コーンビーフ

今日はSt. Patric’s Day。アイルランド最大の祝日だそうだ。もちろんアメリカでは休日ではないが、週末パレードをやったり、緑の服を着ている人がたくさんいたり、アイリッシュパブではかなりにぎわっている。
そしてその日に食べるのがコーンビーフ&キャベツ。
コーンビーフというと、缶詰に入った油っぽい繊維質の肉の塊を思い浮かべるが、ちゃーんと生肉がある。Corned Beef。brisketという肩バラ肉の塊が、マリネされた状態で売っているのだ。アメリカの良いところは、旬のもの、時期の食べ物がとっても安いところだ。果物でも何でも出盛りは安いし、感謝祭が近付けば七面鳥は安くなる。そしてSt. Patric’s Day前はコーンビーフの時期。どの店でもとっても安い。
知り合いのアメリカ人に聞いてみたところ、アイリッシュじゃなくてもみんなコーンビーフを食べるのだという。残ったら翌日サンドイッチにできるし、とってもおいしいとな。調理方法を聞くと、いたって簡単。『ゆでるだけ』。ほんとに?続けて味付けを聞くと、『一切不要』。マリネされた肉なのでそのままでいいという。
では、キャベツはどうなのだ。食べ方を聞くと、やはりただ『ゆでるだけ』。別の鍋で塊のままゆでるのだそうだ。こちらも味付けはしない。そのゆでたコーンビーフとキャベツを一緒の皿に盛って、味が薄ければ塩こしょうをして食べろという。うーん、なんてそそられない食べ方だ。
しかし一度は試してみたかったコーンビーフ。小さめのを選んで買ってみた。2.6ポンド(約1.2キロ)で$3.87(約400円)。安い。ちなみにキャベツは1個15セント(約20円)しかしなかった。キャベツもシーズンなのだ。
これが生のコーンビーフ。 → これが生のコーンビーフ。

コーンビーフを3時間余り、一緒にじゃがいもとにんじんを入れてゆでた。キャベツはただゆでた。皿に盛ってみるが、見た目ひじょうにぱっとしない。全くおいしくなさそう。牛肉とキャベツがあれば、中国人ならもっとずっとおいしい料理が何品か作れるだろう。なぜこんな味も素っ気もない食べ方をするのだアイルランド人たちよ。
ゆでただけ。 → ゆでただけ。

塩・こしょう・粒マスタード・マヨネーズ、いろいろつけてみたが、やっぱり見たまんまの味だった…。確かにコーンビーフだ。缶詰のと雰囲気は近い。しかし感心したのが、肉と一緒にゆでたじゃがいも。ただの水でゆでたじゃがいもとは違い、ねっとりしてこっくりして、それはそれはおいしい!さすがは、じゃがいもの国だ(ちなみに英語の手話では、『アイルランド人』と『じゃがいも』は同じ表現であらわされる)。
そっけない料理。 → そっけない料理。

細かくしたコーンビーフをマヨネーズで和えて、サンドイッチにもしてみた。
このパンは昨日焼いたパンの残り。『Kの食卓@台湾』のけいすけ(人)さんのレシピで作った、黒ゴマがたっぷり入った黒ゴマ食パン。ゴマが香ばしく、上新粉が1割入っているためか、トーストしてもさくさくでとってもおいしい。油分ゼロでとってもヘルシー。これしばらくうちの定番になりそうなおいしさ。
黒ゴマたっぷり →黒ゴマたっぷり 031805_2.jpg

13件のフィードバック

  1. noir会長、早速TBさせていただきました。
    ありがとうございます。
    パン、おいしくできたようでよかったです。
    やっぱり、さくさくですよね!
    うーん、うれしい。

    じゃがいももおいしそう~。
    「そっけない料理」というキャプションには思わず笑ってしまいました。

  2. あっ、明日のパンは、これにしましょう、っと。
    素敵なレシピをありがとうございます(はあと)。
    普段は土曜出勤なのですが、法事で
    休暇をとったら末娘が発熱で自宅待機に
    なりました。
    久々に猫もまじえて時間が取れそう。。

  3. 私は朝食・ブランチメニューで、Corned Beef Hashが大好き!です。 ジャガイモとたまねぎ、コーンビーフを炒めたもので(ピーマンが入ってるときもあります)、半熟玉子焼き(私はSunnyside Upより、Over Easyが好きあるにゃ)とぐちゅぐちゅやりながら食べます。 おいしーよー♪ 

    でもこんなコーンビーフの塊をみたのは、初めてですぅ~。 う。 食べたい。。。そしてこのゴマパン。。。おいしそすぎます。 

  4. サンドイッチ,かもん,かもん!

    私はよく缶詰のコンビーフとキャベツの煮物を作りますよ。
    お鍋(できれば圧力鍋)のなかにざくざく切ったキャベツ,ほぐしたコンビーフ,トマトの水に一缶(400gくらい)。ここにナツメグをかけてグツグツグツ。煮立ったら塩コショウで味を調えて終わりです。ニンニクを加えてもいいし,キャベツをカリフラワーに換えてもおいしいですよ♪
    ぜひぜひ。(手抜きすぎ?)ぶっこんで煮て終わり!

  5. >あきこさん
    お、またパン作り復活か!
    この食パン、ほんとにおすすめです。ぜひやってみて!

    >くろねこ・ママさん
    ママさん、作ってみたいってけいすけさんのところに
    書き込みしてあったの見ましたよ~。食パンからなら
    習いに行かなくても大丈夫ですよ。パン作りはストレス
    解消にもなっていいですよ~♪

    >けいすけ(人)さん
    黒ゴマ食パン、レシピ見たときから、これはおいしいはず!
    と思ったけれどほんとにおいしかった♪はまりそうです~。
    アメリカの型はでかいので、粉類を1.5倍にして、卵を全卵
    にしてみました。食パン型、私も欲しいな~。
    おいしいレシピ、ありがとうございました!

    >momoさん
    お嬢さんの熱は大丈夫ですか?どうぞお大事に。
    momoさんのレシピも今度試してみようと思ってまーす。
    パン作り楽しいですよね。この黒ゴマパンは私かなり
    はまりそうです。おいしいので、ぜひお試しを~。

    >雅子さん
    CornedBeefHashって食べたことないのですけど、雅子さん
    がおいしいというのなら、多分私も好きだと思う(笑)。
    まだいっぱい余ってるので明日の朝ごはんに作ってみようっと!
    私も半熟卵好き。うー食べたくなってきた~。

    >まここっつぁんさん
    それはスープではなくて、煮物?へー、缶詰のコーンビーフ
    ってサンドイッチ以外使ったことなかったです。ナツメグを
    入れるところが、外国のレシピだなぁ。コーンビーフと
    キャベツってよっぽど相性がいいのですね。おいしそう。
    今度やってみます。ありがとうございます♪

  6. Corned Beef Hashでググると、たくさんレシピが出てきます。 いくつか見て、美味しそうなの参考にしたらいかがかしら~? 1つローズマリーを入れるってのがあったけど、それはとっても美味しいかも! 

  7. >雅子さん
    ググってみました。Corned Beef Hashの缶詰もあるのですね!
    びっくり。レシピたくさんあったので、朝ご飯に作ってみます~♪
    教えてくれてありがとうございまーす。

  8. 始めまして。NYに住む「ちきかよ」です。昨日納得のいかないコーンビーフを食べてしまい調べ物の虫がうずうずしている所でこちらを見つけました。なるほど、コーンビーフにも色々存在するんですね。私も猫好き、自転車好きなんです。170 Milesを2日半で走り抜けたのが一番激しい記録です。また遊びに来ますね。私のブログのアドレスも載せておきます。

  9. >ちきかよさん
    はじめまして!初コメントありがとうございます♪
    納得のいかないコーンビーフって笑えますねぇ。私も自分で
    生肉から料理するのは初めてだったのですが、そのまま
    食べるよりも、サンドイッチにするのにぴったりでした。
    たぶんマリネによっていろんな味になるのでしょうね。
    自転車、すごいですね。170マイル…!自転車初心者の
    私はお話にならないくらい短距離しか走ったことありません。
    春からがんばるぞ(って、今からやれって)!
    ちきかよさん、猫も飼ってらっしゃるのですね!一緒一緒。
    これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください