たどりついた言葉

今日観に行った映画は『Hitch』。ウィル・スミス主演のラブコメディーで舞台はNY。デート・ドクターのウィル・スミス、とーってもかっこいい。スタイルもいいし、おしゃれだし、言うことなし。内容自体はとっても軽く、あぁNYに行きたいなーと気軽に見れる楽しい映画だった。

ところで、NYのラブコメディーといったら思い出すのが人気ドラマ『Sex & the city』だ。街並みといい、出てくる人たちのおしゃれさ、小洒落た店といい、ここサンディエゴとは大違い。全く別の国の話のよう。このドラマ、数年前HBO(有料ケーブルTV)で放送されていた再放送権をTBSが買い取って、再放送しているので、今は普通の地上波で見ることができる。火曜と水曜に、同じ話を2日続けて繰り返しやっている。都会の人たちは早口だから1回では聞き逃しているところが多いのだ~、という言い訳の元に、ついつい火曜も水曜も見てしまう私。日本でも有料テレビでやっていて人気だと知り、何とか手に入れて一度だけ日本語でも見たことがある。うーん、生々しいこと。ドラマではそんなにキワドイ会話ばかりしているわけでもないのに、日本語に吹き替えて、しかもまた日本人の声優さんの声が色っぽすぎて、見ていて恥ずかしくなってしまった。実際は、もっとさばさばとテンポ良く軽い会話が進んでいるだけなのだけど…。というか、日本語だと生々しいと感じてしまうということは、英語だと完全に聞き取れていないということに他ならない。がっくし。

ところで再び話は変わるが、『猫にごはん』のホームページにどんな検索ワードでたどり着いたか見ることができる。なかなか楽しいめぐり合わせが多いなか、今までで一番驚いたのが、これ。

SEX・姉妹・写真

ご期待を裏切るただの猫ブログで申し訳なかったです。以前にもこのドラマ『Sex & the city』の話を書いたため、キーワードにひっかかってしまったのでしょう。あぁ、またこんなこと書いてると、新たな方が来てしまうかもしれない。騙してるわけではないのです。紛らわしくてスミマセン~。

9件のフィードバック

  1. ああ、ではどうやって私がこのサイトに
    たどりついたかも、ばれてしまいますね。

    娘はおかげさまで全快したようですが、
    みごとに私がきゃっちあこーるどして
    病院いってきました。あうあう。

    ああ、ソフィちゃんかわゆい、かわゆういっ!

  2. ノワールさんのヒヤリングの問題ではなくて,日本の番組作りはそういうことを連想しやすいように作り手が意図しているのですよ。テレビのアテレコはもちろんだけど本の翻訳は違訳大全盛だそうです。そりゃ,原作者が確認する術がありませんもんね。ひどい話です。もう最近L社のH氏の話といい,ムカつく母国です!!!!(爆笑)

  3. 私もヒヤリングの問題ぢゃないと思うなぁ。 Sex & the Cityは1~2度しか見たことないんですが、すっごくサバサバしてましたよ。 日本語版見たことないんで、何ともいえないですが、私が見た限りでは、「いやらしい」って感じは全くなかったと記憶しております。 

    で、ニューヨーク。是非いらっしゃいまし~! そしてオフ会いたしましょー♪

  4. バカウケしました。犯人顔のソフィちゃん。
    可愛すぎて、記事に関係なくコメントしちゃいました。えへへ。

  5. >momoさん
    あ、この3つの言葉でたどり着いた方は、momoさんでしたか!
    期待を裏切ってスミマセンでした~(爆)。うそうそ!
    誰かを特定することはできないのです。ただ使われた検索
    ワード言葉がだーっと一覧で分かるだけ。
    でもどうやってmomoさんがいらしたのかたいへん興味が
    あります。今度こっそり教えてください♪
    娘さん具合よくなってよかったですね。しかし今度はmomoさん
    が!momoさんのブログ、いつ再開されるのだろうと楽しみに
    しております♪どうぞお大事に。

    >まここっつぁんさん
    相変わらず憂国のお方でいらっしゃいますね(笑)。
    L社のH氏ってなんでしょ。すみません、ニュースにうとくて。
    ほんとに原作者が翻訳をチェックできないのですものねぇ。
    今読んでる日本語訳の本なども、けっこう違訳多いんだろうなぁ。
    あぁ、いつか原文ですらすら読めるようになりたい~。

    >雅子さん
    あ、やっぱりさばさばしたドラマでした?よかった、雅子さ
    んに同意してもらえて。日本語版はとってもHな感じだっ
    た。最初から日本語版で見てたら違和感沸かなかったんだろ
    うなぁ。吹き替えってすごくイメージ変わるとびっくり
    しました。

    ふふふ。あまりに人相(猫相?)悪いので、犯罪者にして
    みました~。こういう写真、mugshotって言うんですって。
    知らなかった~。

    >piyoさん
    あ、piyoさんにも受けてもらえてウレシイ!作った甲斐が
    あったわ。
    目つき悪いでしょー、この猫(笑)。

  6. すごぉい、こんな風に写真で遊べるなんて、NOIRさん。ちなみにHITCHに出てくるあの巨体の男性。The king of Queensの男性がデートする女性は私のアパートの2件隣に住んでいる設定なので、時々撮影隊が私の住むストリートに来てました。もちろん野次馬した私。

  7. >あゆさん
    見ましたよ~。無事に手術が終わってよかったですね。
    さぞかし心配したことでしょう。あゆさんもおつかれさまでした。
    マイクロチップも入れたのですね。チップ仲間が増えた~!

    >ちきかよさん
    撮影風景を見ることができたなんてうらやましー!
    じゃぁ、じゃぁウィルさまも見れたの?!いいな~~~~。
    あの彼女の住んでたところの近所ということは、すごく
    いい地域にお住まいなのですね、ちきかよさん。
    はぁ、都会の人だわ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください