初めての病院

アメリカに住んで5年目だというのに、病院へ行ったことのない我が家(除く動物病院)。健康診断すらしていないので、健康なのかどうかは分からないが、少なくとも自覚のある病気をしていないということだ。そんな私たちがこのたび初めて保険を使う機会が訪れた。それは歯医者。
そうなのだ。歯医者すらこの4年間一度も行っていない。私はもともと歯医者も健康診断も好きで、日本にいたときは自ら進んで半年に一度の歯科検診と、年に一度の人間ドックを欠かさなかったほど。それなのに、ところ変わればおっくうな性格に変わるものよ。

先週末頃からJが熱をだして寝込んでいた。熱が下がったと思ったら、何かの菌が入ったのか急に奥歯が痛みだしたという。どうやら唯一残っていた親知らず(wisdom tooth)が原因らしい。しかし大の歯医者嫌いなJは、いっこうに認めない。痛いのは歯ではなく、歯茎だと言い張り(同じことじゃないのか?)、顔が腫れているのは歯ではなく、熱のせいだと言う。
しかし歯茎だろうがなんだろうが、痛くなったらどうしようもない。嫌がるJを尻目に、歯医者に予約の電話を勝手に入れる。アメリカの歯医者はなかなか予約を受けてくれないと聞いていたが、緊急だと申し出たところ、なんと親切な近所の歯医者が今すぐ来ても良いと言ってくれた。
診てもらったところ、歯茎が痛かっただけにもかかわらず(←しつこい?)、親知らずを抜くことに決定されてしまったJ。だまされたと私をなじるが、今更あとの祭りなのだった。はっはっはーだ。

アメリカの歯医者に豊富な経験があるマルコさんあづ。さんに聞いたところ、抜歯は全然痛くなかったと口をそろえて同じことをおっしゃる。マルコさんのによると、麻酔の注射すら、痛くないよう薬を塗ってからやるので、全然痛さを感じなかったそうだ。あづ。さんなど、抜歯後顔が腫れあがったにもかかわらず、痛み止めが良く効くから抜いたあとでも痛くなかったそうな。
という貴重な経験談をJに伝え、大丈夫だと励ます私。しかし抜歯が嫌なJは、もう前の日から食事も喉を通らない。そしていよいよ抜歯当日。終わって歩けないようなら連絡をすると言っていたJから、抜歯予定開始時間後間もなく電話があった。
「麻酔の注射、痛かったじゃないか!」
怒りの電話だ。しかもまだ麻酔しかしていないらしい。注射は痛かったかもしれないが、抜くのは大丈夫。痛くないはず。がんばれー。そして1時間後。
「すんげー痛かった。みんなにだまされた」
また怒りの電話がっ。迎えに行ってみると、本当にあまりにも不機嫌そうだったので、かわいそうなのだけど、なんだか笑ってしまった。家に帰ってからも、(思ったほど血もでてないのに)脱脂綿を取り替え、(腫れてなさそうなのに)氷で顔を冷し、(熱もでてないのに)寝込んでいる。アメリカの歯医者は最悪だとさらに怒りはおさまらず、唯一良かったのは、処方された痛み止めが良く効いて痛くないことだそうだ。どうやら全然痛くもないらしい。
なぜかこのまま数日寝込む予定だというJがやっていることは、抜いた親知らずの歯を何度も眺め(きちんとケースに入れてくれる)、よくがんばったと自分を称え、食べていないせいで体重の減った状態を確認するため体重計に乗ること。
オレンジのは、とってもきれいな風邪薬。これもでかい! → 左上のはとってもきれいな風邪薬。

ところで、薬について。
痛くなりそうだから痛み止めをすごく良く効くのにしてくれと、歯医者に頼んだそうなのだが、薬局からもらってきたのをみると、抜歯前にくれた痛み止めと同じ物だった。しかし量が倍増。そして量が倍増されたら、おそろしいことに薬の大きさもそのまま巨大になっている。アメリカの薬ってただでさえ大きいのに、もはや飲み薬としては、信じがたいほどの大きさだ。このまま喉に詰まらせて死んでしまう人がいるのではないかと心配になる。
考えたらアメリカでは、猫の薬もすごく大きいのだった。ボランティア先で、人間でも大きいだろうと思われる巨大なカプセルを、数時間置きに猫に飲ませろと指示があったりすると、毎回目が点になったものだ。
飲みにくくてたいへんだろうが、がんばって早く元気になるんだよ、J。

11件のフィードバック

  1. えええ?大丈夫ですか?Jさん。
    早くよくなって下され。
    >あまりにも不機嫌そう
    >抜いた親知らずの歯を何度も眺め
    >減った状態を確認するため体重計に乗る
    あはははは~。想像できる~。(爆)
    不機嫌なJさんも動画でみたかった。
    とらせてはもらえまいが。
    お大事になすって。

  2. えぇーっと、決して嘘をついたわけでは・・・(汗)。
    私の時は、親知らずではなかったとはいえ、1度に3本も抜いたのに、ぜーんぜん痛くなかったのですよ。
    痛い、痛いと大袈裟に騒げば、麻酔を足してもらえたかもしれません。
    トムが麻酔2本は少ない、と言っています。
    ・・・何を言っても後の祭りですね(笑)。

    痛み止めがよく効いてよかったですねー。もう大丈夫!
    よくがんばりました、Jさん。
    頭が良くて物知りで理性的なJさんにこんな弱点があったと知って、むしろ「カワイイ」と思いましたよ♪

  3. ちょー笑えました。(スイマセン)
    私は親知らず4本一度に抜きました。4本一度なので一泊二日入院しましたよ。(日本で)私の場合は抜いた後異常に腫れて二週間ほどなにも食べれずかなりツライ思いをしました。痛み止めの薬をずーっと飲みましたがまったく効かず痛くて痛くて毎日泣きましたよ。まあ4本とも横にはえていて抜く時にかなづちが出てくるほどてまどり先生二人ががりでやっと抜けたという感じだったので痛みもそれにともなったようです。
    痛みも人それぞれのようで一緒に入院した高校生は痛み止めを一錠ものまなかったといっていました。
    とにかくダンナさんJ早く良くなってください。

  4. めっちゃ笑った…痛かった、って怒りの電話って…(Jさんすいません)
    私、アメリカの歯医者大好きです。
    日本にいるころ、その場しのぎの治療をほどこされるばかりで、体調が悪くなるたび恐ろしく痛んでいた歯があったのですが、アメリカで、ルートキャナルの処置をていねいにほどこしてもらって以来、全く痛みません。
    今度歯がどうにかなったら、アメリカまで飛んでいって治療を受けたいくらいです。
    あと、私思うに、男性と女性と、痛みの知覚が違うと思います。女の人のほうが痛みを感じる程度が鈍くできてるんではないかなー。
    うちのk3なんかインフルエンザの注射さえ、痛いとこわがって受けません。

  5. ご主人、お大事にして下さいませ☆

    痛かったのは、歯医者さんのアタリ・ハズレなのでしょうか?
    私なんて、日本にいても歯医者は大嫌い、キアイで治してやるぅ!と思うほどなので、海外での歯医者さん、Jさんなみにいやですわ~。

    単純に薬の大きくしてしまうあたりが、アメリカ人のアバウト感を強く感じます。
    猫にとってみれば、物理的にどうなんだ?ってくらい大きい錠剤なんでしょうねぇ。

  6. なんか、楽しそうだなぁ(ごめんね、Jさん)。

    まぁ、冗談?はさておき、麻酔の効きにくい人というのはいるそうで、実はワタクシがそうでございます。ので、いつも、歯医者では普通の人より長く麻酔後の調整時間を取って、効きを確認してから、治療に入ってますだ。あと、痛いときは、こっちは、わぁわぁ、言った方がいいかも、だす。

    と言うわけで次回はバッチリでしょう^^。お大事に。

  7. ああ・・痛かったのですね、Jさん。
    そろそろ痛手から立ち直りました?

    麻酔の効き具合、痛み止めの効き具合、個人差があるから・・・
    なんにしてもお大事に(と言いながら実は楽しく読ませていただきました)

  8. ああああ、Jさんどうぞお大事になさってくださいね。。
    みなさんがおっしゃるように、やっぱりこと痛みに関しては、
    男性はすごく弱い気がする。。ちょっと膝をすりむいただけ
    でも大騒ぎですよ。それにね、、歯を抜くってどうしたって
    痛いもんな痛いしね(汗)実はうちの妹も先週末に親不知を
    抜きました!結婚・出産前の昔に抜いた時はあまりの痛さに歯医者からSOS電話が入ったけど(笑)、今回は、出産の痛みに比べればへなちょこさ!っつー感じなのか、痛くないーと喜んでました(笑)Jさん、2度目は痛くないかも。って、もう二度といきたくないかあ

  9. 抜歯、なんだかとっても大変だったようですね(今も大変?)!
    私は静脈から麻酔を入れる全身麻酔系だったので、親知らずを2本抜いたにもかかわらず、全然痛くなかったです。
    麻酔の注射針が太くて痛かったけど、注射好きなのでこれも全然大丈夫だったのです。

    なので、嘘はついてないのですが、Jさんにとったら、楽だと聞かされてたのに、実は辛かったというパターンって、一番悲しいですよね、、。
    抜歯後の痛みが無いのが唯一の救いですね。
    お大事にして下さいませ、とお伝えくださいませ。
    私も来週抜いてきます!

  10. >Kさん
    動画で撮ろうなどとしたら、不機嫌100倍増間違いなし
    ですよ~(笑)。
    おかげさまで、もう大丈夫です~。
    ご心配いただきありがとうございまーす!

    >マルコさん
    リハビリのためといいつつ、すっかりおじゃまさせて
    いただきました。Jのためにおじやまで作っていただきま
    して、ごちそうさまでした~。
    すごく痛かったって、力説してたでしょ(笑)。
    結局腫れもせずに、大丈夫でした。いろいろご心配
    ありがとうございました!

    >Nさん
    な、なんと!
    日本で4本一度に抜いたりすることもあるのですね。
    入院だなんて、ほんとうにヘンな生え方していたの
    ですねぇ。Nさんのコメント読んでいて、痛そうで
    痛そうで、ひ~。
    Nさんに比べれば、Jは全然大丈夫だったに等しいくらい
    です。結局熱もでなく、腫れもせず、痛みも感じず。
    って、なんでもなかったんじゃん(笑)!
    私が抜いたときは、1本ずつだったので、全部終わるまでに2~3ヶ月歯医者に通った記憶があります。生え方に
    よって人それぞれですねぇ。

    >Akiさん
    ルートキャナルって、何だろ。Akiさんはアメリカの歯医者
    のほうが好きなのですね。私の友達もみなそう言ってます。
    なので、私もついでに来月早々、クリーニングの予約を
    入れてみました。楽しみだー。
    私も歯医者好きなのですよ。日本の歯医者さん、とっても
    丁寧だから、それに比べるとどうもアメリカ人はがさつ
    なイメージが….。
    そうそう。女の人のほうが、痛み態勢があると思う。
    普段から痛みに慣れているのか。出産にも耐えられるよう
    できているのかもしれん。
    K3さんも怖がりなのだね。注射が嫌いなんてJとそっくり
    だ~(^O^)

    >モモねこさん
    ありがとうございます。おかげで、無事もう普通どおりの
    生活をしております。
    確かに歯医者のあたり・はずれだったのかもしれない
    です。J曰く、自分の歯医者ははずれだと言ってます。
    しかし、予後熱もなく、腫れもせず、あの様子から
    すると上手い歯医者だったとしか思えないのですよね~(笑)。
    モモねこさんも歯医者嫌いなのですね。だめですよ~、
    定期的にチェックしないと。って、私も最近全然
    してないんですけどね~^^;

    >koruさん
    おぉ、koruさん麻酔がなかなか効かない体質なのですね。
    それはちゃんと言っておかないと、ひどいことになって
    しまいそうですねぇ^^;
    Jは最後の親知らずだったので、今後はこんなことはないと思いたい。もしかしたら虫歯あるかもしれないけど(笑)。
    私も来月予約入れました~。楽しみー。

    >あずきさん
    はい。おかげさまで、もう痛手から立ち直っております(笑)。
    しかし、相変わらず抜いた歯を何度も眺めておりますよ^^;
    痛み止めは本当によく効くようです。私もおなかが痛
    かったとき1個もらったら、おっそろしくよく効きました!
    さすが巨大なだけはある(笑)。

    >さくらくらさん
    ありがとうございます。おかげさまで、もうすっかり
    よくなったようです~。
    そうなのですよ。私も女性のほうがどうも痛みに強い
    ような気がしてなりません。そういう私も注射なんて
    全然平気だし、歯医者も大好き♪
    やっぱり出産に耐えられるよう、女性のほうが丈夫に
    できているのかもしれませんね~。
    Jはこれが最後の親知らずなので、もう次はないのが
    すくいです(笑)。

    >くろねこ・ママさん
    あはは。もう大丈夫ですよ~。
    本人は本当に数日寝込むつもりだったようなのですが、
    翌日も翌々日も、いっこうに腫れる気配もなく、おまけに
    痛みもなかったので、以外に早く立ち直りました(笑)。
    ご機嫌なおってくれたのが何よりです(^O^)

    >あづ。さん
    あづ。さん、また2本同時に抜くのですね。どうぞ
    がんばってくださいまし~。
    Jはただでさえ、注射すら嫌いなので、痛くてショック
    だったようですよ。私もあづ。さん同様、注射嫌いじゃ
    ないです。歯医者も好き。なので、ついでに自分の
    歯医者の予約も入れてきてしまいました(^O^)
    あづ。さんの顔が腫れた写真を見て、しかも3日目が
    腫れると読んで、怯えておりましたが、どうやら腫れも
    せずに終わりました。ご心配いただきどうもありがとう
    ございます。あづ。さん次も痛くないよう祈っております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください