アメリカで猫じゃらし

陶芸の帰り道、友人Kさんの愛猫はっぴー・こーのすけに会いに行った。ついに獣医からダイエット勧告がでてしまったこーのすけは、5歳だというのに成長著しく、気のせいか会うたびに大きくなっている。今日はめずらしく私の膝にかわいらしく丸まってくれたこーのすけ。愛らしいやつよ。しかし、お、重っ。足がしびれる。
少し運動させねばと、新品の猫じゃらしを振り回すKさんと私。
ちなみにこの猫じゃらし、日本製。たいへんシンプルなオーソドックスな猫おもちゃだが、こういうのはアメリカでは売っていないのだ。軽くて丈夫で扱いやすい。Kさんが日本から買ってきてきてくれた猫じゃらしは、我が家でも大人気。
同じおもちゃを使っても、猫によって遊び方が違うものだ。ノアだったらもっと遊びを複雑にしないと全然食いついてこない。この猫小さいときから人とばかり遊びなれているせいか、ただ振るだけなんて全く無視。例えば新聞紙の下に隠して複雑な動きで猫じゃらしを振ったり、部屋の端から猫じゃらしだけが見えるような位置で超高速で動かしたりなど、遊ぶのに時間がかかってしょうがない。遊び方は複雑化する一方。
もっと複雑に動かせないものかね。(不満) → もっと複雑に動かせないものかね。

ソフィーだったらもっと単純。猫じゃらしを見ただけで、目を輝かせて、手で持ち上げようものなら、早くもお尻振り振り。いいね、君は簡単で。
大好き猫じゃらし!(歓喜) → 
大好き猫じゃらし!

そしてこーのすけ。どうも遊び方がたいまんだ。ちょっと走ってはごろーん。ちょっとじゃれてはごろーん。寝たまま猫じゃらしにじゃれる。とにかく何かというとすぐごろーんとしてしまう猫なのだ。ちっとも運動になってない。
このまま寝ようかな。(怠惰) → このまま寝ようかな

アニマルシェルターからKさん宅に引き取られて5ヶ月たち、すっかり安心しきった様子でお腹をみせて床に転がり、ついに安住の地を見つけてほっとしたのか、ついでにお腹もたっぷりしてきたこーのすけ。日本製のおもちゃで遊び、日本製のまたたびに酔いしれ、かわいがられて毎日幸せに暮らすこーのすけを見ているだけで、私はハッピーだよ。
何か? → 何か?

7件のフィードバック

  1. ぷぷぷ。 私自身があまり活動的でないからなのか、拓もあまり遊ばないです。 紐は、ノアちゃんと同じように、複雑な動きをさせないと、食いついてきません。 はぁ。。。 疲れるにゃぁ~。 で、拓も大きくなる一方。。。 先日うちに来た友人は、「20lbsはあるんぢゃないかな?」って言ってました。 ひえ~~~。 でもね~。 拓にノーと言えない私は、欲しいと言われれば、あげちゃってます、ごはん。 彼には外で遊ぶという楽しみもなく、狭い部屋でずっと過ごしてもらっているので、食べる事(と寝る事)だけが楽しみ。 それまで規制したら、可哀想かなぁと。 太って寿命が縮まったとしても、彼がコーノスケくんみたいにハッピーで毎日が送れたら、それもいいかなぁと、最近は自分で自分を納得させてます。

  2. ああ!!よ〜く分かりますっ!!
    うちの4匹もノアさんタイプ、ソフィーちゃんタイプ、
    こーのすけ君タイプ…と様々です〜!!
    特にノアさんタイプのさび猫ユエ、
    のって来るまでこちらも意地になってジャラします。(笑
    で、のって来ると『か、勝った…!!』と大満足〜♪>私が

  3. こーのすけくん、本当に幸せそうで何よりです。
    ごろーんごろーんといつも寝ていようと、多少体重がオーバーぎみであろうと、
    健康で幸せならそれが一番ですね。
    私はあまり猫じゃらしで猫と遊んだことがないのですが、
    なかなかテクニックが必要なのですね。勉強します(笑)。

  4. 「このまま寝ようかな」のコメントに一票。(爆)ほんまに、寝るんでっせ。このねこ。あっ、今もまた寝てる。お気に入りの場所を移動しつつ、結局寝てる。ダイニングのいすからは時々ころげおちるが、あわてて駆けつける飼主をちらっとみあげ、何もなかったかのようにそのままカーペットの上で眠る。。。

  5. >雅子さん
    20ポンド!拓ちゃんかなりの巨猫だと思います。
    ボランティア先でも、18ポンドが今まで最高で、その猫を
    見て驚いていましたもの(笑)。
    でもね、猫はどんなにかわいがっても甘やかしてもいい
    ものなのです。人間の子供だったらそうはいかない。だから
    雅子さんがずーっと拓ちゃんをかわいがって幸せに暮らして
    いたら、それが一番幸せなことだと思いますよ。
    拓ちゃんも、こーのすけ同様いい飼主にアダプションされ
    て、本当によかったですね♪

    >みずちさん
    『勝った』っていう気持分かりますね~(爆)。
    乗ってくるまで、こっちも意地になってがんばっちゃいます
    ものね!
    みずちさんのところは4ニャンもいるから、各自性格違って
    面白そうだ。兄弟猫でも遊び方も甘え方もみんな違います
    よね。ユエちゃんだけが、ノアタイプなのか。一緒に育った
    のに不思議ですね。

    >マルコさん
    私は自分が猫と遊ぶのが好きなので、手作りおもちゃや
    市販のものなどたくさんおもちゃを持ってます(笑)。
    ボランティア先でも、ガラス越しに、お前は遊ぶのが上手だ
    といわれたことも何度か(自慢してどうする)。今度
    うめこちゃんを思いっきり遊ばせてみたいなー。
    そうそう。マルコさんのおっしゃる通り、猫は飼主と一緒に
    いて、健康で幸せなのが一番です。うめこちゃんも、美猫に
    なって、ごろんごろんして、とっても幸せそう!

    >Kさん
    あの椅子はこーのすけには少し小さすぎるのに、好きですねぇ。
    転げ落ちる(爆)ところ見てみたい!

  6. 猫じゃらし、ですね。ハイ、コメントせずにはいられません。これを作ってる「(有)ねこじゃらし産業」ってまじめなんだか、ふざけてんだか・・・。こういう会社に勤めてみたいです。

  7. >やぶ猫さん
    ねこじゃらし産業!!!
    そんな会社があったなんて驚きです。あれ、しかも1本1本
    手作りですって。すごい。それであの値段は安すぎだわ。
    この会社のホームページもありました。ブログもやってる
    ようです。ご参考までに…。
    http://www.nekojarashi.net/
    面白そうな会社だなぁ。私もこんなところで働いてみたい~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください