猫たちの休日

みなさまGWいかがお過ごしでしょうか。うちの猫たちは相変わらずこんなです。

猫にごはん

ノ「このソファはぼくのだ」

もう1か月くらいになるだろうか。このソファの真ん中のクッションの境目あたりがノアの今お気に入りの寝場所だ。日がな一日ここで寝ている。
最近いかにも老猫じみていて、全くおとなしく一日中寝ている。もう14歳だものね。
先日も友人夫婦が遊びに来たとき、ソファの上のノアを撫でてかまっていたが、特に反応もせずにされるがままになっていた。若い頃のノアだったら、家族以外の人に触られるとたいてい流血の事態になったものだが、今ではおとなしいものだ。

猫にごはん

ノ「寝てないよ」

ぱらぱら立ち読みしていた雑誌に『あなたも認知症かも』みたいな記事が出ていた。こんな人は要注意だと。
「自己中心的」「非社交的」「ひきこもり」「生活がワンパターン」「偏った食生活」「寝る時間が長くなった」などと出ていて、ノアはもしかしたら認知症かもと思って読み進めていった。明らかに寝る時間が長くなったし。
「同じものばかり着る」
「趣味が少ない」
あ、もしかしたら私たちのほうが危ないかもね、とJと顔を見合わせてしまった。気をつけなくてはね。

ノアと比べればまだまだ若い(といっても10歳だが)ソフィーは、寝るときはこんこんと深く深く寝る。

猫にごはん

ソ「Zzzzzzzz」

こんなまったりしたGW。のんびりしすぎだな。

2件のフィードバック

  1. 今日は天気が悪いので、部屋でゴロゴロです。こんな時は、猫が居たらいいなと思います。

    へえ、猫も歳取ると、性格が丸くなるんですね。僕の好きだった黒猫も、誰にでも気軽に触らせてくれたのですが、歳のせいだったようです。

  2. >れんとさん
    猫が居ると、人間の生産能力が著しく落ちますよ~。おまけに変な姿勢のときに膝に乗ら
    れたら、ゴロゴロすることもできません^^;
    人懐っこい黒猫いいですね~。うらやましいです。
    うちの黒猫はこれでもまだましになったほうですが、誰か怪我させないかとまだまだ油断
    なりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください