食べ物ブーム

猫にごはん

ノ・ソ「何これ?」

ずっと欲しかった押し寿司の型をつい勢いあまって買ってしまった。

お前は型が必要なほど本当に押し寿司を頻繁に作るのか?え、どうなんだ?と問われたら、目を泳がせるしかないほどたまにしか作らないのだけれど。台所用品店で見つけて、大人買いをしたのだ。
こういうとき、自分にも人にも甘いJは決して止めないで、むしろ、買うようにと勧めてくれてしまうから困ったものだ。私だったら、え、どうなんだ?と絶対に詰め寄るのだけどね。
しかし気が引けたので、一応小さめの型を買った。

型がないときは、牛乳パックを切って型を作ったり、タッパーウェアに入れて作ったりしていたが、押し寿司の型が家にあるなんて恰好いいではないか。檜のいい香りが、大人っぽい。

猫にごはん

押し寿司作成中

説明書がついていなかったので、正式な使い方は分からないが、下の蓋に型をはめ込み、中にラップを敷いて作ってみた。たぶんラップを敷かないほうがきっちり角が出て正しいのだろう。
皿に並べるときに上にくる部分から、下に押し込んでいく要領で詰めてゆく。上の具(スモークサーモン、きゅうり)、寿司飯、真ん中の具(アボカド)、寿司飯の順で。上の蓋をぎゅーっと押し込むが、よくばって寿司飯を入れ過ぎたので、きれいに閉まらず重しをプラスした。押すこと1分程度。型を外すと、おぉ、きれいに四角くできている。
押し寿司の型には切り口のガイドが入っていて、1本を5個にきれいに切ることができる。もう一度型に入れて、ラップをしたまま切ってみた。うーん、切り口が美しい。そして何より作っていて楽しい。

猫にごはん

たくさんできた

食べた感じ、押し方が少し足りない気がしたのと、具を2層構造にしたせいで、ばらけやすいような気がした。次回の課題にしよう。それにしても日本酒によくあうこと。

もう一つ、最近我が家のブームの食べ物はこちら。

猫にごはん

焼リンゴ

芯をくりぬいて、三温糖・ラム酒(またはキルシュ、ブランデー等)・はちみつを穴に入れて、オーブンで焼くだけ。30分くらい焼くと、中まで柔らかくなっておいしい。
焼き立てもいいが、冷蔵庫でよーく冷やして、翌日食べるとまた一段とおいしいのだ。赤ワインと相性ぴったり。って飲んでばっかりだな。

12件のフィードバック

  1. 押し寿司って大好きです~
    最近のヒットは、米子で食べた「米屋 吾左衛門鮓」という鯖の押し寿司です。
    自分でも押し寿司が作れるとは。でも難しそう…
    さすがnoirさん器用ですね!綺麗!
    型は合羽橋などの専門店で買われたのですか?
    売ってるの見たことありません。
    日本酒とあうなんて…いいですねえ~

    焼りんごもおいしそう。芯くりぬくのは、芯抜き器でですか?
    そういえば焼りんごって作ったことないので、今度作ってみたいです。

  2. ううむ、押し寿司の型、ほっしいです。
    鯖寿司作るときいつもそう思いますね〜。
    型が無いのでラップでぎゅうぎゅうくるんで鯖の姿寿司状態のもの作って
    ラップごと切ってます。

    焼きリンゴ美味しそう♪
    子供の頃母がよく作ってくれたんですが当時は好きじゃなかった(笑)
    今は大好き^^

  3. おお、きれいなできあがtりですね~
    この具の組み合わせ。絶対おいしいに決まってますね。(^。^)
    色合いもいいし、カドが立っていて本格に見えます。
    やっぱり、道具は大事ですよね。
    私も、道具には弱くて、特に台所家電。
    何回使うかとかちらっと思いますが、使うところを思い描いてまっしぐらです(笑)。

    焼きリンゴ、おいしそうな焼け具合ですね。大好きです。
    家は、バターとシナモンとお砂糖入れます。
    で、熱々にアイスクリーム添えて。
    これでもかっていうくらいカロリーアップします。はい。

  4. きれいなお寿司ですね。
    先週日系スーパーでキャラ弁用の型抜きキットを買ってしまったのですが、同じコーナーに太巻きや細のり巻きが簡単に作れそうな型があって心揺れました。
    でもさすがにヒノキの押し寿司型はなかったです。
    うちの夫も「欲しいものは買えば(自分の欲しいものも買うし、、)」というタイプなので、ものが増えるばかりです。
    ちなみに、ところてんをニュルっとするのは持ってます。

    焼きリンゴもおいしそう~。私も熱いところにバニラアイスといっしょにたべるのが、、、(以下自粛)

  5. >にゃうちろさん
    おいしそうですね!鯖寿司おいしいですよね~。大好き!
    スモークサーモンとかカニカマなどあればできてしまうので、家で作ると
    手軽ですよ~。簡単なのに人がきたときにもいいですし。
    型は以前デバートでも見かけたことがあります。そのときは買わなかったの
    ですが、この日台所用品専門店でみつけて、どうしても欲しくなってしまい
    ました^^;
    焼りんご、今日もまた作ったのですが(←しつこい)、いつも小さいナイフ
    や包丁でやってます。くり抜くときは手元にお気を付けくださいませ。

    >あずきさん
    おぉ!あずき亭にない台所用品が我が家にあるとはっ!
    私もラップや、牛乳パックとか使っていたのですが、やっぱり型があると
    違いますよ~。早く形つくれるし、ちゃんと四角くなるし。あずきさんは、
    お魚をいつもたくさんさばいてらっしゃるから、押し寿司型超おすすめです!

    >はるみさん
    ですよね~。台所道具ってみてて楽しいし。「使うところ思い描いてまっ
    しぐら」って気持ち分かるわ~。
    うちではチーズスライサーとか、オリーブの種抜きとか、パイ皿とかもう
    ほとんと出番のない道具であふれかえっております^^;
    押し寿司型はまだマイブームが続いておりますので、頻繁に登場してます。
    いつまで続くやら…。
    焼リンゴにバターもおいしいですよね。熱々食べるときは私も入れている
    のですが、冷やすときはバターないほうがいいかもです。シナモンも
    いいですね!今度真似してみます~。

    >daysofWLAさん
    えぇぇ。
    ところてんニュルっと出し器を持っているとは、恐るべしっ!
    一度やってみたいと思っていましたが、持っている人を見たことがあり
    ませんでした^^;すごいー。
    キャラ弁型抜きキットはお使いになりましたか?楽しそう!そして巻き寿司
    が作れる型ってどんなのだろう。巻きすじゃないんですよね?
    日系スーパーはそういう妙にディープな(?)もの置いてありますよね。
    押し寿司の型もとっても楽しいですよ~(と誘惑してみる^^)。

  6. うわーっ、おいしそー。
    ノア殿が大人買いとは珍しい。
    ひのきの香りがして、ガイドまでついてるなんて、
    奥さん、いい買いもんしはりましたね。
    今度ばってらを作ってご馳走してください。(^v^)
    焼きリンゴも大好きです♡

    ガイドはやっぱりすごい。
    うちではあれがなくては食パンが切れません。
    ビバ、スライサー!

  7. 当地では天草採取してきて干して自分でところてん作る人がけっこう当たり前にいるので(どんな田舎なんだ!)
    天つき(ところてんつく道具)持ってる人、わりとポピュラーですよ(爆)
    天つき、初夏になればスーパーで普通に売ってます^^
    んで、私は押しずしの型、買わなくちゃ(笑)

  8. 押し寿司の型。子供の頃、祖父母の家で見たような気がします。
    しかし、押し寿司美味しそうですね…お腹が空いちゃいました。(※現在夜の11時ですが)
    焼きリンゴもとってもおいしそう。
    ほかほかの焼きリンゴにバニラアイスを載せて食べたらさぞ美味しいだろうなぁ…あぁ、やっぱりお腹が空いてきました(笑)

    あずきさんのコメントに反応。
    ウチにも、ところてんつきあります。天草に水をやりながら乾燥させてところてん作ります。やっぱりウチも立派な田舎です(笑)

  9. >Kさん
    ガイドつかっていただきましたか!どうですか~。まっすぐ切れて爽快です
    よね^^ 8枚切よりさらに薄く切りたいときは、CDケースなどを挟むと、サンドイッチ用のパンの薄さぴったりになります。
    粉はどうでしたか?とJが聞きたがっております^^;
    今度がんばってばってら作りますので、遊びにきてくださいませ~。

    >あずきさん
    えぇぇぇぇ。天つき(というのですね!)が普通にスーパーで売っている
    とはっ!知らなかった~。ところてんってそもそも自分で作れるもの
    なのですね!
    天つき、使ってみたいけど、ところてんを塊で売ってないからな~と
    思っていたのですが。そうだったのか、ところてん自作できるのか。へ~。
    教えていただきありがとうございます~。本当にびっくりしました(*_*)

    >がらさん
    なんとっ!がらさんも、天つきを持っていらっしゃるとはっ!
    今回コメントをくださった6名様のうち、なんと3名様がところてんつきを
    持っているのか!日本人の半数の家に天つきがある、といっても過言ではない(?)。
    いいですね~。自作のところてん食べてみたいな~。あーそういえば
    ところてん、何年も食べたことなかった。私も急にお腹がすいてきまし
    た(※現在日付替わった深夜0時ですが^^;)
    あ、そういえば冷蔵庫にまだ焼リンゴが入っていたんだ(食べていいの
    か、こんな時間に?!)。

  10. えへん 押し寿司型持ってるのだ(自慢げ〜)
    てんつきって言うのね。これは持ってないけど
    マイたこ焼き器はあるのだ。
    それが普通と思ってたけど違うことを知ったのは
    関東へきて(笑)

  11. Noirさんおひさしぶりです。とってもおいしそうですね今日の記事!私は数日前から巻き寿司を食べたくて仕方ないのですけど(夫がアボガドとかきゅうりとかをさりげなくかってきてキッチンにおいているせいもありますが…)、押し寿司も素敵な感じです。日本酒に合うと書いてあるのを見て、日本酒も飲みたくなってきました…
    ずいぶんながらくミストラルの写真をおみせしていないので(おっきくなりましたよ~。9ヶ月です)忘れないうちにメールでお便りしますねー。
    Noirさんのブログはかなり長寿ですよね。これからも長く続けてくださいませ~

  12. >黒糖さん
    おぉ!押し寿司型持ってらっしゃるのですね!
    どうやって作るのが正しいのでしょうか。ラップ敷かずにそのままご飯
    詰めていいのか、どれくらい強く、どれくらいの時間押してるものなので
    しょうか。押したらすぐ切るのでしょうか。
    そしてたこ焼き器まで持っていらっしゃるとは。さすがっ!以前テレビで
    大坂の子供はみんなたこ焼き作れる、という実験やってましたよ~^^

    >Karine-Kさん
    お久しぶりです~。ミストラルちゃんの写真見たいです、見たいです!
    ぜひお送りくださいませ。もう9か月になるのか。早いな~。ますます
    かわいい盛りですね。
    アボカドときゅうりがあれば、巻き寿司できますね。作りましたか~?
    旦那さまも巻き寿司お好きなのでしょうか。押し寿司もおすすめですよ。
    一時帰国された際にはぜひご購入を。←って、回し者ではありませんよ。
    猫にごはん、実は初めてもう10年目なのですよ。お恥ずかしい。いつも
    みにきていただきありがとうございます~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください