猫にごはん

‘食’ カテゴリーのアーカイブ

女子会監視中

2015 年 12 月 20 日 日曜日

久しぶりに家で飲み会をやることになった。飲み会でしかも女性だけとなると、今やそれは女子会という名前になる。Jが留守だったので本当にめずらしく女性だけだ。
料理は何を作ろうかとあれこれ考えて、数日前からピクルスやら鶏ハムなど仕込んだりするのも楽しい。女子会メニューはこちら。

猫にごはん

女子会メニュー

手まり寿司(生ハム・スモークサーモン・野沢菜・カニカマ)
鳥のから揚げ
ピクルス
タラモサラダ
鶏ハム
水切りヨーグルトとはちみつレモン

久しぶりのお客さまだが臆することなくノアはずっと近くにいてこちらを監視していた。
かわいらしくちょこんと大人しくしているので皆つい撫でたくなる。しかし誰かが手を伸ばそうとすると、うぅぅぅぅわ~ん、と大声で威嚇するという感じの悪さ。
夕方ノアはお腹が空いたらしく、何かをねだろうとお客さまの膝の上にまで飛び乗って、飛び乗った瞬間に、うぅぅぅぅうみゃー、うシャーと怒っていた。自分で乗っておきながら!しかも何度もやっていた。

猫にごはん

監視中の猫

酔った友人がピアノを弾いてくれたのだが、その懐かしい猫ふんじゃったの調べが始まったときも途端に、うぅぅぅぅぅわ~んとまたもや大声で抗議して、そのあまりのタイミングの良さに笑ってしまった。

まな板の上の黒猫

2015 年 9 月 27 日 日曜日

まな板の上の黒猫。

猫にごはん

ノ「まな板の鯉じゃないよ」

テーブルの真ん中に寝ているノアはまるでまな板の鯉のようだが、鯉ほど全然大人しくしていない。
人間の食事の準備をしようものなら、自分の領土を侵されたかのように不満をいい(「うぅ~~」と不満げに鳴く)、魚や鶏肉料理のときには当然のごとく分け前をよこせと騒ぐ(「にゃーん、にゃーん、にゃーん・・・・」と永遠に鳴き続ける)。お魚くわえたどらネコじゃないんだから、まるで今日一日ご飯をもらっていないかのように騒ぐのだ。うるさいっちゅうに。

秋の味覚といえば、筋子の出回る季節になってきたので、今年もいくらの醤油漬を作った。ウェックの小さいガラス容器に入れると、かわいいし食べきりサイズで便利だ。

猫にごはん

今年もいくらの醤油漬

先日筋子をみかけたスーパーでは、「筋子ほぐします」と張り紙がしてあった。無料なのか?待っている間にあっという間にほぐれるのか?どんだけ早いんだろう。いろいろ気になって試してみたかったが、家の冷蔵庫や冷凍庫の中にすでにたくさんのいくらが入っていることを考え自粛した。
あのスーパーには筋子ほぐし名人がいるだろうか。ぜひ教えを乞いたい。鮮魚コーナーでパート募集とかしていたら、思わず応募してしまいたくなるではないか。

醤油の分量はこのレシピが一番気に入っているので覚え書き。
醤油6日本酒2みりん2、または、醤油6日本酒4

筋子ほぐし、楽しいですよ。お試しください。

容器について

2015 年 9 月 12 日 土曜日

猫にごはん

ぬか漬け美人

ぬか漬けを始めたと最初に投稿したのは6月のことで、早くももう2か月半が経過した。あのときから欲しがっていた野田琺瑯のぬか漬け美人という琺瑯容器をとうとう買ってしまった。ジップロックで十分だというJや、100円均一のタッパウェアで十分だという母の言葉を振り切ったかいがあって、白い琺瑯容器はとても美しく冷蔵庫にすっきりときれいに収まり、何度も眺めては満足し、毎日楽しくぬか漬けを漬けている。添付の水切り容器もきちんと余分な水分を取ってくれて、糠床の水分について心配することもなくなった。

猫にごはん

水切り容器も活躍中

この日のぬか漬けは4種類、プチトマト、みょうが、きゅうり、小松菜だ。

猫にごはん

毎日漬物

ぬか漬けにするとプチトマトは甘味を増し、みょうがはえぐみが無くなり、小松菜は野沢菜のような雰囲気になり生でたくさん食べられる。しかし何といっても王道はきゅうりと茄子だ。苦手だった茄子の漬物も最近美味しいと思うようになった。やっぱり自分で作ってみると違うものだ。

ところでプリングルズが6月までやっていたスピーカーのキャンペーンをご存じの方はいらっしゃるでしょうか(プリングルズの中蓋10枚集めて応募すると絶対もらえるというもの)。
我が家ではそのスピーカーをもらうために、プリングルズの中蓋を10枚も集めましたよ(恥)。そのためにプリングルズを10缶も食べましたよ(恥)。そんなにスピーカーが欲しかったのか、自分?そんなにプリングルズが好きだったのか、自分?
そんな思いで(どんな思いだ?)手に入れたスピーカーがこちら。容器はついていないので、最後にがんばって食べたアメリカンBBQ味(一番まずかった)のプリングルズ容器にセットして使う。

猫にごはん

これがプリングルスのスピーカーだ!

今どき信じられないモノラルスピーカー。しかも有線。線は驚くほど短い。
スマホにつないで音楽を聴いてみると、あら意外。案外音が良いではないか。スマホから直接音を出した方が絶対良い音だろうと思って聴き比べをしてみたところ、プリングルズが圧勝だった。そんなんでいいのかソニー。
とりあえずプリングルズはもう当分食べなくていいと思うとほっとする。

いろいろ仕事する

2015 年 7 月 12 日 日曜日

猫の仕事は…

猫にごはん

ソ「あたしもこれで忙しいのよ」

邪魔をすること。
雑誌や新聞を床で読ませまいとする活動家なのかきみは。ソフィーが別の部屋にいたはずなので雑誌を広げてみたのだが、1ページも読むことができず。

ノアが最近熱心にいそしんでいる仕事はこちら。

猫にごはん

ノ「ぼくこの食卓の椅子で寝ることにした」

食事の準備を始めると、誰よりも先に食卓につくこと。
椅子を占領したり、テーブルを占領したり、毎食毎食熱心に邪魔しにくる。

猫にごはん

ノ「ぼくこの食卓の上で寝ることにした」

メインディッシュのように食卓に寝そべる黒猫の隅っこで、最近人間はご飯を食べている。衛生的にいかがなものかとは思うのだが、猫バカなので仕方がない。猫をどかすなど考えもせずにとりあえず写真をぱちり。

私のぬか漬けブームもまだ続いている。ある日のぬか漬けの種類を数えたら7種類もあってびっくり。この写真の日も何人分のぬか漬けだよ、とJにつっこみをいれられた。毎日熱心にぬか漬けしています。飲んで帰った夜中でも、翌日家でご飯を食べないのが確定している日でも、ぬか床は忘れずにかきまぜている。この情熱が少しでも本来の仕事にあれば…。

猫にごはん

茄子、にんじん、小松菜、きゅうり。大根味噌漬けはもらいもの

野菜生活

2015 年 6 月 28 日 日曜日

ぬか漬けまだ続いています。

062815_0

茄子・きゅうり・大根

きゅうりはとても簡単だが、茄子が難しい。浅漬け過ぎたり漬かり過ぎたり。いろいろネットで検索したが、ぬか床の環境が違うので自分で試してみるしかない。切れ目を入れたり、漬け時間を短くしたり長くしたり、何度か失敗した。常温ではなく冷蔵庫で管理しているから漬け時間は長めで、しかもうちで食べきる量でというと、茄子縦半分の大きさのものを24時間漬けるのが良いようだ。
気に入ったのがみょうがのぬか漬けで、生そのままよりもマイルドで食べやすい。今はトマト、セロリを漬けている。
こんなに毎日ぬか漬けばかり作っていると、野菜を買うときはぬか漬けに適しているかとばかり考えて購入し、きゅうりなどぬか漬け以外の用途で食べるのがもったいなくすら感じてしまう。いかにもぬか漬け初心者がはまっている感じだ。

野菜といえば、猫草をもう1年近く育てていないことに気がついた。すっかり忘れていたよ、ソフィー。
無印良品の茶色い紙パックを開封し、1/3に小分けして、水をやり、育つまで2~3日置いておく。
以上をソフィーに見つからないよう細心の注意をはらい、寝ているすきにそーっと作業し、観葉植物の奥のいつも絶対猫が乗らないような場所でこっそり水やりをしていたのに、昨日気がついたらソフィーが猫草を勝手に食べていた!なぜ分かったのだ。

猫にごはん

ソ「猫草久しぶり!」

ソフィーに一回見つかると、もう冷蔵庫の上や本棚の上の猫も人も届かないところに置くしかないのだ。そうすると忘れて枯れてしまったりするのだよね。勝手に食べさせておくと一日で無くなるし。
あげるから待っていなさい。ほらお食べ。

猫にごはん

ソ「あーん」

RSS/猫にごはん


(2005/01/17~)