映画のこと

この3連休は映画を2本観た。今月3本目だ。特に観たいものがあったわけではないが、今月までの映画館のチケットが余っていたのだ。

それにしても今どきは邦画が多いこと。いったいどうしたことかとネットをチェックしてみれば、洋画が興行シェアの73%を取ったのは2002年で、以降落ち始め2006年には公開された邦画が洋画の数を上回り、今では完全に邦画のほうが多いのだそうだ。
私たちがアメリカへ行っていたのは2002年から5年間なので、完全にその逆転現象にはついて行けてない。おまけに当然のことながらアメリカではアメリカ映画ばかり観ていた。
どうりで最近周囲では映画の話というと邦画の話になるはずだ。今月何観ようかな、という会話になるとおすすめされるのは邦画ばかり。

でもねぇ、どうも私は洋画の方が好きなのだ。映画館へ観に行く、というあらたまった(?)状況で邦画を観る選択肢は私にはない。邦画に出てくる人たちは、いつもテレビでドラマやCMなんかに出ているような人たちばかりではないか。わざわざお金払って観たくない。←けち。
映画といったらやっぱりハリウッド映画が好きなのだ。大物スターが出てきてお金がうんとかかっていて贅沢で、分かりやすくてハッピーエンドなものが好きだなのだ。

というわけで、今月観たのは「アルゴ」「人生の特等席」「50/50」の3本だ。
秀作揃いでなかなかよかった。
「人生の特等席」など連休初日の封切り日だというのに、がらがらだった。昔は封切り直後のクリント・イーストウッド主演の映画なんて立ち見でもおかしくなかったくらいなのに。座席指定になったから今どき立ち見もないか。寂しいものだが、空いていることはいいことだ。

来月は大好きなダニエル・クレイグの新作「007スカイフォール」を観る予定である。職場の人たちはアルゴやスカイフォールの話をしても誰も反応しなかったが、別にいいのだ。あー楽しみ。

そういえば最近映画館で気がつくのは、エンドロールが始まった途端に席を立つ人が増えたことだ。昔は場内が明るくなるまで誰一人席を立つことがなく、英語のエンドロールなんかでも大人しく座って見ていたのに随分変わったものだ。アメリカ並みになってきた。最初にアメリカで映画観たときには、ストーリーが終わった瞬間、アメリカ人が全員あっという間に帰っていったのに驚いたものだ。誰もエンドロールなんて見やしない。私もせっかちなのですぐに席を立つが、今日も一番最初ではなく二番目だった。

話は変わるが、連休中に映画以外にしたことは、Jがデジカメを買ったことだ。SonyのサイバーショットDSC-RX100。よかった。これで当分電気店へ連れて行かれることもなくなるだろう。

ストロボなしで薄暗い家の中で夜撮った写真がこちら。猫もまぶしくなくて、なかなかいい感じ。

猫にごはん

ソ「だからって写真ばっかり撮らないでよね」

3件のフィードバック

  1. Noirさん、下の記事の猫ばかコメントに反応してくださって、嬉しいです!
    ノアちゃんもきりっとしてますか。黒い毛並みと黄色い目のせいなのかしら?普段はりりしく、甘えている時はコミカル。ですよね!黒猫大好きです。
    で三毛猫は、やっぱり女の子ですよねー・・・・!

    さて私も映画がすきなのですが、仕事が忙しくて夏以来まだ一本も映画館で見ていません。私の住んでいるのはフランス語圏なので、フランス語の映画を見る確率が多いんです。でもフランス映画っていってもおしゃれなものは少なく、けっこうB級なおバカなのも多いです。邦画は一年くらいたってから字幕つきで公開されることが多いですが、こちらではレア物扱いです!ちょっと「おお」って感じなんですよ。信じがたいでしょ?
    最後に、Jさんの新しいカメラの性能はすばらしいですねー。ちょっと迷惑そうなソフィーちゃんがすごくよいです。
    話が前後しますが、私はエンドロールの最後の最後までじっと座っているタイプです。映画の雰囲気に浸っていたくて…。でも一般的には、ヨーロッパでもけっこうエンドロールはめんどくさがられてます。ではでは!

  2. 午前十時の映画祭に行きたいのにいけませーーーん(涙)
    アルゴの評を今日Podcastで聞きました。
    面白いから観ろ!という紹介もPodcastで聞きました。
    行きたいよーー
    でも近くではやってないのでした。
    今住んでるところは文化が微妙に滞るのです。。。しくしく

  3. >Karine-Kさん
    フランス文学は好きですが、フランス映画は暗そうで苦手かも、っと思ったら
    そういえばリュックベッソン監督はフランス人でしたね。ジェイソンステイサム
    も。全然シリアスじゃない!面白くて好きです(^O^)
    邦画はあまり放映されないでしょうねぇ。アメリカでもあまり観る機会なか
    ったです。アメリカ人が邦画の話すると、黒沢映画とか言い出すので、むしろ
    こちらが全然観てなくて会話にならなかったりして^^;
    Karine-Kさんはエンドロール最後までみる派なのですね。余韻に浸るた
    めなのか。それならなんとなく分かるかも。そんな方もいる中、無粋に席
    をたってしまって申し訳ないわ~^^;

    >かちゃにゃさん
    アルゴ、評判よかったですか?私もけっこう好きな方でしたが、私の友人は
    半分以上寝ていたそうです(笑)。
    近くの映画館でやっていないのは残念ですね。でも少ししたらDVDになるから
    そのときにでもぜひご覧くださいまし~。
    とはいえ、私もいつも観損ねた映画をDVDで観よう、と思うのですがつい忘れて、
    何が観たかったかももはや思い出せない映画が数々(←健忘症)^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください