猫と運動

Jはほとんど運動というものをしないのだが、たまにこうして家で猫と(で?)運動をする。いったい、これは猫にとって運動になるのか疑問ではあるが、人間にとってはけっこうなトレーニングになるのかもしれない。ダンベルを持ち上げているのと同じことだものね。

ソフィーを持ち上げるときは、らくらく。

ソ「きゃくー(ひー)」

しかし、ノアを持ち上げるときは、腕がぷるぷる。

ノアは持ち上げられてもリラックス。

写真撮るからそのままじっとしててー、とリクエストしたら、早くしろ!と本気で怒ってたJ。ちなみに最近の体重は、ソフィー4.2キロ、ノア5.5キロ。肥満猫用のフードにきりかえたせいか、これでも以前より若干体重が減ったのだ。

ノ「ふんふん♪ 高いところ大好き!」

ダンベル運動といえば思い出す。
ノアを飼いはじめたばかりとき、突然腕中にぼつぼつができたので、猫アレルギーか?!と疑い、皮膚科へ駆け込んだことがある。医者はひと目見るなり、あなたダンベルやってませんか?と私に聞くではないか。そういえば直前に、確かにスポーツクラブでダンベル運動をやったことがあった。なんとその運動のせいで、腕中の毛細血管が切れてしまったのだそうだ。一番軽いダンベルだったのに、なんてことだ。やっぱり箸より重いものを持ってはいけないのね、わたしく。ほほほ。
ということなので、買い物などへ行ったときでも、重いものは決して持たないのには、れっきとした理由があるのだよ、J。

8件のフィードバック

  1. ノアちゃん!5.5kgになったのですね…おじさんは相変わらず6kgを行ったり来たりしています。一回痩せて5.5kgになったのに…(遠い目)

    しかし、ソフィーちゃんもノアちゃんも持ち上げられているのに大人しいわ。
    おじさんだったら暴れて、挙句根に持つこと間違いなしです(苦笑)

  2. きゃあ、そそそそ、ソフィーちゃんのお目目まんまるなちょいおびえた顔が
    かーわーいーすーぎーるー(はなぢ
    んで、ノアくんは一番軽いダンベルよりは重いのでしょうか?

  3. ノアちゃん、ずいぶん痩せましたね!!写真で見ても、ほそ~~い!!(身体を伸ばしてるからでしょうか?!)
    ソフィ-ちゃん、ビックリ顔ですね。高い所が苦手なのでしょうか?
    こちらもまたカワイイ!!

  4. ぷぷぷ。表情が全然違いますね。
    ノアちゃん、こころなしか、得意気な(笑)?

    ダンベルって、あなどれないんですね。
    若かりし頃は、毎日やっておりました。
    実家にも実家用ダンベルを置き、かかさぬようにしていたくらいです。
    いまや、多少(?)二の腕に肉がつこうが気にならなく・・・・(遠い目)。

  5. まぁ noirさま前世は姫に間違いなしです。
    私は以前足首の毛細血管が切れました。
    原因はこれといって思いつかず(汗)
    年上の友人達に「老化だ老化だ」と喜ばれました。
    スタンディングライヴの後だったのか
    エアロビクスなのか 謎のままです。

  6. うちも同じことしてよく遊んでますよん。^^
    でも、まだ4キロ弱なので若干物足りません・・・。
    去年亡くなった巨猫のぷ~さんは7キロあったので足首に乗せて腹筋だってできたのになぁ~(~_~;)
    キチコは体質的にどうも太りそうにないからちょっと寂しいです。

  7. 5.5kg・・・ななと同じくらいですね。
    それを持ち上げるのは大変!
    頑張ってトレーニングに励んでください、Jさま。

    ダンベルで毛細血管切れたんですか?!
    それは重いもの持ったらいけませんね(笑)

  8. >がらさん
    おととい体重をはかったら、5.6~5.7キロあたりに上昇しておりました(涙)
    おじさんよりは少なそうですが、けっこう上がり下がりが激しいので、油断
    なりません^^;
    おじさん、持ち上げると暴れちゃうのですね。人間の頭上高くの位置で暴れ
    られると、危険ですね~。お気をつけくださいませ。

    >momochinさん
    一番軽いダンベルは、たしか2キロだったか?!なので、両手に持って
    4キロのダンベル運動すると、毛細血管がきれてしまいますわたくし。
    箸より重いもの、もてませんわ。おほほほー。
    しかし、そういえば猫をもって、毛細血管きれたことはないです。猫だっ
    たらなぜか大丈夫なのか^^;

    >えりぼのさん
    体を伸ばしてるから、痩せて見えるだけですよー^^ おなかまわりの
    たぷたぷ感は、まだ残ってますねぇ(汗
    でも、一時期の6キロ超えしてたときと比べると、まだましになりました。
    ソフィーは高いところは大好きなのですが、人間に持ち上げられると
    体硬くしてびびります。ノアのリラックスぶりと大違いなのですよ~(T_T)

    >月の輪猫さん
    ソフィーってほんとびびった顔つきするでしょ。ほんと表情があって
    わかりやすい猫です。ノアはそれに比べると、ほんと得意げ、というか
    楽しんでるというか。同じように育てたのに、どうしてこう性格が違う
    のでしょうねー。
    月の輪猫さんも、ダンベルやっていたのですね。毎日やっていたなんて
    すごい。トレーニングをきっちりされていたのですね。ご実家にまで置いた
    ダンベル、その後漬物石とかに活用されているといいですね(笑)。

    >黒糖さん
    足首の毛細血管が切れる!そ、そ、そそんなことがあるのですね。
    スタンディングライブやエアロビクスなんて、体力つかいそうなことを
    されているのに、毛細血管が切れるようなことがあるのかー。
    数年前に立ち席のライブハウスへ行き、貧血になって以来(体よわっ)
    そのようなところへは足をふみいれなくなりました。スタジオトレーニングも
    ヨガとか、足首運動とかばかりやってます。確かに老化始まってます
    ねー。ははは。

    >KAZさん
    ぷーさんは、足首に乗せられてもじっとしてるおとなしい子だったのです
    ね。うちの2匹だったら、どっちもじっとしてなんかいなさそうです~。
    キチコちゃん、とてもやせていてほっそりしてますものね。体重3キロ台
    なのですね。ほそいー。うらやましーーー。しかし、巨猫団への入会は
    難しそうですね^^;
    3キロ台じゃ、ダンベル運動にならないようでしたら、もう一匹黒猫
    飼って、両手で猫2匹もつっていうのは、いかがでしょうか~(笑)。

    >あずきさん
    5.5キロってけっこう重いですよね。結局ソフィーと1キロくらいしか
    かわらないはずなのに、膝に乗られたりしても、ずっしりと重みが違い
    ます^^; ななちゃんも同じくらいなのか!ノアのほうが大きいかと
    思った。そういえばあずき亭の猫たち、みんなほっそりしてますよね。
    うらやましーわ。
    はい、箸より重いものもたないようにしてます~(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください