待ってる中国人

1月に里帰りしていた中国人の友人Rがアメリカに戻ってきた。Rが中国に帰っていた理由は前回書いた通り、1歳になる息子をしばらく親に預けて、離れて暮らすためだ。
帰ってきたRをさっそく呼んで、うちでお昼ご飯を食べることにした。Rは最後に会ったとき、手のかかるやんちゃな年頃の子供に、かなりストレスたまりまくりで、このままだと育児ノイローゼでまずいことになるのではないかと心配したくらいだった。子供と離れて暮らすことに私は反対したけれど、もう耐えられないと強く主張していたRは、果たして子供がいなくなった今、どうしているだろう。
久しぶりに会ったRは、見た目は髪型・洋服などすっかり変わってあかぬけて、まるで日本にいる若者と変わらないような雰囲気。しかし話してみると、うるさかった子供がいなくなって、家がすっかり静まりかえり、ちょっとの物音でも心臓がばくばくになるほど神経質になってしまったそうだ。毎日中国にいる息子に電話して、声を聞いているそうだ。そして、やっぱり子供を置いてきたのは間違いだった。できるだけすぐにまた中国に戻って子供を連れ戻すことに決めたという。よかった。それよ、私の聞きたかった言葉は。
中国を往復するのには時間もお金もかかる。さらに学校に通いたい彼女が、アメリカでベビーシッターを雇うのにもかなりお金がかかる。しかしもうそんな出費は厭わないというR。息子に会うのが待ちきれないと素直に目を潤ませるRを見て、私もうれしくなった。
Rは本当に素直できさくな優しい子で、遠慮がちででしゃばらず、私がもっていた中国人に対する固定観念を少しだけ崩してくれた人なのだ。R、今度のあなたの選択は間違ってはいないはずだよ。やりたいこと全てを受け止めてくれる優しい旦那を持って、幸せだね。

ところでRはおみやげに幸せを呼ぶという中国のお守りと、携帯ストラップをくれた。携帯ストラップ…?そしてなぜか着たばかりなのに腕時計を外し、これ見よがしにテーブルの真ん中に置く。かわいい時計だねと言うと、突然膝を乗り出し、実はこういう時計や携帯ストラップなどの小物を中国から安く買ってきたのだと目を輝かせる。地元で流行っているのだというその驚くほど安い時計は、よく見ると、そういえばどこかのブランド品に似ている。ま、まさかコピー商品では…?アメリカで売ったらもうかるかなぁと冗談まじりに聞くR。冗談にしては嫌に具体的なプランまでたてている。だめ!そんなことアメリカでしたら捕まる!
あぁたくましい中国人よ。
お土産で遊びたいソフィー。 → お土産で遊びたいソフィー。

10件のフィードバック

  1. 早速写真差し替えていただいてありがとうございます。
    彼女を撮る時は「猫パンチ他」の逆襲必至なんで、いつも腰が引いてます。
    母猫から早く離し過ぎたせいか、教育が出来てないんですよね。
    ったく!
    明日は近所の仲良しさんと桜見に行きます。
    取り急ぎお礼まで。

  2. 同席してたのに、時計をこれ見よがしにテーブルにおいたこと、ぜんぜんきーつかんかったのだった。Rよ、すまぬ。そして、日本では、もうあまりうわさも聞かないブランド(Pレーベル)のコピー商品って、もしや、あの時計のことか?重ね重ねすまぬ。偽ブランドではなく、もっとオリジナリティーのあるパロディーものなら、ほしーとおもうかもしれない。香港の上海タン(今もあるのかな?)でうってるようなやつ。

  3. 下に振り振りしたところ
    何ていうんですかね?
    中華っぽい飾りですよね。
    すっかり春ですねぇ。
    猫なのに水が好き5
    動画に挑戦です!!

  4. 前回のエントリーから拝読いたしました。
    この暴走はどこまで続くのでしょうか?
    中華系マフィアから買った日本國パスポートで入国失敗して「私は日本人なのに」と中国語で叫んで強制送還させられる中国人。運良くうまく入国したのをいいことに「日本製だよ」と翌日壊れるものを平気で売る中国人露天商(未成年の子供を必ず一緒に店に座らせて哀れみを買う)。
    欧州人には中国人も日本人も区別がつかないので引っかかってますよ。

    ということで,中国共産党は国際アジア通貨を「円ではなく元に変更せよ」と強調中。元にしたら両替商でどれほどのニセ元が飛び交うのでしょう?目に見えるのは私だけ?

  5. >ロッタのママンさん
    どういたしまして!
    ロッタちゃんの新しい写真とってもかわいいですよ♪
    楽しいお花見を!

    >Kさん
    これみよがし、ってちょっと誇張してたかも(笑)。
    でも聞いて欲しそうでしたよね~。上海タンってなんですか?
    私も安物でもいいから、もっとオリジナルのかわいいのが
    欲しい。もしやあの携帯ストラップもなにかのコピーだっ
    たりして…(疑)。

    >あゆさん
    ふりふししたところで、遊びたくて仕方がないソフィーに
    狙われてます。奪われたらきっとすぐにボロボロにされそう。
    この色もまた中華中華してると思いませんか。
    新作動画うちで大受けしました!まさるくんかわゆいこと。

    >Ma cocotteさん
    中国人暴走ですね~。
    日本人のふりしたり、日本製だと偽るってことは、ひいては
    日本のほうがいいということに他ならないと思います。
    しかし、だからどうなのだと言われそう。反省するような人
    たちではないでしょう。
    アメリカ人も、欧州人同様、アジア人の区別なんて全然
    できないだろうなぁ。かくいう私も、在米日本人から、
    中国人に間違えられたこと多々あります。怒るべきか、
    嘆くべきか…(笑)。

  6. 上海タンは、香港にある中国のレトロなデザインものを扱うデザイナーズショップ?で、安くはないけど面白いもの(洋服、雑貨)を売ってる店です。私が行ったときは、毛沢東柄の時計が人気でした。最近は飲茶柄とか売ってるらしい。紙袋も派手でかわいかったです。私が香港で購入した唯一のブランド?ものです。

  7. この方、息子さんを連れて帰ることにしたんですね。
    やっぱし自分の子供を遠く離れた自分の親(子供の祖父母)などにに預けて、っていうのはもっと気合入らざるを得ない場合しか成立しないんだろうね。
    どーしても働かねば食っていけない、ベビーシッター代なんてどこをどう搾ったってでない、または、今ここで子供と離れて気合入れてどうしても必要な学位をとる、とか。

    ともかく、自分の息子がそばにいることがいかに大切かを再認識したんでしょうね。よかったね!

  8. >Kさん
    あはは。毛沢東柄の時計って笑える。
    「尊敬してる人→毛沢東」とマジで公言していたドラゴンに
    見せてやりたかったですね(笑)。
    で、買ったんですか?

    >あきこさん
    そうそう。Rは自分の選択は誤りだったとはっきり言ってたよ。
    たぶん初めての子で異国の地で、一気にストレスたまって
    しまったのだろう。Rのためにとてもうれしい。
    コピー商品以外の件ではとっても中国人らしくない人だと
    思わない(笑)?

  9. もちろん、買いません。以外に値段も高かったと思うし。
    仕上がりはなかなかレトロでおしゃれだったけど、しょせん毛沢東のおっさんの柄ですから。ドラゴンなら、間違いなく買って、腕にするでしょう。あるいは、神棚にあげて奉ったか?あっ、中国に神棚なんかないか。(笑)
    ところで、Rの携帯ストラップ、いくらなんでもキティのコピーはありえないでしょう。「ねこ風」しかいっしょじゃないから。コピーだったら、露骨にもっと似せて「ハローケティー」とかくっつけそう。
    昔、タイでちびまるこのコピー商品で、ちが逆になって「さびまるこ」となってるのを買ったことがある。関係ないが、スイカ柄のTシャツには「すいくわ(わは小さく入ってる)」とかいてあって笑った。中国スーパー99では「チョコワッキー」と書いたクッキーを売っていた。ナイストライだ。

  10. >kさん
    『すいくゎ』って笑えますね~。いつの時代じゃ。
    私はパチ物で、『ラーメソ』って見たことがあります。
    カタカタ系にやつらは弱そうですね。微妙な違いが
    分からんのじゃろ。味はいまいちでもよく似せてて、まさに
    ナイストライ(爆)。
    あれ、キティーちゃんじゃないかなぁ(疑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください