昨日の続き

寿司屋で見かけたサンディエゴの有名人といったら、やはりパドレス唯一の日本人大リーガー大塚選手。帰り際に、寿司屋の主人と何やら合図していたのを見逃さなかったぞい。

-アシタ、ナゲル?-
-ウン。ナゲル。-
(たぶんこんな感じだった。かなり想像入ってる。)

というわけで、突如行くことに決めたサンディエゴ・パドレス対フロリダ・マリーンズ戦。場所は地元PETCO Parkだ。当日だったので手ごろな席がなく、Park passという一番安い5ドルのチケットを買った。これはもうほとんど場外のような場所で、広々とした芝生があるだけで、椅子もない。
ほとんど外。 → ほとんど外。

行ってみると芝生では、子供たちが野球をしており、家族連れがシートの上で寝そべっていたり、まるで野球場とは思えない。広いので遅れていった私たちも、楽に座る場所を見つけることができた。
芝生にもフロスティー売り。 → 芝生にもフロスティー売り。

パドレス優勢で試合は8回表。でたっ。大塚選手!昨日のおいしい寿司の成果がでたか、無難に中継ぎの役割を終えた。日本人の選手が活躍しているのを見るのはうれしいものだ。
そして9回。パドレスの押さえの守護神Trevor Hoffmanが、テーマ曲(この人だけ)にのってでてくると、観客は一斉に、”Trevor Time”のデザインが入った白いTシャツを大きく振り回す。このTシャツは入り口で全員がもらえる。今日はTシャツプレゼントの日なのだ。プレゼントの日はパドレスの公式サイトに載っていて、サンバイザーやクーラーボックスなどいろいろある。もちろん大手スポンサーの提供で、Tシャツにも広告が入ってる。
総立ちでTシャツを振り回す。 → 総立ちでTシャツを振り回す
芝生でも大騒ぎ。 → 芝生でも大騒ぎ

アメリカのプロスポーツ観戦をしているといつも思うが、観客がよーく盛り上がるのだ。球場側も、盛り上げるためにずいぶん企業努力をしている。場内の大画面には、暇さえあればランダムに観客がアップで大映しにされ、手拍子タイム、足拍子タイム、クイズ、ゲーム、プレゼントタイムなどなど。同じことを日本でやっても無理だろうなぁと思うのは、アメリカ人は大人も子供もノリが違うからだ。みんな素直に盛り上がる。大リーグ名物、7回のセブンス・イニング・ストレッチといわれる野球の歌(『Take me out the ball game(私を野球に連れてって)』)のときなど、ほとんど観客全員が立ち上がって、大きな声で振りまでつけて歌うのだ。本当にノリのいい人たち。パドレスのような毎年成績もぱっとしないチームであっても、盛り上がる盛り上がる。
試合結果は、3-2でパドレスの勝ち。やった!

車椅子用の席もいっぱい。 → 車椅子用の席もいっぱい。


『Take me out the ball game』

Take me out the ball game
Take me out with the crowd
Buy me some peanuts and cracker jack
I don’t care if I never get back
let me root, root root for the home team
If they don’t win, It’s a shame
For it’s one, two three strikes you’re out,
At the old ball game

『私を野球に連れてって』
訳詞:福島良一

私を野球に連れてって
球場の大観衆がいるところへ連れてって
ピーナッツとクラッカージャックを買ってくれたら
もう家に帰れなくてもかまわない
さあ、ホームチームを応援しようよ
もし彼らが勝たなかったら悔しいけど
ワン、ツー、スリーストライクでアウト
昔ながらの野球のゲーム

14件のフィードバック

  1. やっぱり大塚選手だったかー。
    実はけっこうファンで、去年球場にも数回足を運んだのですが、
    私が見に行くとパドレスが負けてしまって、大塚選手の出番がない(泣)。
    彼、ハンサムですよねー。
    ニジヤにいたとか、色々噂は聞くけど、まだ一度も遭遇したことありません。
    そっかー、Toshi-sanに行けばいいのかー。

    野球を見に行くと、私もアメリカ人並みにノリノリです♪
    私も前世はアメリカ人だったのかと思ってしまいます。
    アメリカ人のこういうところは大好き。
    7回の歌、歌いたかったけど歌詞がわからなかったので、
    いつも適当に「あーあーあー♪」と歌っていました。
    今度はこの歌詞持参して、ちゃんと歌います。嬉しい♪

  2. 野球はコロラドロッキーズの試合しか観たことないんですが、
    地元阪神の甲子園の応援を知っているだけに、
    物足りなさを感じました(笑)。
    でも、たとえ敵でもナイスプレーを素直に讃えるって
    ところが、う~ん、心が広いなあって感動でした。
    ファールボールがもらえるところも(笑)。

  3. 待ってましたっ はあああっ
    ご本人にお会いしたすぐ翌日に試合観戦!
    いいなあああ 何とも応援への熱の入り方が
    違いますよねっ

    野外でおおらかに、のりのりで見る野球、
    ルールに疎い私でものりのりになりたくて、
    見に行っちゃうと思いますっ

    実は、高校時代から5年半位続いたバイトで、
    海外からの大道芸&アクロバットアーティストの
    ショーを見ながら食事ができる、というレストラン
    でのショースタッフをしてたことがあるんですよ。
    そん時に、日本のお客さんは拍手のタイミングとか、
    一緒に盛り上げる、とか、慣れてないなぁ~って
    思いましたっ たまに外国からの団体客さんが
    来ると、すごい盛り上がりで嬉しくなりましたよぅ

  4. 野球、7回の歌すんでからみたが、十分堪能できた。大塚選手は、いつもより調子悪かったのかひやひやしたが、最後にトレーバー・ホフマンが鐘の音とテーマ曲にのって出てきたときにはうれしかった。一昨年までは野球をみにいかずとも、鐘のゴーンっていう音がきこえてくると、「おっ、ホフマン登場ってことはパドレス勝っとるな。」と思ったものだ。球場移転してから、めっきり行く回数が減ったので久々にいけてうれしかった。今度、帽子もらえるときに行こう。

  5. >マルコさん
    やっぱり大塚選手でしたよー(笑)。
    ハンサム…?うーん。すごく日焼けしてました(答えに
    なってない)。小柄な印象だったのですが、あとでネットで
    検索したところ180cm以上もあるということで、びっくり
    しました。そうか、マルコさんはこういう人がタイプだったか。
    ふむふむ(^^)。

    マルコさん、かわいいなぁ。ノリノリなマルコさんと、今度
    一緒に野球見に行きたいです。私もこの歌いつも歌いたいなーと思ってたんです。次は練習してから、野球観戦行きま
    しょうね♪

    >hitomiさん
    コロラドロッキーズの試合はあまり盛り上がらなかったの
    でしょうか?同じアメリカ人でも場所によって違うのかなぁ。
    パドレスの試合では、敵のナイスプレーをたたえる人など
    いなく(笑)、敵のミスを喜び、敵には思いっきりブーイング
    してました^^;。
    日本の野球は、応援団だけが盛り上がっている感じがしま
    せんか?あぁ、でも阪神は違うだろうなぁ。hitomiさん
    地元なんですね!一度甲子園に見に行きたいなー。
    そうそう、ファールボールもらえるの、いいですよね♪

    >さくらくらさん
    なんて面白そうなバイトしてらっしゃったんでしょ。
    どこですか、その店?ラスベガスのショーみたいですね。
    外人はほんとうに盛り上がりますよね。自分が楽しむために
    一緒に盛り上げようとするような感じ。私もそういうところ
    すごく好きです。
    もうほとんど外のような席だったので、試合は芝生の上で
    大画面だけ見てました。でも、周りがのりのりだったので
    面白かったですよー。チケット安いのも、いい!(笑)

    >Kさん
    あの鐘の音は、Kさんの家まで届いていたのか!それは
    すごい。けっこう距離ありそうなのになぁ。
    今度またプレゼントの日に行きましょう(笑)。7回の歌も
    ちゃんと歌えるように練習しておきまーす(^^)

  6. 大塚選手… そうか…
    いいなぁ、わたしがSDにいるころにも日本人選手がいたらよかったのに。以前に台湾出身の友達とよくパドレスの試合見に行きました。ボールパークの歌もなつかしいなぁ。
    ん?ペトコスタジアム?
    ん?クァルコムスタジアムじゃなくて?
    SDは遠くになりにけりだなぁ……..(寂しい)

  7. >あきこさん
    日本人選手が活躍しているのはうれしいね。野球の選手
    なんてあまり知らないのだけど、日本人だからという理由だけで応援してしまいます。愛国心のある私。
    クアルコムスタジアムは、今ではChargers専用になったの
    だよ。パドレスだけの専用スタジアムが、ダウンタウンに
    できて、それがペトコパークというのだ。もちろん地元企業
    ペトコが大スポンサーだよ。ダウンタウンのほんとうに
    真ん中、ホートンプラザのすぐ横にあって、駐車場探しが
    とてもたいへんです。
    そういえばもうすぐ、SportArenaという名前も変わるそうだ。うーん、なんだったかな。忘れたー。

  8. >雅子さん
    やっぱぴ?
    私も「あの人だよ」と言われて初めて顔見たの~。
    なかなかのナイスガイでした♪

  9. ホートンプラザのすぐ横に、野球場!?
    どういう状況なんだ….もう、まったく想像もつきません!!!
    そういえばなんだか新ボールパーク建設計画がどうのこうのとずーーーっといわれてたよね。。。
    いやはやSD、ますます遠くなりにけり。。。

  10. またまたどうもー
    私がバイトしてたそのレストランは
    千葉県市川市にありましたっ
    でも7年前につぶれてしまったのです~
    それで辞めざるおえず、、、悲しいっ
    ちなみに同系列のレストランが大阪の
    江坂にありますよぅ でもショーという
    ショーはやってなくて、常駐クラウンが
    いるくらいですね。。

    あ。ちなみにカーニバルプラザといいますっ

  11. >あきこさん
    そうそう。ずっと計画中とかいってたやつだよ。
    ダウンタウンの中心に、あんなに大きな土地、それまで何が
    あったんだろうねぇ。
    あ、でも大丈夫。そのほかはぜーんぜん変わってないから(笑)。

    >さくらくらさん
    『常駐クラウン』なんだか分かりませんが、なんとなく
    面白そうですね。
    ↑ってところまで書いて、さくらくらさんのブログに行っ
    たら…。おぉちゃんと詳しく書いてくださってる!
    ピエロとクラウンというのは違うものなのですね。
    勉強になるなぁ。(^^)
    その店つぶれてしまって残念ですね。アメリカだったら
    受けそうなのになぁ。あ、ラスベガスだったらあるかも?

  12. 大塚選手かあ。
    名前はスポーツニュースで聞くけれど
    ちゃんと顔を確かめたことなかった!
    今夜のニュースでみてみよっと。
    noirさんがお寿司やさんであった大塚選手
    ってインプットだ。(* ̄m ̄)プッ

  13. >にゃ~んmamaさん
    大塚選手、きっと日本のスポーツニュースではいつも
    取りあげられていることでしょう。サンディエゴの日本人の
    中では有名人です。しかしテレビではあまり見る機会がなくて
    残念~。
    マルコさんがファンなのですって。ナイスガイでしたよ~。
    むふふ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください