祭り開催中

去年の秋頃、気がつくとノアの動きが機敏ではなくなったことがあった。それはどうも太っているせいではないかと疑い、体重を測ったところなんと6.8キロもあった。
以来ダイエットに励み(?誰が?)、現在の体重は5.9キロになった。0.9キロも体重を落とすことに成功した。おかげでか、最近は動きにキレがあるし、おもちゃで激しくよく遊ぶようになった。このままの体重を維持できるといいんだけどね。

ダイエットといっても人間と違って運動してカロリー消費をしたりはできないので、もっぱらご飯を変えただけだ。ドライフード中心だったのを缶詰中心に切り替え、量を減らしたドライフードと量を増やした缶詰を各々2回ずつ分けて与えることにしたのだ。2回ずつに分けたほうがいっき食いしないし、懐石料理のようにコースでゆっくり食べたほうがお腹がいっぱいになるのではないかと勝手に推測したからだ。

猫にごはん

ご飯が待ちきれない猫たち

しかしこの方法にしてから、缶詰の消費が激しいし、空き缶のごみはたくさん出るし、一日計4回もご飯を与えるので、面倒くさいったらない。おまけに猫たちはいつもご飯を待ちきれないようで、毎日帰宅する人間をみるなり、飢え死に寸前のようににゃーにゃーと空腹を猛アピールしてくる。あーうるさい。
ちなみについでにダイエットをすることになったソフィーの体重も、4.7キロから4.2キロへ減った。

ところで先日週末2泊でかけることになった。
中一日餌やりの人を頼んだのだが(私の母親)、帰った時に猫たちはどれだけお腹空かせてるだろうか、待ちきれなくてノアが玄関から飛び出てくるのではないか、と心配して急ぎ帰宅した。ところが、いつもと違って2匹とも全く出迎えにも出てこない。どうしたことだ。空腹のあまりどこかで倒れているのか。

しかし2匹ともこんな様子だった。

猫にごはん

ソ「あたしたち何も知らないわよ」

平和そのもの。あれ?全然お腹空かせてない。何があった猫たちよ。
そして台所へ行ってみるとドライフードの容器がこんなことに!

猫にごはん

上手に開けられた容器の蓋

勝手にかりかり祭を開催していたらしい。
こんな器用なことをするのは絶対にソフィーに違いない。ソフィーが蓋を開け、2匹で代わる代わる顔をつっこんで食べていたのだろう。お皿は空なのに、満足げなこの2匹。全くご飯をねだらず。久しぶりに思う存分好きなだけドライフードを食べたのだろうと想像すると笑ってしまう。節分の日に帰宅した私たちだが、まさに鬼の居ぬ間にだね。

13件のフィードバック

  1. 2013年初のコメントです。。。
    今頃、今年もよろしく・・・なんて大笑いですね。
    今日の内容にも大笑いしましたが・・。
    可愛くて怒れませんね。

    カノンも病院で「メタボだけは気を付けて!」と言われました。
    今はまだ8ヶ月なので、半端ない運動量にビックリで、心配はないのですが。。

    あ!そうそう!ノアちゃんかソフィーちゃん、肛門絞りしたとか以前書いてませんでした?(間違ってたらごめんなさい)
    カノンは月一それで病院に行ってます。
    これは仕方のないことかな?

  2. アハハ カリカリ祭開催!!
    マーシャも呼んでほしかったそうです(笑)
    それにしても上手にふたをあけましたね。
    思わず「頭いい~」と感心してしまいませんか?(笑)
    マーシャは現在4.2キロ、ソフィーちゃんと同じですね(^^)
    男の子はやっぱり大きいですね~

    マーシャは好きなだけ食べるとはいてしまうことが多いのですが
    (一気食いして嘔吐、そのあとけろっとしてる)
    noirさんちでは大丈夫ですか?

  3. 自主的にカリカリ祭りだ!
    しかしノアちゃん、随分育ってしまったのね…おじさんは今6kg少し下回るくらいで落ち着いています(笑)

    ちなみに我が家では2週間に一度くらいの割合で「鍋食い」という祭りが開催されます。
    細切れにした野菜煮て、そこに鶏肉ひき肉、そして猫缶を混ぜたものをおじさんに与えているのですが、飼い主が手を抜くために2週間分いっぺんに作って冷凍しています。
    その際、冷凍する前のものを鍋から好きなだけ食べていい…という祭りでございます。
    あればあるだけ、際限なく食べてしまうのでは?と心配しましたが、一回にあげる餌より少し多いくらいで満足します(笑)

  4. 猫のダイエットは難しいですよね。
    なかなか上手く行きません。

    カリカリ祭り
    ずっと前、タッパー型の容器にカリカリを入れておいて
    帰宅したらすっかり食べ尽くされていたことがありました。
    空腹の猫は信じられないほど賢いです(笑)

    以前はメタボで心配だったさつきも、腎機能が落ちた今では体重が減ると心配しまくり^^;
    いつまでも元気でいてもらいたいですね。

  5. タッパー式のケースは猫によっては器用に開けますよ。
    無印のたて式のストッカー(廃盤)をフードケースにしてるんですが
    みいたさんが開けてしまうのでゴムッパッキンを外しました。
    パチッとはまるようになったので開けられなくなって一安心になりましたが
    ケースには全部にみいたさんの歯形がくっきりはっきり残ってます。
    みみさんは一度も空いてない袋なら食い破らないのでまあ、安心。
    くろくんはごはんが足りないと台所のかつをぶしとか
    ミックスだしの袋を食べちゃうので要注意です。。。

    みみさんも太ってきちゃってるのでダイエット用の療養食を用意してますが
    お医者さんから買うから高い!
    これを一日分用意して欲しがったら少しずつ出してます。
    回数はやたら多いけど一日の総量は一緒。
    たまに缶詰をやりますけど小さい缶を1/4程度にしてます。
    私が動くと自分たちのごはんだと思ってるのかにゃーにゃーにゃーにゃーやかましい。。。

  6. きっと2匹で楽しいバイキングをやっていたんでしょうね。
    「これさえ開けられたらなぁ」『アタシにまかせて』「ソフィちゃんすごい」『ノア君も食べたんだから共犯よ』「わ、わかったにゃぁ」
    ちゃんとお皿の分を食べきってからだったのが可愛い。

    ふじこは今計ったら5.8kgでした。エサをあげる量は変わっていないのになぁ。
    でも前よりも廃棄量(食べ残し)は減っているような。

  7. Noirさん、こんにちは。とても楽しく読ませていただきました。しかし読んでてびっくりしたのは、今ミストラルも(まだ一歳半なのに)ダイエットを獣医さんに命じられ、餌を減らして頑張ってるのですが…ソフィーちゃんより重いです!なんと!

    私は毎日ミストラルを見てるし、猫バカなので、変化に気づかず、ミストラルはスリム♪とか思ってたのですが(タダのバカ)、ワクチンのために獣医さんに行ってそれとなく体重を量ったら5キロ!がーん!うちの猫の体格では、4キロを越してはいけないそうです。さあどうするミストラル。ということで、餌の量を3分の1に減らし、にゃあにゃあ言ったら遊んであげるようにし、食べ物から気をそらしています。
    この記事を読んで、急激に減量に成功しているNoir家の皆さんを尊敬!コツは???

  8. >ロッタのママンさん
    明けましておめでとうございます(笑)(^O^)
    カノンちゃん8か月なのにメタボ注意されるなんて、成長ぶりがすごいので
    しょうか。元気いっぱいのお年頃だから運動量は十分足りていることでしょう
    ね。いいなぁ、うちの中年猫たち最近全然遊ばないったらないです^^;
    カノンちゃんはどうして肛門絞りを?獣医さんにすすめられたのですか?
    うちはノアが何度か肛門破裂したので、肛門絞りを家でやるようにと言われ
    たのですが、結局うまくできないのですよ~(涙
    ノアは動物病院へ行くだけで発狂して凶暴になるので、肛門絞りだけのために
    連れて行くこともままならず…。ソフィーは一度もしたことありませんし
    注意されたこともないです。猫によって必要じゃない猫もいるのですかねぇ?

    >にゃうちろさん
    そうそう。蓋が開いていたことを発見したとき、思わず笑って写真をとって
    しまいました。いちおう叱ったんですけどね「こら~、だめじゃない
    の~(笑)。ソフィーちゃん頭いい~」と(←だめ飼い主。)
    マーシャちゃん、ソフィーと同じ体重でしたか。毛足が長いせいか、
    マーシャちゃんのほうがもこもこしていて、もう少し大きいかと思って
    いました。
    うちのノアも一気食いして吐く、ということをよくやっていたのですが
    小分けにしてごはんあげるようにしたら、吐くのが減りましたよ^^

    >がらさん
    鍋食い祭りすごい!
    しかもおじさん自制が効いてますねぇ。すばらしい。ノアにそんな祭りに
    参加させたらどうなるか、考えただけで恐ろしいです^^;
    野菜やひき肉まぜて手作りご飯なんて、愛情がありますねぇ。たくさん
    食べてもそれならあまり太らないかもしれませんね。いいなぁ。
    ノアはがんばって(?)ダイエットして、やっとおじさんと同じ体重に
    なったくらないのですね。このまま維持できるといいんだけどなぁ。

    >あずきさん
    猫多頭飼いだとダイエットって、ほとんど無理なんじゃないかと思います。
    みんな好き勝手人のごはん食べてしまいますものねぇ。
    タッパー型の容器ってやっぱりだめなんですね。まさかタッパーの蓋を
    開けるなんて、猫ってなんて器用なんでしょ。そんなことするの、うち
    だったらソフィーだけですが、あずきさんのところだったら、ふうちゃん
    かな?
    さつきちゃん心配ですねぇ。病気で体重が落ちるのは心配だし、太るのも
    病気になりそうで困るし…。お大事になさってくださいね。

    >かちゃにゃさん
    無印でたて式のストッカーがあったのですね。良さそうだなぁ。
    うちのこのフード入れは、タッパーみたいな蓋がついているアメリカで
    おまけにもらったやつなので、どうも作りがおおざっぱです。
    たぶんひっくり返っただけで、蓋が開いてしまいそう。
    くろくん、だしの袋まで食べてしまうなんて。やっぱりかつおだしって
    猫好きなのですね^^;うちも鰹節の袋は狙われるのですが、だしの袋は
    思いつかなかったなー。
    ダイエット用の療養食高そうですね。回数がやたら多い、というのは
    療養食のやり方なんですかね。うちのダイエット方式と似てますね。
    じゃあやっぱりこのまま続けよう。うちの猫たちも、誰かが台所へ行った
    だけで大騒ぎします。もうご飯のことばかり一日中考えているようで
    困ったものです^^;

    >daysofWLAさん
    あはは。2匹の会話が面白い。ほんとうにそんな会話していたような気が
    します。容器をひっくり返したりせず、きちんと蓋を半分だけ開けて
    いたところが、かわいいです(←猫バカ)
    ふじこちゃん、ふさふさしているだけで小さいのかと思っていましたが
    5.8キロってことはノアとほとんど同じくらいの大きさなのですね!
    日本で動物病院へ連れて行ったら驚かれますよ。ソフィーですら、大きい
    猫ですね!と言われました^^;
    食べ残し、なんて言葉、うちの猫たちの辞書には存在しないようです~(涙

    >Karine-Kさん
    なんと。ミストラルちゃんはまだ子猫だと思っていましたが、5キロもある
    のですね。ソフィーとノアの中間くらいですね。
    ソフィーですら、日本の動物病院では、大きい猫ですね!と驚かれたくらい
    ですよ~。
    そうそう。毎日猫をみていると、まさか自分の猫がそんなに大猫だなんて
    思いもよりませんよね。気持ちわかります~。私だって、ノアやソフィーは
    まだ子猫のような気がしてなりません(笑)。
    量を減らして、遊ばせたら、運動してますますお腹空かせそうではない
    ですか。大丈夫ですか~?
    同じ量を小分けして、数を増やし、気づかれないうちに(?)徐々に
    量も減らす、というのがいいような気がしますよ。お試しくださいませ~。

  9. お返事ありがとうございます!ミストラルのごはん事情は、同じ量を小分けして、一日5回くらいに分けています。気づかれてるとは思いますが、量も減らしています。だからいい線行っている、と考えてもいいのでしょうか??(先生!)
    今はちょうど正午ですが(インフルエンザの後遺症が残ってるのでまだ家にいます)、ミストラルはどこかですこやかに眠っているらしく、抗議の声は聞こえません…

    ところで、Noirさん宅ではネコちゃんの体重はどうやって量ってますか?うち、人間用の体重計もないんだけど、買ったほうがいいのかな?人間のダイエットのためにも…

    なんだかずれたコメントでゴメンナサイ!

  10. Karine-Kさんへ
    猫のごはんの良ですが、むやみに減らすのはイカンらしいです。
    ごはんの袋にカロリーと、体重に応じた量が書いてありますので
    それを目安に目標体重の分のカリカリを計量して下さい。
    体重計に乗ってくれない猫の体重の測り方は
    抱っこして測る→自分の体重を量る→引き算、だそうです。

    ちなみに猫の理想の体重は1才になったときの体重だそうです。
    これだとみいたさんは5.5kg(亡くなったとき7kg(汗)
    みみちゃんは4.5kg、くろくん…測ったこと無いや(大汗)

  11. >Karine-Kさん
    インフルエンザ大丈夫ですか~?そちらでも流行っているのですね。お大事に
    なさってくださいませ。Karine-Kさんが家にいてくれてミストラルちゃんが
    喜んでいるのではないでしょうか^^
    一日5回も小分けしてるなんてすごい!まだ成長期ですからねー。たくさん
    食べたがるのでしょうね。うちのソフィーも子猫のとき、ノア以上の量を
    食べたがりましたが、あるときから小食になりました。思春期か?
    体重計がないのですね!それでしたら私のおすすめは、WiiFitです!
    猫の体重も一緒に測れるのですよ。ずっと記録してくれるし。おまけに(?)
    ゲームもできます(^O^) レコーディングダイエットにいいですよ~。

    >かちゃにゃさん
    ごはんの袋や缶詰に書いてある分量って、私も参考にはしてます。
    うちはドライフードもやるし、猫缶は毎日違うのやっているので、
    だいたい書いてあるのを目安程度に思って目分量でやっています^^;
    2匹いると勝手に横取りしたりされたりしてしまうしー>_< 1歳になったときの体重!その頃、Karine-Kさん同様体重計を持って いなかったのでまったく測っていませんでした(+o+)

  12. かちゃにゃさん、Noirさん、コメントありがとうございます!お返事遅くなってしまいました。
    猫のダイエットは深ーい話題ですね(♪)
    ミストラルの餌は分量を減らされたままですが、それほど講義しなくなりました。でも、カリカリをあげると、もうそれはうれしそうに飛びかかって、かむこともせずに丸呑みしているのをみて、これはいかんと思いました。なんというか、入ってくる栄養素を最大限に体内に蓄えようとしているみたいな…人間の無理なダイエットと同じですね。しかも噛んでないから、「食べた」という感覚が残らない気がしました。
    なので、カリカリをあげるときはミストラルの目を見て、一粒ずつ、声をかけながら、(ほらごはんだよ、おいしいねー)ゆっくりあげることにしてみました。すると不思議、一粒ずつでもコリコリとちゃんと噛んでから飲み込むようになりました。(ああ、なんだか戦時中みたいですね。貧乏くさ!)
    カリカリの袋に書いてある分量は、その通りにするとどうも重量オーバーしてしまうので、少し少なめに見積もっています。
    ソフィーちゃんも大食いの時期があったのですね!でも自然と小食になるのですか…(遠い目)。うちもそうなって欲しいです。
    体重計…うーん…お悩み中です。
    でも、ほんの少しだけミストラルの上から見た感じが、ちょこっとスリムになりました。飼い主も猫も頑張ります!

  13. >Karine-Kさん
    具合よくなりましたか?^^
    ふふふ。カリカリ一粒ずつあげているのですね。そのお姿を想像すると
    笑ってしまいました(失礼!)
    そういえば私も毎朝ソフィーに一粒ずつやっていたのを思い出しました。
    なかなか食べてくれない時期があって、最初に前菜(?)として猫草か
    カリカリ一粒ずつやらないといけない頃がありました。全くもって猫にしつけ
    られていた(私が)としか思えませんでした(笑)。
    ソフィーの場合、食べなかったり遅いと、ノアに横取りされてしまうので
    ついつい甘やかしてしまいます~。
    スリムになったミストラルちゃんの写真、また見せてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください