冷やし中華はじめました。

猫にごはん

冷やし中華

もうすぐ夏だなぁと思いながら、今年最初の冷やし中華を作った。
鶏のささみを準備していると、すぐにノアがにおいを嗅ぎつけて、にゃーにゃーと大騒ぎをする。電子レンジで料理しているのに、どうして分かるんだろうねぇ。
仕方ないので少し冷まして、ささみのかけらをあげると、いたく気に入ったようで、台所から離れようとしない。

猫にごはん

ノ「ぼくのささみは?」

塩気が入っていないので、ささみの茹で汁も少しやってみると、ごくごくと飲み干して、まだまだ物足りないようだ。
ソフィーにももちろんやったのだが、もう見向きもしない。ひとかけらも食べやしない。ちなみに、その後夕飯にささみ入り猫缶をやったら平気で食べるのですよ。私のささみの茹で方が悪いのか。感じ悪いったらない。2匹とも同じものを食べてくれれば楽なのに。

日曜のランチといえば、先日トルコ料理のサバ(鯖)サンドを作ってみた。

トルコにも行ったことがないし、鯖サンドも食べたことがないのだが、以前何かで見て非常においしそうだったので真似してみたのだ。

骨を取った鯖を塩コショウしてオリーブオイルで焼く。その鯖を焼いていると、またもやノアが大騒ぎをしだした。この猫は生魚には興味がないのに焼いた魚が大好きなのだ。これはね、塩が入っているからきみにはあげられないのだよ。

猫にごはん

怪しい鯖サンド

こんがり焼いた鯖を、水にさらした玉ねぎ・きゅうり・トマトなどとともにバゲットに挟んで、レモンをかけるだけ。いたってシンプルで素朴なサンドイッチだ。

う、うまいっ!

鯖の塩焼きというのは、ご飯よりもむしろパンのほうがより合うのではないだろうか。ビールにぴったり。今度また脂の乗った鯖をみつけたら作ってみよう。さすがトルコ料理。おそるべし。

3件のフィードバック

  1. noirさん、こんばんは。

    鯖サンド、サバスキーとしてはいつかやらねばと思っていたのですが
    やはり鯖の塩焼きには白ご飯があうのでは…と最後の一歩を踏み越えられませんでした。
    踏ん切りがつきました。(ビールにぴったり、の部分に特に)。
    ありがとうございます。

  2. うちも鶏肉を蒸したりゆでたりしていると、マーシャがニャーニャーやってきます(^^)
    サバサンド、おいしそうですね!!
    サバといったら和風しか考え付かなかったけど、なるほど~
    やってみたいな。
    ビールにぴったりとか言われたら、やるしかない!(笑)

  3. >ふ~みんさん
    こんにちは。
    鯖がお好きなのですね。鯖おいしいですよね。生でもおいしいし、焼いても
    いいし。パンにはさむのは、非常~に合いますよ!酒飲みとしては、塩焼き
    にご飯がでてくると、お酒がすすみませんが、鯖サンドにすると、もうビール
    がすすむ、すすむ(笑)。
    というか、今書いてて思いましたが、塩・コショウした鯖をオリーブオイルで
    焼いてレモンをかけた段階で、パンがあろうがなかろうが、満足かも
    しれません~^^;

    >にゃうちろさん
    おおっ。マーシャちゃんも鶏肉ゆでてるにおいで、もう寄ってくるの
    ですね。なんで分かるんでしょうね~。他の肉ゆでてても全然興味
    しめさないのに。自分のご飯作ってるんだと勘違いするんでしょうね~。
    鯖サンド、ほんとにいけますよ!鯖の塩焼とご飯、よりも、なんだか
    ごちそう感がUPします(気のせい?)。
    日曜のお昼ご飯にぴったりで、昼間からビールを飲むにふさわしい理由
    がつく、って感じです(笑)。お試しくださいませ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください