猫こたつ

家にこたつがあるといいなぁ、と冬になると憧れていたこたつをとうとう手に入れた。といっても猫用ミニこたつだ。知人からのいただきものだ。
猫にごはん
こういう猫の暖房器具があるのは知ってはいたが手を出すのは勇気がいる。猫が布団の上にゲロを吐いたりするのではないか、夏は邪魔だし、そもそも本当にこんなところに入るのだろうかと。しかしいただきものであればせっかくなので使ってみよう。
猫にごはん
おぉ、さっそく入る。しかし追いかけっこの遊びの道具として使うばかりで、この中に入れば暖かいことがまだ分かってわかっていないようだ。でも気に入ってるようなのでもっと寒くなったら活躍しそうな雰囲気はある。楽しみ楽しみ。

ところでゲロといえば、ダンタカタンはとても早食いな猫だ。かなりの量をほとんど噛まずに一気に食べて、そのまますぐに吐いてしまう。そのため吐き戻し軽減用のドライフードにしたり、一回に盛る量を減らしたりと工夫はしているが、ほんの少し多めにするとすぐに食べたものを吐いてしまう。
そこで問題なのがネロだ。ダンタカタンが吐くとそれを躊躇いものなくガツガツと食べてしまうのだ。「鳥のヒナか!(by J)」
ほとんど消化されてない固形のままだし温かいし汚くはないのかもしれないけど、やっぱりだめでしょ。他の猫が吐いたものを食べるなんて、今までの猫たちは一度もそんなことはしなかった。むしろ嫌そうに砂をかけたりしてたくらいなのに。
なので最近はダンタカタンが吐きそうなえずく様子をみせると、私はキッチンペーパーを取りに台所に全速力で走り何とかネロに先を越されまいとしている。そして美味しいごはん(?)を私に取られまいとネロも全速力で近寄ってくるし、みんなが急に走り、びっくりしたダンタカタンがゲロを吐きながら逃げ惑うというたいへんな騒ぎを最近繰り広げているのだ。ネロのこの癖大人になったらなおるだろうか。うーむ。

6件のフィードバック

  1. 大変なのはわかっているのですがドタバタ感が目に浮かぶようで、笑っちゃいました。
    うちのうに丸もダンタカタンとまったく同じで食べすぎると吐きます。歳を取ってからさらに吐くようになってきました。まるが時々毛玉を吐き出すと、うに丸ももらいゲロをして吐くぐらいよく吐きます。
    猫ももらいゲロするのかってビックリです。
    うちはコポッって聞こえたら即対応できるよう、ペーパータオルを各部屋に常備しました。古紙再生の手を拭くにはガサガサでちょっとなーっていう固い紙質の方がゲロを受け止めるのに最適です。
    ダンタカタンがゲロった時、ネロに新鮮なカリカリを与えたら果たしてどちらに食いつくのか、吐いた方に食いつくならきっと生暖かいものを求めちゃう習性だからオトナになっても変わらなさそうですよね。
    大変だと思いますが影で応援してます。

  2. うちはビビが子猫の頃から自分のを食べるタイプで、それを見て富士子もビビと自分のを食べるようになってしまいました。(ビビが来る前は食べなかったのに)
    なので、大人になっても治らないかと。
    スバル君は自分のに砂かけるように床を掻いて誰のものも食べません。
    あの「オロオロオロオロオー」という前兆の声が聞こえたら、即キャッチャー出動です。
    底に凸凹加工してある早食い防止食器って効果あるんですかね。うちは試してないんですが。

  3. おこた!これ何度も買おうかどうしようか悩んだやつです!!

    早食いの猫って一定数いますよね…。
    うちの庭に来る子猫の1匹がそうです。見ていると噛んでないんですよね。
    ものすごい勢いで食べて、ほかの猫のご飯を横取りしようとしてます。

    おじさんもあんまり勢いよく食べた日はリバース→そしてそれをもう一度食べる。ということをたまにやってました。

    あたしもネロくんが大人になっても人の戻したご飯を食べ続けちゃう方に1票です…。
    一番いいのはダンタカタンくんがリバースしないことですよね。
    餌を早食い防止の器にする、台の上に置く(床に置くとかなり胃より下になるので、少し高くしてあげると吐き戻し予防になると聞いたことがあります。)…くらいでしょうか?

  4. 猫あるあるですねー。大笑いしました。

    昔は一匹だけでしたけど、今は二匹共吐きまくるので、気が抜けません。

    私も、クォックォッという吐く音が聞こえると、ティッシュ箱を手にダッシュ。ティッシュがなかなか見つからんことも多く。前回使ってどこに置いた?
    夜中寝てる時は本当に辛いですよね。

  5. かわいいこたつの上にかわいい猫が!
    ダンくんとネロくんが遊んでるのもかわいい〜!
    寒くなったら2匹であったまるのかな。楽しみですね。

    アハハ ↑一連の騒動を想像すると、ほんとバタバタしてそう!カオスですね…
    吐きながら逃げるダンくん^^;
    noirさんちや、皆さんちのご様子を聞くと、やっぱり、猫って吐く生き物なのだなぁとしみじみ…うちだけじゃないんだ(笑)
    マーシャも、年をとってさらに吐くことが増えました。一気に食べて吐き、空腹で胃液を吐き、トイレで力んで吐き…
    吐きそうな感じ(口をぺちゃぺちゃしたり、ウクッウクッとお腹が動いたり)を察知したらそのへんにあるチラシとかを差し出しますが、間に合わない時は、素手でキャッチすることもあります^_^; 床掃除よりはマシなので…でも水分が多いと手からこぼれて、あ〜あ〜てこともしばしばですが(笑)

    皆さん頑張って猫の嘔吐と闘いましょう(?)

  6. >ソラマメさん
    猫ももらいゲロするのですね。2匹立て続けにゲロを受け止めるのはたいへんでしょう。受け止められなかったときのダメージが2倍ですねぇ(涙)ペーパータオルをあちこち常備するのいいですね。私も真似しよう。
    ネロは温めたウェットフードやぬるま湯が好きなので、確かに生暖かいものを好んで食べているのかも!ダンタカタンは食べ過ぎたとき以外はほとんど吐かないので食べた直後だけ気を付けていればいいのがまだ助かります。応援ありがとうございます(笑)

    >daysofWLAさん
    えぇぇ、ビビちゃんは自分のゲロを食べてしまうのですね。しかも富士子ちゃんも真似するようになってしまったとは!まだネロは(私の知る限り)一度もゲロを吐いたことがないですが、もしかしたら自分のゲロも食べるかもしれないですねぇ。というか気が付かないうちにゲロが食べられて無くなっているのだったらどうしよう。
    凹凸の食器よさそうではあるのですが、いかにも洗いにくそうでためらいます。ドライフードだけならまだいけるかもしれないですね。

    >がらさん
    おぉ、このこたつご存じでしたか。自分で買うには悩みますよね。小さいながらけっこう存在感があります。まだ電源も入れてないのに、出入りして楽しそうな猫たちの様子をみると単純に猫の隠れ家のようなおもちゃとしても冬の間はよさそうです。そして足が冷えたとJが足を入れて暖まってます(人間用か)。
    えぇ、やっぱりネロは大人になっても人のゲロを食べてしまいますかねぇ。嫌だなぁ。ダンタカタンは早食い直後以外ほとんど吐かないので、片付けるのもすぐできるからまだ助かるんですけど、もしかして私が気づいてないときに吐いてて、それをネロにすでに食べられてるのかもという嫌な予感が急にしてきました。ひー。

    >Kさん
    こーのすけも幸江ちゃんも吐くのですね。こーのすけたちはまさか吐いたものを食べたりしないですよね?ネロ以外はうちの猫たちも人のゲロを食べたりしなかったので、最初にみたときは本当にびっくりしました。
    寝ているときのゲロ、ノアのときよくありました。寝てても素早くおきて素手でキャッチして、それも猫あるあるですね~。

    >にゃうちろさん
    コタツとうとう手に入れてしまいました。まだ電源いれてないのに猫たちが出たり入ったりして楽しそうにしています。もっと寒くなったら電源いれるのが楽しみです。
    マーシャちゃんもよく吐くようになったのですね。年取るとみんなそうなのでしょうね。ソフィーも高齢になってからよく吐くようになりました。私もよく素手できゃっちしてましたよ~。
    みなさん猫のゲロと戦ってらっしゃって、話を聞くだけでいろいろほほえましいです。うちもがんばりまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください