ロドリゲスとネギ

久しぶりにメキシコにタコスを食べに行く。最後に行ったのはいつかというと、もはや毎日書いてないので日記としては機能していない、このブログを検索してみると去年の10月のようだ。8ヶ月ぶりだ。
今日は、普段あまりタコスを食べないというマルコさん夫婦と一緒に、国境を車で越える。人が多いとなぜだか安心だ。ティファナ(Tijuana)でタコスを食べ、南へ足を伸ばして、エンセナダ(Ensenada)までドライブする。そして夕飯はプエルトヌーボ(Puerto Nuevo)という小ぢんまりとした観光地でロブスターを食べた。
まずは、タコス。いつものホセ兄弟(仮名)の屋台が休みだった(たぶん)ため、いつも混んでいるロドリゲス一家(仮名)の店に入った。ここで一番感心するのが、ネギだ。以前カウンターでタコスを食べていたら、突然差し出されたサービスの焼きネギ。日本の白いネギよりはワケギに近い、30センチほどの長さの短い青ネギを、それこそ根の部分を切り落としただけで(たまに根がついていたりもする)、全く切りもせず、ただただ思いっきり焼くだけ。これがなぜかおいしいのだ。メニューを見ても、ネギらしきものはないので、ロドリゲス兄に焼いてくれと、身振りでお願いする。こうして食べるといくらでも食べられるネギだが、家では一束使い切るのもけっこうたいへんなのだ。しかし真似してそのまま焼いてみても、きっとおいしくないに違いない。
タコスとネギ(奥の野菜は付け合せ)。 → タコスとネギ

ネギの横の黄緑色の野菜は、焼きサボテン。ピーマンに近いみずみずしい味で、これまたとてもおいしい。ロドリゲス兄は、大量のネギに感嘆の声をあげる日本人4人の目の前で、なぜかその後、鉄板いっぱいにネギを広げて焼きだした。他の客から突然大量のオーダーが入ったとは思えないのだが、思い切りのよい焼きネギパフォーマンスは迫力満点。いい人だ。
一心不乱にネギを焼くロドリゲス兄(仮名)→ネギを焼く

エンセナダは港町なので、魚市場を見学。あまり新鮮でなさそうなにおいも漂ってくるが、近くでカモメやペリカンが魚くずのおこぼれに預かっているので、仕方あるまい。牡蠣も売ってる。どの店でも、1キロ50ペソ(約500円)だ。安いのか?買ってみたいが、ここで買って生で食べるのは、うーん、勇気がいるなぁ。
カラフルでかわいい魚市場。 → カラフルでかわいい魚市場

そういえば最近、猫ブログのくせに猫の写真を載せていなかった。メキシコではあまり猫は見かけないが、めずらしく黒猫がいたので写真をぱちり。痩せているのか、仔猫なのかよく分からないが、とても人懐っこい。なぜこんな屋根の上にいるのだ。ちゃんとこの家に飼われていることを祈る。がんばって生きていくのだよ。
メキシコの黒猫。 → メキシコの黒猫

メキシコでは、子供の物売りをよく見かける。夜遅くでも小さな子供が一人で歩いて、ガムなど売ったりしているのだ。そして物売りは圧倒的に、原住民インディオたちや、肌の浅黒い人ばかり。このバハカリフォルニア(Baja California)の半島の中は、海沿いにはゴルフ場や白亜の宮殿のような大きなリゾート風建物がたくさん建ち並んでいる。しかし道路をはさんで山側をみると、とたんに廃墟のようなバラックの家がびっしり密集し、洗濯物がひるがえっている。貧富の差の激しさが、非常に身近に感じられる土地なのだ。『格差社会』という言葉、日本ではなく、こういう国にこそぴったりだと、行く度に思うのであった。

15件のフィードバック

  1. メキシコ、楽しかったなあ。
    メキシコにいけたのは、ほんとにお二人のおかげです。
    また行って、タコス死ぬほど食べたいなあ。

    「格差社会」は確かに日本や北欧にはそぐわないですね。
    アメリカだって、日本に比べればものすっごい格差社会ですし。

  2. マルコさんの所を読んでF夫妻となっていましたが…
    noirさんのことだったのですねぇ~♪
    メキシコ料理私も大好きなんですよ。
    私も今度、食べに連れて行ってください(笑

    タコスがすっごい食べたくなったのですが…
    静岡にメキシコ料理屋が見あたらない(涙

    ここはもう自分で作るしか?!

  3. 焼きねぎ!
    これね、冬ねぎの美味しい季節によく作ります。
    関東の冬ねぎ、泥付きのやつどっさり買ってきて外側の皮むいてぶつぶつ切ってグリルで焼きます。
    フライパンでも美味しくできちゃう。
    焦げ目が付いたらお醤油と七味唐辛子っふって・・・ああ!冬が恋しい。

    寒いの大っきらいだけど冬の食べ物大好き。
    どうしましょう(笑)

    抜け毛猫すっごくかわいいです。
    私も作ってみようかしら^m^

  4. なんだか不思議です。飛行機も舟も乗らずに
    他国へ行けちゃうことが。
    島国日本では考えられないことですね。
    そんな島国に生まれてしまったもんだから
    私は外国に行ったことがありません。
    一応パスポートは持ってるけど、
    使ったことありません。真っ白です。
    いつかは外国へ行ってみたい。
    外国の猫を見てみたい。
    なんてチッチャな希望です。
    ねぎうまそ~!!

  5. >Kさん
    Kさんと行ったホセの屋台は、この日は休みでした。
    それとも出世して、どこかに店を構えているのやもしれ
    ません。ホセ兄弟がんばれ。
    なんで最近日本で、格差社会などという言葉がよく使われる
    ようになったのでしょうねぇ。今日もネットニュースで
    某女性野党党首が声高に叫んでおりました。
    メキシコのこの人たちに、日本にどんな格差があるのか
    教えてみて欲しい…^^;

    >水樹さん
    あはは。マルコさんたちと一緒にでかけたのは、私たち
    だったのですよ~。メキシコ料理おいしいですよねぇ。
    水樹さん、サンディエゴにいらしたら、ぜひお連れいたし
    ますとも!メキシコで食べるタコスが一番です!
    うーん、あの料理はシンプルでいながら、家庭で再現
    するのが非常にむずかしそう…。でもやってみたい
    ですね。いいレシピが見つかったら教えてくださいまし~^^

    >あずきさん
    焼きネギ!をフライパンで!
    へー。しかも関東のネギといったら、あの下だけ白い
    太いネギですよね。へ~、家でもおいしいのか。
    あずきさんに言われると、すごくおいしそうに思えて
    くるから不思議(笑)。お醤油と七味が、そしてまたまた
    ビールが合いそう♪
    抜け毛猫、くろねこ・ママさんが以前に作ってたのを
    真似したのですよ。全然猫に見えないでしょ(笑)。
    でもヒゲは本物ですよ~。お試しくださいまし!

    >あゆさん
    いい夢ですねぇ、あゆさん。
    私も世界中に行って、外国の猫を見てみたい。家庭にい
    る猫をみる機会は、メキシコでは非常に少ないと思うの
    ですが(知り合いもいないし)、野良もめったに見ない
    ところが寂しい。犬はたくさん歩いているのに。
    猫たちは家の中でで静かに飼われているのだと信じたい。
    世界中の、できれば豊かな国で、幸せに野良生活を
    送っている猫に合いたいものですね^^

  6. トラックバックありがとうございました。
    その節は、大変お世話になりました。
    この屋根の上の黒猫、可愛かったですね~。
    ちゃんとごはんをもらって、不自由なく暮らしているのだと信じたい!
    メキシコでは久しぶりにたくさんの野良犬や、劣悪な環境で売られている子犬を見てちょっとショックでした。
    noirさんのコメントにあるように、世界中の豊かな国で幸せに暮らしている犬猫たちだけを見てみたいです。

  7. メキシコでネギ!
    意外な組み合わせ~。
    意味無く誰かに「メキシコdeネギ」と言ってみたくなりました。(どーでもいいですね^^)
    それがまた、おいしいのがスゴイ。

    私が小学生を過ごした町は、メキシコと姉妹都市で、1年に1回、メキシコ給食がありました。
    学校給食で再現される、メキシコ料理。
    思い出どころか、トラウマ。
    みんな、苦い思い出として語っています。
    大人になって、メキシコ料理を食べてびっくり。
    給食で食べたアレは、なんだったのだろう、と首をかしげました☆

    う~ん、メキシコ、いってみたいなぁ。

  8. >マルコさん
    あの路上子犬売りは本当にショックでした。アメリカで
    あんなことしてたら絶対訴えられるに違いない。
    痩せた野良犬たちもかわいそうでしたねぇ。サンディエゴと
    こんなに近くなのに、動物たちの環境は天と地とも違う。
    動物にも国境があるのか。あの子犬たちの様子こそ、
    写真に撮っておかねば、とは思うのですが、どうしても
    撮る気になれない。うぅぅ、みんな飢えずにどうか元気に
    暮らして欲しいです(涙)。

    >モモねこさん
    メ、メキシコ給食っ!!!
    なんて面白いのでしょ。いったいどんなものが出された
    のか非常に興味があります。タコス?豆の煮込み?
    どきどき。
    トラウマになるほどすごかったなんて(笑)。
    トラウマ克服のためにもぜひおいしい本場メキシコで
    タコスを食べてみてくださいまし~。アジア料理以外で
    こんなに日本人の口に合う料理もめったにないと
    思いますよ~~~(^O^) だまされたと思って(笑)

  9. タコスとネギを目の前に、カメラを手にする日本人女性たち・・・・
    想像するだけで、楽しいですね。
    メキシカンはルビオスでしか食べた事がないので、一度本場のものを食べてみたいです!!!
    しかし、陸続きの隣の国でそんなに違いがあるなんてビックリですね〜。う〜む。

  10. >うさをさん
    あはは。本当ですね。ネギに歓声をあげたり、バシバシ
    写真をとるなんていかにも日本人観光客らしいことを
    やってしまった(笑)。
    このネギはどの店でもサービス(無料)なのですって。
    ルビオスって日本にもあるのですね!うちの近くにも
    何軒がありますよ。タコベルとか、他のファーストフード
    メキシカンと比べて、味もけっこう好きです私。しかし
    ボリュームあるから、食べきれないこともしばしば…。

  11. >うさをさん
    おぉ!UTCのルビオスでしたか(^O^)
    あぁぁそんなにお近くまでいらしていたとは~~~~。
    お会いできなくて、心底残念です~(嘆)。

  12. そうなんですよ〜。
    もっと早く知り合えていたら、写真によく出るあんなおいしそうなものとか、こんなおいしそうなものとかが、食べれてたのに〜!!!
    近いうちに、また行きたいっす♪

    はぁ〜いつになるやら・・・

  13. タコス好きの貴方に朗報。静岡市にもタコス屋さんがあるんですよ。メキシコ人が作っているから味も本物一度行って見て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください