スパゲティ考その2

ところで前回書いた通り、今日はリトルイタリーのイタリア料理店、Filippi’s Pizza Grottoへご飯を食べに行った。満を持して、Kさんを誘って3人でいざ出陣。隣接の食材店は以前にも紹介した。いつも知らない言葉を話す人々でにぎわっているので、たぶんイタリア人御用達の店だと思われる。
注文したのはシンプルに、チーズのみのトッピングのピザと、トマトソースのスパゲティ。どれどれお味は…。

ここでまたまた話は変わるが、先日買物をした。買ったものはこれ、Pizza peeler。これはオーブンに入っているピザストーンに、ピザを乗せたり出したりするときに使う専用のへらだ。
ピザストーンはピザと同じ大きさのため、この専用へらも、ピザと同じくらい大きい。大きさが分かりやすいよう猫を乗せて写真を撮ってみたかったのだが、巨大なへらを私がにぎりしめるだけで、猫たちは恐怖のあまりクモの子散らしたように逃げてしまうため、なかなか一緒に写真が撮れなかった。
巨大な木製へらにおびえるソフィー。 → 巨大な木製へら。

ピザストーンというのは、家庭用オーブンで焼くピザを窯焼き風に仕上げてくれるもので、温めて熱々になったその平らな丸い石の上に、直接ピザを乗せて焼くと、天板に乗せて焼くときよりも、程よく水分や油分を吸収してくれるのだそうだ。前からピザストーンは持っていたのだが、大きなへらがないと、結局、柔らかい生地に具が乗って重くなったピザをオーブンの中に移動させることは不可能なため、全然使っていなかったのだった。このたびへらを買ったので、初めてピザストーンの上に直に乗せて焼くことができる。
今までと何ら変わりない生地で作ったピザだが、できあがりは全然違う。天板だと焼きすぎると硬くなり、焼きが足りないと歯ごたえがなくなるが、ピザストーンは違う。よく焼いているのに全然焦げてない。なんというか、ほどよい食感。端から端まで、もっちりかりっと、よく焼けている。生地が生地だけでおいしいのだ。いいではないの。パンにも使えそうだ。
へらでらくらくピザを移動。 → へらでらくらくピザを移動。

さて2回にわたり話をひっぱったが、例のイタリア料理屋で注文したものが運ばれてきた。ようやく味見。
まずはピザから。思ったよりも生地が厚い。かりっとは焼けているが、チーズはモッツアレラではなく、アメリカの普通のチーズ。まあまあおいしい。
そして鬼門のスパゲティ。フォークで持ち上げてみた瞬間、あ、これはだめだとすぐに気付く。食べる前から分かるふにゃふにゃさ加減。どうしたらこんなに柔らかく茹でられるものか、不思議でならない。ほれ、ここから3メートルも離れていないすぐそこの食材店で売っている、De Ceccoの乾燥スパゲティを、箱に書いてある時間通りに茹でれば、この100倍はおいしくなるだろうに。もう想像を絶する信じがたいほどの、柔らかさ。トマトソースは悪くないけれど、もしかしたら缶詰めのソースかとも疑わせるような味だった。ひどい。まずい。しかしこれほどとは思わなかった。
奥が噂のアメリカスパゲティ。 → 奥が噂のアメリカスパゲティ。

あらためて混雑している店内を見回す。おまえら、ほんとにイタリア人か、それともアメリカ人かどっちじゃ!
アメリカにある日本料理店もひどい店が多いことだし、イタリアばかりを責めてはいけないが、全く嘆かわしいのだった。Jに言わせれば、ピザは10点満点中の8点。スパゲティは1点ないし2点だそうだ。ちなみに、昨日私がピザストーンで作った自家製愛情たっぷりピザは何点か聞くと、8点だという。採点に愛情分がまったく加味されてないではないか。き、きびしー。

22件のフィードバック

  1. むむむJさん厳しいな。でも、8点というのがリアルに高得点と感じられもしますな….。ピザストーン前から気になってたけど、そんなにすばらしいとは。そのへらがないとだめなのね。なるほど。

    アメリカ人いう日本のパスタ>
    テクスチャが、とかより、だしの味が、といわれるとは。考えてもみなかった。
    以前、イタリア系アメリカ人の友達がいて、彼女とピザの話をしてて、シーフードピザの話になったとき、彼女が、イカ?えび?そんなもんがピザに乗るわけないでしょーーー!!といった。
    Believe me, I’m Italian.とまでいった。あんたの何代前がイタリアにいたんだよ….。
    イタリアに旅行で行った時、シーフードのピザあったように思うんだがなぁ…??

  2. そうか。やっぱりピザストーンいいんですね。
    私も買おう! お家ピザはどこよりおいしいですよね。^^
    あとは巨大おへらがてにはいるかどうかですが、
    木のノシ台でも代用できるかもですね。
    ところで、これはディロンギのオーブンですか?
    それともピザストーンだけお買いになったのかな?

  3. アメリカのスパゲティは『アメリカ麺』なのです。
    何しろ、イタリア系でない一般アメリカ人は全て『ヌードル』と呼んでますし。
    作る人によってはシコシコ麺ではなく、きっと『煮込みの具』なのでしょう、
    あの恐怖の缶詰スパゲティみたく。
    ああ、学校でよく食わされた…クタクタになったブツ切り回虫状の麺が
    トマトソースにまみれたアメリカンな一品。
    クラフトの粉チーズをこれでもかと振りかけて召し上がれ♪
    日本に帰ると、おダシの効いた日本のパスタが懐かしいのです。
    やっぱり国の文化でしょうね。アメリカのスパがどことなくハンバーガー味なのと一緒で。
    アメリカで食べた最高のパスタは、やはりイタリアの友人作・手打ちパスタでございました。

  4. マンハッタンに住む友人がイタリア人に美味しいイタリアンレストランを尋ねたところ、ないので自分で作っていると言われたそうです。NYにもないのですからSDでは無理でしょうねぇ。。。イタリア人らしき経営の店でパスタを頼むときに「アルデンテでね。」と一言付け加えるといいみたいですよ。パスタソースの味は変わりませんけどね。私は不安な場合はクタクタになりにくいフィットチーネを頼むようにしています。あ~めんたい、うに、いかパスタが食べたいなぁ。

  5. 皆さんのコメントを呼んだらどれもこれも楽しくって
    こっそりクスクスと笑ってしまいました(今会社なので^^;)
    そうですよね~、アメリカ麺ですよね、もやはあれは(笑)

    ピザストーン&ヘラ、素敵ですね~。
    でもどうしてアメリカはこんなにピザには力を入れるのに
    パスタ系は弱いんですかねぇ???(謎)

    お家で8点のピザ!素晴らしい!遊びに行きたいです~。
    Jさんの厳しい採点にもどことなく愛情を感じてしまうワタクシなのでした~(今日のわんこ風)

  6. 石焼きいものように、石で焼くと他の調理法より美味しくなるってことと同じ原理ですかね?

    味覚というものは国々によって色々ですよね。
    数年前までロンドンに住んでいたので、食に関してえぇ!と思ったこと多々です。(すぐに慣れてしまったけれど。)日本食屋でも現地の人に合わせてなんかちょっと変な味だったり。
    現地の人に合わせて伸び伸びパスタ? アメリカ人はイギリス人と違って味覚はおかしくないと思っていましたけど…

  7. そんなに、まずいんですか〜。
    きっと、ゆでた麺をイタリアから空輸、いや、もしかしたら、船便で送ってるんじゃないですかね?それで、そんなことになってたり・・・・しませんよね。ははは。

    それか、昔はアルデンテで出してたんだけど、大食いのアメリカ人が「もっと〜麺よこせ〜〜〜」って、大騒ぎして、量増しの為にしょうがなくそうなってしまったとか?
    イタリアでも、レストランであまりにも、日本人が「タバスコないの?」というから、スパゲッティにタバスコだけを振りかけた日本風スパなどという、罰ゲームみたいなメニューがあったとか、なかったとか言いますからねえ。

  8. う〜ん。。。
    やっぱりアメリカに来てるイタリア人は自宅で美味しいイタリアンを作って食べてるんでしょうね。きっと。
    よくよく考えたら日本食も家で作って食べるのが一番美味しかったりしますもんね。(笑)
    しかし、シェフの味のイタリアン食べたいなぁ〜。(まだまだ懲りません!)
    実は先日メキシコに旅行に行ってきたんですが、さすがに怖くて(?)パスタは食べれませんでした。トライしてみればよかった〜。(ネタ的に。)

  9. 会長、こんにちは!

    アメリカのパスタの不味さだったら、この僕にも一言言わせろ~、ということで、早速コメントを。

    アメリカの大きな街にだったら必ずと言っていいほどあるイタリア人街。でも、本場のイタリアのパスタを期待すること自体、無謀というものです。なんといってもあのフニャフニャな湯で加減。湯で加減が命と言ってもいいパスタなのに、あれはいくらなんでも・・・。本当に不味いですよね・・・。

    ところで、アメリカではトマト・ソースのことをマリネラ・ソースと言いますよね? あれもなぞです。イタリアではそんな名前で呼ばれていないですから・・・。

    それにしても、下のマーサさんのコメントですが、言われてみれば・・・とうなってしまいました。和風のスパゲティは日本人にしかわからない美味しさですよね、きっと。

  10. 木ベラ でかっ!
    ウチのオーブンじゃそんなでかいのはいらん・・・。
    アメリカンサイズだわ~。
    って普通のピザのサイズもそんなもんか?

  11. 大きなへらですねー。
    とってもアメリカン♪
    ニャンコには恐い大きさなのかしら。
    日本でみかけたことありません。
    ピザストーンなんてあるんですね。知りませんでした。
    お家ピザ、美味しそう~(*^^*)

  12. おへらにのっちゃいそうなソフィーちゃん、
    (怖がってんのは、得体の知れないものだからかな?)
    いつ、いかなるときもラブリーですね。
    うーん、アメリカでは美味しいものに期待するのは
    無理なのかなあ。。←行ったことないので偏見かも。

    あ、スペインのスパゲティも不味かった気がします。
    セットメニューで「スパゲティかパエリアが選べます」って
    書いてあったから、じゃああたしスパゲティ!と
    元気よく言ったら、ウエイターのおじさんに
    「ノ!パエリア!(ウインク付)」といわれたのを思い出しました。
    翌日また行って、こんどこそ、とスパゲティを頼んだら、
    頼むんじゃなかった。。ってお味&ふにゃ麺でした。
    美味しいものは、本場に行かないといけないのかもしれませんね。
    (*は!では、バッファローチキンはどうなる!!?*)

  13. 盛り上ってるなあ(笑)。

    知ってますよ、この店。お疲れ様でした~^^
    いやー、リトル・イタリーは名前替えて欲しいですよね、食材売ってるのは便利ですけどねぇ(イジワル~)。

    前に書いたっけ?
    昔、イギリスでパスタをイギリス人と食べたら、出てきたパスタをナイフとフォークで切り刻んで、フォークの背に乗っけて食べてたって。

    あれ見た瞬間に、なるほど、求めてるものがまるで違うということがすごくよくわかった。私は麺のゆで加減も許せんが、ソースに具(=肉)が多すぎるのもアメリカは許せん(笑)。

    イタリアは猫を飼う前は、毎年のように行く機会があったのですが、大昔、初めて行ったときは、なんてモノが美味しいのだろう、と感動したけど、近頃はまぁ、美味しい、というか、店によるな、という感じだったような。

    日本人の向上心、恐るべしなんですかねー。

    私もピザセット?買いたい! がその前にまともなオーブンのある家に引っ越したい。。。

  14. おいしそうなPizza!!
    木製のへらも・・・雰囲気があって、いいですね。

    それにしてもソフィーちゃん・・・
    見慣れない物があるから、怖いのかなぁ??

  15. ピザストーンっていいですね!でもうちの猫らも巨大
    ヘラを見ると逃げちゃうのかしら。とりあえずボヨは
    確実に大きいモノが怖いらしい。ソフィーちゃんも?
    私はフィンランドのスパゲッティは買わずに、イタリア
    産を買うようにしてます。なんか食感が違うんですよ。
    フィン人はその差がわからないだろうけど・・・
    ところでたらこパスタを食べながらnoirさんのブログを
    読んでいたので、前記事読んでハッとしちゃいました(笑)。いやでもアルデンテのわからない国民に
    日本のパスタはまずいとは言われたくないなあ・・・

  16. >あきこさん
    ピザストーンはすごくいいね。気に入ったから、日本に
    ぜひもって帰りたいのだけど、こんなでかいオーブン
    日本の家にあるはずもないのだった。
    そうそう、だしの味がするといわれて、とてもショック
    だったよー。魚くさいのかねぇ。おいしいのに。
    シーフードはイタリアでもあるよねぇ。そのお友達は
    もうすっかりアメリカ人になってしまったのだね。あ、
    そういえばアメリカにはシーフードピザなんて、ないの
    だったっけ?頼んだことないからわからなかったよ。
    そういえば、私、日本でもシーフードピザ食べたことな
    いかも^^;

    >はるみんさん
    いいですよー、ピザストーン。日本でもオーブンにあった
    サイズのが売ってますよね?へらは別売りなのでしょう
    かねぇ。
    私もね、へらを買う前は、木のパン捏ね台や、アルミホ
    イルや、ダンボールなんかを使って試してみたのですよ。
    でも、絶対に無理だと判明しました(全部失敗した。涙)。
    へらの先がすごく薄くなっていて、すくいやすくなって
    いることと、しっかり硬いことがポイントのようです。
    しかし、はるみんさんだったら、何かを工夫してへらの
    代わりが作れそうな気がいたします。もし成功したら
    教えてくださいましね(^^)

    >なみさん
    あぁ、アメリカ麺だと言われれば、非常に納得。
    スパゲティをヌードルと称すなんて、いかにもですね。
    日本だったら、煮込みうどんだって、もっとしこしこ
    歯ごたえあるのに(涙)。
    あぁぁぁ、恐怖の缶詰スパゲティありますねぇ。
    私、先日誘惑に負けて、缶詰スープスパゲティを買って
    しまいましたよ。まだ開けてません。怖くて(笑)。
    ついでに告白しますと、チージーマカロニのパックも
    買ってしまいました。これも買ってみただけで、とても
    食べる気になりません。こういうの、おいしいと思う
    ようにならないと、アメリカにはなじめないということ
    でしょうか。しくしく。
    イタリアのお友達の手打ちパスタおいしそうですね。

    >ゆーこさん
    NYにすら、ないのですか。それはひどい。それじゃあ
    確かにサンディエゴじゃ無理だと、激しく納得です(笑)。
    アルデンテという言葉は、アメリカでも通用するので
    しょうか。そんな単語彼らの辞書には存在しないとしか
    思えません。
    たらこスパとか食べたいですよねぇ。やっぱり自分で
    作るしかないか…。

    >エミさん
    お仕事中のコメント、見つからないか心配で私もどきどき
    です♪笑うときはこっそりと…(^^)
    アメリカ人は、ピザのことをもはやアメリカ料理だと
    思っているのではないでしょうかね。生地は分厚いけど
    味はけっこう好きですよ。ははは。
    8点ピザでよかったら、食べに来てくださいまし。
    ピザストーンが楽しいので、また作りたくなってまーす。

    >やなおさん
    石の上でやくと、熱が冷めないというのと、たぶん余分な
    水分が石に吸い込まれるのではないでしょうかね。
    とてもよかったですよ。
    やなおさんは、ロンドンにいらしたのですね。行ったことは
    ありませんが、話に聞くと、アメリカと並ぶほど、食に
    関してはたまげることが多いようですね(笑)。イギリス
    では普通の野菜でもくたくたになるまで30分くらいゆで
    ると、聞いたことがあります。ほんとうでしょうか。
    信じたくありませんが。

    >うさをさん
    あははは。確かに船便で送っていると聞かされたら、
    非常に納得するような食感でしたよ(笑)。
    タバスコはアメリカだったら、どこにでもあるのです
    けどねぇ。私はピザにはタバスコどばどば入れるので
    イタリアに行ったら、「ないの?」と聞かないよう
    注意いたします^^;
    その日本風スパ、案外おいしかったりして(笑)。

    >miさん
    メキシコ旅行行かれたのですね~。いいなぁ。楽しそう!
    そうですね、考えたら日本料理だって自分で作って
    食べてますから、イタリア人もおいしいものは家で
    食べているのかもしれません。友人ニックは奥さんが
    アメリカ人のため、家ではアメリカ料理ばかりだと
    嘆いておりました。やっぱり子供のころに慣れ親しんだ
    味が一番なのでしょうね。
    サンディエゴで、万が一(笑)、おいしいイタリア料理を
    見つけたら、内緒で教えてくださいましね♪

    >matthewさん
    マリネラソースといのは、アメリカだけの言い方なの
    ですか!知らなかったー。私、これが本式の言い方なの
    かと思ってましたよ。あはは。ではベシャメルソースもか?
    リトルイタリー自体がそもそも、店の選択として失敗
    だったのでしょうか。考えたら、どこのチャイナタウン
    でも、おいしい中華を食べたことがありません。
    魚の味がするから嫌いだ、という発言、ちょっとびっくり
    ですよね。和風きのこスパもおいしいんだけどなぁ^^;

    >あゆさん
    そういわれてみれば、ピザも確かにアメリカサイズで
    でかいかもしれません。平気で二人で全部食べてしまい
    ます。恐ろしや。
    木べら、ほかに何か使い道がないか考えているところです。
    日本に持って帰っても使えないかなぁ…(嘆)。

    >月の輪猫さん
    大きいものを持ち上げると、ソフィーは恐怖のあまり
    腰が抜けたようになって、逃げ惑います。別に以前
    虐待されていたわけでもないのに、なぜこんなに怖がる
    のか不思議でなりません^^;
    ピザもパスタも、外でおいしいのが見つからないので
    家で食べるしかないのですよ~(涙)。

    >momomoさん
    >>うーん、アメリカでは美味しいものに期待するのは
    >>無理なのかなあ
    無理ですね(きっぱり)。
    あ、バッファローチキンは、おいしかった。
    ハンバーガーやサンドイッチもいけます。あとは、えーと
    えーと…。もし他にもおいしいものがあったら、ご連絡
    いたします(笑)。
    スペインなんてイタリアと近いのに、そんなにまずい
    だなんて。ふにゃふにゃ麺的には、アメリカと近いの
    ですね。パエリアはおいしかったのですね?あぁぁ
    食べにいきたーい!

    >koruさん
    もうリトルイタリーには二度とご飯を食べにいきたく
    ありません。食材屋さんはいいのにねぇ(嘆)。
    そのイギリス人のパスタの食べ方、私も見たことがあり
    ます!知り合いのアメリカ人がまさにそうでした。
    ナイフとフォークで切り刻んでから、スプーンですくって
    食べてました(うげー)(*_*)
    koruさん、スパゲティミートボールというものを
    食べたことございますか?アメリカ人はスパゲティの
    中では一番好きだとか聞いたことがあり、見たことも
    あり、食べてみたいのですが。あまりに具が巨大で、
    味もきっとだめそう…。
    もうすぐお引越しなのですよね?オーブンが使える
    ようになるといいですね~。

    >judyさん
    ソフィーは本当に怖がりなのですよ。別にへらで
    叩いたり、なんてことしたことないのに、なぜ(涙)。
    木製へら、かわいいですよね。他に何か使い道が
    あれば、日本に持っていきたいのになぁ(^^)

    >chickpeaさん
    ボヨちゃんといっしょですよ!ソフィーも大きいもの
    や見知らぬものは何でも怖いみたい。しかもいつまでも
    ぜんぜん慣れないので、へらをテーブルに置いておくと
    恐怖のあまり、恐れおののいております^^;
    私もアメリカ産の乾燥スパゲティ、何度か試してみまし
    たがどれもだめでした。やっぱり、イタリアのものが
    食感がいいですよねー。
    あ、たらこパスタ、食べてるのですね。いいなーーーー。
    もう何年も食べてません~~~~(涙)。仕方ない、
    自分で作るか。

  17. ピザストーンで焼いたピザ、ごちそうになりたし。(←ずーずーしい)
    やっぱ、らぶらぶでんなー。

  18. NYに住んでたときは、イタリア系アメリカ人から美味しいイタリアンとか教えてもらってました~(↑のゆーこさんのコメントとちょっと意見が違ってますが。。。笑)いや、私が行ってたレストランは、みんなアルダンテでしたよ~。 ソースもすっごく美味しかったし♪ ただ、リトル・イタリーなどと呼ばれる地域は、観光客相手で、不味いところばかりでしたけど。。。 だって、NYはあの料理の鉄人、マリオ・バタリもお店いくつか出してますもの~(本当に鉄人かどうかは?ですが、たしかに美味しいです、彼のレストラン!!!) はぁ。。。ビバ・マンハッタン!

    と、NY自慢はこのくらいにして。。。すごいです。 ピザストーンと木べらまであるのって!!!! さすがNoirさん! やることが違うっ! ピザ、おいしそうですね~~~。 あ、そう言えば、NYのピザ屋で食べるスパゲティは不味かったです。 どうしてだろう?(笑)

  19. あ、あと私の好きな乾燥パスタはBarillaで~す! ソースもアメリカの市販のものみたいに甘くなくって、具がゴロゴロしてて美味しいですわよ~、奥様! あ、でもNoirさんはご自分で作っちゃいますよね、手抜き女王の私と違って。。。(笑)

  20. >Kさん
    ピザストーンでなんでも焼けそうです。
    焼き焼きしたいときはぜひお声を!今度またピザ焼くので
    食べにきてくださーい(^^)

    >雅子さん
    あぁ、やっぱりイタリア系の方はおいしい店をご存知なの
    ですねぇ。NYにはちゃんとおいしい店があるのか。今ふと
    嫌な予感がいたしましたが、雅子さんはもしかしたら
    もうアメリカ生活が長いから、アメリカ人のテイストに
    なってしまった…というのではないでしょうね(笑)。
    うそうそ。
    ところでアメリカ人は本当にあのぐにゃぐにゃスパゲティ
    のほうがおいしいと思っているのでしょうかね。
    マリオの店!行ってみたいようなみたくないような(笑)。
    やっぱりリトルイタリーがよくなかったのでしょうか。
    でもね、その店のデリの方には、うちでいつも買ってい
    る、De CeccoやBarilla(雅子さんもおすすめの)が、
    たっくさん並んでいたのですよ。期待するじゃぁないで
    すか~。なんであれ使ってその通りにゆでないかなぁ…^^;

  21. Noirさん! 確かにあたしゃーアメリカ生活長いので、多少のまずいもんも、完食できたりしますわよ(笑)。 でもね、絶対絶対美味しいんだから、NYのイタリアン! 勿論全部とは言いません。 いや、多分まずい方が多いかもです。 でも、星の数ほどあるイタリアンレストラン、選んで行くと、それはそれはすっごく美味しいの! NYに行く機会があったら、是非連絡くださいね。美味しいイタリアンのリスト、お送りしますわよっ! おほほほほ。いやぁ、思うんですけどね。。。 NYってやっぱり、世界中から人が来てるのと、お金持ちが多いぢゃないですか。 そういう意味では舌が肥えてる人が多いです。 なので一人350ドル(チップ、酒、税金入ってません)の『雅』が連日予約でいっぱいだったりするわけなのですよ~。 あとやっぱりゲイのお兄さんたち、グルメが多いです、なぜか。 お料理するのも好きだけど、ディナーを外で、ってのも多くて、そういう意味では、彼らが多く住んでる地域には小さくて美味しいレストランがたくさんあるんですよ~。 うふふ。 是非、ニューヨークを経験していただきたいわ~!

    あ、あとミートボールですが。。。 個人的にTJ’sに売ってる冷凍ミートボール、美味しいと思います。 はい。 TJ’sのTrader Giottoシリーズのソースもなかなかですわよ~! お試しあれ~~。

  22. >雅子さん
    ぶわっはっはっは(爆)(^O^)
    雅子さんのコメントがあまりに面白かったので、Jにも
    読んで聞かせてしました~♪ほんとですか?TJ’sのミート
    ボールゥゥゥゥゥ?!(←疑ってる)。
    いやいや先入観にとらわれていてはいけませんね(笑)。
    はい。今度必ず!ソースもミートボールもためさせて
    いただきます(^^)
    あぁ、やっぱりお金持ちが多いというのは、レベルが高く
    なる要因ですうよね。ゲイの人たちが多いというのも、
    頷けます。サンディエゴでも数少ない、ゲイスポットは
    他と比べるとかなり質が違うようです。
    雅子さんの話読んでたら、NYに行きたくなってしまい
    ました。ふふふ。前に行ったときは、チャイナタウンで
    すっごいまずい中華食べてしまったの~(泣)。
    レストラン情報だけでなく、雅子さんに案内してもらい
    たいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください