逆切れされるのが落ちだ。あげくのはてに「お前の英語はさっぱりわからん。」などとぬかしおるのだ。

  2.  日本の郵便局とは違うんですねー。
    結局また最後にnoirさんがThank youって言ったんですね。
    (*^_^*) クスクス・・・。
    他人事じゃなかったら、きっと怒ってる私です。

  3. どこも、お役所仕事は腹立ちますよね~。
    以前区役所に印鑑証明を作りに行ったときに、右行け、左行け
    正面行けとたらい回しにされ、
    この書類に書いて並びなおせと言われた時にはぶちきれました!
    もっと解りやすくしろ!!案内係用意したらどうよ!!と・・・・。
    その後案内係が増員されました。私ひとりの意見でこうなったとは思えないので、他にも苦情が出たのだろう。
    やればできるぢゃん!!ねぇ~。

    あ。余談ですが、パンダライブ映像にまだはまってます。

  4. あ~、分かる分かる! マンハッタンにもたくさん郵便局ありますが(土地が狭いわりには、人が多いので、郵便局もたくさいん)、どこに行っても長蛇の列! んでもってね~、ソーホーにある郵便局が一番サービスも遅い!!! これはね、もうね、ヨガの三部腹式呼吸しかないよ、立ち向かうには。

  5. >kさん
    >あげくのはてに「お前の英語はさっぱりわからん。」などとぬかしおる
    あぁ、ありがちですねぇ。
    I cannot understand what you’re saying.
    とびしっと言われると、ぐうの音もでん。今度『ぐう』とか
    言い返すか。

    >くろねこ・ママさん
    日本の郵便局は、それに比べて恐ろしく対応がいいですよ。
    今日本に帰ったら、あまりの親切さに涙をこぼしてしまい
    そうな私。
    でも、あまりにも相手に「申し訳ございません」とか恐縮されると
    かえって高飛車にでてしまうのかもしれませんねぇ。どっちが
    いいんだろう。やっぱり日本の方だろうなぁ。

    >nyaoさん
    私ひとりの意見で、ということは、区役所に苦情言ったのです
    ね(笑)。だめですよ~、クレーマーになっちゃ。
    でも言葉が通じるだけまだましです。アメリカで苦情言ったら
    kさんみたいに、お前の言ってることさっぱり分からんなどと
    あげくのはてに逆切れされそうです(悲)。
    パンダ映像みてるのね?!私もです。あれってかわいいですよねぇ。
    夜のほうが活動してる気がします。そちらの昼間(あ、仕事中か)。

    >雅子さん
    ヨガは、郵便局でも役に立つのね。私もやろうかな。
    なんでこんなに行列になるんでしょうねぇ。仕事がのろいのか。
    客が多すぎるのか。事務のできないアメリカ人にはほんと
    泣かされる…(悲)。

  6. あ~ぁ。noirさん。私は今、失業中(充填中!!)なのでござります。
    ですので、パンダは見放題。
    真夜中だろうが真昼間だろうが覗き見ては、う~んかわゆい!!と、堪能しております。
    癒されるわ~。

    >クレーマー。。。
    あの時ばかりは文句言ってしまいましたよ。
    普段は奥ゆかしいんですのよ~。ほほほほほ。(ウソウソ)

  7. 失業中、もとい!充填中のnyaoさん、こんにちは。
    同じく充填中の私も、パンダ見放題でございます(笑)。
    ところで、本日の大塚、かわゆいですねぇ。癒される私。

  8. >あぁ、なんと再び不在通知がドアに挟まっているではないか
    ああ、うちもそんなことあったなぁ!
    (今は笑えるが、当時は…..)

  9. >あきこさん
    何でこんな簡単なことができんのだと、毎日むかつく
    ことばかり。日本だったらありえんよねぇ。いいよねぇ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください