自動犬なで器

少しの間お留守になるマルコさんから、犬猫たち(犬2匹・猫1匹)の世話を託していただいた。
相変わらずとってもフレンドリーな犬猫たち。どうやったら、こんなにフレンドリーで愛らしくて素直で人間大好き!な動物たちに育つものか。この家の動物たちは、いつも不思議でならないほど、みんなかわいらしいのだ。散歩もトイレも、すばらしく従順なこの犬たちは何も手がかからない。躾が行き届いているとは、こういうことをいうのだろう。
ちょっと人間がソファーに座ると、ほら。待っていましたとばかりに、こんなにフレンドリー。
みんなでまったり。 → みんなでまったり。

真っ先に甘えん坊のたまこちゃん(写真右・白い長毛犬)が、半分人間に乗ってくるような感じでぴったりと寄り添ってくる。次に、負けじとあんこちゃん(写真左・柴犬)が、ソファーに飛び乗る。そして最後に、うめこちゃん(白猫)がゴロゴロと喉を鳴らしながら膝の上に乗り、寝る準備を整える。みんながソファーに乗ってくるまでに、最短だとものの30秒もたたないのだ。なんてかわいらしいこと。
あんこちゃんは、いつまでもいつまでも自分だけを撫でて欲しい。なでるのを止めると、前足で軽く催促してくる。それはまるで、『自動犬なで器』のスイッチを押すかように、ポンと人間を押すような感じ。その仕草があまりにかわいいので、わざと気づかない振りをしたりすると、あれスイッチ壊れたか?といったふうに首を傾げ、何度でもスイッチオンしてくる。ひたむきな真っ黒の目が、かわゆいのだ。そこにたまたま、うめこちゃんが居たら、うめこちゃんにもスイッチオン。見ちゃいないです、この犬。
みんなでソファーでまったりのんびり。あー、かわいい。しかしあとで気づいたのだが、果たしてこの、皮のソファーには犬を乗せてよかっただったろうか。
前回、犬が乗ってはいけないルールだったはずの布のほうのソファーに、乗ることを覚えさせてしまった私たち。飼い主が留守中に、犬たちがあんなに頻繁に乗るようになってしまったから、もう二度と再びダメだと訓練させることはできまいと思っていた。しかしあれからマルコさんが、きっちり躾をし直したため、今回は布のソファーには寄り付きもしなくなっていた。犬ってなんて賢いのだろう。そしてマルコさんったら本当にすばらしい。犬のトレーナーになればいいのに。
えーと、それで皮のほうのソファーはOKでしたっけ?(←人間のほうが記憶力が悪し)

9件のフィードバック

  1. noirさん、このたびは本当にうちの甘えん坊たちがお世話になりました。

    大丈夫。黒いソファー(合皮)のほうは普段からOKなのです。
    積極的には勧めないが黙認している、という感じ(笑)。
    しかしたまこがこのソファに乗っているのは見たことないです。
    ソファに乗りたいのではなくて、人間にくっつきたいのでしょうね~。
    うめこは普段全然膝に乗ってこないので、本当に不思議。
    それも犬にはさまれている人間の膝にのっている図なんて、なおさらありえないです。

    自動犬なで器、あったら便利ですよね~。

  2. フレンドリーな動物…
    噛まないの?
    引っ掻かないの?
    ドツき倒そうとしないの?
    ケンカは最初のカマシが肝心や!とか叫びながら
    飛びかかってこないの? 流血無し?
    羨ましい通り越してもう崇拝。

  3. こんばんは~☆

    良い子たちだなぁ~(感心!)
    犬猫同士も仲良さそうですね~。
    3匹が3匹ともフレンドリーで良い子なんて、
    やはり元々の性格だけではなく、マルコ様の
    育て方、しつけ方が素晴らしいのでしょうね。

  4. あああ、なんて素敵な四足の生き物たち!
    うちの二足歩行にもしつけて欲しいです(泣
    毛の塊の温かい生き物への禁断症状が
    日に日に大きくなってきている今日この頃。
    ほとんど白の猫を見ると、右手がむずむずします。
    なでさすってにおいをかいでほむほむぷにぷにしたあい。

  5. うらやまし。。。撫でて欲しいコール、
    私も受けてみたいっす。。。。
    うちのモコちゃんなぞ、抱っこー抱っこー
    っていうので、抱っこして、撫でた途端に、
    「ちょっと、撫でろとは言ってないんだけど!?」
    って感じに、「ふんぎゃ!」と言います(涙)
    是非に、あんこちゃんの爪の垢がほしい!

  6. かわいいねえ(うっとり♥)

    noirさん、いい役割でしたね(笑)。
    なんか、3匹ともまったりしてて、
    見てるだけで和みますねえ。

    しっかし、ほんと、tomoさんちの子達は
    みんな、出来がヨロシくて素晴らしい。
    うちのもしつけて欲しいくらいだわ^^;

  7. あまりに等間隔に並んでいるので合成写真かと思いましたが
    みんなNoirさんの周りに集合しているのですね。
    かわいいー。なでなで止めるとスイッチ入れるのすごく
    よくわかります。でもそれが見たくてわざと手を止めるの。
    私もよくやります。うふふ。きゃわいいー!

  8. みんなカワイイなぁ〜!
    こんなにフレンドリーだとお預かりする甲斐もあるってもんですね。
    自動犬なでマシンのnoirさん、ポスポス押されてるのを想像すると
    ほのぼのしますね〜。うめこちゃんがスイッチオンされてるのも可笑しい。
    良い写真を見せていただきました♪

    追伸
    ルビーのサマーカット姿・・・ちょこっとブロブに載せてます。
    サマーカットは夏のだいぶ前にやってしまうのが定番になってます。
    毛皮の鎧が尋常じゃなく固く頑丈になってしまって・・・。
    限界を超えるのがこのくらいの時期なのです(涙)

  9. >マルコさん
    いえいえ。こちらこそ、とーーーーっても楽しい時間を
    過ごさせていただきました。
    今回、あの布のソファーにまったく乗る気配すら見せな
    かった犬たちに、感服いたしました。すばらしい!
    マルコさん、ほんとうに犬の訓練士になればいいのに。
    そして前回よりもちゃんとダイエットもできているし!
    うちの猫(ノア)も従順になるよう訓練してくださーい(涙)。

    >なみさん
    噛みません!
    引っ掻きません!
    ドツき倒しません!
    ケンカは最初のカマシが…以下略(笑)。ありえませんともっ!!
    ねぇぇ、すごいのですよ。ここの家の動物たち。
    うちの凶暴な黒猫もぜひ躾をしていただきたいくらい。
    そして愛想のない、茶色猫に爪の垢を煎じて飲ませて
    欲しいくらい。
    爪の垢、手に入れたら、なみさんにもお送りしますわね。
    うふ♪

    >ナイルさん
    犬猫同士は、まるで空気のようにお互い無視して生活
    している感じです。犬が、寝ている猫の上をまたいで
    通ったり、猫が犬にすりすりしたりすることもあり
    ほほえましい限りです。
    私もそう思いますよ~。絶対マルコさんの躾がいいから!
    あー、うらやましいですねぇぇ(T_T)

    >momomoさん
    あはは。二足歩行の生き物の躾は、難しいでしょうねぇ。
    毎日お疲れさまでございます(^^)
    しかしこのmomomoさんの日々の躾の成果が、いつか身に
    なって美しい花を咲かせることでしょう♪(きっと)
    白猫(うめこちゃん)は、私も普段あまり接する機会が
    ないので、この際だからうんと、なでてさすって
    においをかいでほむほむぷにぷにしてまいりました(笑)。

    >さくらくらさん
    ふふふ。モコちゃんは抱っこだけをして欲しい子なので
    すね。かわいいですねぇ。でも撫でてはいけない?!
    うーん。猫を抱くだけで撫でてはいけないなんて、まるで
    拷問のようですねぇ。
    お、ここにもあんこちゃんの爪の垢希望の方がっ!
    手に入れたらぜひお分けしますわね♪

    >koruさん
    かわいいのですよ~~~~~~~~。
    3匹ともすごくすごく。みんなあっという間にソファに
    乗って人間にべったりしてくるのですよ。
    こるーちゃんはOKですよ♪隠れない、もしくは噛まない
    だけいいですよ(笑)。お客さまがくると、篭城してしま
    う、うちのソフィーも少しは見習って欲しいです(泣)。

    >ゆーこさん
    わはは。ほんと、見直してみると合成写真のように
    見えますねぇ(笑)。みんな私の周りにいるのですよ。
    まったりですよ。かわいいのですよ~~~~~~。
    スイッチを入れるのって、犬はよくやることなのですか?
    かわいいですねぇ。ついからかいたくなって、わざと
    手をやめたりしますよね。でも、そのうち人間が疲れて
    きてほんとに止めたくなっても、犬のひたむきな目を
    見ていると止められないのですよ~~~。こんな弱い
    私は犬をしっかり躾られそうにありません^^;

    >踊る運び人さん
    そうそう。あんこちゃんに、ボスボススイッチ押されて
    ましたよ~。スイッチを押せば、絶対なでてくれると
    信じるひたむきな黒い目には、とても逆らうことができ
    ません!
    おぉ、ルビーちゃんのサマーカット!さっそく見に行かねばっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください