イワシ祭り

一度行ってみたかった、三崎の朝市へ出かけた。朝3時半頃に出発したが、すでに空は明るくなりかけていた。
朝市は5時からと聞いていたが、5時少し前に着いたときには、山ほど買い物袋を抱えた人たちがたくさんいた。みんな早い。マグロ丼やまぐろ汁などで腹ごしらえをして、いざ買い物だ。

猫にごはん

山盛イワシ

この写真は母へおすそ分け後なので、ほんとはもっとたくさんあった山盛のイワシが300円。安い。市場で食べさせてもらったさばきたてのイワシの刺身があまりに新鮮でおいしかったので笊一杯購入。新鮮そうなサバも買った。

猫にごはん

野菜もいろいろ

これもおすそ分け後の写真だが、野菜も果物もどれも安くておいしそうで、いろいろ買いたくなってしまう。しかしうちの冷蔵庫が小さいので(←最近こればっかり言って冷蔵庫買い替えを企んでいる)、残念ながらこれくらいにしておこう。

たくさん買うのは楽しいが、帰ればやっぱりやることはいっぱいあって、まずは大量のイワシと鯖を何とかしなければね。イワシって小さくて思いのほか処理がたいへんだった。上手い人だったらあっという間に終わるのだろうが、3枚におろして皮をむいて、刺身用に準備するのがまた時間がかかること。1時間半くらいやったが、いっこうに上手くも早くもならなかった。途中であきらめて、小さいのはハラワタだけとってから揚げ用、オイルサーディン用、ぐちゃぐちゃになったのはつみれ汁用と4種類下ごしらえした。

猫にごはん

ソ「何かしらこれ。食べ物じゃないわ」

猫だったらお魚くわえて逃げるくらいやって欲しい。しかしうちのソフィーお嬢さまは、せっかく下処理したイワシも、においを嗅ぐだけで食べ物とも認識していない。ではさばいた身の部分だけだったらどうでしょ。

猫にごはん

ソ「もしかして食べ物かしら」

これまたにおいを嗅ぐだけだが、ちょっと舌なめずりしていたので、食べ物だとは分かっている様子だった。
その後小さくちぎって手からやったら、少し食べたが、いまいち盛り上がらなかった。そういえばあまりイワシ入りの猫缶って聞かないが、猫はあまり好きな魚ではないのだろうか。

猫にごはん

イワシ祭開催中

今日は、イワシのから揚げ、イワシの刺身、イワシのつみれ汁など。揚げたてのから揚げがもりもり食べられて幸せ。明日はJ作のしめ鯖、イワシの南蛮漬け、オイルサーディンだ。あー楽しみ。冷蔵庫を開けるとさまざまな状態のイワシが並んでいて、見るのも楽しい。しかし案の定野菜室に入りきれない野菜がたくさんあって、あぁもう少し大きい冷蔵庫だったらと残念なのであった(←こればっかり)。

7件のフィードバック

  1. ぴかぴかで美味しそうなイワシちゃん
    いいですね〜
    連日お魚祭りになるなんて、うらやましいです。

    日本で飼っていたヒマラヤンは顔に似合わず?イワシやサバなどの青魚が大好きでした。
    ふじ子は、お味噌汁の”出汁ガラの”煮干しを嬉しそうに食べてます(ちょっと不憫)
    水銀の事などを考えたらちいさい魚の方が動物にも安心な気もしますよね。

  2. お!ようこそ三崎へ。
    ジモティながら朝市は行った事がないのですよ(笑)

    鰯はしこいわしですね。
    これはざっとウロコを落としたら頭つきまま小さいパレットナイフみたいなのでさっさと骨から実を外して塩水で洗って皮ごと食べます。
    この作業やってると銀平がそばに来て欲しくて欲しくて大興奮
    銀平に取られないようにするのがなかなか大変です。
    骨ごとゴマ漬け、丸干しも美味しいですよ〜♪

  3. 素敵ですね!Noirさんのところは本当にいつも旬のおいしそうなものを召し上がってる気が…いわし、いいなぁ!

    猫が生魚を好きか?の話ですが、
    ベルギー育ちの黒猫、野枝は、火を通した鮭などは大好きでした、特に皮が!でも、お刺身には見向きもしなかった。ソフィーちゃんと同じです。
    そして同じくベルギー生まれだが生後一ヵ月半で我が家にやってきた三毛猫ミストラルは…
    なんと海苔が大好き!正方形の海苔を細かくちぎってると、音を聞きつけてすっ飛んできて、人間の脚によじ登りそうになりながらちょうだい、ちょうだい!とやります。
    あとはサラダに入ってるレタスなんかもしゃりしゃり食べてしまいます。
    ごはんつぶもたまに食べてます。つまみ食い程度ですが。雑食猫ですね…

    生魚はどうだったかな…あ、ステーキとかはやっぱり大好きみたいです!

    それから気になるダイエットですが、無事成功しまして、4キロを切りました♪

  4. すみません、また私です!ミストラルのダイエット成功については4月に既にコメントしてましたー。今確認して、赤面。すみません。物忘れが…!!!ま、あれから3ヶ月たった今もミストラルはリバウンドせず、獣医さんに誉められました!(でも獣医さんでは歯をむき出してかなり感じの悪い猫です。なんでだろう)
    最近は、カリカリを見せながらミストラルの目線の近くに放物線を描くようにぽよーんと投げると、ぴょいっと一文字に飛び上がって両手をぱちんとしてキャッチしようとします。きゃわいいですよ~。猫バカコメント、失礼しました!!今回はノア君の写真がありませんが、元気かな~?

  5. 三崎!小学校の時マグロのセリを見学に行きました(笑)
    やや近所で親戚もいますが、朝市には行ったことがないかも…。
    意外と地元の人は行かないものなのかもしれませんね。(あずきさんのコメントを見て思いました。あずきさんも三浦半島の人なのかしら?)

    おじさん魚をさばくと、欲しがるので生魚を上げると必ずリバースします^^;
    毎回毎回欲しがるのですが、オチはいつも一緒なのでちょっと困ります…。

  6. >blueheavenさん
    お久しぶりです!お元気ですか?
    イワシ祭りにぜひ来ていただきたかった!近々また集まりましょう~^^

    >daysofWLAさん
    そういえばカリフォルニアでイワシ祭りを開催したこともありました。あのときなんで
    あんなにイワシが釣れたんだろうなー。
    青魚が好きな猫もいるのですね~。うちの2匹はどうも興味しめさず、全くつまらないです。
    ふじこちゃん、煮干しが好きなんですね~。アメリカ猫だったら本来食べるはずもない
    煮干しなのに、猫の好きなものって万国共通なのが不思議です。うちのアメリカ生まれの
    猫も、魚は生しか興味を示さないし^^; しかもだしがらの煮干し、というところがけなげ(?)
    でかわゆい(^O^)

    >あずきさん
    あずきさんの家近いのかなーと思っていましたよ。なんと朝市にいかれたことがない
    とはっ!地元の人っぽい方々も観光客も、ものすごくにぎわっていましたよ。
    あずきさんのお宅ははいつも魚や野菜が豊富にあるから、あえて朝市に行かずとも
    新鮮なもの手に入っていてうらやましいです~。
    そうか、包丁よりも小さいナイフでやればよかったのですね。さっさと、というのができず
    えらい時間かかってしまいました(T_T)
    え~銀平ちゃん、青魚が好きなのですね。そんなに欲しがるなんて、いいなぁ猫っぽい
    なぁ。頭ごとやったらそのまま全部食べてしまうのでしょうかね。ソフィーに、頭と
    はらわた取ったのをやってみましたが、見向きもしませんでした…^^;
    丸干しも自分で作るとはさすがっ。それもやってみたい。また三崎行きたいと思いま
    す~。

    >Karine-K さん
    えぇぇ野枝ちゃんは火を通した鮭の皮を食べたのですか!まるで人間のようですねぇ。
    私も鮭の皮、好きです~。
    そしてミストラルちゃんは、海苔を食べるなんて面白い~。なんで最初に食べ物だと
    認識したのでしょうねぇ。ベルギー生まれの猫は本来海苔なんて縁がないはずなの
    にねぇ。海苔だけ食べたら私だったら口の中にはりついてしまいますが、大丈夫なのか
    な?そんなに欲しがるなんてかわいいですねぇ。レタスなど、においもあまりなさそう
    なのに、なんで食べ物だと思ったのか不思議ですねぇ。猫草みたいな感覚なのかなー。

    ダイエット成功からちゃんと現状維持しているのがすばらしいです!うらやましいっ!
    カリカリ投げダイエットは、我が家では全く成功しませんでした(+o+)2匹とも若くない
    からか、動体視力が悪いのか、追いかけもせずぼーっと、投げた私の手先など見てます。
    どうやったら、ミストラルちゃんのようにカリカリを追いかけるようになるのか。うーむ。

    >がらさん
    おぉ、あそこでマグロのセリもやっているのですか。見てみたいなー。
    朝市、地元の人っぽい軽装・徒歩の方たちもけっこうみかけたのですが、観光客が
    やっぱり多い感じでした。でも駐車場の車は神奈川ナンバーがさすがに多かったです。
    がらさんのお宅からも近いですよね。野菜や、特にスイカが安くてよかったです。
    近所に住んでたらいつも行くのになぁ。
    おじさん、生魚好きなのか苦手なのか?!毎回懲りずに欲しがるところからすると
    リバースとの因果関係は認識していないようですね^^; ほんと猫もいろいろですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください