猫とマフィン

まだ誰からも聞かれたことはないが、うちの猫たちの毛艶を保つ秘訣はと尋ねられたら、こう答えようと思っている。それは…。

直接油を塗っちまうこと。

猫用高級シャンプーよりも、フィッシュオイルを餌に混ぜ込むことよりもずーっと直接的で効き目がある。たとえば手にバター(無塩に限る)がついているとき、そのまま手を洗ったりしてはもったいない。そういうとき私は猫に塗ってしまう。もちろん手に付いているだけだから、量にしたらほんのちょっぴりだ。そして塩分の入っていない上質の油分のときだけ。それはそれはよく効く。
毛皮に変なものを付けられてしまった猫たちは、必死で体をなめてきれいにしようとする。そのあと、ノアなど黒い毛がぴかぴかになって天使の輪(←古っ)ができとってもきれい。猫にとってはかなりの迷惑だろうが、毛がばさばさの猫には獣医がフィッシュオイルを処方したりするくらいなので、これだってそう悪くはないに違いない(たぶん)。
がんばるノア。 → がんばるノア
ぴかぴか天使の輪。 → ぴかぴか天使の輪。

ところでソフィーは大の乳製品好き。ミルクやチーズやバターに目がない。ソフィーが来たばかりの頃、何気なくいつものようにノアの背中に無塩バターを塗りつけたあと、ふと見ると、もうソフィーがノアにむしゃぶりついてバターをなめていたことがある。あら、もしかしたらこれを期に仲良くなれるかも、と淡い期待をしたが、そのあと怒ったノアとたいへんなケンカになっていた。すまぬ猫たち。
熟睡中。塗られても気付かず寝ていることも。 → 熟睡中。気付かず寝てることも。

今日の朝ご飯はオレンジマフィン。マフィン型に無塩バターを塗り、その手をノアにも塗り、そしてマフィンを焼く。
以前何かの本で読んだのを思い出したが、昔の日本人はたいへん始末がよく、何ものをも無駄にしない。調理のときにはねて飛んだ油を、もったいないのでおばあさんが自分のカサカサの手に塗り込んでいたと書いてあった。その精神にちょっと近いかも…(←言い訳っぽいか)。
あぁ、誰かいつか秘訣を聞いてくれないだろうか。

040405_4.jpg


『オレンジマフィン』の作り方

【材料】
A:卵 2個
 溶かしバター(無塩) 大さじ3
 牛乳 125cc
 オレンジジュース 50cc
B:小麦粉 230g
 ベーキングパウダー 小さじ2
 黒砂糖 70g
 塩 小さじ1/2
C:オレンジ(実→ざく切り、皮→表面のみみじん切り) 1個
 レーズン 適量
 アーモンドスライス 少々

【作り方】
・卵をよく泡立てる。
・バター・牛乳・オレンジジュースを加えて更に泡立てる。
・Bの粉類を加え、へらでよく混ぜる。
・オレンジとレーズンを加えて更によく混ぜる。
・バター(分量外)を塗ったマフィン型に入れ、アーモンドスライスを上に乗せて焼く。
(180℃25分)

12件のフィードバック

  1. 生オレンジがジューシーなマフィン、今日もおいしゅーございました。ぐへへ。これから、もう1ついただこーかしら。「ケメコ」でコーヒー入れて。

  2. ご無沙汰しております!お元気ですか?引越しされたのですね。猫ちゃん達、相変わらずカワイイらしー。今度忘れた頃に秘訣聞きます。。。手作りマフィンは遠い昔に一度頂いて感動いたしました。自分では成功した試しがないので、今度このレシピでトライしてみます。ではまた~♪

  3. うわ~♪オレンジマフィンおいしそう~っ!!
    久しくまひんを焼いていないので
    嗚呼恋しやマフィン・・・です。
    わたしもオレンジマフィン作ってみようかな~♪
    レシピを拝借いたしまする!
    手のバターを塗るのですね なるほど~
    ノアさんの天使の輪はみごとですね(ホレボレ)

  4. オレンジマフィン! おいしそ~~~!!! はぁ。。。やっぱりNoirさんの近所にお引越ししたいです、あたし。 ううう。 そしてバターの使い道。。。ぷぷぷ。 バターは毛玉防止にも良いようですよぉ~~。

  5. >Kさん
    オレンジマフィン食べていただきうれしーです。
    ケメコ→ケメックス
    http://www.vividcar.com/cgi-bin/WebObjects/f1b8d82887.woa/wa/read/f1bb2a4eb5/
    の紹介をしてるサイトがありました。傑作集。確かにうちで
    いれるコーヒーとは全然違っておいしい~。

    >ryoさん
    お久しぶりです!アトランタにも春が来てますか~?
    ryoさんにもマフィンをお渡ししたことがあったのですね。
    あの頃のレシピいまだに使ってるかも。←進歩してない。
    サーバー引越ししたので、今後はこちらにお願いします。
    コメントありがとー♪

    >nekokickさん
    猫の国にはまひん無かったのですね。これオレンジ丸ごと
    1個使うので、案外さっぱりしてます。オレンジジュースに
    しなくて全部牛乳でもいいかもしれません。
    まお様にもバター塗ってやってください。怒るかな(笑)?

    >雅子さん
    バター毛玉防止にいいのですか?それはよかった。
    誰かに猫虐待だと思われないか心配してたのです(笑)。
    カリフォルニアオレンジが最近とっても安いので、なんとか
    消費しようと思って作りました。うーん、NYまで送れると
    いいのにな~。

  6. こんにちは、noirさん。
    ノアちゃんと、ソフィちゃんは、いつも毛艶が良いですね。
    何か秘訣でもあるんでしょうか?
    と、関西風にいちおうボケてみました。^^
    どうぞ突っ込み入れてくださいm(__)m

    無縁バター、試してみたいよ。
    1猫に塗ったら、他の全員でむしゃぶりつくのだろうか?

  7. >piyoさん
    その秘訣はですね。手にバターがついたときに…
    って、もう公開済みじゃ!
    心優しいボケをどうもありがとうございます。
    piyoさんのところはたくさんいるから、それはたいへんな
    修羅場になるかと思いますので、止めておいたほうが…。
    熟睡中に塗ると、気付かないまま寝返りうたれて、布団が
    汚れるのでそれもお気をつけくださいませ(笑)。

  8. すごいピカピカでも、油を直接塗るのにはかなりの抵抗が・・・。
    でも、オレンジマフィンは作ってみたい。
    写真のマフィンがめちゃくちゃおいしそうなんだもの。
    あぁーーー食べたい。

  9. それはグッドなアイデア! 僕も試してみようっと。 でも、チップも必死で舐めまわすんだろうなぁ。塗る前から、カンタンに想像がつきます。

  10. >あゆさん
    あ、やっぱり抵抗あります?
    でもほら、人の髪にだって、オイル塗ったりするじゃない
    ですか!(全然違う?笑)
    オレンジマフィン混ぜるだけで簡単ですよ~。お試しください
    ませ。

    >matthewさん
    お帰りなさ~い。だーりんと楽しい週末を過ごせましたか?
    留守中チップちゃんはどうだったんでしょ。ご褒美に(?)
    ぜひ手についたバターを(笑)!

  11. なるほど〜!つやつや黒光りの秘訣は無塩バターだったんですね!
    でも、とっても合理的だしいい方法ですね〜♪
    毛艶のことはぜんぜん考えてなかったけど…
    甘いモノ好きなノエルにエクレアのクリームや練乳などを
    指にとって舐めさせた後は、いつもノエルの毛皮で拭いてました(笑)
    ノエルは拭かれたくないようで、クリームを舐め終わったら
    急いで走って逃げるようになっちゃいました(汗)

  12. >踊る運び人さん
    わっはっは。ここにも猫の毛皮に塗りつける人がいましたね!
    ノエルちゃんの反応がすごいおかしくって、大笑いしてしま
    った(^^)。
    このエントリー書いたとき、誰かに非難されるかもと心配
    してましたが、踊る運び人さんにいい方法だと誉めてもらって
    うれしい~♪今度バターもやってみてみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください