なめない猫

毛づくろい中のノア。

猫にごはん

今日も熱心に毛づくろい。

こういうときに手を差し伸べると、ノアは100%迷わず、人間の手の毛づくろいにとりかかる。
ぺろぺろぺろぺろ。放っておいたら、皮膚がでている部分全部なめつくすのではないかと思うほど、それは熱心になめてくれる。たぶん自分の毛皮と、人間の皮膚は同じだと思っているらしいのだ。その証拠に、まれにソフィーの毛をなめようとしても、毛むくじゃらが嫌らしく、「ぺっぺっ」と口に入った毛を吐き出そうとするくらい。自分も同じ毛むくじゃらだっちゅうに。

猫にごはん

迷わず人間のことも毛づくろい。
目がこわいよ。

ノアがしょっちゅうなめるせいで、腕がぼつぼつになった、とJは言う。
もともと、腕はぼつぼつだったのか、ほんとにノアのせいなのかは分からない。しかし、猫になめられたままにしておくと、何だか皮膚によくなさそうだ。そこでできるだけすぐに、洗ったり拭いたりしようとはするのだが、激しいの明け方のぺろぺろ攻撃にだけは、眠気に耐え切れずそのまま寝たままだ。うーん、いかんねぇ。顔がぼつぼつになったらどうしてくれる。

こちらは全く人間をなめない猫。

猫にごはん

ソ「何かしらこの手。怪しいわね。」

毛づくろい中に人間の手を出しても、全くごまかされず、ソフィーは不審そうににおいを嗅ぐばかり。何もそんな耳をしなくても…。

先日ペットショップで、「猫は人をなめたりしませんから」と店員がお客さんと話しているのを小耳にはさんだことがある。そんなことないでしょー。ノアなんて、激しくなめなめ猫だ。いったいどっちが一般的なのでしょうねぇ。

14件のフィードバック

  1. あー、アメリカ旅行いいなあー。
    美しいところですねえ。プリンストン。
    アメリカにいたころ、ビューティフルマインドを何回もみました。
    いつか、Jさんもラストシーンのように演説してほしいなあ。笑

    うちは、幸江ちゃんが激なめ猫でこーのすけは嗅ぎ猫です。
    2度目の避妊手術が終わり、いま包帯服を激なめ中です。
    1週間の抜糸までなんとかもってほしい。(祈)

    脂肪細胞の中に疑似細胞が発達していたらしく、
    今回は白い脂肪細胞ごと摘出されました。
    2回も痛い目にあわせてしまって、本当にすまん。幸江にゃん。
    これで収まりますように。
    今は甘えん坊で隙があったら膝にのってきます。
    ソファで寝てるとよじ登ってきて寝ています。
    かわいいけど暑い!のが難点。

  2. あらっ!うちのブブ君も私の手なめてくれるんですよ
    あの舌触りがなんとも言えないですけど・・・・
    人間の皮膚には良くないのね、洗わないとッ (;^_^A アセアセ・・・

  3. >Kさん
    ビューティフルマインドいい映画でしたねぇ。帰りの飛行機の中でも見て、
    復習しました。
    >いつか、Jさんもラストシーンのように演説してほしいなあ。笑
    笑ってますね~(爆)。それよりあんなに幻覚みえるようになってしまったら
    と考えると恐ろしー^^;
    幸江ちゃん、ほんとに2回目の手術をしたのですね!これで収まるよう祈って
    おります。手術うまくいって、元気なようでようかったよかった。
    甘えん坊の幸江ちゃんはかわいいでしょうね~。Kさんの膝は唯一こーのすけの
    安住の地ではなかったでしたっけ(笑)?これを機会に2匹もっと仲良しに
    なれるといいですね(^o^)

    >Kalakaさん
    おー。ブブくんもなめ猫なのですね!
    痛いんですよねぇ、猫になめられると^^; とくに顔とか口元とか、けっこう
    つらい!
    皮膚によくないかどうかは全然分からないのですが、なんだか顔舐められ
    たままにしておくと、どうも気になって(汗)。

  4. 激舐め猫という訳ではないのですが、おじさんも舐めます。
    そして舐めた後に噛みます。
    ばっちぃから舐めて綺麗にしてから、噛むのか?!

    舐めまくる子って結構いますよね(笑)
    ペットショップの店員さんは間違っているぞ!

  5. そうです。ペットショップの店員さんは勉強不足です。
    猫はなめます。過去に「なめ猫」もいたもんね(間違ってます)

    うちはまくらがなめなめ星人(猫)で、
    「なめ魔」と呼ばれてました。
    なめなめして疲れてぱったり眠るという感じで
    私の毛繕いもばっちりだったわ(汗)

  6. うちのマーシャも、毛繕い中に手を出すと
    ついで(?)に手をなめてくれますが、
    舐め続けるってことはないかな…
    顔などは舐めないし。
    甘えて、犬みたいに、顔をなめたがるニャンもいるみたいで
    「顔が痛い」と言ってた人がいました。
    猫の舌はざらざらですものね~
    でも舐められるとくすぐったくて可愛くて嬉しくなる私…(^^;
    ソフィーちゃんは舐めないのですね。
    うーん、猫もいろいろですよね!

  7. 猫には舐める猫と舐めない猫がいます、
    いや・・・・舐める猫の方が多いかしら?

    小太郎はいやになるくらい、舐め続けます。
    銀も大輔も舐めますね
    ふうは舐めない、ななはどうかしら
    あかねは舐めない、さつきは舐める
    あとだれがいたっけ(汗)
    おお、あんこだ!あんこは舐めない猫です。

  8. こんにちは、お久しぶりです。
    ウチのノアも人の毛づくろい(皮膚づくろい?)してくれますよ。
    ノアちゃんと一緒で、それはもう熱心に・・・。

    顔や、抱っこすると首もなめてくれるのですが、
    ザラザラ舌が痛くて、最後には、
    「ありがとう。お気持ちだけで十分です・・・。やめてー」ってなります(^^;)

  9. うちのはなこさんは、毛づくろい中に手を出すとちょびっとだけなめます。それよりも噛み付いてきたり、おかあちゃん猫が恋しいのか指に吸い付いてくる感じです。それに、毛づくろいが下手らしくって目やにつきっぱなしとかおしり臭いっぱなし(←すいません、汚い話で…)だったりして、時々わたしが拭いたりしてます。なんでだろ、甘やかしすぎたのかもしれません。

  10. お蕎麦さんは、さんざんなでなでして、耳の後ろをかきかきしてやって、
    やっとお愛想のように手を「ぺろぺろ」と2回くらいなめてくれます。

    猫は人をなめますよね。んで、飼い主はなめられてるわけです。
    下僕かもしれません、飼い主って。

  11. >がらさん
    ふふふ。
    なめてきれいにしてから(?)噛むなんておじさんらしいですね~(笑)。
    ノアも噛むときは、事前に(?^^;)なめるかもー。
    でも、ただただ舐める、というのも非常に多いですねー。なめ猫たまに噛み猫
    ってタイプでしょうか(どんなタイプだ)。
    ペットショップの店員さんは、あまり猫を飼ったことないようでした。←勝手
    なへんけんですが(@_@)

    >黒糖さん
    あはは。なめ猫、っていましたねー。
    あれは剥製の猫だと、もっともらしく言われていましたが、ほんとはどう
    やって撮影してたのか、深く考えたくない感じ…(T_T)
    まくらちゃんも、なめ猫だったのですね。ちょっくらちゃんとちいまちゃん
    はいかがなのでしょ。猫もほんとそれぞれですねぇ^^

    >にゃうちろさん
    そうなのですよー。猫の舌はざらざらで、顔を舐められるのは、ほんとに
    痛い!!!腕や足ならしばらく我慢できますが、顔をね、延々と舐め続け
    られると、とてもじゃないが我慢できません~(涙)。
    ソフィーもほとんど舐めないです。たまーに、しつこく手を出すと(やっぱり
    毛づくろいの最中に)、お義理(?)に舐めてくれるくらいです。
    マーシャちゃんタイプです(^o^)
    ほんと、猫もいろいろですね~。ノアはむしろ猫よりも犬のようです(笑)。

    >あずきさん
    おぉ。やっぱり2つにタイプが分かれるのですね!
    オス猫はなめ猫で、メス猫はなめない猫だと、密かに分類しておりましたが
    (サンプル数2ですけど。笑)、あずき亭の話を聞くと、一概には言えない
    ようですね~。
    なんとなく、ふうちゃんはなめないような気がしていました。性格が
    ソフィーに似ているような気がしたので^^

    >月の輪猫さん
    お久しぶりです!
    ノアちゃんもなめ猫だったのですね~。ということは、ノアという名の猫
    はなめ猫なのかも(サンプル数2ですが。笑)。
    あぁぁ、首も舐められると痛いですよねぇ。ほんと、お気持ちだけで十分
    です、って分かるな~~~~。
    うちのノアは、鼻とかまぶたとか熱心に舐め続けますよぉ。あと、眉毛の
    毛づくろいもそれは熱心にしてくれます(涙)。やめてー(T_T)

    >barbachikakoさん
    わー、かわいい。
    指に吸い付いてくるのですね!
    私、それあこがれてるのですよ。人間の指や耳たぶに吸い付いてくる猫の
    話を読んで以来、いいなーと思ってるのです。かわいいなー。
    >おしり臭いっぱなし
    あぁぁ、それうちのノアもあります(涙)。
    うちも甘やかしすぎなのかもしれません。あと、お尻なめたあと、私の
    こと舐めてくれるのも、ほんと、辞めて欲しい~(T_T)

    >momomoさん
    ふふふ。お蕎麦さんはさすがお嬢様ですねぇ。
    長毛の美しいお蕎麦さんを、私もさんざんなでなでしてみたいです♪
    ノアは激しいなめ猫なので、猫ってそんなものかと思っていたところ、
    ソフィーが全く舐めてくれないので、最初びっくりしました。
    猫もいろいろですね。
    そして、物理的にも精神的にも、毎日猫になめられる私、完璧な下僕で
    ございます(笑)。

  12. あああ出遅れた…
    うちのみいたさんはよくなめるネコでした。
    手を鼻先に持っていくとそれはそれは自分の手の毛繕いと同様に熱心に
    指と指の間はきっちりとかじってまたなめて、のくりかえし。
    うっかりオリーブオイルなんかを塗ったりするとすっかりなめ取られて
    もとよりガサガサになったり(涙)
    対するみみちゃんはご飯が欲しいときだけよく甘えるネコですが
    なかなか貰えないと肘や膝をちょっとだけなめます。

  13.  私も出遅れてしまいましたw ウチのノリコははっきりしていて、コーミングやマッサージをした後に、お礼じゃというリアクションで指先をしばらくの間なめます。
    対してマサムネは、舐めるの大好きで、帰宅後は走ってきてとびついて、尻尾ふりながらなめなめ、ヒトが座っている時は膝に駆け上がってきて顔をなめなめ、特に
    ヒゲ、あご、耳たぶが大好きで、やめさせないと延々と舐め続けるスリベタぶりです。
    オス猫ちゃんは一般的に「甘えん坊」を絵に描いたような猫なので、このあたりは、
    猫によるようですね。

  14. >かちゃにゃさん
    ふふふ。みいたさんは、うちのノアとそっくりですね。そう、まるで自分の
    毛づくろいをするかのように熱心になめてくれます。うちの場合は、特に
    二の腕やふくらはぎなど好きみたいで(肉付きがいいからか?涙)、それは
    もう広範囲にわたってなめまわしてくれます(T_T)
    指と指の間をきっちりかじる、っていうのも分かるな~(笑)。丁寧な仕事
    ぶりですね^^
    みみちゃんの、大人しいなめっぷりもかわいらしいです~。

    >FZ-A茶飲み男さん
    すごーい。マサムネちゃんの愛情表現はなんてストレートなんでしょ!
    走ってとびついてくる、というだけでも帰宅するの楽しみですねぇ。
    それにしても、まるで犬のようではないですか(笑)。
    うちのノアもまるで犬のようだと常々思っておりましたが、マサムネちゃん
    は、さらに上をいく愛情表現ですね!
    私もオス猫はどうも甘えん坊のような気がしてなりません^^;いつまでも
    仔猫のようだというか、オスメス両方いると、スリベタぶりと、ツンデレぶりの
    両方が味わえていいですよね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください