毛布の散歩

先週末、久しぶりにノアも連れ出して散歩をした。ノアを散歩に連れて行くのは、ちょうど一年ぶりだ。今日は近くの公園へ。
相変わらず芝生の感触が嫌いなノアは、毛布の安全地帯からあまり出ようとしないので、こちらも落ち着いて見ていられる。しかし念のためにリードは必ず着けておく。
不審な草のにおいに鼻をぴくぴく。きょろきょろ周りを見回し、久しぶりの外の空気を満喫している様子(にもみえる)。
毛布の上を散歩中 → 毛布の上を散歩中

この公園はいつもとっても平和で、人が少なく、ましてや犬の姿などめったに見かけない広い芝生がただただあるだけの場所なのだが、なぜかこの日は犬連れの人が多い。犬の集会でもあるのか。なるべく遠くの見晴らしのいいところに座って日向ぼっこをしたが、早々に切り上げて帰ってきた。今度もっと平和な日にゆっくり行こう。

キャリーケースを見ただけで、恐怖で恐れおののきクローゼットの奥に隠れてしまう怖がりのソフィーのことは、もちろん連れて行かない。それなのに、出かける私たちと帰ってきた私たちを発見すると、自分は関係ないのに恐れ逃げ惑う。大丈夫だってば。そしてその後半日クローゼットの中で過ごしていたのだった。な、なんちゅう怖がりな。これオス(ノア)とメス(ソフィー)の違いなのでしょうかねぇ。

11件のフィードバック

  1. ん~。オスとメスの違いかもしれない。
    実はウチもですよ。~まぐ&マサルは(オス)キャリーが
    置いてあると中に入ってみたり、クンクンしてみたり・・
    ぷっちゃん(メス)は私が手に取っただけで隠れますね。

  2. あはは、ノア、毛布の上を散歩中か。
    赤いリードがよく似合ってるよ。
    今度はうちの黒いのもぜし一緒につれていきとおございます。
    サンディエゴの風景(特に海)を見せてあげたい。
    外出はキャリーに閉じ込めたままの病院の行き帰りだけだったからなあ。
    前の家の人には見せてもらってたのかなあ?

  3. うちの子は病院以外では外に出したことが無いなぁ。
    神奈だけは元外猫ですが…
    言われてみれば女の子の方が臆病ですね。
    うちの子もそうです。
    気が付きませんでした(笑)
    日頃、性別を気にして接したことが無くて…(汗)

    三億円もする家は建てませんが…。
    一般的な建築費でキャットハウスを作る予定です♪
    日本にお寄りの際は良かったら遊びに来てください♪

  4. 毛布の上の散歩なんて、可愛い〜!
    恐い目に遭わないで良かったですね。犬はやっぱり恐がりますね。

    ご近所さんがポメラニアンを連れて遊びに来るのですが、
    大きさはうちの子猫よりも小さいのに、
    猫はそれでも恐いみたい。
    他の動物と共存している猫たちって、すごいなぁと感心してしまいます。

  5. 毛布の上限定なんですね!ノアちゃん、お散歩よかったね。
    え~~~?ソフィちゃんはそんなに恐がりさんなんですか。
    うちは、男の子に臆病な子はいますが。
    女の子は、好奇心のかたまりですよ~~~。
    車に乗ってお出かけ大好き♪よそのお家も大好き♪です。

  6. ウチは男の子の方が気が小さいですね。
    女はででーんと構えています。
    ふじこなんかはお客さま大好きだし。

    でも、間違いなく、ノアちゃんみたいに公園に外出なんて、絶対にできませーん(>▽

  7. あら、残念。
    芝生汚い!の眉間にシワ表情のノアちゃん見たかったなぁ(笑)
    うちの黒猫ルビーはキャリーで外出すると、ず〜っと泣き叫んでるので恥ずかしいです。

    ところで、noirさんも猫に髪の毛をムシャムシャされていたんですね。
    以前飼っていた猫がよくアタシの髪の毛を食べていましたよ・・・(涙)
    でも、noirさんのように繊細ではないので、食べられていても眠り続けてしまい
    猫トイレ掃除のときに自分の髪の毛でウン○が数珠つなぎになってるのを発見するはめに。
    ↑コレ、かな〜りブルーな気分になりますよ。

    追伸:お見舞いありがとうございました。
       ジョーンズはいま、自宅療養中です。

  8. >あゆさん
    やっぱり、オスメスで違いあります~。好奇心の強さが
    違うような気がするのですよね。オスは縄張り広げようと
    する本能があるからかなー、なんて思ったりしてます。
    うちもそうですが、キャリーには慣れていて欲しいですよね^^;

    >Kさん
    サンディエゴの海をこーのすけに見せる機会は、ほんとうに
    もうないかもしれませんよ。こーのすけも、人の家を
    探検できるくらいなので(猫がいなければ)、きっと
    散歩も好きかも。行きましょ、行きましょ~。

    >水樹さん
    あ、やはり女の子は臆病ですか。うちと一緒ですね。
    しかし中には、みなさまの意見によると↑逆のパターン
    もあるようです。やっぱり性格の問題なのでしょうか
    ねぇ。
    一般的な建設費とはいいながら、キャットハウスを
    建てるなんてとても夢があります。
    >>日本にお寄りの際は良かったら遊びに来てください♪
    ほんとに行ってしまいますよ~(^O^)
    出来上がったら教えてくださーい♪

    >猫母さん
    ものすごーく遠くのほうに犬の姿が見えただけで、そっち
    から目が離せなくなるくらい、怖いようでした。
    なぜなのでしょうね。犬の倍以上、見知らぬ人間の姿も
    あったのに。
    友達のマルコさん(サンディエゴ在住)の家では、犬猫
    共存で、とても仲良くやっているのですよ。お互い
    全く気にせず暮らしてます。見るたびに感心し、うらや
    ましく思います~(^^)

    >ボーちゃんママさん
    へー!女の子でもそんなに好奇心があって、怖がらない
    子もいるんですね~。私メスはみな、こうなのかと
    思ってましたよ。よそのお宅も好きだなんていいですねぇ。
    ということは、オスメスの違いではなく、やっぱりそれ
    ぞれの性格によるということでしょうか。あまりに怖がり
    よりも、好奇心あるほうがいいですね~^^;

    >riderさん
    なんとなく、いなりたち(笑)は女の子のほうが強そうな
    気がしておりました(^O^)
    いつもriderさんの写真をみて、そうじゃないかなーっと。
    とにかくお客さま好きな猫っていいですよね。うちも
    ノアはいつも接待係りです。たまに噛むけど(笑)。

    >riderさん
    ジョーンズちゃんが早く元気になるよう祈っております。
    あはは。あの以前の芝生汚い、の写真を覚えていらっしゃ
    るのね。あのときはひどいへっぴり腰でしたが、今回は
    少しさまになってきましたね。
    うーん、ルビーちゃんは外出嫌いなのか。同じ黒猫でも
    ずいぶん違う。
    >>猫トイレ掃除のときに自分の髪の毛でウン○が数珠つなぎ
    ↑こ、これはすごい。
    かなり食べられているということか?!それはもしや
    猫草好きだから、髪の毛も好きとか?!そして
    そんなに食べられながらも、寝ている踊る運び人さん!
    あなたはかなりの大物ですぞ^^;

  9. noirさん、こんばんは!

    そうかぁ、ノアちゃんは外も意外と大丈夫なんですね。それに引き換え、うちのチップときたら・・・・。全くダメです。情けない・・・。なので、オス・メスに関係したことではないかと・・・。ちなみにチップですが、暴れたり、騒いだりはしません。ただただ固まっているだけ。一度も外猫体験をしたことの無い猫なので、それも関係しているのかもしれませんね。

  10. ノアちゃん、外を歩けないのかあ。ふむふむ。コンクリはオッケーですか?
    しかし、芝生の上の毛布の上の猫って面白いですね。a cat on blanket on lawnって感じですか?

    まるで、赤絨毯の上を歩くプリンスのようですわね、おほほほほほほ(←誰だよ)。

  11. >matthewさん
    お帰りなさーい。楽しい旅行でしたか~。
    チップちゃんは、本当におとなしい猫なんですね~。
    オスメスの違いじゃぁやっぱりなさそうですね。それとも
    もう大人だからか?うーん。
    そのただ固まってしまうところは、うちのソフィーに
    そっくりです(笑)。

    >うさをさん
    あははは。あいかわらず、面白いですねうさをさん♪
    毛布の上は、家でも歩いているので違和感ないのでしょう。
    芝生は嫌がりますねぇ。感触が気持ち悪いのでしょうか(笑)。
    その点犬はいいですよね。毎日散歩できるし(←こればっか)^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください