ラーメン

クリスマスのあとは、アメリカ中のいろいろな店でアフタークリスマスセールがある。しかし特に買いたいもののない私たちは、年末の食料など日本物を買いに、車で1時間半、ロサンゼルスの南に位置するコスタメサに行くことにした。1時間半もかけてわざわざ行く目的は、ブックオフでの古本購入と日系スーパーマルカイ
特にこのスーパーは質・値段ともに、サンディエゴの日系スーパーとは比べ物にならないくらい良い。アメリカとは思えないほど、日本のお正月用食品がたくさん並んでいる。さすがに日本からの空輸の鮮魚などは高いが、日本のビールは酒税の関係からか、日本で買うよりもずっと安い(サッポロ黒ラベルが1缶50円程度)。この値段は、アメリカで安売りしているバドワイザーなどと同じ値段なので、たまに買うことにしている。
そして今回の目的のもうひとつ。らーめん山頭火!そう。あの有名店、山頭火がコスタメサにできたのだ。これはつい先日、Marioさんの日記(『Mario In Socal』)で知ったばかり。あぁ、懐かしひ山頭火の塩ラーメン。この味この味。約3年ぶりの日本のおいしいラーメンに、ため息をつきつつ、満足満腹のお昼を食べたのであった。
以前は、この店と同じ場所に、別のラーメン屋があり、それはそれはまずいラーメンを出していたものだ。そのまずさといったら、生まれてこのかた食べたラーメンの中でも最低のまずさ。インスタントを注意書き通りに作っても、100倍ましな味になるだろうと思われるほどのひどい代物だった。それが今ではこのおいしさ。あぁ、またすぐにでも来ねばならない。
おいしいラーメン → おいしいラーメン

ブックオフで今回買った本は全部で18冊。古本屋なので好きな本を見つけるのが一苦労だが、1冊1ドルならまあ許せる。家に帰ると、さっそく寄ってくる古本フェチのノア。この猫、本当に古本のにおいが好きなのだ。嗅いで嗅いで、鼻をこすりつけて、鼻水まで出す始末(汚い…)。まさにトランス状態。ノアが膝の上にいるときに、古本など取り出すとたいへんなことになるので、やつに見つからないようこっそり読むしかない。買ってきた本を並べて楽しんでいると、なんとソフィーまでやってきた。2匹で夢中になって嗅いでいる。いったい、これに何のにおいが刷り込まれているんでしょう、ブックオフさん。ぜひ教えていただきたい。この猫夢中ぶり、またたびの比じゃありませんよ。
夢中な猫たち。 → 夢中な猫たち。

13件のフィードバック

  1. 美味しそうなラーメン!!!! このお店、ニューヨークにもできないかなぁ。 できれば家の近くに(笑)。 ラーメンはこの季節特においしいですよね~。 なんか随分食べてないなぁ、ラーメン。

  2. 猫ってどうしてみんな本が好きなのでしょう。
    古本はもちろんのこと、図書館で借りた本、
    人に借りた本、
    古ければ古いほど、猫夢中。
    よその家の匂いとか人の手垢の匂いとか
    猫にはわかるんでしょうかね~。

    私もラーメン食べに行こうっ。
    日本のラーメン屋のラーメン・・・。
    中国料理レストランのラーメンより全然おいしい!

  3. 本の虫ならぬ本の猫?
    新聞とかも好きですよね。
    広げるとわらわら寄って来て・・・・・。
    じゃまぢゃ~。

    ラーメン山頭火サンディエゴにも進出ですね。
    本場(とんこつだけど)の私は、飲み歩いては締めにラーメン。
    と言う生活を送って、ぶくぶくぶくぶく・・・
    ぎゃ~。た、体重がぁ。。。と言う事に陥った事があります。
    飲んだ後のラーメンは危険と身にしみました。
    でも、無性に食べたくなるんですよね。ラーメン。

  4. >ラムさん
    ほんとほんと!やってみて下さい。あ、ラムさんに
    じゃなくって、猫にですよ(笑)。新刊よりも古本で
    お試しくださいませ~。

    >雅子さん
    この店はアメリカにはここ1店だけのようです。
    NYになら美味しいラーメン屋さんいっぱいありそう
    なのになぁ。雅子さん、ラーメンも好きでしょう?!
    私も!

    >マルコさん
    どの猫もみんな好きなんですか?知らなかった。
    手垢のにおいかぁ。そういわれれば確かに。
    でもよだれまで垂らすんですよ。すごい強力なのかしら。
    サンディエゴにはおいしいラーメン屋さん、全然
    ないですものねー。ここ本当に行く価値ありですよ!

    >nyaoさん
    わらわら寄ってくるけど、ただただ臭い嗅ぎたいだけ
    なんですよー。すごい迷惑。人間が嗅いでも全然分からない
    のに、なんでしょうね。
    あぁトンコツラーメン食べたい。本当はトンコツが一番好き
    です。博多で食べたラーメンおいしかったなー。
    飲んだ締めにラーメン。基本ですよねぇ。なぜか汁ものが
    欲しくなる。いいなー。今度福岡行ったらおいしい店
    教えてくださいね♪

  5. こんばんは、会長!

    うちのチップも、僕が家に持ち帰ったものは必ずチェックしますね。まるでインスペクターのようです。チップの検査をOKしないことには冷凍食品だって冷凍庫には入れられません。

    ところで、ブックOFFってアメリカにも進出してるんですね。知りませんでした。こちらで日本の書籍を定価で買うと高いですもんね。サンフランしもオープンしないかなぁ。

  6. こんばんは、会長!

    うちのチップも、僕が家に持ち帰ったものは必ずチェックしますね。まるでインスペクターのようです。チップの検査をOKしないことには冷凍食品だって冷凍庫には入れられません。

    ところで、ブックOFFってアメリカにも進出してるんですね。知りませんでした。こちらで日本の書籍を定価で買うと高いですもんね。サンフランしもオープンしないかなぁ。

  7. 日記の内容と関係なくてごめんなさい。m(_)m

    少し早いですが。。
    noirさんにとって2005年がますます素晴らしい年となりますように祈っています。
    2005年もひきつづきどうぞよろしくお願いいたします。

  8. やっぱり似てる! Noirさん、私もとんこつが一番好きよ~。 だって博多出身だもの! うっふふ。 ブックオフはあるのになぁ。 マンハッタンにも何軒かラーメン屋さんありますよ。 最近出来たところは未だトライしてないですが、まーまーですね。 確かに美味しいのだけど、やっぱり博多のとんこつには、負けます! とんこつだしてるところも多いですが、ほんまもんとちゃうで~!って感じ(なぜか関西弁)

  9. まぁ。noirさん。本当に福岡おいでませ~。
    お店は色々ありすぎて、迷っちゃうけど、もうnoirさんの
    ためなら吟味厳選して、一番美味しいお店を教えちゃう!!
    ラーメンの1杯や2杯(食えんって・・)おごっちゃうわ~。

  10. >matthewさん
    日本の本や雑誌は、ほんとうに高いですね。日本語で書いて
    ある定価と比べると、あまりの高さになかなか手がでません。
    送ってもらうと送料が高いし、うちではブックオフ行きつけ
    です(遠いけど)。SFもできるといいですねー。でもあまり
    近いと入り浸ってしまいそう!

    >bunnyさん
    tomoさんのブログで知り合って以来、いつも優しいコメント
    いただき感謝しております。体調崩されているようで、
    ちょっと心配ですが、来年もbunnyさんにとって素敵な
    一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。
    よいお年を!

    >雅子さん
    博多は一度だけ、しかも出張の途中で立ち寄っただけ
    なのですが、しっかりラーメンは食べました。地元の人に
    頼んで、屋台に行ったのです。おいしかったー。
    確かに今まで食べたトンコツの中でもぴか一!あー、また
    食べたい~。あのコク、コッテリ感はなかなか他では
    食べられないですよねー。そうか、雅子さんも博多出身。
    NYのラーメンじゃ、物足りないでしょうねー。お察ししますー。

    >nyaoさん
    あぁ、本当に行きたいですー。nyaoさんが、おごってくれる
    んですって?!体調万全整えて、替え玉できるようがんばり
    ます!食べたいー!!!
    行くとき絶対連絡しますからね。覚悟しておいてくださいよ~♪

  11. ブックオフ、海外にも進出してるんですか?
    で、やっぱ日本の本のみ?
    日本では、洋書が異様に高価なので、そちらでは日本の本が、洋書(?)みたくなるのでしょうね。

    うちのにゃんこは、古本つんでても、においかぎにこないですねえ。つめとぎされたり、ゲロかけられたりするので、用心ですが。

    noirさんの暮らしぶりが、優雅でおしゃれで、いつもうらやましく思ってのぞいてます。

    来年もよろしくお願いします。

  12. >coco5628さん
    ブックオフ、進出してますよー。もうありがたや~、って感じ。
    日本の本を新刊で買うとなると、そう確かに日本で買う洋書の
    ように高いです。ほとんど日本の本ですが、少ーしだけ英語の
    本もあります。帰国の際は全部ここで売って帰ろう。
    爪とぎはともかく、本にゲロされるのは痛いですね(笑)。
    coco5628さんのサイトいつも覗いてますよー。きれいな写真に
    憧れます。新しい年が素敵な1年になりますように。
    来年もどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください