脱ぎたがる人々

今日はサンディエゴのゲイパレード(The 32nd San Diego LGBT Pride Celebration)。ちなみにLGBTとは ( Lesbian, Gay, Bisexual,Transgender)のこと。ゲイの方々、その家族、サポートする企業、応援する政治団体・宗教団体などが、パレードをおこなう。
政治家はゲイに理解があるという態度をアピールし、シールやステッカーを配りまくる。選挙活動そのものだ。こういう場では、もちろん民主党(Democratic Party)支持が圧倒的なので、保守の共和党(Republican Party)はパレードでは完全に嫌われものだ。反ブッシュ大統領はもちろんのこと、ここカリフォルニアでは、共和党のアーノルド・シュワルツネッガー知事のアンチキャンペーンもとても多い。すぐに政治に結びついてしまうところがいかがなものかと思うが、しかし『Terminate Arnold』『Bad Actor = Bad Governor』など、にやりと笑わせてくれるポスターが多いところが、アメリカらしくユーモアがあってよろしいではないか。
反共和党の方々。 → 反共和党の方々。

沿道の観客もパレード参加者も、互いにHappy Pride!と声を掛け合いながら陽気に行進する。みんなとても楽しそうだ。このパレードはかなり長い距離があるが、私たちが見ていたのはバルボアパークの一角で、ここは例年一番盛り上がる場所だという。去年も見に来たという友人Hくんの手引きで、パレード開始数10分前から場所を確保。他はがらすきなのに、確かにこの周辺だけが異常な盛り上がりをみせている。こういうのは知り合いの手引きでくるのが一番いいものだ。ありがとうHくん。確かにいい場所だったよ。
ハーレーに乗るレズビアンの方々。 → ハーレーに乗るレズビアンの方々。

まず最初に登場したのが、レズビアンのバイカーたち。男性かと見まがうようなたくましい立派な体形で、そろってハーレーにまたがり爆音を響き渡らせる。みなさんおそろしくかっこいい。続いて男性ゲイのバイカーたち。こちらはそろいもそろって、日本のバイクに乗っている。この違いは何なのだ。
美しい裸体のお兄さま方。 → 美しい裸体のお兄さま方。

そしてゲイの男の人たちって、なぜこうかっこいい人が多いのでしょうねぇ。もったいないったらない。これだけ裸体が美しければ、そりゃあ人に見せたくもなるでしょうよ。みなさん惜しげもなくじゃんじゃん脱いで、美しい体を見せてくれる。ついつい、裸の人たちがでてくると、バシバシと写真を撮っていたので、あとで見てみると、私のカメラの中はそんな裸体写真ばかりなのだった。あー目の保養じゃ。
衣装が衝撃的だったので顔は見忘れた。 → 衣装が衝撃的だったので顔は見忘れた。

16件のフィードバック

  1. こんにちわ~♪
    今日は曇っているので、連日の暑さを思えば過ごしやすい日!

    サンディエゴはやっぱり楽しそう(←連日お祭りだと、何か勘違いしている私)
    ゲイの男の人達は、かっこいい人が多い☆
    私も、思ってました!
    脱いでも抜群のスタイル、誰も文句は言えません^^
    noirさんのカメラが裸体だらけなのも、納得です。

  2. 暑いけど楽しそうですねぇ~。
    ゲイパレード、さすがはアメリカ。以前シドニーは世界一ゲイカップルの多い街と聞いたことありますが、オーストラリアや他国でもこういったパレードあるんでしょうね。
    そこに政治が絡む。悲しい人間世界って感じもしますが、支持すると公言している政治家を利用して住み良い環境に変えていくことが出来ればそれはそれでいいのかも知れませんね。
    レズビアンの方、トップレスですか(゜д゜)!
    警察に注意されないのかな?なんて心配はアメリカでは無用なんでしょうか~(=_=)すごいっす。
    ゲイのお兄様たちもみんなステキですね。
    ほんと、もったいない~笑。
    最後の写真・・・ゲイのお兄様ですかな?衝撃的だ~

  3. そう!そうなんですよね!
    だいたい街で、あ、この人かっこいい♪とかセンスいい♪と思う男の人ってだいたいゲイなんですよぉぉぉぉぉ!

    最後のお兄さんの前がどうなっているのかが気になって眠れません。

  4. おお、裸がいっぱい♪

    あたしは実は思ったより裸が少ないと思ったんだけど、期待が大きすぎたのかな(笑)
    というのは、まぁ、半分、冗談ですけど、実際にボストンやSFはもっと、すごいみたいっすね。一緒に行った友人が、やはり、裸が少ないと申しておりましたから。

    Whole Foodsに車を止めて、駐車場からのん気に見てたんだけど、周りがお姉さんばかりでそういう場所だったみたい、あそこ^^; いろいろ、人間関係の解説がもれ聞こえてきて、違う楽しみ方が出来ました。

    年配の方が本当に多く、パレードされていて、実はアタシはちょっと感動したなー^^

  5. 日本ではさすがに裸になったらまずいですよね…?
    東京のゲイパレードに参加した男友達(ゲイではないと本人は言ってます。ゲイ友達多し)が、
    レズビアンの女の子すごく綺麗な子が多い!って言ってたなー

    「今日の猫」、この間の「いいこいいこ」のソフィーちゃんも
    今回のノアちゃんもとってもカワイイです!
    密かに楽しみにしてますので、是非続けて下さ~い(^^)

  6. ノア、かわいー。
    ひっくり返ったノア、レアものですね。
    Jさんとノアの遊ぶ動画がみたい!
    にゃうちろさんがおっしゃるよーに、今日の猫、夕飯の献立とともに私はとても楽しみにしております。

    いくらアメリカでも裸はだめでしょ?
    最後の人、後ろもびっくりな姿だが、前はどうしてるんだろう?

  7. 私は最後の写真の方のお顔、しっかり覚えております。
    温厚そうな顔立ちの上品な方で、終始微笑んでおられましたよ。
    よーく写真見ると、手袋はめていらっしゃいますね(謎)。
    この方、唐突に登場して、さりげなく通り過ぎて行かれましたねー。
    衣装だけでなく、独特の静かな雰囲気とか、一番インパクトあったかもー。

  8. >モモねこさん
    こんにちは!
    あはは。確かに毎日遊んでいるみたいですね(って遊んで
    るか…)。本当に男性はかっこいい人たちが多いのです
    よ。それに比べて女性は…と思っておりましたが、この
    女性ハーレー軍団はマッチョなたくましい方々ばかりで
    かっこいいこと!
    ほんと、誰も文句いえないですよね~(^^)

    >がちょんこさん
    このPrideというゲイパレードは日本でもやっていると
    聞いたことがあるので、たぶん他の国でもパレード
    あるのでしょうね。シドニーもゲイの多い街なのですね。
    なんだかね、政治色が強くて、私はちょっととまどって
    しまうようなところがありました。しかし、がちょんこさん
    のおっしゃる通り、政治家も有権者もお互い利用しあっ
    て、住み良い環境に変えているというのは正しいのかも
    しれませんねぇ。うん。確かにそうだ。
    レズビアンのこの方は、胸に星型のニップレスをつけて
    おりました。顔は確かかっこよかったように思い出し
    ますが、何せ体のほうに目が釘付けだったもので。あはは。

    >kawausoさん
    最後のお兄さんの前は、あんななってて、こんな感じで
    もうたいへんでした(笑)。あまりに目を奪われたので
    正面の写真は撮れなかったー。
    ほんとゲイの方って、体に気をつかって、着るものにも
    お金をつかって、すごくおしゃれな人が多い!
    もったいないですよねー(←なにがだ?)(^O^)

    >koruさん
    帰り道、ヒルクレストのほうを通ったときに、whole
    foodsの辺りもすごく盛り上がってるなーと眺めてました。
    あそこにいらっしゃったのね、koruさん。koruさんの
    家からも近いだろうから、おじゃましようかと思い
    ましたよー。あそこらへん込み入ってるから、大きい
    出し物が信号機の下をくぐるとき、まるでだんじり祭りの
    ようになってましたね(笑)。
    年配の方多かったですね。みんな幸せそうで、私は見て
    て楽しくなりましたよ(^O^) 目の保養~♪

    >にゃうちろさん
    東京のゲイパレードではあまり脱いだりしないので
    しょうか。日本でもこういうお祭りは盛り上がるといい
    のになー。
    いつも『今日の猫』を見ていただきありがとうございま
    す♪きっと、にゃうちろさんとKさん↑くらいだわ~。
    お褒めいただきうれしいです。がんばりまーす(ほんとか?)。

    >Kさん
    Jとノアが毎日のようにやっている遊びは、家中使って
    遊ぶから、動画なんてお恥ずかしくて撮れないですよ~。
    まずは大掃除してからですね。ははは^^;
    今でもいつも遊んでますよ、あの二人♪
    最後の人正面は、あんなや、こんなや、ヒモになってて
    目が釘付けでした(笑)。写真は間に合わなかった~。

    >マルコさん
    おぉ!最後の方の顔までしっかり見ていたとは、さすが
    マルコさん!で、写真、写真、写真、撮りましたか~?!
    ブレード用の手首を守るグローブではないかと思います。
    他はノーガードなのに、手首だけつけるところが、笑って
    しまいますね(爆)。
    この方確かにインパクトあった!一人でさりげない(?)
    ところが素敵~。楽しかったですね!

  9. 女の人の胸元に目が釘付けでしたぁぁぁぁぁ。
    男の人はよくあるけど、女性が・・・女性が・・・
    大らなお国ですなぁ。

    ソフィーちゃんとノアちゃんのサバとの遭遇、かわいいですね~。
    やっぱり今回もソフィーちゃんはお魚ダメでした?
    ノアちゃんのコテンとした寝姿、かわいくって胸躍りました(笑)
    ふわふわ♪

  10. ゲイパレード。盛り上がったようですね!
    来年は、ぜひともサンフランシスコまで遠征してください。
    サンディエゴのを見てないので比較は出来ませんですが、裸の人はたっくさん居ましたよ☆

  11. PRIDE ’06!

    さて、今回は「初体験3連発」の「第2弾」。「PRIDE」編です。

    毎年、ここサンフランシスコでは、6月の最後の週末は「PRIDE WEEKEND」と定義されて…

  12. noirさん、こんばんは! マルコさんのところでも拝見しましたが、SDのパレードはほのぼのした感じがして良いですね。でも、脱ぎたがるヒトが多いのは一緒です、あはは。本当は僕も脱ぐ予定だったんですけど(って、爆弾発言か。でも、上半身だけですよ!!)、お揃いのTシャツを着なくてはならず、今回は断念!よ~し、こうなったら、来年は思い切って脱ぐぞ!(って、冗談です)

    なにはともあれ、NOIRさんも十分に目の保養が出来たご様子。サンフランシスコは日頃から裸の男性なんて見放題ですが、SDはこんなときじゃないとみられないですもんね。楽しまれたようで、僕もうれしいです。

    あ、それから、TB、残させていただきました。では!!

  13. >エミさん
    私もこの女性の胸元から目が離せませんでしたよ~。
    そのせいで、正面からのショットが撮れなかった^^;
    うちの猫たちはどうも魚が好きではないようですねぇ。
    特にサバはだめみたいです。そういえば、猫缶でサバ入り
    ってあまり見かけないですものね。猫が嫌いな魚なので
    しょうか。
    ノアは最近暑いので、いつもこのポーズで呆けております~(笑)。

    >あづ。さん
    あづ。さんのサンフランシスコ旅行記を読んで、これは
    ぜひとも見に行かなくてはーと思いました。SFまでは
    遠いので、とりあえず近場のバルボアパークでみました。
    SFに比べると、ずっとほのぼのした感じだったようです
    が(↑SFでの参加者、matthewさん談より)、なかなか
    面白うございました~。

    >matthewさん
    TBありがとうございます!
    なんと副会長も脱ぐ予定だったのね~。それは見れなくて
    残念(?)(^O^)
    来年にそなえて、体鍛えてますます美しさにみがきを
    かけてくださいね!
    そうですよー。SFと違って、サンディエゴではこのような
    美形の男性を見る機会がとんとないので(笑)、よだれ
    ものでございました(笑)。とっても楽しかったですよ!
    参加者もみな楽しそうで、みていてハッピーな気分に
    なりました(^^)

  14. さすがアメリカ!
    思わず、最後の写真のお尻を、しげしげと眺めてしまいました。

    何かと隠したがる日本とは正反対ですね。

    去年、バンクーバーでホームステイをしていた家の
    ホストファーザーの双子の弟もゲイでしたが、
    そのことを隠さず、それが自分であるということに、
    自信を持っておられました。

    日本がそういう国になるのは・・・まだまだ・・・
    いえ、来るのしょうか?

  15. >judyさん
    日本では、ゲイの方々はさぞかし住みにくいだろうと
    思いますよね。やっぱりねぇ、仲良くカップルで歩いて
    いたりしたらジロジロ見られるだろうし…。
    このパレードで素敵だったのは、老カップルもたくさん
    いたことです。みんな幸せそうだったな~。
    最後の写真のこの方の衣装すごいでしょー。日本だったら
    テレビの何かのコントでこういうの着ているの見たことが
    あります(笑)。でもこの人とっても自然で、まるで普段着
    を着ているかのように、スイーっとブレードに乗って
    通り過ぎていきました。あーびっくりした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください